« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月26日 (土)

懐かしいぞシリーズ

ゅぅ さんが、あまりにかわいらしくて微笑ましい
ウサギのお人形“フェルティングニードル”を作っているので
つい...以前飼っていた、うちの兎のう〜ちゃんを思い出して
懐かしの倉庫から「4コマう〜ちゃん」を引っ張り出してきました。
(右サイドバーに懐かしいぞシリーズ開設→)

.....なつかし〜〜〜

って読んでたら、最後に「今年は折しも兎年」だなんて書いてありました!

 

ひとまわり....したんですねぇ!!

    

時の経つのが早い事。。。。

 

ついでに、
登場と同時に一躍人気者になった“つぶちゃん”
ゴソゴソと出してきましたよ(^-^/
いつ見ても健気でかわいい奴です。
描いた本人なのになんか励まされちゃいましたw
(なんせ13年前だもんね)

更に、当時のHP用コラムもこんだけ月日が経つと本人にとって
大事な情報データ満載な(あ〜あれって○年の事なのね!とか)
備忘録となってましたのでちょっとしばらく調べもの用に出しておきます。
(みなさんは特に読まなくてもいいんですよw)
6年分あるのでうっかり読み始めると大変なことになります

と言いながらw、今となって思わず“ぢぶんツッコミ”した記事をいくつか
ピックアップしてみました。↓↓↓↓↓↓↓↓

 

★すっとこどっこいなトキ★(2003.12.06更新)

  こ、こんな前からボケてたんか!
  今や“どっかにいっちゃい過ぎて”すっとこどっこいにもなりません

★売れてます!★(2003.05.27)更新

  このスーパー5年ぐらい前からワインコーナーが縮小されましたw
  兎夢.....浮いた酒代で骨董品が買えます。

★めーわくな物体★(2003.09.06更新)

  今だと無事に済まないような気がするのは.....歳のせい?

★兎夢パパ★(2002.11.11更新)

  こ、こんな方が...ブログを始めたんでもうヒヤヒヤヒヤしてた去年。

★たぬき★(2002.0406更新)

  そのたぬきが居た森が今まさに消えかかってます
  絶滅...したかも。さみしぃ〜。

★眼科初体験★(2000.10.26更新)

  この後2年に1回ぐらい眼科にお世話になってますが
  このことがカルテに記載されてるもよう。毎回くすくすされます。

★燃える女★(2001.12.08更新)

  今まさに一番気をつけねばならない季節ですね!
  皆さんも、皆さんのご家族も、どうかお気をつけ下さい!

★恐怖のカンガルー★(2001.08.15更新)

  …まだやられてません。

★恐怖の“きのこ”物語★

  今だったら平気で言えそうな気がするのはオバハンになったから?

★私の両親...の話★

  確かにゲームをやりすぎると........ドライアイになるっ!!

 

| | コメント (4)

2011年2月22日 (火)

嘆きのドラゴン?復活のドラゴン?

例のアンティークカップの修理が終わって戻ってきました(^-^/

そうそう、トリオ(カップ&ソーサー&おやつ皿)だったんです。
(割れてたのはカップだけ)
   
イギリス製ですが、なんとなく和風的に見えなくもないですよね。

Doragon01

しかもカップの縁とお皿の縁が金なので
なんとなくお直しも『金継ぎでいいかな』と...
おまけに「24金でやります!」ってのについ惹かれてしまいf(*´ェ`*) 
修理代金は運送会社持ちだし、「んぢゃ、それでよろしく(^-^/」
って、割と気楽に頼んでしまったんですが…
   
後でちょっと後悔したかも。。。。

というのはですね。
兎夢が自分で破損した箇所を認識してたのはこんな感じだったんです。
(見積もり依頼出した時の写真)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Cup
  

「カップの上部端っこほんのちょっとの三角」

だと思っていたので、
あまり絵柄の邪魔もせずに金継ぎでも大丈夫でしょう.....みたいに
気軽に考えていたら、実際は欠けた部分のみだけでなく
その下部にはピキーーーーっとヒビが入っていたわけで

Doragon03

しかもしかも、これは衝撃で割れたのではなく
押された「圧力」で割れたものなので...

Doragon02

向かい側にもピキピキーっとヒビが入っていたそうな!

 

しかもしかもしかも......
    
このブサイク顔が魅力なドラゴンが

Doragon04

実はカップの方にも居まして....
なんとそのドラゴンの首に金の鎗が刺さって

Doragon05
ドラゴン「あへーーーーーー!」

「あへーーーーーー!」ってなってる!
「あへーーーーーー!」ってなってる!   よね?(°Д°;
   

で、反対側のドラゴンにも手(足?)に

Doragon06
ドラゴン「あっちょーーーーーー!」

「あっちょーーーーーー!」ってなってる!
あっちょーーーーーー!」ってなってる! よね?( ノД`)

 

ドラゴンが、かわいそうΣ(´□`;)
しくしくしくしくしくしくしくしくしくしくしくしく

 

と、しばらく落ち込んでいたんですが.....
ええいっ!
ものは考えよう?

このカップは私が割ったのではないし、
うちに来た時はすでに割れていたもの。
だからお直ししました。

…つまり、新しい、

い、命のエネルギーを注入したのです!

首の後ろからね。。。。

だから....たぶん...

Doragon07
ドラゴン「ぅおおおおおおを!

「爽やかに目覚めたぜー!って言ってる!
「元気モリモリだぜぃー!
って言ってる! ことにしよう

うん、そうしよう。
   

そうしよう

    

Doragon08
ということで。お茶してみました。

Choko
強引に日本の染付けポットさんと仲良くしてもらってますw

実は、このポットさんの(落としたら、もげた)蓋も
ついでにお直ししてもらったんです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
(コレはアタシがやっちゃいました;;;;)

Huta

なんかこちらは以前よりなんとなくおしゃれになったようなw

 

 

そんなわけで和洋折衷

Doragon09

24金エネルギー注入の図になったので

Doragon10

古伊万里染錦にも負けてませんw
あまり違和感なく、仲良く一緒に使えそう。

 

あ、ついでに...
Sagi02

ここに美形の「サギ(だよね?鶴じゃないよね?)」が居ます(^-^/



 

| | コメント (9)

2011年2月21日 (月)

咲いたよ〜(^o^/

Akadai01
なんのお花か、わかりますか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
    

そうそう、あの時の.......
Akadai02
赤茎大根のお花ですよ(^o^/
一ヶ月半ぐらいで咲きましたね!

周りの伸びた葉っぱの方は随時刻んでお料理に使って食べてました。

Akadai03
直射日光が当たらない家の中のキッチンカウンターの上なんだけどね。

Akadai04
でもお花は普通の白いダイコンのお花なんだ。
どっかに赤い線とか入るのかと思ってたからちょっと残念。

反対側から見たら....

Akadai05
小さな蕾がいっぱい!
これから毎日どんどん咲くんですね〜。

........でも、菜の花みたいに茹でて食べたらおいしいのかな?
(というヘンな誘惑がコラコラ!

| | コメント (2)

自作お供え。

お酒を(毎晩ワインボトル1本呑んぢゃうのを)辞めて丸5年経ちました(^o^/
煙草は、すっかり辞めてすでに11年目

あれですよ。
煙草は辞めてしばらくしたらですね、
味覚(味蕾)の感度が良くなったというか
お水の味やらお米の味やらお豆腐の味やら、
めきめき違いのわかる舌になっていきましてとても面白かったんですが
お酒の場合は....
これまたすごいんですよ!

なんと私が“甘いもん”を頻繁に食べるようになったんです|)゚0゚(|
以前は、うちに“お砂糖”というものがなかったぐらい
甘い物が嫌いだったんですけどね。
これはもう...どんだけ酒類に糖分が含まれていたか、ってハナシですね。
...っていうかどんだけ呑んでたかってハナシ?

で、なんとはなしに友人達とも以前より断然一緒にスィーツ食べたり
する機会も増えて皆に喜ばれてたりしてるんですが.....
(いや以前は独りでケーキ食べずに唐揚げとか食べてたから)
そんな私は自分がてっきり「甘い物が好き」な体質に変わったんだと
ばかり思ってたんですが.....それは間違いだったみたい。

調子に乗ってあれこれ皆が食べてるようなものに手を出すと
やっぱり「うっへぇー」となってしまう。
でも、甘い物をずっと食べないでいるとある日狂ったように
「甘い物探し」をしてしまう。。。
  
だって私には“お菓子を買う習慣がない”....から
  
皆と一緒のときに食べておかないと家の中にはなんにもない(^-^;
しかたないのでポケット漁って福引きでもらった飴などを
舐めたりする時がある。...が、すでに極限状態なので
ガリガリガツガツ噛み砕いてしまう。

なんだこりゃ????
そうか…決して好きではないけど身体には甘いものが必要なんだぁ....
   
しかも、「が糖分を必要としている」というではないか!
このまま甘い物嫌ってたら、あ、頭がボケてしまうま!(怖っ)
そうかなんでも忘れっぽくなったのはこのせいか!(違っ?)

とはいえ、お菓子売り場に馴染みがないので何を買えばいいのか
さっぱりわからないし、甘過ぎるのが怖い(^-^;....................なので
自分が食べられる甘さのものを自作するようになったのです。

朝に甘いものを食べれば脳が良く働くとか?
朝っぱらから甘いもんなんてイヤぁ〜(((((((((逃走)
.....なんて言ってられなくなり;;;;;

朝のトースト用にジャムを作る兎夢。
ほらほら甘さを自分で調節できるしね。
甘いだけでなく甘酸っぱい味にできるしね。(甘いより甘酸っぱい方が好き)

それとおやつ用には、もっぱらあずきを煮て「あんこ」ですw
ほらほら甘さを自分で調節できるしねw

作るようになってわかったんですが
私が一番美味しく感じるお砂糖の量は
ジャムもあんこも、「普通の半分量」でした。

おいしい!
自分でつくるジャムってすごく美味しい
おいしい!
自分でつくるあんこってすごく美味しい

  
そんなわけで、自作あんこと自作ジャムをいつも常備してる兎夢ですw


で、最近気づいたんだけど、ネットがすごいよね。
『○○○食べたいな、どやって作るの?』となったら検索ポンで
なんでもわかっちゃう時代。

だから、みたらし団子とかも作るようになった!

先日は早起きして梅ヶ枝餅↓ってのも作ってみた。
(自作あんこが中に入ってるんよ)

Umegae
全然違うぢゃん!なんで????ってぐらい違うものになったけど(大笑)

なぜ早起きして作ったかっていうと....
この日は義母の命日だったので仏前にお供えしたかったんですよ。

    
ただの「あんこ」ではないものを!

   
そしてついでに「おからクッキー」も作ったぞ!
これも見かけはナンだけどw 味はおいしい!

Okara

よもぎとあんこの香り。そしてシナモンとバターの香り。
ゴージャスなお供え(?)になりました。

  
遺影の義母はニッコリだけれど…
Fllower

    
でも生きてるうちに作ってあげたかったですね。

(もっと甘くすれば?って言われそうだけど(≧m≦))

| | コメント (5)

2011年2月15日 (火)

夜の雪

夜になってから雪が降った時は....

2011021412

夜のうちに遊んでおかないと

2011021411

朝寝してたらたいてい夜降った雪なんか跡形もなくなってるからね

2011021413

でも、夜の雪景色は

2011021414

ちょっと写真撮るには難しい。。。

(暗い写真ばっかりでシツレイしましたw)

 

先週末の雪が思ってたよりショボかったのでガッカリだったんですが
全然期待してなかった今夜の方が見てる間に積もっていきました。
たまらなくなって夜の11時ごろ外に出てみたんですがw
かなり水っぽい雪。。。の割には7cmぐらい積もってる。

傘もささずに.....踏んだり、触ったり、走ったり(もちろん独りでw)
水っぽいせいか、とーーーっても冷たい雪でした。

そうそう、先週末の金曜日の雪の時は.....
お友達のダンスの発表会に招待されてお出かけして行ったんですよ。
外は冷たい雪で寒い寒い日だというのに、ステージの上では
半裸のフラダンスとか半裸のベリーダンスとか(笑)
なんか不思議わぁ〜るどでしたが
それはそれは熱いステージでバッチリ楽しませていただきました。
更紗さん素敵なダンスをありがとうございました(^o^/)

あんまり素敵だったので楽屋まで押し掛けて行って
ベリーダンサー達と一緒に記念写真を撮らせていただいたんですが
華やかで美しい半裸なダンサー達に囲まれて
私たち(友人と3人)は黒いダウンコートをきっちり着込んでて
これまた不思議な記念写真となりました

諸事情でお見せできないのが残念ですが、、、、、

とにかく妙な写真なんですわぁ┐(´-`)┌

コートぐらいなんで脱がなかったかなぁ(謎)

 

※朝早くお出かけのみなさま。
 足下が凍っていると思われますので
 くれぐれもお気をつけくださいね。

 

| | コメント (2)

2011年2月10日 (木)

日常使いが楽しい骨董

※2月21日画像4点追加しました

時々骨董の器を買うけど、兎夢の場合それは“古美術品”ではなく
すべてお気に入りの日用品として殆ど毎日使っています。

Imari

そもそも、「古いから」気に入るのではなくどちらかというと
「気に入ったら古いものだった!」という風。

そして“使う”目的なので自然と“古過ぎない”ものとなり(あんまり古いと汚いの)
だいたい江戸後期から、明治、大正、昭和初期の輸出用などが好き。
(上の画像には、江戸後期、昭和初期、平成、が混ざってます)

骨董の古伊万里...なんていうと身の回りの友人達に
「そんなもんにハマったら高くてヤバくね?」って心配されますがw
職人さん達ががんばって創った世界一の磁器→「輸出用に作られたもの」は
本当に高くてとても手が出せないんですが、だんだんヨーロッパでも
技術が向上してきて自国で流通するようになり、日本の磁器の輸出が
減少してしまった対処で江戸後期になっての日本人用一般庶民向けに
いっぱい作り出したものが安くてお手頃なのです。

Some

しかも高級な物の、絵柄の緻密さや洗練されたデザイン物に比べて
緊張感の無い伸び伸びとした筆遣いが、見ててとても楽しい♪
こちらも緊張感なく気軽に毎日楽しく使えます。

ほら、まだ「獅子」というものの姿が定着してなかった時代らしく
「獅子図」といえども↓↓↓こんなユニークな顔をしてたりするw

Imari01

野山(川もあるみたい)を縁起物(のようみ見えるもの)と一緒に
すごく楽しそうに駆け巡ってるブサイクな獅子(笑)
なんだかすごくハッピーなお皿ではないか。
これは一目見て気に入ってしまった大好きなお皿(だった)
※これが先日割ってしまったお皿なのです(涙)

ところで兎夢は骨董品の器を集めるにあたって闇雲にハマらないよう
いくつか自分でルールを決めてます。
 ●1万円以内で買えるもの(まだ1万円出したものはない)
 ●手描きのもの(判別できないものも含む)
 ●動物が描かれてるもの(魚と鳥は含むけど虫は除く)
 ●渦巻きが描かれてるもの(渦巻きが無条件で好き)
 ●毎日使えるもの(大皿は毎日使わないので手を出さないw)
 ●しまう場所がある(これ結構重要)

こんな風にルールを決めておくと、見つけるのも楽しいし
家も破産しなくて安全ですw

↓そんな風にしてポチポチ集まった日常使いの器の動物たち↓
 200円〜8000円(8000円は1点だけ)

Sone01 Some02
獅子:平皿           :大振膾皿(中鉢)

Some03 Some04
:煮物蓋茶碗         ニワトリ:猪口

Some05 Some06
(中の底に渦巻き):小鉢   キジ?:角皿

Some07 Some08
:杯             :茶碗
↑の内側にも金彩色絵の兎が居ます↓

Usa
外側が染付けで内側が金彩色絵って珍しい
↑毎日サプリを飲むときに、サプリ入れとして使ってます。

Turu Sagi
:皿             サギ:皿

Koi01 Koi02
:膾皿(1枚のお皿に三匹の鯉が居ます・1匹省略)

ね、こうして見ると結構楽しいでしょ(^-^/
入手先は近所のアンティークショップ、川越の骨董市、
そしてヤフーオークションなどなどです。
家族分は買いませんw(2点あるものもいくつかあるけど)
もっぱら兎夢独りで使うものです。

Some10
真ん中の鳥が隠れちゃってもまだまだ全然可愛いこのお皿は平戸焼
(漬け物が乗る時もあるしニシンが乗る時もある)

色絵もいくつかあるけど、紹介はまた今度〜(^-^/

 

あ、そうそう....
器を集めるようになったら、以前よりお料理が好きになりました(^o^/
そして「食べる」のも好きになったよw
(以前は食べるのめんどくさくてあまり好きでなかったのだ)

| | コメント (6)

2011年2月 5日 (土)

破壊の序章

(※続きがこの記事の下に入りました)

ここんとこ短期間で....
『普通そんなに立て続けに起こるかなぁ????』みたいな事が
次々に発生している日々をおくっていた兎夢です。
(もうそろそろ終了形にしたい)

どんな事かっていうと...

最初は、去年手に入れたお気に入りの骨董(古伊万里の染付け)皿を
不注意で割ってしまった事から始まりました。

この事が予想以上に自分にとってショックだったのです。
だって...プチプチもない江戸時代からずーーーっと、
手にした人誰一人割らなかったお皿を...
およそ200年間誰も誰も割らなかったこのお皿を...
たったの1年で、
魔が差したような「だらけた扱いをして」
自分が割ってしまったのです。

骨董もの割っちゃうのって(←たとえ安価でも)
普通の現代もの(←たとえ高価でも)を割るのとはまったく
大違いな「責任」というものがあったことにハタと気づかされ
割ってからどんなに後悔しても取り返しがつかないのを思い知って
激しく落ち込んでしまいました。

そして2日間そのことでどよよんどよよん.....と、、、、
一人で落ち込む落ち込む
…あまりに落ち込み過ぎたので
その「落ちに落ちた気持ちをぢぶんで救済しよう!!」と、別な...
今度はアンティークカップを見つけて購入したのです。

まぁまぁ.....そこはツッコまないw ┐(´-`)┌

 

 

ところが
  

なんということでしょう。

 

それがうちに届いてワクワク箱を開けた時.....
   
そのカップが割れていたのです

はるばるイギリスからやってきた99年前のカップが....
はるばるイギリスからやってきても誰も割らなかった99年前のカップが、
来年で100年ものになるハズだった99年前のカップが、
うちに運ばれてくる途中で割れたのです。

Σ( ̄ロ ̄lll)

これでは....きゅ、きゅ、救済どころか


これは自分で割ったわけではないのですが
気持ちは同じに凹みましたよ。
っていうか、相乗効果でダブルパンチ喰らった気分です

なんで、私の目の前に割れたものばかり...... ゙〓■●゙

...と思ってたら、その翌日今度はiPadがうんともすんとも起動しない。
   
これは結局iPadのシステムエラーで無事解決しましたが、
タイミングが「カップ割れてた事件」の翌日だったので
『これも壊れた!!』『ひぃーこれも壊れたぁ!!』という気分になり
iPadがちゃんと治るまで心が固まってました。

で、その3日後の朝。
今度はメインマシンのiMacが
   
うんともすんとも起動しないではありませんか!!!

     


そ、それだけはご勘弁を!

 

もぉ心臓がカチコチンですってば。

で、あれこれ検証してみた結果、電源入らないのはiMacだけでなく
プリンターも合わせて、うんともすんとも状態...だったので
両方の電源コードを辿っていったら、そ、そこには驚くべき光景が
    

47cm×35cmもある結構大きな絵の額縁が(紐が切れて)
パソコン類をまとめてあるコンセントの上に落下してました...(°Д°;


...まぁ、額縁がソケットを外したせいで衝撃がやわらいだのか
額縁のガラスは割れてなかったしパソコンも無事だったので
結果オーライだったわけですが、この光景はあまり気持ち良くない
光景であって、ここ数日間自分の心臓はもう爆ったり凍ったり。

ほんでもって連日の爆ったり凍ったりで“心がおかしな状態”って感じで
深夜寝ようと電気消して真っ暗闇を歩いたら、目測あやまって
柱に顔から激突して「頬骨もしかしたらヒビが入ったかも!」
ってぐらい打ちつけてしまいました。(痛みがひくまで1週間かかったぞ)

更にその翌日。
右頬腫らしてペコちゃん顔になってる兎夢。
そしてそろそろ寝ようかな....の深夜3時。

そこに突如、静けさを破る聞いた事もない奇妙な音が

 

ピキパキっ!ピキパキっ!ピキパキっ!

 

重々しさを漂わせながら
   
それでいて...けたたましく、
   
規則性があるようでいて
    
先を急ぐような周期、
    

生まれて初めて聞く音です。

 

こ、この音.....な、なに???w(°□°)w

 

この後、兎夢は「生まれて初めて聞く音」だけあって
「生まれて初めて目にする」オソロシイ光景を体験したのです。

 

長くなったので、つづく。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
下の記事に続きます

 

| | コメント (4)

破壊と戦う丑三つ時

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
上の記事から続きます。

真冬の深夜、草木も眠る丑三つ時。
そこに突如、静けさを破る聞いた事もない奇妙な音が

 

ピキパキっ!ピキパキっ!ピキパキっ!

 

決して小さくないこの怪音はいったいどこから??????
音を頼りに探っていくと、どうやら暗いキッチンの中から聞こえてくる。

上の方から音を響かせてくる“けたたましさ”が
わけわからない妙な恐怖心を胸に突き刺してくるけど、
それを心の両腕で振り払いながら暗いキッチンで音を頼りに手を伸ばし...
たぶんその音の発生源であるとおぼしき物を兎夢は手にした。

    
   

それはつい先月(年末に)...

骨董品屋さんで手に入れた漆の角盆

  時代物というわけではなく、たぶん大正か昭和初期の
  一般家庭のデッドストック品らしいもので値段も手頃なもの。
  深い縁がついている45センチ角というサイズで
  ずっと探してたものだったのでとても気に入り
  お正月から使い始めて以来約一ヶ月間食卓膳として
  毎日愛用してるお盆なのです。

 

手に取ってる間も音が出続けてるんだけど暗かったし
なんでそこからそんな音が出てるのかまったくわからなかったし
お気に入りのお盆だったのでいろんなことが半信半疑だったけど...

少し明るい所に移動して、よく見たら

 

なんと.....

たまげました!

 

 

手に持ってるお盆の縁のエッジの部分にヒビが走ってるんです!

 

ええ、ええ、今まさに....走ってるんですよ(((((((((((((((((((((((((

ピキパキっ!ピキパキっ!ピキパキっ!

黒塗りの漆が目の前でピキっ!と裂けて中の木地を
私の目の前に晒していくんです!
あっけにとられて見てると、それは結構早いスピードなのです。
しかもですよ、ピキっ!(←オモテ)パキっ!(←裏側)
お盆の表側と裏側両方交互にヒビが入っていくのです。

 

 

それはそれは.....

 

オカルトチックな光景Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

何が起こってるのかようやく理解した兎夢は大事なお気に入りの
myお盆が目の前で壊されていく様子にパニクって、
   
...というか腹がたって

「ちょ、ちょっと辞めてよー! b(`ロ´;)」

怒鳴りながら(←まぢ)自分の指で進行を止めようとヒビを押さえるも
すばやくそのヒビに逃げられる

 驚いたことに押さえても押さえても兎夢の指なんかおかまいなしに
見てる目の前で勢い良くコーナーを曲がって尚も下方向にピキパキ進撃

  
「ちょ なにそれ!辞めてって言ってるでしょ

 (何かと戦ってる兎夢(^-^;)

 

 

…結局、
兎夢の善戦(←してない)虚しく、あやつは(誰だよ)二辺に渡って
おぞましく裂けたヒビ(約30cm)を入れやがりました。

 

ボーゼン.....(꒪⌓꒪)←抜け殻なアタシ

 

それでは敗北の画像をお見せしましょう↓↓↓↓↓↓↓↓↓

怪音とともに見てる目の前でこの画像左側から→右側にヒビが走って
更にはコーナーもクリアして下方向に進んで行った。

2011020102
裂け目というか穴が大きくなってる所は、
兎夢がヒビを止めようと指で押さえたとこ(^-^;
逃げられて慌てて追った様子がわかるとこがなんとも...
...っていうか余計酷くしちゃったよぉ(;-_-R;)

2011020101

↓結構厚みがあるんだけど裏側も同時進行!

2011020103  

まだ一ヶ月しか使ってないお盆なのに.....( ノД`)しくしくしく

| | コメント (6)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »