« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月26日 (水)

よっちょれ、よっちょれ、よっちょれやー!

えーと...記事が「よさこい」→「川越まつり」→再び「よさこい」
という具合にまた戻ってしまいましたが(^-^;
お友達のスコップさん(mr_schopさん)がとっても素敵な写真を
Flickrにアップしたのでちょっとお知らせです。

そうそう、花ぐすくの“しん”さんを正面から激写です!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

6245452108_6af0dedb33_z

※画像をクリックするとFlickrに飛んでスコップさんの他のお写真も見れます

6269298782_f41d58d449_z

※あの激しい演舞をマニュアルで撮ってるんですよ(゚ー゚)b
 (うちの魚たちもそうですが“狙った場面”はオートぢゃ間に合わないんですよね

「東京よさこい行く?」「行くー(^o^/!」
「んぢゃ明日ね〜♪」「ほぉ〜い!」....みたいな会話で
同じ日に行きましたが、お互いそれぞれお気に入りのチームに
かぶりついていて実際“会った”ってのはずーっと後w

「スコップさん今どこー?...私は今○○でしんさん待ち!」
「しまた

兎『あ、(別のチームについてあっちの方に)いっちまいましたね

そんな兎夢からのメールを見て慌てて引き返してきたスコップさん
真正面からこんな素敵な写真を撮ったので...

兎夢して良かったよー! (⌒^⌒)v

 

スコップさん後ろからも激写♪

6268796027_fd708c9b34_2
思わずついていきたくなるよ...もちろん跳ねながらw

で、今回のBGMはコレ!


東京よさこい最終日のメイン(審査)会場の演舞なので
代表も踊り子さん達も気合いが入ってます。
..ん?...あ、踊り子さん達はいつも気合いが入ってますが

ここで特に気合いが入るのは代表の煽り(あおり)です!
煽りというのは、文字通り踊り子たちを煽る掛け声のことです。
これ、いいんですよぉ〜(踊り子立場で)
良い煽りはホントばんばんノらせてもらえます。
このビデオでは前回のビデオでは聞こえなかった

「そいっ!」「そいっ!」とか「いけいけいけー!」とか
「よっちょれ、よっちょれ、よっちょれやー!」

が聞こえますよ。
そんなとこが見どころならぬ聞きどころ(*゚▽゚)b

 

聞いた?
煽りが入ると、かっちょいいでしょ。 

| | コメント (2)

2011年10月20日 (木)

川越まつり2011

今年は土曜日の天気が良くなかったので日曜日に行ってきました。
そしたら凄い人出で、、、、(こんなの初めて

まぁ腹をくくって人波に埋もれながら地元のお祭りを
たっぷり堪能してきましたよ。

川越市民になって早12年...でもメイン通りで山車を見たのは初めてです。
111016k01
いつも人混み避けて裏通りを歩いてましたから(去年の記事)

111016k02

次々に山車がやってきます。
山車って人形の姿がすっかり出てるとかなり大きなものなんですね。
いやぁ〜圧巻でした

111016k03
こちらは居囃子(固定ステージ)で踊る天狐さま(なにげに好きです

111016k05 111016k06
え〜と...イチゴにミントにレモンにグレープ?

綿菓子っていつからそんなにカラフルになったんでしょうか?

111016k07
『ほほぉ〜』『ふ〜む』『うぬ?』お客さん見物のお面たち

111016k27
お祭りにかかせない彩り

111016k11
とにかくかわいくて目が離せなくなります

111016k09
粋なおねぃさんも

111016k08
おかげさまで山車に轢かれず安全に過ごせました ペコリ

111016k25

なにやら....
獅子

111016k26
ややっ!! 蔵の屋根にカメラマン発見!どんな写真が撮れたのかな...

111016k12 111016k13
111016k26_1

兎夢...最近目が悪くなって遠くがよく見えなくて最初
『あ、閻魔様が来た!』とか言ってしまいました(市民失格)

ヤマトタケルノミコト....なのに
(しかもイケメン!!)
 

さて、山車とすれ違ってずんずん行くと蔵造りの街並になります。

111016k16 111016k17
111016k18 111016k19
111016k20_2

たいていの和菓子屋さん(たくさんあります)では
その場でいただけるよう椅子やサービス茶がありますので
1個ずつ味見しながら和菓子巡りもできます。
(和菓子もおいしいけど、お醤油の焼き団子もおいしいデスヨ!)

なんだか川越も観光地としてだいぶ洗練されてきて(?)
古い物を上手に活かしながら現代人でも楽しめるよう
いろいろ工夫もあり、食べ物も昔よりおいしいものがいっぱい
あるような気がしました。

写真はないんですが、古い履物屋さんで室内履き用に草履を買ったり
日本の職人さんが造った金物や桶やザルなどを売ってるお店で
編み目が美しいザルを買ったり、亀の子タワシのミニミニサイズを
見つけたり....で、古いお店巡りも面白かったです。

111016k21_2

111016k22
市民には歩き慣れてる街並なんだけど本日は歩行者天国なのでなんか新鮮!

111016k23
蔵造り資料館の中に展示してあった昔の写真

この日撮った写真もいつかこんな風に見る日が来るんだね。

111016k24

川越市民になって12年も経つというのに....
まだ“川越まつり”をじっくり観たことはなかったのです。
いつもほんの端っこだけ覗いて、とっとと帰ってくる感じでした。
最近、このお祭りを意識してか度々テレビで川越が紹介されてたので
なんとなく観てたらまだまだ知らない所がいっぱいあって
『わ〜行ってみたいな川越に!』みたいになっちゃってw
今年はついに好奇心が人混みに勝った年となりました。

うーーん、でも面白かった!(ものすごく疲れましたけど)

でもホントは夜に来なくちゃいけないのよ。
夜が本番!(去年もそう言ってた気がする(^-^;)




| | コメント (10)

2011年10月12日 (水)

日出ずる国の民

ちなみに、今年最初に泣けたよさこいの演舞はコレです。
(泣けた理由はひとつ前に書いた事と同じ)

頭の中にナレーションが…    

  むかぁ〜し、東の果てにまじめで働き者の国民が住む
  小さな島国があったそうな。←過去形
  その小さな島には、美しい山河あり、美しい田園あり、
  はたまた美しい都市もあったそーな。←過去形

   以下同文...

【十人十彩/希望ある夜明け】


(最初、ほにやほにや♪が聞こえてしまいますが十人十彩さんですw)

人は何故空を見上げてしまうのか…


(*´ェ`*)ほわぁ〜....思わずため息が出てしまう演舞ですよね。
   

そうそう....私たちは桜を愛でる民。
これもタイムカプセルに....w

| | コメント (2)

2011年10月11日 (火)

いやさっさ〜♪

絆ひとつに舞い踊れ〜

気持ちの良い秋晴れ三連休どのように過ごされましたか?
私は今年も東京よさこいに行ってきましたよ。
(踊る方ではなく見る方で)

今年は、我が元チームや元仲間が居るチームが同日仙台の
“みちのくよさこい”の方に出かけてしまったので、
自分が声を掛けて応援する出番もなくてどうしようか迷っていたんですが
初日の土曜日に出かけられたチャンドラーさんのブログを見て

  「わーーー!あのチームはやっぱり生でちゃんと見たいな
    (去年初登場してその異色の踊りで話題をさらい大人気だったチーム)
  (大人気すぎてチビなアタシには沿道からはその踊りを全く見ることができなかった)

と思った!....のと
震災の影響で休日変更となり真夏のよさこいを封印されてしまい
ずっと悶々としていた Mr.SCHOPさんが、
休日が元通りになって晴れてよさこい写真を撮りに行ける!と
爆発的な喜びに浸っていたので(良かったネ(^o^/)
その爆発ぶりをちょっと見てみたくなり出かけることにしました。

いやぁ〜良かった。
今年はちょっと作戦を練ってちゃんと早めに出かけ席を確保したので 

 早めに行き過ぎて“よさこいの演舞”を見る前にブラスバンドとか空手とか
 和太鼓とか自分的には予定になかったアトラクションも堪能させてもらったし
 (知らなかったので得した気分)

かぶりつきで見たかった演舞をじっくり見ることができました。
この目と心にしっかり焼きつけようとも撮らず集中して見ましたよ。

いやぁ〜良かった良かった。
今年よさこいを見て泣いたのは二度目です。
今年は震災の影響で(特に原発災難の方だけど)
失ってしまった“古き良き日本”を感じられる演舞を見ると
泣けてしまうのです。

  むかぁ〜し、東の果てにまじめで働き者の国民が住む
  小さな島国があったそうな。←過去形
  その小さな島には、美しい山河あり、美しい田園あり、
  はたまた美しい都市もあったそーな。←過去形

  小さな美しい島の小さな国民達は争いごとを嫌い
  いつもやさしい笑顔で絆を大切にみんなで力を合わせ
  それはそれは“美しいもの”や“おいしいもの”を
  たくさん作っていたそうな。←過去形
  ささやかな幸せをみんなで共有しあっていた
  我慢強くて、根性があって、でもやさしくて、
  大変お人好しな国民たちだったそうな。。。←過去形


  え、どんな人々だったのか見てみたい?
  あ、このビデオに記録があるよ
  ほら見てごらん.....

   

.....みたいなナレーションが頭のどっかで聞こえてきてね(^-^;

で、この演舞と重なったりするんで泣けてくる。

【しん/花ぐすく】 ※グスク=建造物や遺構

(↑チャンドラーさん撮影)

 さても見事な花ぐすく
 時の嵐を乗り越えて
 いとしはかなしこの星の
 命あつめて花となれ〜

 いやさっさ♪

 

 

このビデオをタイムカプセルに入れて埋めとこう。。。。w

| | コメント (9)

2011年10月 5日 (水)

外は、さ....さむい!

家の中は暖かいんですけどね。
暖かい...と油断してそのまま外に出かけようとすると
世の中寒くてビックリ....です。

でも家の中で一番外に近い出窓水槽は敏感に反応します。
昨夜、夜更かししててフと水槽を覗いたらあらまびっくり!
低水温になっていてアタフタ
今年はメンバーが増えたので真夏にヒーターを取り出してました。

低水温に気がついたのが消灯後の深夜だったので
皆をびっくりさせないよう....こーーーっそりと静かにそっと
とりあえず手前にヒーターを差し込んでおいたのですが
今朝、この見慣れないとこにドーンと突如出現したヒーターに
皆さぞかしびっくりしてるだろうなぁ、と心配して見に行くと....

111005a01

全然ふつーに過ごしてました。なんだあんまりびっくりしないのか?
っていうか、鳥チャにいたってはヒータのすぐ隣で横寝してましたし....
上の画像↑“鳥チャが横寝してるとこ撮ろうとしたら起きちゃったとこ”
なんですがw
ここはいつも寝てるお気に入り(?)の場所なんですよ。
ほら、この前日に撮った写真がコレ↓

111002a01

で、翌日ヒーターが出現しても同じとこで同じように横寝してましたw

ところで、
水槽の前面ど真ん中で横寝するのは二代目の寧々から始まったのですが、
三代目花ちゃんもまったく同じように水槽前面ど真ん中で横寝します。
花ちゃんが出窓水槽に出張してた時の画像↓

201104h01

綺麗にど真ん中で前面も前面もしかしてガラスにお腹がくっついてる?
ってとこ。

201104h02

今まで飼育したクラウンローチすべて共通してますが
一度試して本魚なりに「おもしろい」と思ったことは
マイブームとなりしばらく同じことを続けます。
なので毎日「水槽前面ど真ん中横寝写真」が撮れ続けるんですがw
(逆に言うと毎日同じ事をしてるというのがハマってるという証拠)

1104h03

同じことを続けてると段々いろいろ工夫しだすとこが
クラウンローチの素晴らしいところなのです

なんで真ん中で横寝するのが「おもしろい」のかは
わかりませんが┐(´-`)┌

| | コメント (6)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »