« 2014晩夏的備忘録 | トップページ | 今日のお昼ご飯 »

2014年9月11日 (木)

同級生

7年前だっけかな?とても辛い離婚を経験した高校以来の親友が
今年再婚をしました。
それはとてもおめでたい事なので
私も自分の事のように嬉しいのですが
そのお相手がなんと、高校時代の同級生であり
彼女の元カレなのです。(両方再婚同士)
だから私も知ってる人だし、当時の事も覚えてる。

彼はなかなかのイケメンで、でもいきがってる不良っぽさもあり
強面の仲間達とよくつるんでそこらを闊歩してるのを見た覚えがある。
聞いた話では実際喧嘩っ早くて、そして実際強いらしい。
そういったタイプは17歳ぐらいの昔の女子高生達にはモテるので
“彼女”には不自由した事がないように見えた。
当時、そんな一見“派手”に見えた彼とつき合いだしたと聞いた時
私は「ふ〜〜〜ん。。。。」と言っただけでそれ以上
何も言わなかったしその後どうしたかもよく知らなかった。

そんな彼に、うんじゅうねんぶりに私も今日会った!
親友の彼女がうちに遊びに来てたのを夕方彼が車でお迎えに来たのです。

そして高校卒業以来うんじゅうねんぶりに会った彼は
昔の面影が全然なくて、髪の毛がないちょっと貫禄のあるおじさんw
だったのでびっくり!びっくり!

でも話し始めたら、すこーーーし面影が見え始めてきて
だんだん今現在の魅力も伝わってきた。
それにもと同級生だけあってプチプチ同窓会みたいだし
私と同じく彼女のことを昔のニックネームのままで呼ぶから
その自然さになんだか場が和むんだな。

意外に面白かった(笑)

で、もっと面白かったのは、
   
なんと彼も現在五十肩のまっ最中だったこと。
     
痛みの訴え方がまったく同じだったよ〜。

   

(なにコレやっぱりみんな通る道ですかい???)

|

« 2014晩夏的備忘録 | トップページ | 今日のお昼ご飯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014晩夏的備忘録 | トップページ | 今日のお昼ご飯 »