« 2014年2月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月28日 (土)

明るさのハナシ。

水槽のメンバーも元気です!
(クラウンローチ達が小枝より大きくなってしまいましたw)
20140528a01
仲良しサークル出現

※私が水槽の前に立った時....
 水槽メンバー全員が仲良く戯れながら輪(サークル)を作る現象が
 起きることを「仲良しサークル」と命名してます。
 これは寧々タン時代からの引き継がれてる伝統的現象なのです。
 (ごはんの催促ではないよ)

 ここに(引きこもりで有名な)サカサナマズまでもが
 混ざってるとこがちょっと自慢モード(笑)


さてさて、話変わって。
前回の記事に出て来た視力が落ちたハナシに関連した事ですが

40代以上の皆さん、最近
「なんかこの部屋以前より暗いなぁ?」
「あれ?ここってこんな暗かったっけ?」
とか感じてることありませんか?
   

これは↓以前仕事で私が描いた図版の一部なんですが

Akarusa2

わかりますか?
その丸い輪っかは照明器具です(パ○ックみたいなもんだと思ってください)
これは明るさの感じ方の老化現象を示したもので(^-^;
20歳から60歳が同じ明るさを感じようとすると
40歳はパ○ックが20歳の1.8倍必要!
50歳は、2.4倍必要!!
60歳になるとなんと3.2倍も必要!!!

という図です。

まぁつまり40歳も半ばになると
明るさが2倍ないと20歳の人と同じ明るさに見えない....
という事だよね。

これ知った時は結構衝撃的だったけど
そういえば、よさこいの練習を夜の体育館でやっていた時
振り付け師の手がどうなってるか、40代の皆さん方はいつも
『ここ暗くてよく見えないねぇ』とぼやいてましたが
20代の方々は誰もそんなこと言ってませんでした。
(同じ体育館でも若い方々にはそこそこ明るい体育館だったのね!)

まぁこんな風に、歳を取ると視力が落ちるだけではなく
同じ明るさでもだんだん暗く感じていくということですよ。
だから以前より眩しがりやが治ったりする事もあるけど
若い時と同じサングラスをかけていると
だんだん暗くなってきて、更に乱視も強まれば
『なんだか前方がよく見えないなぁ。。。?』というわけ。
(それはアタシだ!!)

お部屋もインテリアに凝ってやや暗めのスポット等を
利用してると「あれ?ここってこんな暗かったっけ?」
という事になります。

20歳の時に選んだだ照明器具ならば
1.8倍の明るさ電球に変えましょう(笑)
サングラスは以前より半分近い暗さで大丈夫!

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

おひさです〜!

[物蔭]_・)ソォーッ

おひさです〜

てへっ

 

 

見て見て〜↓
切り花で買って来たんだけど
ひまわり綺麗〜 かわい〜 和む〜
20140624himawari02

…って、大雪の写真の次がひまわりの写真ですか!?
(と、ぢぶんツッコミ

どんだけご無沙汰

   

皆さん、お元気ですか?
大雪の日に狂喜乱舞してる記事から進まなくなってしまって…
なんていうか、『大丈夫なの?』って感じのままでスミマセン。
スミマセン、スミマセン、うぅ
私は元気です。元気なんですよ。
ブログ飽きて辞めたわけではないのです。
でも書きたくても書けない日々が続いていたのですよ。


  

今年もしょっぱなからいろいろあってですね。
特に3月4月はとても辛くて悲しくて切なくて
苦しい想いに身も心も押し潰されてました。

ここ3年の間に自分なりにとても大事に思っている
親しかった人達が次々に4人…
それぞれ劇的な亡くなりかたをして
(一人は20代だけどあとの3人は自分と同じ年代
なんていうかもう…
いろいろ考えちゃってね。

今までは漠然的だった、いつか自分も体験する
『死』というものが、ものすごく具体的に
身近に、リアルに、続けて、見えたものだから
ここ数ヶ月はどっぷり『死』というものに
浸かりきってしまいました。
いや『死』が嫌だとか怖いとかとはまったく違うんです。

ただ自分が想像してた『死』と現実の『死』が結構違ってて
『ひとってそう簡単には死ねないんだな…』
という、死に逝くまでの人の行為や
心の推移をそばで見守りながら
自分も深くそれらを考えざるおえませんでした。

そんな風にリアルタイムに体験してる現実が重いものなので
それらをまったく切り離したブログがなんだか書けなくて
でも今体験してる切なさや辛さを書こうとすると
あまりに生々しくて重すぎる。
そんなこんなで躊躇したまま現実逃避の世界に
文字通り逃げ込んでしまった〜って感じです。

   

でも、戻ってきましたよ。

ただいま〜。

あ、そうそう。
思うところあってヘアスタイルちょっと変わりました。
今までは長い事こんな雰囲気だったんだけど
2012tomu

バッサリいってこんな感じ
2014tomu01

(ここまでのショートは30年ぶりぐらいかもw

今まで超ロングがセミロングになっても…
セミロングがややショートになっても…
ポニテにしようが三つ編みにしようが
誰も何も一切コメントしなかったのに
さすがに今回は見た人ほぼ全員が驚きましたよ。

「ぅわっ!バッサリいったねー!」

でもその後がナイ。

「お似合いですよ!」って言ってくれたのは
カットしてくれた美容師さんたった一人だけ。

変なのかな????

そして、お似合いですよ、の代わりにやたら言われるのが
「兎夢さんて…、、、髪薄い?すごく薄い?」

(ええ、めっちゃ薄いんです)

皆「もしかしてソイでるの?」
兎夢「ソイでるって何???」
(髪薄い人にはまったく縁のない技術です)

ソイでません。

   
薄いんです。
ここんとこ梅雨に入って湿気で膨らんで
やっと普通の人っぽくなった感じ。

髪バッサリいってからニット帽をかぶらなくなったので
髪が短い事の驚きよりも、髪が薄いのがバレて
そっちの驚きの方が皆さん上回ってるもよう。┐(-。ー;)┌
(今まで帽子で誤摩化してたからね)


あとね、絵をよく見るとわかるかと思いますが(笑)
サングラスがですね、少し薄い色になって

2014tomu01

度付きサングラスになりました!

(遠近ぢゃないよw 乱視補正ね)

だってね。
去年の1年間でものすごく目が悪くなっちゃったんですよ!
乱視が進んで遠くがブレブレで歩いていても不便この上ない。
っていうか、夕方薄暗くなりかけの頃に買い物に出掛けると
足下がヨロヨロ、頭がフラフラしてまっすぐ歩けない!

最初は気のせい?かと思ったけどスーパーの駐車場の
ラインの上を歩いてみたら本当に全然まっすぐ歩けてない!

『わわわ、私はなにか脳の病気かなんかか???』

と、てっきり脳の病気かと思っちゃいましたが
なんのことはない、乱視補正眼鏡をかけてみたら
スッキリさわやか!まっすぐ歩ける!!!

で、オールシーズン超絶眩しがりやなので
ココアブラウンの色を入れてもらって
でも、今までのように暗くすると
視力落ちた分暗過ぎてよく見えないもんだから
このぐらいの色になったというわけです。

これがすっごい快適で、前方がよく見えるようになったので
外歩きがスタスタまっすぐまた早く歩けるようになりました。
そして店内に入っても暗すぎずよく見えるので買い物も
楽しくなりましたよ〜(^-^/

とりあえず、脳の病気でなくて良かったわ〜

| | コメント (6)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年7月 »