« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月30日 (金)

ただのシール

twitterでたまたま知ったキャンペーンに応募して
“ただで作ってもらったシール”が出来上がりました↓

Hi001

ステッカー10枚か、ちっこいシール20ピース×5シートか
好きな方を選べるんですがお手軽な2cm角のシールにしてみました。

データ入稿して翌々日にもう到着です!
(なんかやる気満々な意気込み感じますね

Hi002

5シートあるのでいっぱいな感じ(笑)

Hi003

封筒用に、と思って作ったんですが1枚携帯に貼ってみました。
自分のパソコンでプリントして作るシールよりかは程度が良いですw

割と楽しいので皆さんもいかがですか?
といってもデータ入稿がネックかな....
(どうしても作ってみたいものがあればご相談に乗ります)

ということで今秋冬は、かわいい切手も入手したことだし
郵便お手紙をあちこち出してみるかも〜(^o^/

 

| | コメント (6)

2009年10月27日 (火)

歩いた歩いた!!りんごは重い!!

先週末の24日土曜日は早起きして...っていうか
夜行性なのでほとんど寝る暇なくそのまま起きて
こんなん参加してきました↓
20091023

テレビ見ててあの線路に見覚えがあるものの(地元民なので)
実はどこからどうなってるのか全貌がよくわからない...っていうのと
あの風情にちょっと触れてみたかった...ってので
偶然げっとしたこのチラシを持って参加してきたんですよ。

2009ura

ドラマの中でトロッコ走らせてたあの線路を辿りながら
全行程ほぼ6kmだそうで、距離としてはちょうど良い感じ。

↓予想通り年配の人が圧倒的に多かった!(約1000人の参加だそうです)

2009102401

へぇ〜こんなとこに線路(廃線)あったんだぁ。。。
知ってる道のちょっと脇なんかにこんな感じで線路出現。
みんなでテクテク歩きます。
(昔入間川から砂利を採掘して運んだ線路だそうです)
すぐ脇は民家の庭だったり、線路の中も花壇だったり。

2009102402

カメラ持って柿の木撮ったり、
鉄さびのクローズアップ撮ったりしてる写真目当ての方も
結構いらっしゃいました。

2009102403

いよいよロケ地に入るとなんかいい雰囲気。

2009102404 2009102405

そんな中...兎夢はトロッコに乗って遊びたかった...が
人大杉。(今度普通の日にこよっと)

こんな素敵な森の中に....突如「つばさ」のBGMとか、

2009102406

ロケ風景の写真パネルとかご親切に設置してありました....(^-^;

ふ〜ん。。。こりゃやっぱりもう少しして紅葉したころ
また早起きしてこっそり来るようだな。

2009102407

で、意外にも行き止まりでUターンさせられました。
あーーーガッカリ。(だって新宿まで続いてるんでしょ?)
....そうは言っても新宿までは歩けないか(^-^;

でね、でね、
線路終わったとこがちょうど真ん中の3キロ地点あたりで
そこに「埼玉川越総合地方卸売市場」ってのがあって
なんとこの日は一般人も入ってよし!の日なんだそうで
そこに寄る事も大きな楽しみでもありました(^o^/

2009102408 青果から鮮魚から精肉から
調味料や販促グッズなどなど...
な〜んでもあって
すごく面白かったですよ〜!
 
(えらい広い!)

ウォーキングの途中だから
なるべくキノコとか昆布とか
軽いものを買ってたんだけど、

つい、というか、
うっかりというか、
ええぃ!ま、いいか!という
確信犯的というか
(家族Aが居るので)

りんごが安かったもんでつい買っちゃったのよ。
   
一袋8個入り400円ってのね。(ちなみに1個400グラム)

みかんも1kg
いきなり重さ4kg強のハンディくらった家族A(^-^;

ウォーキングは距離で言ってもまだ3km残ってるというのに。
しかも帰りは全体的に上り坂でしたよ

他にも買ったので兎夢自身も2kg強ぐらい(たぶん)の荷物が増え、
いやぁ〜残りの3kmはしんどかったです。
全行程6kmって知ってたけど、行きの線路沿いの平でない
砂利道や畑や林の道を歩いたため結構いつもより足にキてた感じ。
...で更に後半の荷物持っての3kmは大変でした。

しかも、このウォーキング終わってから自宅に帰るまで
まだまだ歩いたんですよ(^-^;
(この後は川越の某デパートでの北海道物産展に突入)

いやぁ〜歩いた歩いた。
でもおもしろかった。
NHKさん西武さん、おもしろい企画をありがとです。
(でも今度市場に行くときは車で行きたい)

ちなみにはジャムやオリジナルスイーツに使います。 

| | コメント (9)

2009年10月18日 (日)

第10回東京よさこい(2)

東京よさこいでの素敵な写真がカメラマンさん達からたくさん
アップロードされたのでその一部を紹介させていただきます。
皆さんもこれらの素晴らしいお写真で“よさこいの臨場感”を
お楽しみください(^-^/

         

チームの先頭で花のような笑顔を見せながら
スゥイートなのにクールなキレとスピードのある踊りを魅せる
我がチームリーダー↓
T9bd01
実は、この娘さんが赤ちゃんだった頃を知ってる兎夢

我がチームの代表と高知から駆けつけてくださった振り付け師
田村チカ先生のツインボーカルならぬダブル...アオリ。
(踊り子たちを盛り上げて踊らせる力強い絶妙な掛け声)

T9bd02
いくぜいくぜ!よっしゃぁー!!

これが本当に素晴らしくて...もうもうもうチーム一体となって
心から楽しんで踊ることができました

T9bd03
審査員席ぃ〜〜〜!...の前で○?w

T9bd04
水色衣装の「慟」と赤袖の「凛」との調和。

以上↑4枚のお写真は、Photo by ぶらっくだいあもんどさん

 

↓たくさんの観客が集まった池袋駅前会場

T9ok01

大きなビルや大勢の人に囲まれて踊るわたしたち。

T9oc02 T9oc05
元気パワー炸裂   

さて、日も暮れてきまして....

T9oc06
残念ながら、うちのチーム旗ではありませんが
國士舞双さんあまりにかっこいいのでちょっとご登場願いました。
各チームこんなふうにフラフ振る方が居るんです。「和」ですね〜。
(うちのフラフはこの日お休みでした)

ネオン街を流します。

T9oc07

昼間とはまた違った雰囲気の中

T9oc08 T9oc09

煌めく美しい光の中で

T9oc10

わたしたちもガンガン盛り上がります。

T9oc11
以上↑  9枚のお写真は、Photo by 踊カメさん

T9m01
↑Photo by Maloweさん

そして....  

T9oc12
↑Photo by 踊カメさん

どうですか皆さん、音や風や息づかいを感じますでしょ?
元気ぱわ〜喜びぱわ〜!...届いたかな。
本当は生で見るのが一番なんだけど
こんな美しいお写真を撮っていただくと
“生よりいい!”人も中には....(そりはアタシだ!)

 ※あっ!あの素敵な新人ちゃんの写真がまだ出てきませんねぇ....

カメラマンの皆様(といっても皆様プロではありません)
本当に素晴らしいお写真をどうもありがとうございました。mm
兎夢なんか『元気に生きた証』として
棺桶の中まで持っていくつもりです。(まぢ) 

もし生で見たくなっちゃった方は18日新横浜での黒船祭に
元気娘ったちが15名ほど参加しますので
ぜひぜひ応援してやってください。
いつもより少人数でちょっと寂しいですが元気いっぱい踊りますよ〜
「よさこい塾☆よっしゃ」よろしくです(^o^/

| | コメント (16)

2009年10月12日 (月)

第10回東京よさこい(1)

台風も去り、スカッと気持ちのよい秋晴れの中 昨日は
池袋にて開催されている“東京よさこい”に参加してきました。
いやぁ〜気持ち良かったですよ

2009101101 2009101102

人がいっぱいな“夜の繁華街”を元気よく流します。
海苔巻さん、更紗さん、miwaちゃん、応援ありがとー(^o^/
人がいっぱいだったけど見えたかなぁ?
(連休のせいか例年より人出が多かったようです)
おかげさまですっごい楽しい気分で踊れましたよ

↓こちらは駅前のパレード順番待ち。待機ちぅ。

2009101105
独りおどけてるわけではない...難しいトコを練習してるのでしょうw

2009101106
エネルギー有り余ってる小学生たちは鬼ごっこで走り回ってます。

そして駅前パレード。

2009101103 2009101104
やる気満々で繰り出していくところ。

高知から振り付けのチカ先生がいらしてくれて直接
最初から最後まで素晴らしい掛け声を掛けてくださいました。
歌よりも素晴らしかった!

すっごい感動です

      

そして日も暮れて夜の演舞に...気合い入れ!!

2009101107
気合い入れでも一人、左手の指先まで神経が行き届いてる乙粋な彼女。

いやぁ〜いいねぇ〜その左手。
大好きだよ○○さん(^o^/ 今年入った新人さんですが、
とっても江戸っ子的な(実際の出身地は知らない)
魅力的な演舞をする素敵な彼女です。
そんな魅力的な人をカメラマンさんがほっとくわけないので
素敵な写真が入手したら本人の許可をもらってご披露するかも。

よさこいって練習中にも笑顔があるんで、
普段はお互いにその笑顔で癒しあってます。
他のことより得だなぁ。。。と思いますよホント。

※カメラマンさん達の素敵な写真を入手したら(2)があるかも。

 

 

気持ち良く踊れるようにご尽力いただいたスタッフの皆様方
たくさん掛け声を掛けてくれた沿道の皆様方、チカ先生!

本当にありがとうございました。

  

それではまた!

(写真:家族A)

| | コメント (12)

2009年10月10日 (土)

カメラに耳あり。

坂戸よさこいが終わったあと、同じチームのご家族の方に
「“兎夢さん”て有名な方なんですね。」て言われたんですよ。

なハズはないw(キッパリ!)
いったいなんだ?...と思ったら

うちのチームの盛り上がりのステージ演舞を客席からビデオで撮ったら
その中に「兎夢さんはどこ?」「兎夢さんどこに居る?」という
しきりに兎夢を探す声が入っていた、という。。。
(本名でなく“とむさん”ね←ココだいぢ)

いや、聞き間違いでしょ。
「ともさん」とか「トメさん」とか(笑)

で、借りてみたの。そのビデオ。

・・・・・・

確かに言ってるよ。このビデオカメラのすぐ横で(^-^;
かなり大きな声でハッキリと。

「兎夢さんはどこ?」「ねぇねぇ兎夢さんどこに居る?」
「あ、居た居た!..あそこホラっ!○側の○番目にホラっ!」

演舞終わって、「うまいっ!」(←コレはチーム全体に言ってる)
良かった良かった...と言ったあと退場していくアタシたち見ながらまた

「兎夢さん居たねぇ!○側の○番目に!」ってまた(笑)

あ、
それ確かにアタシだよ(^-^;...うん、それ本当に兎夢さんw
ぅわぁ〜い、兎夢を見に来てくれてありがとねー!

・・・・・・

ところで
誰?

ねーねー誰ぇぇぇーーー???

| | コメント (10)

2009年10月 1日 (木)

鑑識課。

昨日ですね、ちょっと用事があって「埼玉県警察」に行ったんですよ。
今までの人生では、まったくココに用事がなかったので最初ドコに
あるのか知らなかったんですが(かなり長い間埼玉県民なのに)
浦和の県庁の中にそれはあったんです。

で、1階のロビーの一部に受付があってそこでまず
名前と訪問先(課)を用紙に記入しなければいけないの。
私は、「(無)犯罪経歴証明書」ってのを代理で受け取りに行ったので
「それって何課ですか?」って聞くと「鑑識課です!」て。

鑑識課かぁ。。。。

.......
   

なんかこの欄、狭くね?
なんかココって暗くね?

.......

あ。
そうだ。

メガネ作ったんだっけ!

 

バッグから、
あたらし〜メガネ〜!(ドラえもん風に)

...のおかげで、その用紙に無事「鑑識課」って書けた兎夢でした。
(漢字は知ってたさぁ〜!)

 

「読む」だけでなく「書く」ときにもメガネって要るのねぇ〜Σ(゚д゚)

| | コメント (6)

浦和多過ぎ!

昨日ですね、ちょっと用事があって「埼玉県警察」に行ったんですよ。
今までの人生では、まったくココに用事がなかったので
行く前に「いったい埼玉県警ってどこにあるんだ?」って
ネットで調べたら浦和の県庁の中にあるらしい。(ちょっと意外)

で、乗り換え案内で鶴ヶ島駅からどうやって浦和に行くのか
ちょちょっと調べて出かけていきました。
電車1本では行けないんですよ。
東武東上線から武蔵野線に乗り換えて、更に京浜東北線に
乗り換えなければならないの。

「フムフム...北朝霞から浦和で、浦和についたら西口ね」

まぁ今は乗り換え案内のおかげで初めての場所でもたいした問題もなく
行けちゃう世の中なのであまり心配もせずに、れっつGo!

で、武蔵野線に乗り換えて南浦和を目指してる時....
車内アナウンスが「次は西浦和〜!」って言ったのさ。

『ん?...西?.....西だっけ?...あれ?、出口が西?南?』

何が南で何が西だったか、ちょっと混乱。
慌てて携帯の乗り換え案内で確認

しばらくしたらアナウンスで今度は
「次は武蔵浦和〜!」って言う。

『え、むさしうらわ? そんな浦和があったの?』

そしてその次が浦和でした。
で、降りないでこのまま乗っていくとその次は浦和らしい。(≧m≦)

『なんだよ。。。浦和ってつく駅、いくつあるのさ』

ややこしいなぁもぉ...とかひとりごと言いながら

無事乗り換えて、ほんものの浦和に到着。

降りる時なにげにホーム見たら....なんと浦和の次は
浦和ですってよ┐(´-`)┌

やだもぉ
ホントに“浦和”つく駅いっぱいぢゃん!
歳とったらややこしくて東も南も北も会話の中では
ゴチャ混ぜになるんではないのか?

帰宅後念のためネットで路線図見たら更に、

浦和」って駅がありましたぜ。

   
いっぱい過ぎません?(^-^;

 

 

まぁね、昔みたいにちゃんと路線図を見てから出かければ
あまりこうした混乱はないのでしょう。
画面を見て検索で出てきたテキストだけで理解して行くと、
現場で次々に出てくる西や東や北に結構困惑するものです。

| | コメント (3)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »