« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

夢見心地。

今朝の兎夢は“キムタクに言い寄られてる夢”なんか見ちゃって
ちょっと『ムフフ』な感じで目覚めました。

でも....『なんでキムタク?』とか考えたら(特にファンでもない)
    

……………

。。。あ。
   

思い当たるフシがあって「いっけん良さそうな夢」のわりには
ちょっと、なんだかなぁ....な気分。
  
試しにダンナに言ってみた。

兎夢 「キムタクに言い寄られてる夢見た!」
ダンナ「ん?..........あ、アレだー!ぶはははははっ

やっぱり...(* ̄Д ̄;;;;;
    

 

昨日(29日)は原宿スーパーよさこいを見に行ってきました。

0101
すいてるうちに、ほにやさん見ようと思って朝早く行きました!!

暑さなんかもろともせず、すっごく楽しんできましたよ(^o^/

Dvc000051
ホタテ美味しかったです!!

Jimaniti01
↑10周年記念特別賞 ほにや@じまん市ステージ↓
Jimaniti02

なんてったって絶対見たかった、生「ほにや」と生「十人十彩」が
そこそこすぐそばで見れたことがもう

感動で嬉しくてたまらない

  
Bunka01
↑元気祭大賞 十人十彩@文化館ステージ

感動したら元気になっちゃってw  
今年は、じまん市のステージ→文化館→再びじまん市→表参道→原宿口
...と結構広範囲移動をしました。

Dvc000061
↑もしかしたらこの中にチャンドラーさんが居るかも?

  
それと、もとチームメイトも何人か他のチームで参加してるので
現地で探し出して激励したりするのもうれしたのしのひとときです!

Dvc000081
↑パフォーマンス賞 國士舞双
さん

Dvc000091
↑坂戸の時よりも更に人数が増え総勢110名の中で
 もとチームメイトのあっちゃんが一生懸命踊ってました!!

原宿スーパーよさこいは、都内なのでちょっと考えると
ものすごい暑さのように思えるけど実際行ってみると
代々木公園の森のおかげ様さまで、時折涼やかな風が流れてたり
振り返ればエアコン効いたおしゃれなショップだらけ、とかで
地元の坂戸よさこいよりも案外過ごしやすいのです。

Dvc000121
高知市長賞 ぞっこん町田’98 (東京)

Dvc000151


そんなよい環境のところで高知県から参加の「ほにや」さんを!
絵巻物のような、天女の舞い?のような、素晴らしい演舞を!
間近で見させていただいてもう....うっとり、うっとり、
うーーーっとりし過ぎて気がついたら涙ぐんでました。。。

ほにやの演舞はまさに

「柔よく剛を制す。」

 

Hara01  
↑ほにや@原宿口ステージ↓
 
Hara02

    
見た後は感動のため息つきながら、自分のやってることとかも含めて
いろいろ考え直す機会にもなったりです。

そして「十人十彩」さんの方は驚異的なチームワークの技!
本当に楽しくて感動の一日でした。

……
  
なのに。

こんなに感動したことがたくさんあったのに...
  
なんで、
   

なんで、

表参道アベニューで見た、
踊り子を先導する地方車(じかたしゃ)のボディ
でーっかい顔がプリントされてたキムタクだけが夢になったんだろ
    
別にファンでもないのでただクールに
『いまどきキムタク?』
『やけにデカい顔だなぁ…』
ぐらいしか思わなかったハズなのに。(写真も撮ってないよ)

なんだかぢぶんにガッカリしましたわぁ。。。。┐(-。ー;)┌

できれば、ほにやさんと一緒に踊ってる夢が見たかったよぉ。。。
   

そんなわけでタイトルの「夢見心地」はキムタクに対してではなく
「ほにや」さんの演舞に対して、なのです。
そこんとこお間違えなくですのよ。b(・_・)

※後ほど動画をアップします(^o^/
※ほにや&十人十彩以外の写真は携帯電話(SH-02B)の「うにっ子」で撮りました


※追記動画

【ほにや】
※禁断のデジタルズームについ手を出して1部ボケボケた所がございますm(..)m

【十人十彩】

おまけ.....出だしの音に注意
【國士舞双】演舞終了間際怒濤のよっちょれ!!(17秒間)

あの暑さの中で お疲れさまです

それと....一脚ならぬ生身の二腕を伸ばしてプルプルと戦いながら
手持ちで4分半撮り続けた家族Aにも拍手(パチパチパチ)
(家族Aのど根性&カメラの手ぶれ防止機能のコラボです)

| | コメント (9)

2010年8月23日 (月)

激似娘。

週末の21日(土)・22日(日)は、
第10回 坂戸よさこいを見に行ってきました。

私は、第6回〜第9回まで踊り子として参加したので
踊らずに見るだけ参加というのはまったく初めてです。
もしかしたら、チームメイトを見た時に踊らない自分が寂しくて
悲しい気分になるかな?とほんの少し心配してましたが....
   

...過ぎでした

 

『こんな暑い中踊りたくないや』という気持ちの方が強かったです。
(みんなゴメン!

でもチームメイトたちはみな元気に踊ってました!

20100821y
↑みんなは元気いっぱい!今年のよっしゃは衣装が変わりました

Maruchan
動くフォーメーションで走る「まるちゃん」

「兎夢さんがやっぱりまた踊りたい!って思うように一生懸命踊るからね!
って言ってくれてた仲間たち....素晴らしい演舞で感激しました(感動

で、踊らないなら踊らないなりに...
踊り子の時、指をくわえて眺めてた出店めぐりが楽しいのです

美味しそうな食べ物も、おもしろそうなよさこいグッズ等も
チラチラ見ながらいつも素通りでしたから、
思う存分ゆっくり見れるのがすごく楽しかったです。

思う存分見れるといえば、他のチームもゆっくり見れるので
これがまた楽しかった!
(自分が踊り子だと他のチームの演舞を見る暇はあまりないからねぇ)

20100821k01
↑去年まで2年間一緒に踊ってたチームメイトあっちゃんが今年はここに

 

ところで、この日は兎夢の“両親のお友達”SCHOPさんという方が
坂戸よさこいの写真を撮りに来ていたので初めてお会いしました。

両親とSCHOPさんとの縁はなかなかおもしろく....
 毎朝早起きして近所の公園で山歩きしてたうちの両親と
 やっぱり早起きして写真を撮りに来ていたSCHOPさんが
 顔見知りとなり、段々話しをするようになったところ
 SCHOPさんのご自宅はうちの両親と同居してる長男(弟1号)の
 会社の隣だそうで...兎夢両親この偶然にびっくり!

 で、SCHOPさんが更によさこいの写真を撮るのにハマっていて
 坂戸よさこいに行ったりする話をしたので、兎夢両親は
 「うちの娘もよさこいやってて坂戸は地元のようなもの」と言って
 SCHOPさんもびっくり!
 そんなわけでより親しくおつき合いさせていただいてるようです。

 

と、そんなお話を聞いていたので、私もブログにおじゃまさせて
いただいたり、メールのやりとりをしたりだったので
この機会にお会いしてご挨拶したいなぁ、と思ってました。
しかし坂戸よさこいのあの人ごみで初めての対面をするわけで....
(まぁいわゆるミニオフ会みたいなもんです)
私の事がわかるだろうか.....という不安は....


まったくありませんでした(^-^; 

 

だって、兎夢...両親に激似。
父にも母にも似てる。
見た目も似てるし中味も(声とか)似てる。
前日メールにそう書いたところ、うちの両親も同じようなことを
言ったらしい(^-^;

そして、晴れてご対面…
  
「あっはっは、いやぁ〜似てる似てる、あっはっは
   
ずっとコレでしたw ┐(´-`*)┌

「○○さん(←両親のこと)とは今朝会ってきたのに
 また夕方会っちゃった!...って感じ...あっはっは」

って、なかなかおもしろい表現されてました。(*´ェ`*)えへっ

そんな楽しいSCHOPさん↓

20100821schop001

↓そんな楽しいSCHOPさんが撮ったよっしゃの写真↓

149591364

150270785

他にも素敵な写真がいっぱいなSCHOPさんのブログはココ!

   
で、このSCHOPさんが大ファンだというチームを兎夢も一緒に
見にいったんですが...そこでまたすごい偶然に遭遇

演舞スタンバイに入ってフォーメーション組んでる踊り子さんの
正面に立ってじーーーっとその方(女性)を見てたら
どっかで見た事があるような.....あれ?...あれれ?

あーーーーーえっちゃんではありませんか!!
兎夢と同期でよっしゃに入り3年間一緒に踊ったもとチームメイトが
そこに居ました!
どこのチームに入ったのか知らなかったので
この偶然の再会はとっても嬉しかったのです。

で、兎夢が「わーーー!えっちゃん?えっちゃんだー!(嬉)」と
大声で狂喜乱舞してたら隣でSCHOPさんが、

「え、え、すごい偶然!すごい偶然!」

って、つぶやいてました。
他にもtwitterで知り合った踊り子さん(男性)にもご挨拶して、
なんか、おかげさまでとっても楽しい1日でしたよ。

P1009246

「よさこい塾☆よっしゃ」今年は「審査員特別賞」をいただきました。
みんな〜、良い演舞でしたよ。お疲れさまでした(^o^/

今年の兎夢は仕事を一生懸命がんばりますー!

 

【追記動画】チャンドラーさんの動画です!! (^o^/

| | コメント (7)

2010年8月15日 (日)

初めての靖国神社

タイトル通り2010年、本日の終戦記念日は初めての靖国参拝でした。

今まで戦争関連のドラマや映画を見て泣くことはあっても
なぜかそれをもっと具体的に深く親身に考えたことは
あまりなかったような気がします。
なぜなんだろう???

2010081501_2

実は、兎夢の伯父にあたる方(兎夢父の兄)は
“特攻”で若い命(17か18歳)を散らしています。

そしてなんと婚家では元七●一部隊に配属されてた方がおりました。
(医療従事者の方でなく一般軍人の方です)

特攻で命を落とした人数はおおよそ6000〜7000人だったそうですね。
そして七●一部隊に配属されてたのは約3000人。
それぞれそんなに多くない人数のような気がしますが
これとそれが結びつく(?)確立ってどんなもんでしょうか。
改めて考えますと、ちょっとした数奇な運命(?)的な感じもしなくない

2010081507

さて、伯父にあたる方の話です。
小さい時はよく祖母がその方のことを話しているのを聞きました。

一貫して「トモチャンハ トテモイイコダッタンダヨ」
(トモチャンとは伯父にあたる方の名前)

子供心に自分の父親のことを「イイコダッタ」と言わないのが不満で
その他の話を自分から聞こうとしませんでした。
それと亡くなった方の話をあまり聞いたら悲しませてしまい
イケナイことのような気もしていました。

2010081504
(伯父とは関係ない旗です)

本当に心から伯父のことをもっと詳しく聞いてみたい!と思った時には
すでに祖母は“トモチャン”の所に逝ってしまわれた後でした。
もう詳しい話が聞けなくてとても残念です。
遺書とかあったのだろうか....。どんな風に志願したのだろうか...。
(弟であった私の父は歳が10歳も離れてたことから“トモチャン”との
 記憶があまりないようです)

2010081505_3

2010081506_2

私は父方の兄弟妹たちとは波長が合い「おもしろい人たち」と感じるので
もし戦死されずご存命ならば、きっと大好きな伯父さんになっていたと思います。
...それと。
もし15歳ぐらいの時の私だったら....私も“特攻”の道を辿ったような
気がしてならないのです。時代が一緒で、もし、いとこ同士とかだったら
手をとりあって逝ってしまったかも。そんな気がしてならない。
そう感じるせいなのかわからないけど、好奇心旺盛で無鉄砲な私の
今までの人生は、何度も“命拾い”をし“タイミング良い運気”をたぐり寄せたり
していますが、それはきっと自分にものすごい守護霊がついてるおかげさま
だと信じていました。でもいったいどなた?か、わかりませんし、
いったいどうやって御礼したら良いものやら...真剣に悩んだりもするんですが
  
まったく同じことをつぶやいてる人が居たんですよ!
ええ、すぐ身近にねw

まったく同じこと(誰に御礼を言えばいいの?)をつぶやいてる人...
それは兎夢父だったりするわけなんですが。
(実際大変な強運の持ち主だったりします)

なのでその守護霊が誰だかさっぱりわからなかったのが...だんだん、
もしかしたら、この方(伯父)なのかなぁ?と思うようになり
最近では強くそう感じてきたので過去に一度も考えたことがなかった
靖国参拝に足が向いたという運びです。
もうね、引きつけられるように....行かずにはおられないような
たまらない胸の高揚感です。

2010081502 2010081508
そしてこれをしたかったんですよ....

2010081509 2010081510

英霊たち、
ありがとうございます。
今日(こんにち)の私たちの平和な生活は
あなたたちの勇気とあなたたちが流した血がつくってくれたもの。

伯父さん、
ありがとうございます。
あとどんな事がしたいですか?
何に挑戦したいですか?
私も、もっとがんばりますよ。
  
鳩さん、
ありがとね。

20100815fe
  

この日、スーパー猛暑でしたが、
嬉しくて心が爽やかで....気持ちよかったです。
   

 

   
戦争にかかわったすべての命に魂の安らぎを...

| | コメント (12)

2010年8月11日 (水)

アタシも...携帯、変えたぞ。(^o^/

ちょうど同じ日あたりに○○○ちゃんも携帯変えたらしいw
(なので急遽タイトル変更)

今までの携帯電話が3年目に入ったら外装がボロボロになってきて
(黒い塗装が剥げて下の白い色が見えてるんば!)
なんだか“持ってるだけでみすぼらしい”感じでちょっとヤだなぁ...
と思ってました。

そんな時、家族Aにつきあって携帯電話を見に行ったら
私の方がコレ↓↓↓↓にハマってしまい先に購入宣言(^o^/
Marimekko02
↑大きさは変わりませんが、丸みを帯びて薄くなりました。

ワタクシ携帯電話は機能で選びません!(キッパリ)
“いつも持っていたくなるようなデザイン”優先です。
(それを言ったら...前回は半分眠ったまま選んだとしか思えないが

あまり携帯電話に興味がなかったんですが、なんといつのまに
marimekkoのUNIKKO が出てるではありませんか!!
(まりめっこのうにっこ)←ギャル語ではありませんよw
 ※マリメッコは、フィンランドを代表するファッション、
  インテリア、バッグ、生活雑貨などを取り扱うブランドです。

Marimekko01

このケシの花のデザイン↑をUNIKKOと呼んでますが
1964年にデザインされた伝統的な柄なんですよ。
日本の(大正時代頃の)着物の銘仙柄にもこんな雰囲気があって、
古いのに常にモダンでおしゃれなデザインってなんて素敵なんだろ
...と、思うのです。

これを見て、必要以上に華美になりがちなデザインを戒めたい...
兎夢にとっては自分の仕事にも良いパワーを与えてくれそなデザインです。

で、先にも書いてるとおり機能はあまり深く考えないのですが
ひとつだけ次に買う時には絶対に....と決心してたことがある。

それはカメラがCCDであること!

どうかな、どうかな、とドキドキしましたが
CCD 800万画素カメラで条件クリアです(^o^/
(marimekkoがシャープで良かったよ)

まだ携帯電話を変えてからどこにも外出してないのでカメラ性能を
試すチャンスはないのですがとりあえずデスクまわりをちょいと...
撮ってみました。(夕方5時30過ぎであまり明るくない所)

Sh02b_1
ライトがすごい明るい(^-^;

↓ライトONと           ライトOFF↓

Sh02b_2 Sh02b_4

Sh02b_3 Sh02b_5

暗いとこで撮ってるのにピント合わせるのが(?)凄く早くて
シャッターすぐに切っちゃう感じ。
『あ、そんなに速くシャッター?ちゃんとピント合わせたの?』と
不安になります(^-^;

あんまりカメラ性能を確かめるには向いてない写真なんですけど
実は、このフィギア!わかる人にはわかる!という、
まさしく、うちのステルスくんと寧々なんですが
先日ayamaruさんから陣中見舞いにいただいたものなんです。
(ayamaruさんナイスな応援ありがとでした(^o^/)

ステルスくん(Co.ステルバイ)の方はガチャポンだそうです。
で、寧々(クラウンローチ)の方は“ひかりFD”(フリーズドライの餌)
のおまけだそうですよ。
実物大だしリアルだし、よくできてますよね。

ひかりFDの方は他にミナミハコフグとかCo.パンダとかウーパーとか全8種
ガチャポンの方はテトラやグッピーやコリドラス等それぞれ6種類ずつ

アクアリストの皆さんしばらく両方要チェックですね

| | コメント (13)

2010年8月 9日 (月)

びっくりまんぼ〜!!(2)

サンシャイン水族館に行った日のお話の続きなんですけどね。

水族館を楽しんだ後は下に降りて食事した後
最上階(60階)の展望台に行きました。

天気はあいにくのうす曇りで、
最初は新宿のビルあたりまでギリギリ見えていたのですが、
窓辺で外を見ながら二人で話し込んでるうちに
新宿の方からみるみる雨雲軍団が近づいてきて、
いきなり目の前がぎゅうぎゅう灰色の雲だらけになってしまいました。
   

と、同時に!!
   

その雨雲の動きに合わせるように
兎夢の胸がしめつけられるような不快感に苛まれ
不整脈が出るは、心臓がおかしな具合になるは、で
急に気分が悪くなってしまったのです。

元気よく会話してたのにみるみるおかしな具合になり
『やっばい...なんか倒れそう』急激な不安感に襲われ
このままだとパニック障害まで起こしそうな悪寒。
 
あせった私は小声で更紗さんに聞いてみた。
「なんか急に身体の具合がおかしいんだけどアタシだけ?」
更紗さんは耳鳴り程度でたいしたことないらしいんだけど
私の異変を見て、すぐにとても冷静な対処をしました。
   

「大丈夫兎夢さん!こんな時は水分ですよ!」
 
と、自分が持ってきていたペットボトルのお茶を私に
差し出してくれました。

( こんな時ってどんな時?)(いったい何がどんな時?)

自分がいったい“どんな時”になってるのか
その時はまだよくわかってなかったんですが、
更紗さんが差し出すペットボトルのお茶を素直にいただきました。

するととりあえず“不安感”が収まって冷静になれたのです。
そして歩けそうな感じになったのでカフェテリアに行って
そこでコーヒーでも飲んでみよう!と立ち上がってみたら

更紗さんと二人で
「ひぃぃぃぃぃ!!.....寒いぃ〜Σ( ̄ロ ̄lll)」

今まで居た所がものすごい冷気に包まれまして
ふたり同時に鳥肌です。(急激に温度が下がったもよう)


まぁ運良くカフェテリアがすぐ近くだったこと。
すいていて座れる席があったこと。
すぐにコーヒーが飲めたこと、で
私の体調もかなり落ち着きホッとしました。

二人で景色も何もまったく見えなくなってしまった
灰色の窓を眺めながら「この雲のせいかねぇ?」
「気圧が急激に変化したのかな?」
「温度もすごく下がったしね」
身体が楽になったらまた普通の他愛のないおしゃべりが始まり
ペチャクチャしてたら、、、、

また心臓にクーーーーーーっとキたっ!!
『あ、ヤバい....まただ;;;;』

と思って外を見ると、今度はさっきまでぎゅうぎゅうだった雲が
どんどんなくなっていく光景でした。

どうやらその雲が変化してる間が、気持ちわるいのです。

   
で、すっかりもとのようにスッキリ新宿あたりまで
見えるようになったら治っちゃいました!
そして気温ももとどおり。

ををーやっぱり雲に関係してるんだな、と。

で、この急に不整脈が出て心臓にクる気持ち悪さは
もしかして初めてではなく以前もあったなぁ...と思い出してみたら
そう、あれと一緒です!

飛行機着陸のときね。

なぜか離陸時は全然大丈夫なんですけど
兎夢は着陸時がまったくダメで
いつも到着ロビーで青い顔してぐったりしています。
(しばらく休んでいたり何か食べると治るんですが)


これってなんなんでしょうね?
やっぱり気圧の影響なんでしょうか?
なんで自分だけこうなるんだろ?

そういえば、過去にジェットコースター(コークスクリュー)とか
スペースマウンテンとか連続乗りでバッタリぶっ倒れたことがあるって
やっぱり関係あるのかな?...あるんだろな

でもでも乗り物ではない高層ビルでもなるとは...
びっくりだねぇ(^-^;

   

更紗さん介護ありがとでした。
おかげさまでバッタリいきませんでしたよ。
(バッタリいっちゃうと6時間ぐらい治りませんのよ)
あぁ良かった良かった。

 

そして教訓。
いつでもどこでも水分持参(^o^/

| | コメント (7)

2010年8月 5日 (木)

びっくりまんぼ〜!!

あっちのページやっと更新できましたが
パソコン生き返ったわけではありません。
FTPサーバーのパスワード、かなり必死になって
思い出したんですよ...えへっ

   
さてさて。
先週末は、大きな仕事もひといきついたところで
ネットで知り合ったお友達の更紗さんからお誘い受けたので
一緒に池袋のサンシャイン水族館に行ってきました。

横浜にお住まいの更紗さんはサンシャイン水族館が初めてでしたが
兎夢は二度目です。行った事あるから大丈夫!(^o^/
「入ってすぐに巨大なラッコが居てさ、びっくりするよぉ〜
とか言ってたら、全然違っててさ┐(´-`)┌

「あれぇ〜????」「あれれぇ〜???」...って
よく考えてみたら、15年ぶりぐらいだったよ(ほほほ)
しかもまだ自分の水槽を持ってなかった時に行ったので
印象に残ってるのは、思ってたよりかなりデカかったラッコだけw

そんなわけで、自分の水槽を持ってからの水族館、そして
自分のブログ「THE SUISOU」で知り合った、
お魚の事にとっても詳しい更紗さんと一緒だったので
今回の水族館は100倍ぐらい面白かったです

ただ。。。。

残念なことに、カメラ忘れました
せっかく「水族館モード」ついてるカメラ持ってるのに。
(試してみたかったぞー!)
“新しいカメラ”ってマメに持ち歩いてせっせと使わないと
あっという間に「古い機種」になっちゃって
撮りづらくなっちゃうからね。あぁ残念

しかたないので、携帯電話のカメラで撮りましたが
これもまた3年前の古い機種でして、レスポンスの遅い事遅い事
まぁ、比較的明るいとこでじーーーっとしてるコたちはなんとか
撮れました。
   

自分から「む〜ん」ってな感じで両手つっぱって
“狭いとこ”に入り込みまったりちぅの...

「このコ目がちーさ過ぎる!ちゃんと描いてあげたい!」

と、兎夢に大きなお世話なこと言われた大きなお魚さん。
↓なんていう魚だろうねぇ...(コラコラ)

Nec_9650 Nec_9640_3

と、目あいてるのか閉じてるのか兎夢にはよくわからなかったけど↑
更紗さんには違いがわかるらしい...コブシメ君。
この方、まったりちぅかと思ったら突如こんなこと↓しましたよ

Nec_9641

怒ってるんではないと...思いたい。。。

Nec_9646

このくらい明るいとまぁまぁ撮れるんですけど....
兎夢が撮りたいのは

Nec_9645 Nec_9644_2
この群れではなくてぇ.....
カシャ…GGGGGカシャ…GGGGGカシャ…GGGGGカシャ
 
そーなのよ、兎夢の目の前でやたら行ったり来たりしてる
そのハコフグさんなんだけど.....撮れねぇ

思ったんですけどココの水族館のお魚さんたちは、あれですね b(・_・)
人がお魚さん見物してるのと同じぐらい、向こうからもヒト見物してますね。

結構あからさまに。
   
水槽内を自由気ままに、あっちこっちのんびり回遊....ぢゃなくて
おもいっきり兎夢を見に来てます。(見たいもん直撃状態)
兎夢の前にすっ飛んできてじーっと見てから、Uターンして
あっちに泳いでいったかと思うとまた兎夢の前にすっ飛んできます。
「なんだよ?なにかおもしろいことでも? え、アタシ変?」って
聞きたくなる程。繰り返されますw

↓みんなそうでしたが、特にこのコは凄かったです。
 (写真撮れなかったので村上康成さんのタオル画で失礼します)

Koitu

この方は前面ガラスに身体を沿わせてるぐらいの勢いで
私たちの目の前でいちいちUターンしながら始終行ったり来たり。
ちょっと見、TVカメラの前で暴れてる“目立ちがり”の○ガキみたいに
見えるのですが.....ココでちょっとワンポイントMemoメモ

そのことを広島弁で“でべそくん”と言います
(by更紗さん談)

 

そんなわけでサンシャイン水族館には、でべそくんがいっぱい!(^o^/
(威嚇してるんぢゃないよねぇ?と心の中で願いながら楽しみましょう)

そしてコチラは....
↓水族館で見る魚では兎夢が一番好きなピカピカさん(オイオイ)
 (好きなら名前ぐらい覚えたら良いかと自分にツッコミ)
   
 正面顔が→ °!° こんな風にヒトっぽいところも兎夢的にポイント高し!

Nec_9648

このコたちも何回も何回も私たちを見に来てくれましたが
(目の前でじろじろ見られてる写真が撮れん!)
目の前にくる度、更紗さんと二人で
  
  
「わーピッカピッカ!!w(゚o゚)w」
   

と、大声で叫んでいたので(10回は叫んだぞ)
(言わずにはいられないほどピカピカなんですよぉ)
そんな二人の顔見ながらの旋回....
もしかしたら、ピカピカどや!(ピカピカ自慢)だったのかもね。

その他、どってり尻もちついてるタカアシガニとか。
(兎夢的にはありえない姿↑)
水槽に入ったお姉さんの動かすままいいなりに身を預けちゃうサメとか。
(キミはぬいぐるみですか!...ってなサメ)
エイたちの変なとこに口があるもんだから結構大変(?)なお食事風景。
意外にたくさん居るカエルたち。

写真が撮れなかったけどたくさん楽しめました(^-^/

Nec_9642 Nec_9652
ひょっこり顔だけ出してる魚も居れば....
こんな奴もおるでよ〜
Nec_96532
魚だけではなく
ペンギンやペリカンや
兎やサルとか
ほ乳類も居るんですよ。

このコは下があいてる
切り株の下に潜り込んで
うたた寝してましたが....
  
死んで無いってわかる理由は
時々後ろ足が持ち上がって
“まるまろう”とするんです。
でもなんだか出来ないから、
また寝ちゃうw

そうそ。
こいつはアルマジロさんですよ。

いいんですかね?
そんな格好してて...
アルマジロの神様に叱られそうなんだけど。

更紗さんじーーーっと見ながら赤くなってましたよ(笑)
(このコ男の子でしたー(^o^/)

さて、外には鳥類が居ましたが...
その中でもこの方は、ヒトの言葉が理解できるようで
更紗さんが話しかける言葉一字一句逃さず全部聞き取ってましたよw

Nec_9657
すごいなオイ〜キミがすごいよ

とまぁ、中にも外にもおもしろい方々がいっぱいなんですけど
あれですね、み〜んなヒトが好きみたいで向こうからの積極的な語りかけも
たくさん見られたので微笑ましくて楽しいです。

なかでも極めつけはこの方↓

Nec_96552_2

  
行ったときは
なにかシートの一部を
夢中になって
齧って遊んでましたが
私たちに気づくと
見てください、

この愛想の良さ!


 

 

    
   
たぶんね、
この方は「かわいー!」って言葉を
知っていますねw

   
まんぼうってさ、クチが
「まんぼぅ♪」って言ってるようにみえるのはアタシだけ?   

Nec_9656
た、たまらん

あ。
ところで、タイトルの「びっくりまんぼ〜!!」は、
特に“まんぼう”とは関係ありません。
なんかごろが良かったからつい。。。。<(*゚з゚)> ~♪

でもね。
この後、びっくりすることがあったんですよ。
水族館以外の場所でのことですが。。。
    

...なんか長くなってしまったのでまた後で続き書きます。

アデュ〜...お腹すいた〜

| | コメント (12)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »