« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

ちょっと腰が痛い大晦日

大掃除も終わりお正月の支度も終わり
皆さんもまったりしてる頃ですか?
みんなみんなお疲れさまです〜(^-^/

私は午後に頑張った水槽掃除で、なんだか腰が痛いですわ
20151231s_01
掃除中に遊びまくってたクラウンローチ達は疲れたのか
全員お昼ねタイムになってしまい画像が寂しい。。。

今年は、長年(約10年ですよ!)使ってきたオールインワンタイプの
36センチ水槽がとうとう水漏れし始めたので、
9月に45センチ水槽に交換のちょびっとだけサイズアップです。
…そしたらボトムを掃除するには脚立が必要で
しかも一段目ではなく二段目に乗ります(^.^;

腰が痛いのはそのせいか????

 

そして今年の鏡餅。
20151230k
大きめのウラジロが手に入ったので去年よりちょっとゴージャス

先日“お正月に食べたいなんか美味しいもの”探しに
都内の某デパートにお出かけしたんですよ。

いろいろ楽しく買い物してたんですが
途中…『あ、鏡餅まだ買ってない!

ってことを思い出し、そのままお正月用品だらけなデパート内を
探したんですが鏡餅はどこにもありませんでした。
ついでに鏡餅用の和紙とかウラジロ(シダみたいな葉っぱ)とかも
探しましたが、どこにもありませんでした。


あんなにモノがいっぱい売られてるのに!┐(´д`)┌


(ちなみに輪飾りとかの出来上がりお飾り系はいっぱいあった)


結局早めに地元に戻ってきて自宅から歩いて数分の所の
(ここ近年ちょっと活性が落ちてきてる)地元商店街の中で
お餅もウラジロも買えたのでホっと一安心。

いやぁ〜灯台下暗し。
あなどるなかれ地元商店街。

というわけで、鏡餅探しの旅に出ずにすんで良かったです。

餅と言えば…お雑煮好きです。
明日(新年)からは、しばらくお餅を喉に詰まらせないよう
充分気をつけなければ…
(詰まらせそうなぢぶんがちょっと怖い

 

コメント下さったみなさま、今年もありがとうございましたm(..)m

今年は今までに無く記事が少なかったんですが
来年は大丈夫!
…なので、来年もヨロシクお願いいたします。

それではみなさん、よいお年をお迎えください!


| | コメント (3)

2015年12月24日 (木)

ドイツの赤ずきんちゃん

メリクリ!

  
あげても、もらっても楽しいクリスマスプレゼント。
何かおもしろいものありましたか?

現在ドイツのベルリン在住の子兎夢に

「ちっちゃくてもいいからイラストの本か子供の絵本」
  

をリクエストしたらこんなかわいい絵本がやってきた(^-^/
   
Book11
ドイツ語読めないから、表紙を見た時点では
まだなんのお話かわからない。

Book12
そして、これはなにやら蛇腹な本のよう…

手紙に「…飾れるみたいだからこれにした」と書いてある。

ふむ。

飾るの?
Book
確かに飾れるけど(笑)

よく見ると大きなオオカミが出てくるので
どうやら「赤ずきんちゃん」のお話のよう。

で、全ページ背景がすごく綺麗にくりぬかれてる。
どこにもバリがない。
さすがドイツ。。。。
Img_01

Img_02

Img_03

ね!
赤ずきんちゃんでしょ?(赤ハットだけど)

で、赤ずきんならぬ、赤ケープ脱いだ中身が
斬新な姿だった赤ずきんちゃんにビックリした兎夢

おばあちゃんちの煙突も、何かを暗示してるのか
さりげなくシブイ!
色は赤と黒しか使ってないのに
品があるカラフルさがまたナイスな感じ。

なかなか楽しいプレゼントで嬉しかったので
ちょっと紹介してみました。

Book13

くり抜かれた背景から茶助(さすけ)や古伊万里が見えるより(笑)
何か緑の植物なんかが合う感じだね

とりあえず他に飾れる場所がないもんで
和物の中にドイツです

  
それではみなさんも、良いクリスマス





  

| | コメント (3)

2015年12月22日 (火)

寒風は天敵

急に寒くなりましたねぇ〜。
皆さん、大丈夫ですか?

寒さに滅法弱い私は
全然大丈夫ではありません

いや、家の中は天気よければすごくあったかいんです。
先日(先週の土曜日)午後の2時過ぎ一番あったかい時間に
室温が暖房無しで23.5度もありました。

…なので完全に油断しました。
それまで、結構あたたかな12月だったのでね。

その日、ちょっとバスに乗って出掛ける用事があったんですが
家の中が暖かだったので兎夢的防寒レベル「1」の支度で
外に出ちゃったんですよ。(秋コートにマフラー手袋無し)
で、バス停に着いて10分待ちだったんですけど
着いたとたんにすでに後悔してました。

冷たい風がピューピュー吹いていて
予想をはるか越えて寒かったんです

寒風に必死に耐えて5分経過…
頭痛くなってきて、もう帰ろうか迷い始める。
なにしろ自宅マンションとそのバス停はすごく近くて
「寒いよ〜〜〜!」と両手あげて(あげなくてもいいけど)
走り出せば、すぐにヌクヌクのリビングに戻れる距離だから…
(100メートルないんだよね)

でもそんな情けない根性無しなぢぶんもヤなので
もう4分、必死に耐えました。。。

が、ダメでした

やっと来たバスが見え始めたというのに
トットとヌクヌクなリビング目指して走り出してました。

ダッシュで家に逃げ帰って、
そして寒かった反動かなんか知らないけど
バターとココナッツオイルたっぷりな玉子ケーキ焼いて
いっぺんに焼いた分全部食べてしまいました。

 
なんなんだ、この暴挙は…


寒いって、おそろし。。。。



話変わって。
12月13日、うちの近所を走ってたら前方がなにやら異変ちっく。
2015121301_2

助手席に居た私が一応ガラケーで写メってみたら…

2015121302
車がこんなことになってました。

でもすぐそばの家も塀も車庫も無傷だし
一応交差点内だけど他の車も無い。

いったいひとりでどうやったら
車がこんなことになっちゃうんだ???
と、とても謎な事故現場でした。

もしかしたら車って案外簡単にヘソ天してしまうのか???
だとしたら怖いですね

寒かったり忙しかったり
なにかとせわしい年末になりましたので
皆さんもくれぐれもお気をつけ下さいね。

| | コメント (2)

2015年12月15日 (火)

10年ぶりぐらいのノートPC

フと気づいたら、Macの最新OSが ElCapitan になってて
うちのはなんだっけかな〜と調べてみたら
なんと3つも前の Mountain Lion だった。

ここからいきなりの爆上げは、ちょっとなぁ。。。

仕事用のiMac27インチは3年半になり
老化現象をチラホラ感じるお年頃になったので
大きな環境の変化を与えたくない。
ショックで一気に逝ってしまったら…と思うと怖いコワヒ。
ライオンさんでも仕事では何も困ってないし。

でも、iPadminiのiOS9についていけなくなっていて
もはや母艦としての役割が担いきれてない。

ということで、MacBook Airを衝動買いしました。
(最初からエルカピたんだったら何も怖くないw)


Macb01
ノートPCっていつのまにか、すごくぺったんこになってたのねー。
これなら私でも持ち歩けるぞ!!!

来たキタ!
色味がさみしくてなんかアレだけど、安いから我慢我慢。
いやぁ〜久しぶりのノートだわぁ。。。

とあれやこれや最初の設定を始めて、ほどなく…

ほどなくコレに遭遇↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Macb02

なんぢゃコレ。

う〜みゅ。。。。

 

え〜〜〜と。。。。

Macb03

もしかして

これって、


これって、


昔で言う所の…


  
  
さっどまっく!? 
 
さっどまっくですか???


  

何故かトラブってるのにびみょーに嬉しい部分もある(^.^;
そのびみょーな気分のままいそいそサポセンに電話して

「え〜と、、、駐停車禁止みたいなマークが
 画面のまん真ん中に出てるですが
 コレは、sadmacですかぁ?

と、聞いてみたけれど
その「sadmac」にはなんのリアクションも得られず
っていうか、sadmacシラネ…って雰囲気流れて
ちょっと気まづかったです

そうだよね。
サポセンの若いお姉ぃさんに
15年前の言葉連呼しても通じないよね。


あ〜〜〜月日流れるの早っ。。。

 

 

…昔、りんごマークは七色だったんだぜ

※追記

【さっどまっく(sadmac)】

 Macintoshが起動時の自己診断でエラーを発見した時に、
 悲しげな音楽(デスチャイム)とエラーコードとともに表示される。

 Macintoshを使っていれば一度はお目にかかるとされる。

 なお、iPodでも表示される。これは「Sad iPod」というらしい。

sadmacの画像

 

| | コメント (10)

2015年12月10日 (木)

お…ひ…さ

_・)チラッ


_・)チラッ




f(*´ェ`*)えへっ

 

 

え〜と。。。

ご無沙汰してます。

   
もぉ、なんなの。いっこ前の記事見たら
「来る日も来る日もあっついですね」って
いやいやいや、もう、寒いよね!!!
どんだけサボったのアタシ。

サボりすぎてブログの書き方少し忘れちゃったし
1回長文書いたのに保存に失敗して全部消えちゃったし!!!
でも今書かなかったらコレきりになりそだから
めげずに再挑戦。

すみませんすみません
私は元気です。

私は元気なんだけど…
今まで病気知らずアレルギー知らずの
ものすごい健康優良人だった家族Aが
いきなり難病を発症しちゃったり。
いきなり親が末期がん、とか
いきなり友人が死んじゃったり、とか。
ここ数年、
いつ何があるかわからないんだなという実感ひとしおで
いろいろ衝撃を受けてるうちに
月日が矢のように流れ……ちゃったのよ。

でも、私は元気。
最近はある種の現実逃避なのか残りの人生の事を考えてるのか
今までやった事無い事にやたらハマるんです。
なので、ゆるゆるとなんだかんだ結構楽しかったりもする。

そんなわけで
先日、第九(合唱)を聴いてきました。
いやぁ〜年末だねぇ(え、ま、まだだよねぇ?)

120601_2

実は、我が街川越に今年(やっと)大きなコンサートホール
できたんです。

近いし、オープン特価なのか?安いし
新しいホールは気持ちいいので度々利用させてもらおうと
マメにイベントチェックしてるんですけど
第九の合唱はまだ一度も聴いたことがなかったので
『どんなものなんだろう!』という好奇心だけで
予約したようなものだったんですが
実際聴いてみたら、250名の合唱はホントに素晴らしかったです。

合唱団はプロではなく一般市民のハズなんだけど
え、全員胸にマイク付けてるの? ってぐらい
迫力あって感動しました。
どれだけ練習したんだろ…(パンフには半年って書いてある)
いやぁ〜ヒトビトの声っていいねぇ。

ヒトに生まれた人は
「人生のうち一度はヒトビトの生の合唱を聴く事」
という決まりがあるべきだ、とまで思ったよ
何がどう良かったのか文章で言い表せつくせないから
皆さんもチャンスがあったら一生のうち一度は聴いてみて。
絶対感動しますわぁ。。。
(できれば今度は日本語バージョンも聴いてみたい)

んでね。
思ってたより合唱が素晴らしかった、という驚きもさることながら
もひとつ驚いた事があるんですよ。
あまりに意外な驚きだったのでこっちのほうが
印象がキョーレツに残ったんですが(笑)

この日の席は、二階席の最前列ど真ん中という特等席だったんです。
開場してから15分ぐらいたって入場してみたら
二階席の最前列はだいぶ人がすでに着席していて
着席してる人達の膝に当たらないよう反対の手すり側に沿って
通路を歩かなければならないんですが
それがものすごーーーーく


怖いんですよ!!!

腰が抜けそうに怖い!


なんだか目眩もする!




な、な、なんで
  

手すりがあんなに
   

低いの?!
  



っていう通路を歩いてる時に思った疑問の答えは
着席したらすぐにわかりましたが(^.^;
とにかくすぐそばを歩くには見た事も無いくらい
バルコニーが低い!!!!

演奏中は撮影禁止なので終了して退場の時に
1枚写メってきましたがガラケーの画像だから
あまり立体感がないんだけど…

まずはちゃんとした公式画像から見てください。
一枚目の写真参考。
そこに立ってると想像。

そして私が席に座ったまま写メった画像↓

Dvc00285

足下に置いたハンドバッグの高さから割り出すと
そのバルコニーの高さは50~60cmぐらいしかないのですよ。
それって腰より低くて膝と太ももの中間ぐらいで
もしかして背の高い人や足の長い人だったら膝の近く?って
感じでしょ?
で「手すり」はその上の横板一枚のみ。

落っこちる気だったら簡単に落っこちそうですよ!
え?大丈夫なの?コレ????

通路を歩いてる時にちょうど座ろうと動いてる人にぶつかったら
とか想像しただけでも鳥肌もんです。
もう次回からは一番に入場しなければ…と固く誓ったけど
これ、席に着いても他人の動きが怖い!!!

なんかあまり気にしてなくて着席する前にコート脱ぎながら
その薄っぺらい横板手すりに背中預ける様な仕草で
上の方に居る人に手を振る人とか。

他人を見てても腰が抜けそうな兎夢。。。。

もしも小学生男児がココに来たら…とか想像しただけでも
目眩します。

一人で行ったので、自分以外は皆平気なんだろか?
自分がいつのまにか(年とったら)高所恐怖症になったんだろか?
と、結構本気で考えこみました。

んで、帰宅後思わず
「コンサートホール 二階席 怖い」って検索してみたら(笑)
同じ事を言ってる人が居たので少しホっとしました。

まぁ、あの低さのおかげで聴く環境見る環境としては
とても良いのだけれど。

次回は一番に入場せねば…と誓ったけど
いざ予約取るとき思わず1階席にしてしまったよ(あはは)

| | コメント (2)

« 2015年8月 | トップページ | 2016年1月 »