« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月 9日 (木)

思わぬ猛暑の弊害

4年間続けていた、あのちょーハードなよさこいの練習を今年は
まったくやってないので私「体形の維持」に結構気を使ってました。

寒い時期をそこそこクリアしてなんとか半年間は無事
維持できたかなと思ってたのですが、、、、
なんと暑くなってからの二ヶ月間ぐらいの短期間で
ものすごい勢いでなんだか自分が太った気がするのです

『気がする…』とは

でもね、心当たりがないのですよ。
だって暑くなってからと同時に仕事が忙しくなって
殆どちゃんとした食事やちゃんとした睡眠をとってなくて、
お菓子やアイスクリーム等も食べてない。
(もちろんだって1滴も呑んでませんぜ!!)
たまに摂る食事もほぼ野菜食に少量の良質タンパク質です。
どう考えても私に太る程の「食べ過ぎ」は考えられません。

なのにフとぢぶんの体を見下ろすと...なんだか
ムッチムッチぽっちゃぽっちゃなふっくら胴体

これいかに???(ちょー謎ふかーい謎)

最初は気のせいかと思ってたけど日増しにイケイケドンドンな感じで
ふっくらしてくる胃の周りや下腹部は...すでに気のせい...なんて
レベルでなくなってきたのでさすがに体重計に乗ってみた。

すると。。。

去年より増えた体重はたった1キロだけだったんですが
その1キロがなんと驚いたことにすべて内臓脂肪だったんです!!
ちゃんとそのぶん体脂肪率も過去に体験したことない数値に突入。
脂肪って筋肉の四分の一の重さだからたった1キロの増量でも
それがすべて内臓脂肪だとカサがたくさんあって
こうふっくらぽっちゃりムッチムッチになるのも当然といえば
当然だわなぁ...と妙に納得....してる場合ぢゃないっ!!

なんぢゃコレ!
これが有名なあのメタボっていうやつ????
(ちょっと前のぢぶんにはまったく無縁だと思ってた言葉です)

確かに運動量は減ったけど......
いきなりこんなになってしまうものなんでしょか?
よさこい以前の私はビール呑み放題でもこんなに脂肪がついたことない!

これいかに???(ちょー謎ふかーい謎)

 

 

…と、思ってたら。
先日この深い深い謎が一気に解明されました。

 

なんと、なんと、原因は

「冷たい飲み物」

だそーです。

 

 

冷たい飲み物をたくさん飲んで内臓が冷えるとヤバイと思った体は
一生懸命そのまわりに脂肪を蓄えるそうな

飲みましたよー!
今年の夏は今までの人生で経験した事無いくらい
「冷たい飲み物」を毎日2ℓぐらい飲み続けてます。
もともと冷たい飲み物があまり好きではなかったんですが
今年の猛暑はそんな過去の自分をくつがえすように
毎日氷を山ほど入れて冷たいお茶やスポーツドリンクを
ひっきりなしに飲んでました。

そ、それが原因だったなんて。。。。
まさにどんぴしゃな謎の解明ではありませんか。
私、謎に包まれてる最中にこんなこと言ってましたもん
↓↓↓↓↓
おかしいな、ご飯あまり食べてなくて水分ばっかり摂ってるのに
なんで太るんだろ????
よくさぁ「お水飲んだだけでも私は太るのよ」って言う人居るけど
あれって「よく言うよ、そんなわけないぢゃん!」って思ってたけど
今はなんとなくそれもアリかな???と少し思えるわぁ...

って(^-^;
ホントにお水飲んで内臓脂肪蓄えてたんだねぇ
(なんと恐ろしい落とし穴!!

でさ、んぢゃ明日からあっついお茶飲めばこの内臓脂肪溶けるのか?
と思いきや、そーはいかないらしい(^-^;
みっちり蓄えられた内臓脂肪は“燃やさないと”消滅しないらしい。

“燃やさないと”っていうことは動いて大汗かいて暑くなって熱くなって...
っていうことらしい。

しかたがない。
筋トレは嫌いではないのでさっそく、“燃やし”にかかった。
...が、ちょっと運動する度に激しい頭痛に見舞われる。

   
いったいなんの病気????かと思ったら
“一次性労作性頭痛”らしい。
暑い所で運動したりするとなるらしい(^-^;

 

 

早く寒くなってくれーーー

 

  

あとひといき?

| | コメント (5)

見つけたー(^o^/

ほらほらあれあれ、↓一個下の記事のね....
キムタク地方車の写真を見つけましたよ〜

それも國士舞双さんのメンバーさんのブログで発見!です。
直リンクの許可をいただきましたのでまぁ見てやってくださいな、
兎夢が夢に見てしまったキムタクの顔を(笑)

ついでに國士舞双さん(高知組)の“中の人たち”の
素敵な笑顔も見れます
練習キツイと思いますが、がんばって来年もまた
素晴らしい演舞を魅せてくださいね〜(^-^/

| | コメント (4)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »