« 悪魔の森に行ってきた!(1) | トップページ | 屋上遊園地 »

2019年8月26日 (月)

悪魔の森に行ってきた!(2)

以前、ココがよく見える特等席だな!
と、二階席最前列ど真ん中に席を取ってみたら
目の前の手すりが低くてスカスカだったので
席に着くまでの通路歩きが怖くて怖くて
身が縮む思いをしたので
今回のうっかりポチりの三階席がどうなんだか
ドキドキです。

早めに会場入りして
そっと三階席の扉を押す...

するとこんな景色!!!
Img_6534
うわぁ〜怖いー!😵
   

めっちゃ怖い! (((((゚ロ゚屮)屮



と、1人ビビる......が


いざ自分の席についてみると意外と前の方で
Img_6535
こんな感じ!(席に座った状態で撮ってます)

全然怖くない!
  

むしろなんだかすごくいい!
中央から見るよりステージ近いし

思ってたより全然良い席で
チケットよく見たらS席と書いてある!
最後の一席だったから期待してなかっただけに
これは嬉しい誤算です。

今後全てこの席指定で買おう!
と思うぐらい気に入りましたココ(笑)  



で、いよいよ始まりました。
私にとっては初めてのオペラで
そして初めてのデーモン閣下生声でもあります。
 
まずはデーモン閣下の歌声。
思ってたより優しくて繊細な歌声で

う〜〜〜ん、何かを思い出す。。。

あ、そうだグループサウンズのボーカル的な
雰囲気だわ(・ω・)b

(こんなこと言うと熱烈ファンに怒られそうだけど
 きっと例えが古すぎて何言ってるかわかんないよね💧)

でも演奏は弦楽四重奏(←すごくいい!) だけど
それが実にしっくり合っている。

ゴージャスな悪魔だな。。。

と思っているうちに
もっととんでもないゴージャスなオペラ伯爵が登場!
(ソプラニスタの岡本知高氏)
  

そして私はびっくりした!
  

だって岡本知高氏がすごく大きいんですもの!!!
デーモン閣下がちーちゃく見えるんですよ!
   
(三階席で上から見下ろしてるせいか?)


デーモン閣下ってあんなに小さい人だったの????


って言うか、岡本氏が大きいんですよね?
ゴージャスな衣装もかっこよくて素敵で....


そして何もかもが超BIGなの!


(肺活量13000ですってよ!)
  

声なんか想像はしてたけど

突き抜けました。
やはり生声の威力ったらもぉ〜。

バロック音楽はとても好きなんだけど
オペラは特に好きと言うわけではない私でしたが
この日歌ってくれた曲は
ほとんどが聞き覚えのある有名な曲ばかりで

とても聴きやすかったし
生声の迫力に圧倒されっぱなしで

あぁ〜来てよかった〜っと
ずっと喜びでいっぱいになりました。

ちーちゃい悪魔もすごい。

この超BIGで人間離れしている方と
普通にデュエットしちゃうんですもの。

「愛と青春の旅立ち」とか
「ボヘミアンラプソディ」とか
「乾杯の歌」(←オペラの)とか
 アンコールでは「フォルテシモ」とかもね

そうそう、
この規格外の2人の歌声に反応したのは
私だけでなく、
膝の上に乗せていたバッグ(帆布製)が
共鳴しちゃってビリビリ振動がすごい!
最初、スマホのバイブレーションかと思って
思わず中を確認したほどの共鳴です!

(↓このバッグです)
Img_6526
帆布製↓
 Img_6527
で、バッグの上に手を乗せてると
もうね、ボディソニック状態ですよ!
こんな体験初めてでホントびっくりでした!

どちらかと言うと悪魔の声の方に
強く共鳴してました。
伯爵の声は、コップ持ってたら......割れたな。

三階席だからかな?
共鳴がすごかったけど、響くせいか
トークがやや聞き取りづらかったです。
面白い話が聞き取れなくて
一階席の人たちが爆笑してるの見て
「今かなり面白いこと言ったんだな」ってことが
数回ありました。

(全部聞き取れないわけではないのが
 ちょっと不思議)


でもトークも良かったです(^-^/
面白いな、と思ったのは

地球人離れしてて宇宙人のようなオペラ伯爵の隣で
ちーちゃい悪魔がやたら人間臭いのです。

悪魔なのに。

小さいだけでかなり人間っぽいんだけどw
初めて付き合った人と観た映画の話とか
歌いながら感極まって涙ぐんだりとか
後半スタミナ切れするなぁ、とか言ったり

対して、地球人離れしてる伯爵は
疲れなんか全然見えないし

「最近7キロ痩せたけどなぜだかわからない」
とか言うし、(何それw)
学生の時川原で発声練習してたら

野犬がワラワラ傍に集まってきて
皆で遠吠えをし始めたとかw
やっぱりあまりヒトっぽくないの( ´艸`)
しかもこの方喋る時は少年の声なんですよ!


そうそう、この話で私たち観客は
森の動物たちと言う設定なんだけど

それを再現すべく、
岡本氏の突き抜ける発声を聴いて

私たちが遠吠えをする、という
お遊びをしました。


面白かったです〜ヽ(^。^)丿

ご当地ネタもたくさん入れ込んであって
思いの外笑わせていただきました。

選曲も然り
劇の中の悪魔の森の音楽会の意味
異世界の2人が生む素晴らしき相乗効果!

  
すごい迫力なのに繊細な思いやりに溢れていて
よくできてる劇的コンサートだなぁと
色々感心させてもらい
堪能させていただきました。

この悪魔の森は移動するらしいので
皆さんの近くに出現したら
是非是非観に行ってください。
本当に良い体験ができますよ(^o^/

このお二人のコラボは本当に素晴らしい!

誰が最初に思いついたの?

って、知りたくなるほど素晴らしい!


■もっとちゃんとした感想■
※みんなの感想(togetter)
※以前のコンサートのライブレポ

|

« 悪魔の森に行ってきた!(1) | トップページ | 屋上遊園地 »

コメント

こ、こりは確かになかなかお目にかかれない組み合わせだw
デーモン閣下と並んでも遜色ない伯爵サマて・・・
気を付けないと人間のwオペラコンサートが物足りない後遺症がでそう?
・・・とちょっと要らぬ心配してしまいました(^^;)
でも凄く楽しそう!
悪魔の森ハロウィン辺りこっちに来ないかしら(ワクワク)


投稿: 更紗 | 2019年8月27日 (火) 22:03

>更紗さん
 多分普通のオペラはもう観ないと思ふ(笑)
 また来年も川越に悪魔の森が出現してほしいなぁ。
 何回でも観に行きたいですこの2人。

 今年の次回は....今の所わかってるのは
 山梨とか北海道とか千葉あたりですね。
 ハロウィンのタイミングって最高ですね!
 広島県にも行きますよーに!

投稿: 兎夢 | 2019年8月28日 (水) 23:38

やっぱり良かったんですね。
フライヤーの写真見せていただいた瞬間、これは絶対にいい!
って確信していました。

閣下は普段のおしゃべりからは想像できないくらいの声量と迫力あるし
ソプラニスタのオヂサンはすごい声しているし、絶対いいと思ったんです。

オヂサンの大きさと衣装は相変わらずすごいですか!
初めてテレビで見たときもあまりの大きさとマジシャンみたいな衣装に
圧倒されましたよ。この人何者?って。それで歌うとあの声!

生で聴けていいなあ。横浜方面、いや神奈川方面に来たら絶対に見に行こうっと!

投稿: enos | 2019年8月30日 (金) 06:11

>enosさん
 大きかったです〜。
 ご本人は「衣装が大きい」とおっしゃってましたw

 衣装もヘアスタイルもフライヤーとは全然違って
 もっとずっと上品でいい感じでしたよ。
 オヂサンと言っても劇中では少年の声で喋るので
 ホントに不思議で異星人っぽかったです。
 是非是非オススメです!
 

投稿: 兎夢 | 2019年8月30日 (金) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪魔の森に行ってきた!(1) | トップページ | 屋上遊園地 »