« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

えええ!聞いてないよーーー!と叫んだ事がある。

昔、バスフィッシングに大層ハマってて
あちこちの湖にしょっちゅう釣りに行ってました。

その中でも特に毎年十数人の仲間達と一緒に
福島県の磐梯山ふもと(&中腹)に出掛けて行く二泊三日の
“檜原湖合宿”はものすごく楽しみな行事でした。

ある時(たぶん2002年ごろ)、いつものホテルに
到着直後テレビをつけて友人とくつろいでいたら
地元ニュースが映し出され、

磐梯山でここ数日間火山性地震がひんぱんに発生してて
今日は朝からすでに200回を越えているので
ここしばらくは注意深く見守っていく…


というような内容だったので
それを一緒に観ていた友人とふたり
思わず立ち上がってテレビの前で

「ええええーーーー!聞いてないよー!」
   
「そうゆう事は早く(来る前に)
  
 言って欲しかったよーーーーーーー!」
   
「わーーー!来ちゃったよーーーーー!」

   


と、声を揃えてテレビの前でジタバタしながら叫びまくり
磐梯山の噴火を怖がった覚えがあります。

結局、それ以上にはなんの発令もなかったので
びくびくしながらいつも通り二泊三日の合宿を
楽しんできたわけですが.....
私は誰にも言わなかったけど
湖上でずっと磐梯山を見上げながら祈ってたような状態で
かなり怖かったです。
(だって檜原湖って大昔の噴火でできた湖だからね

で、その時思いました。
このような火山情報は地元の人は(地元テレビでやるので)
知ってるけど遠くから来る観光客はわからないじゃないか!って。
来る前に知れば、日程変更とか手があるけど
来ちゃってから知ると、こうしてびくびくしながら
釣りをするようではないか!って。(結局するんだ(^-^;)

で、翌年から一応ちゃんとネットで直近の磐梯山の様子を
自分で調べてから行くようになりました。

 

それともうひとつ。
初めて野尻湖(長野県の北)に行ったときのこと。

真夏(7月)に行ったんだけど、なんとなく
「そこはとても涼しい所」という勝手な先入観があって
防寒装備はしっかりしていたものの、
防暑装備はまったくしていなくて
釣りボートに持ち込んだ飲み物は二人分で
たったの500mlでした。

そしたら、その時のそこは予想外にとんでもなく暑くて
早朝から湖上に出てお昼ごろには
ふたりともフラフラになっていて(^-^;
熱中症ギリギリで湖上にあった小さな島に緊急着岸。
(出発地点までもたなかった)
運良くそこに飲み物の販売機があって
二人でむさぼるように水分を摂り
ぐったりしながらも木陰で休憩できたので
大事に至らなかったのですが....

その後、釣りを終えておみやげ屋さんとか
ガソリンスタンドとかで地元民に出会うたびに

「野尻湖って涼しいかと思ってたらすごく暑かった!」
「暑くてびっくり!!!暑いね暑いね!!!」

と連呼してたら(笑)

「空気が良くて太陽に近いんだから暑くて当たり前!」
「この事(暑かった事)を新聞社の人に言わないで!」と
言われました。

と言う事で観光地というのは不都合な事は
外部にはなるべく隠すんだな....と、学んだのです。
まぁ、しかたがない事か。

 

だから観光客は自分で現地の事を事前にしっかり
調べなくてはならないのです。

幸い今は、十数年前よりも今の方が断然
ネット環境もよく調べやすいですね。
河川の状況(水位)も火山の状況も昔より簡単に調べられる。
「現地の今現在の気温」や「昨日の気温」や
「明日の予想気温」なんてのも今や携帯やスマホでも
あっというまにわかる。

   
さっきテレビで誰かが現地のハザードマップ
今はネットで他県の人も簡単に見られるから
見ておいた方がいい....と言っていましたよ。

そこまですると、遊びに行く楽しみと元気が
半分になりそうだけど(^-^;

 

ネットがかなり便利になったので
まぁ危険リスク回避のために自分でできる事は
一生懸命やっておきましょう。

| | コメント (10)

2014年9月27日 (土)

秋の夜長の…

お夜食にベイクドポテトはいかが?(という悪魔のささやき)
Potato_2


これは「出島」という品種の新ジャガです。
(暖地栽培で夏から秋にかけて収穫される馬鈴薯)

小粒なんだけど、しっとりしてて甘みがあって
とっても美味しいお芋です。
広島に戻られた更紗さんが「美味しいですよ〜!」と
産直から送ってきてくれたのがきっかけで私も初めて知りました。

兎夢的には、お芋そのものがすごく美味しいし小粒なので
そのまま焼いただけで食べちゃうベイクドポテトが1番だと
思っていますが、コロッケやポテトサラダでも大変美味しいと
いう話です。

 ちなみに上の写真は.....
 ローズマリーの葉っぱとスライスしたニンニクとお芋を
 ハーブオイル(オリーブオイル)でしっかりまぶして馴染ませてから
 ベイクドパン(魚焼きグリルに入るダッチオーブンみたいなの)で
 ベーコンと一緒に焼いたものです。
 ハーブとニンニクの風味とベーコンの塩味だけでお芋もおいしい!
 特に味付け無しでいけちゃいますよ。
 (ビールのおつまみだったら少し塩こしょうしたほうがいいかも)

ビタミンCがいっぱい!
GABAもいっぱい!
更紗さんありがとう(*´ェ`*)
今年も美味しく頂きました!
 

 
 

| | コメント (2)

2014年9月21日 (日)

紫のボンボン

生徒さんにプチブーケいただきました(^-^/

さぁて、なんのお花でしょうか?
(大抵の人は知ってるハズ)
Mint01
葉っぱを見ればわかるかな。

   

答え↓

これは、ミントです〜
オーデコロンミントというミント。
香りも良い上に見慣れた葉っぱの間から
こんなにかわいいボンボンがいっぱい!

ミントのプチブーケってもらってうれしい
ナイスなブーケだわぁ〜


写真撮ったあとはキッチンカウンターにて
兎夢をなごませています。
Mint02

実は今年の6月と7月に、生徒さんに誘われて
割と近所にあったハーブ園に連れて行ってもらいました。
そこはハーブグッズはもちろん、レストランもあり、
パン屋さんもあり、園芸店もあり、でなかなか楽しめる所でした。

ハーブの苗も売っていて鉢を選べばお気に入りの寄せ植えを
その場で仕込んでくれるというので、初心者マークつきの
ローズマリーとイタリアンパセリ、レモンマートル、
ステビア、バジル等で4鉢作ってもらいました。

もう最初は、ハーブってお料理にも使えるし
お茶にもなるし葉っぱをデスクに飾ってもいい香りだし
「なにこれ!最高 もう観葉植物やめてハーブにする
「ベランダいっぱいハーブ欲しい
とか言って大喜びな兎夢だったんですが。。。。。

うちのベランダにやってきて、速攻で消滅したのは
イタリアンパセリ(しくしく)
最初つやつやで美しくて大きな葉っぱだったのに
だんだん妙な色形になってきて縮れたり
しまいには変な斑入になって枯れかかったバジル。
丈夫だと有名なローズマリーもだんだん変なノイズのような
斑入りになって先日は白い粉がつく病気(?)に
なりかかったよ。┐(´д`)┌(木酢液で治ったけど)
そしてステビアはいつまでたってもヒョ〜ロヒョロ。
っていうかだんだん更にヒョ〜ロヒョロ。

もう、うちに来て変わらず元気なのは
レモンマートルだけ!.....って言ったほうが早いね。
    

あぁ。。。自信喪失
(ハーブって基本的に雑草だから簡単!って言ってなかったっけ?

オーデコロンミントもあまりにかわいいので
さっそく鉢分けしてください!ってお願いしたけど
来年の今頃に上の写真のようなかわいいお花を
咲かせられる自信はまったくナッシング

今後新入りでやってくるハーブ達に
うちの先輩やさぐれハーブ達が
「あ〜ぁ、こんなとこにやってきてアナタも気の毒にね」とか
ささやくんぢゃないかと気が気ではないよ。
まぢで。

でも欲しい。
(困ったもんだ)

 

ちなみにイタリアンパセリとバジルはこの夏
トマトを食する時に大活躍!
(イタリアンパセリは3回ぐらいで消えたけど)

ローズマリーとバジルとレモンマートルは
オリーブオイルにスパイスやにんにくと一緒に漬け込んで
美味しいハーブオイルに!(トーストやフランスパンにグッド!)

レモンマートルとステビアはほんのり甘いレモン風味の
ハーブティで!大活躍。

だいぶ涼しくなりましたよ〜。
もう少し生き残ってくださいな。
緑の指持ってないけど、それなりにがんばるよ。

でもどうやってがんばればいいのやら

| | コメント (4)

2014年9月19日 (金)

形から…かい?

びっくりですよ。
ワタクシが五十肩を告白して以来「…実は私も」って
結構身の周りに経験者さんがいっぱい居るではありませんか!

「えー、いつの間にぃ〜?」

しかも私より若い人が思ってたより多い!
しかもなぜか「2年前に…」という人も多い!

みんなひっそりと知らない間に
こんなふうな、痛くて不自由な思いをしていたんですね。
(世界に向かって騒いでるのはアタシだけかい

昔は五十肩と呼ばれてたけど
最近は40代でも多くなってきたから
四十肩という呼び名も足された…ってどっかで読んだけど
本当に増えているんですな。
ふ〜む。
なんでだろ?

 

ところで発症してから5ヶ月目に入ってる私は
無理をしなければ痛みはそんなにないんですが
痛くない左手はいわゆる新一年生の「ハイハイハイ!挙手」みたいに
腕を耳につけるようにして真上に挙げられるけど
痛い方の手は大人の「あの…ちょっと挙手」みたいに
腕を真上には挙げず、ちょっとだけ肘がゆるく曲がるんです。
(もちろん耳の横にはつけられない)

で、ちょくちょくこの“大人の挙手ポーズ”をやるんですよね。

『ちょっとは良くなったかな?』という期待でやったり
運動のつもりでそのまま肩をぐるぐるまわしてみたり

自分の家の中だけでなく
マンションの部屋から出てゴミ捨てに行ったり
郵便物を取りに行ったりして、部屋より広い空間に出ると
やたらこの“大人の挙手ポーズ”をしてみたり
腕をまわしたりするんです。
(これはよさこいをやっていた当時にマンション敷地内の
 広い所でこっそり練習をしてたクセが残っている)

で、ちょっと前の出来事なんですけど。
真夏の早朝ゴミ捨て後に郵便受けをチェックをして
マンション内のやや広いエントランスを通過中に
兎夢は、この“大人の挙手”をしながら歩いてたんですよ。
朝早過ぎて誰も居なかったしね。

『ををぅここまであげられるようになったか…』
みたいに一生懸命自分の右腕を観察しながら。

そしたらエントランス終わって小道に入る所で反対側から
フイにマンションの住民(どこぞの奥様)が目の前に現れて
そんな兎夢とバッタリ鉢合わせした感じになりました。

びっくりした兎夢より先にどこぞの奥様が
「おはようございます!」と挨拶してくれたので
兎夢もすかさず
「おはようございます!」と言ったつもりが......
    

なんと驚いた事に口から出た言葉は「おはよう…」ではなく
   

「ハイっ!」

だったんです!



  

右手挙げて、ハッキリした大きな声で

「ハイっ!」

って。

   


(・Θ・;)イミワカンネェ〜

 

 

 

自分の声ですぐに我に返ってまさに心の中がこんな感じ

   ハイっ!ぢゃねーだろ!
   (´・ω・`)彡ボコッ!
    ⊂彡(´;ω;`)

         あれれ?どーしてそんな言葉が!?

 

 

 

恥ずかし過ぎてその後の事はあんまり覚えてない兎夢

 

形から入った…というか
形から来ちゃった…というか

| | コメント (0)

2014年9月17日 (水)

今日のお昼ご飯

2014091701
うひょっ!

地元にある某なんちゃってデパートに行ったら
「日本全国うまいものめぐり」ってのやってたのよ。

↑コレはこれです↓
2014091702
兎夢は厚岸の牡蠣弁当が大好きなのです。

でも今日は限定50食限りってのがあって
タラバガニも入ってました!
とっても美味しかったです〜
(ちなみにお値段 1080円)

んで今、上の画像を見てたら
ふたつ買ってきて夜ご飯もこれにしたかったなー(ぢゅる
と、なった....yo

  

そーゆーのってありかな?

| | コメント (4)

2014年9月11日 (木)

同級生

7年前だっけかな?とても辛い離婚を経験した高校以来の親友が
今年再婚をしました。
それはとてもおめでたい事なので
私も自分の事のように嬉しいのですが
そのお相手がなんと、高校時代の同級生であり
彼女の元カレなのです。(両方再婚同士)
だから私も知ってる人だし、当時の事も覚えてる。

彼はなかなかのイケメンで、でもいきがってる不良っぽさもあり
強面の仲間達とよくつるんでそこらを闊歩してるのを見た覚えがある。
聞いた話では実際喧嘩っ早くて、そして実際強いらしい。
そういったタイプは17歳ぐらいの昔の女子高生達にはモテるので
“彼女”には不自由した事がないように見えた。
当時、そんな一見“派手”に見えた彼とつき合いだしたと聞いた時
私は「ふ〜〜〜ん。。。。」と言っただけでそれ以上
何も言わなかったしその後どうしたかもよく知らなかった。

そんな彼に、うんじゅうねんぶりに私も今日会った!
親友の彼女がうちに遊びに来てたのを夕方彼が車でお迎えに来たのです。

そして高校卒業以来うんじゅうねんぶりに会った彼は
昔の面影が全然なくて、髪の毛がないちょっと貫禄のあるおじさんw
だったのでびっくり!びっくり!

でも話し始めたら、すこーーーし面影が見え始めてきて
だんだん今現在の魅力も伝わってきた。
それにもと同級生だけあってプチプチ同窓会みたいだし
私と同じく彼女のことを昔のニックネームのままで呼ぶから
その自然さになんだか場が和むんだな。

意外に面白かった(笑)

で、もっと面白かったのは、
   
なんと彼も現在五十肩のまっ最中だったこと。
     
痛みの訴え方がまったく同じだったよ〜。

   

(なにコレやっぱりみんな通る道ですかい???)

| | コメント (0)

2014年9月 9日 (火)

2014晩夏的備忘録

えと。
後でなにかあった時のためにちょっとメモっとこ。

 

9月9日の早朝、ベランダで植物に水やりしてる時
“蚊に刺されました!”(2カ所も

    

え〜とえ〜と、、、、
デング熱ウイルスの潜伏期間はというと…
2~15 日(多くは3~7日)だそうで。
え、随分開きがあるんですね
まぁ今後2週間熱が出なければ大丈夫か。

う〜む....油断しましたです。
今年は一度も蚊に刺されず終われるかな、と思ってたけど
そういえば、一番刺されやすいのが今頃なんですよね。

蚊って夏の風物詩(?)だし
南国にいっぱい居るし、
ってことで暑さに強い気がするけど実際は
30度越えると不活性になりあまり動けないんですってよ。
人が涼しく感じ始める26度ぐらいになると
蚊もやっぱり活性があがって刺しにくるそうな。
そうだよね、真っ昼間より朝とか夕方に刺されるもんね。
これからしばらくは皆さんも気をつけましょう!

でも、今年のデング熱騒ぎを聞いていて
“蚊に刺される”って、すごくヤな事なんだなーって
益々思いましたよ。

だって、媒介するってことは....
その蚊が自分より以前に血を吸った誰か(または他の動物)の
体液(あるいは体液の成分?)がちょびっとでも自分の体内に
入っちゃうってことでしょ?
よく考えると気持ち悪いよね。ウイルス持ってなくてもね。
うわー。
うちには虫除けスプレーが3本もあるんだけど
油断して刺されてる場合ぢゃないよなぁぁぁぁ。

ワタシ、動物にもアレルギーあるけど大丈夫なのかな?
っていうか、小さい頃
田舎のおばあちゃんちに行ってヤブ蚊に刺されると
自分だけ蚊に刺された所がとんでもない腫れ方をしてたけど
(時には腫れ同士がつながって全身ブクブクになったり)
あれって......もしやなんかのアレルギー反応だったのか?!

ウシの血とかブタの血とか?

嫌過ぎる

| | コメント (10)

喜びが生み出すパワーを観た!

今朝は早起きができたので観ちゃいましたよ、
テニスの全米オープン、男子シングル決勝戦を!
(ちなみに今までのは一切観てないw)
  

錦織選手残念ながら優勝は成らなかったものの
ここまで来た事は本当にすごいな!!!と思います。
たぶん、今回の敗戦は
“いつかの優勝のために絶対必要な経験”だったのはないか、と
もとテニス部の兎夢(笑)は、そう納得いたしました。
錦織選手まだ若いしね!
今日のファインプレーも凄くかっこよかったし!

で、観てて思ったけど相手のクロアチアのチリッチ選手も
良かったですねー!
そりゃ錦織選手を破って優勝したんだから良い選手に決まってるけど
一般的なそういう事だけじゃなくて
なんていうか兎夢的に一番感動したのは最後の最後
あと一本とれば優勝だ!ってとても大事な大詰めなとこで

ダブルフォルトしたところ!
(サーブを2回ミスって相手に点が入ってしまう事です)

それまでサービスエースをたっくさん取ってきたすごい人なのにね。
すごく人間的で親しみ湧きました!!!
(一緒ぢゃん!私達と一緒ぢゃん!て

それまでとても落ち着いていて
たんたんとこなしてるように見えてたけど
『やはりものすごく緊張してるんだな…』って、
それまでの精神状態が手にとるようにわかりましたよ。

私も若い頃はテニスをやっていたけど
テニスプレイヤーの敵は相手ではなく
己の精神力なんだよね。(なんでもスポーツはそうか)
ましてや大きな大会のシングルプレイヤーなんてさ
あんな信じられないほどの大勢の前に自分の丸裸の精神力を
さらけ出しちゃうはめになって
とてもアタシには耐えられないやぁ。。。
と、大昔に思ったものです。

でも今日のチリッチ選手を見てたら
そんな風な弱いとこも世界中の人にうっかり見せちゃうってのも
そんなに悪くないんだな、と思えました。
錦織選手を破ったけど素直におめでとう!って気持ちになれて
この試合早起きして観て良かったです。

で、いろいろ解説を聞いてたらチリッチ選手は去年
出場停止処分を喰らってテニスの試合ができないという
とても残念で悔しくて寂しい想いをしたそうな。
今日のチリッチ選手はそこに立って今テニスの試合ができる喜びを
ものすごく感じていたと思う。


それが本日の彼の勝因だったんだな、と思いました。

チリッチ選手優勝おめでとう!
錦織選手準優勝おめでとう!

  
お二方これからも楽しみですね

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »