« 手前味噌 | トップページ | 秋の益子で茶香炉 »

2011年11月 7日 (月)

秋の陶器市@益子

先週の話ですが...
11月4日に(一応平日狙いで)益子の陶器市に行ってきました。
春にも行ったんですけどね、とっても楽しかったので
秋バージョンにも行ってきました。

11110401

でも今回は器が目的というよりもココ「参考館」が目的です。

11110402

春と同じ場所ですが、光も違うし模様替えもしてあって
配置されてるアイテムたちが違ってました。
前回は外国のアンティークドール的なものが飾ってあった棚にも
今回はこんなお方が...↓

11110409

そして一番の目的
前回ココで“お茶”しそこなったので今回は真っ先に....
(この古民家の土間のような場所で“お茶”が飲めます)

11110403

コーヒーと紅茶を注文。
ちなみにココでお茶飲めるというのが地味ぃ〜に書いてあるので
知る人ぞのみ...という雰囲気であまり他人とカブリません。
なのでココでお茶すると...田舎の親戚の家に来た気分が味わえますw

11110404

益子焼だけではないところもミソ

11110405

しかもおやつ付きでした

11110406

ちなみにこの器たちの仲間が売店で売ってるので
使い心地が気に入ったら買って帰れます。(骨董のそばちょこは除く)

11110407_2

お隣に小部屋もありました。
※自分の田舎のおばあちゃんちに当てはめるとお風呂があった位置

西洋のアンティークカップも似合いそう!
次回はこっちでお茶しよう

ところで...後ろの棚にいらっしゃるキミ......
11110408_2
う〜〜〜ん....
どっかで見た事があるような。。。。

と、思ったらやっぱり!

前回(5月)は古民家でなく.....

11050308
展示棟の方のガラスショーケースの中にいらっしゃいましたね!
かわいかったので5月にも写真撮ってましたよ。
(ちなみにこのシーサーは陶芸家濱田庄司氏のコレクションだそうです)

次回はどこに居るのかなぁw

 

帰り際にまたお隣の作業場をちょいと覗いたら....

11110410
にゃんこが居ました。(前回は植え込みの中でお見かけしましたが)

よく考えるとまったく普通の風景なんだけど

あぁ...和む風景だこと。。。

古い天井のふっとい梁、黒光りしてる柱、しっくいの壁、畳、土間、
アンティーク家具、窓から差し込む光、
それらすべての匂いが調和して......
心にも目にも懐かしい香り
を醸し出してました。

また来年も春と秋に来たい所です。
(真夏は蚊に刺されそう...真冬はチョー寒そう)

|

« 手前味噌 | トップページ | 秋の益子で茶香炉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手前味噌 | トップページ | 秋の益子で茶香炉 »