« これはなんですか?(6) | トップページ | これはなんですか?(7) »

2011年6月18日 (土)

これはアレですか?

本日は夜空のトレイル...もとい、ケムトレイルのお話です。

私もつい最近知ったんですけど...

  ケム・トレイル(chem trail)は、航空機が化学物質などを
  空中噴霧することによって生じるとされる飛行機雲のような航跡。
  「ケミカル・トレイル(chemical trail)」の略であり、
  「コン・トレイル(con trail:航跡=飛行機雲)」より派生した語。

  (※以前調べたときどっかにこう書いてありました)

だそうで...
画像検索をすると結構みなさん見た事があるんではないでしょうか。
(よく地震雲!とか言われてたやつみたい)
  
確かに最近よく見かけるようになってきましたよね。
先週のアメリカのテレビドラマ“科学捜査班CSI:NY”内でも
たまたま偶然にこの“ケムトレイル”という言葉が出てきて
ステラが「地球温暖化現象対策の名目の上、航空機より
化学物質などを空中散布してることを言ってて、ちまたでは
それらが人体に有害な物質ではないかと(陰謀説として)
騒いでいる人たちがいる」みたいな解説をしてました。

さてさて、相変わらず火山のライブカメラの虜になってる兎夢ですがw
昨日は、こんなのを目撃しましたよ。

■火山カメラ画像

617chem01
※高感度カメラで明るく見えてますが時間は夜の22時です

 
垂直に立っているような真っすぐな飛行機雲?
いえ、垂直に見えますが方向のせいでそう見えるようですよ。
2分間更新の画像のその後をずっと見て行くと、
他の雲たちと一緒に西から東に(画面右から左に)流れて行きます。

では、連続画像連続再生をドゾ↓↓↓↓↓↓↓
(21:59〜22:39の40分間を縮めてます)

561722

後半、もしかして先に発生してた先発(直線)雲があった?
みたいな感じもします....
そして最後は画面がもっくもく。

そういえば、3月19日〜20日にかけてのスーパームーン撮影の時
実はこの「ケムトレイル」らしきものを目撃して当時は
地震雲かと思って我が家的(夫婦2人)には大騒ぎになったのです(^-^;
最初に目撃してからいつまでたっても消えないので
(たぶん30分ぐらいは経ってたかと思う)写真も撮りましたが
暗くてちょっと見えづらいです。↓↓↓↓↓↓

0000
※午前0時ごろ

見えました?
実際はもっとくっきりぐっきり見えてました。
他に撮った人は居ないかちょっと検索してみたら
居ましたよ〜!(これと同じものだと思います)

真下から撮られたみたいですごくよくわかります!

で、この日のその後ですが、
だんだん雲がモクモク出てきて....

03200320
※午前3時ごろ

413
※午前4時ごろ

414

とうとうこんななってしまったんですよ。

415_2

それでも光り輝くスーパームーン!

スーパームーンじゃなかったら
モクモク雲に負けてたかもしれませんね。

確か当時、この月と雲を見てtwitterでは「気味が悪い!」と
騒ぎになってました。

火山のライブカメラを見てると、ケムトレイルらしきものを
たまに見かけます。
1本見かけるとたいてい複数本あります。

|

« これはなんですか?(6) | トップページ | これはなんですか?(7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これはなんですか?(6) | トップページ | これはなんですか?(7) »