« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月18日 (水)

頭を抱えたハナシ

うちマンション住まいなんですが去年の12月にやっと
「光」が使えるようになりました。(ネット接続の事ね)

Imos01

すぐさま、KDDIとかNTTとかから
「光に変えませんか?」ってセールス電話があって、
こちらも変更する気満々だったんだけど
去年の12月って、とんでもない忙しさだったんで
この時期パソコンを仕事以外にちょっとでもいぢることが
なんとなくためらわれました。

....ほら、うっかり新しいことやって
「設定」でおかしなことになっちゃったら大変でしょ?
1時間でも無駄に出来ない時期だったので兎夢も慎重です。
パソコン歴も12年となるとかなり学習経験が積もってますからに。

なので、「変更しますけど今はパソコンの設定をいじりたくないから
とにかく大仕事が終わってからお願いします。」って
“工事”を先延ばししてたんですよ。

Imos02

その後仕事が長引いちゃったりして...
何度か担当者さんから「そろそろ工事を…」って電話をもらいながら
「いや、今はマズイから...」と答えてましたが
その度に「工事も設置も設定も簡単ですから」と言われました。
いや、パソコン歴12年となるとそんな戯言には耳を貸しません。
過去にイタイ思い...いっぱいしてますからに。

で、やっと、先月の中旬にこの“工事”と設置と設定をしました。
   

   
“工事”が簡単な事ぐらいは知ってますが.......
     
なんですかっ!
    

   

なんなんですかぁっっっっ!!!

 

設置も設定もあっけないぐらい簡単なのはいったいなんなの┐(´-`)┌

 

  友人宅にお邪魔したとき、
  テレビの横に置いてあった見慣れないものを指差して
  「あの小さなモデムみたいなのなぁに?」って聞いたら

  「Wiiだよっ!」
   

  って言われたときとなんだか似てる衝撃が、、、orz

Imos03
 

変なハナシ。

「なんでこんなに簡単なの
  
頭を抱えるぐらい...

   

簡単でした。
どうりで担当者さんに怪訝な顔されるわけだ。

昔は4〜5台のパソコン全部を稼働させるために
設置やら設定やら半日掛かりだったのにねぇ。。。
で、いざネットにつながって喜んでHP更新しようとすると
(ブログぢゃないよ)
FTPサーバーにアクセスできなくなってたり...で
呪文を打ち込むような設定のためにマニュアルにかじりつく半日。
今や(若い)担当者さんに言ってみても
それってなんのことかわからない時代のようです。

Imos04

ま、そんなわけで“早く”なったんですけどね。
そりゃ快適ですわ。

設置・設定のために(長い時間掛けて)溜めて置いたエネルギーを
少し持て余し気味にパソコンに向かった兎夢....
大きなデータダウンロードする時
ちょっとまばたきしてる間に終わっちゃったらしく
目に捉えられなくて2度もダウンロードしちゃいましたよ
最初のうちは同じファイルがそこらじゅうにふたつずつ(トホホ

ブラウザの操作自体ではたいした違いは感じなかったものの
過去ログの読み込みとか...こういったことに関してはすごいですね。

それと動画がバッチリです!
これからはYouTubeもPodcastも思う存分楽しめそう。
(動画の注意書きに「全部読み込んでから…」ってもう書かないぞ!)

 

 

※本文と画像は関係ありません。
 うちで観葉植物より活躍してくれてるサツマイモ君とサトイモ君です。
 クワイさんは芽が出ませんでした

| | コメント (8)

2009年3月14日 (土)

カエルセット

先日の良く晴れた日の午後。
宅急便が届き、玄関先で段ボール箱を受け取って
いそいそリビングまで運んでさっそく中を見ようとしたら

たちまちクシャミの嵐に襲われて

鼻をかんだりマスク探したり...ジタバタジタバタ

箱の中身まで到達するのに
思いがけず時間がかかってしまいましたf(^-^;

宅急便が来たら、まずマスクしてから
ハンコと一緒にハンディモップ持って玄関へGo...の季節ですね(涙目)

...で、ずるずる鼻水で涙目になりながら箱から取り出したものは
こんな感じ↓

Pic01

ピクルスのチェリーちゃん!
て....まるでうちの“ぴぃ〜ち”にお嫁さんが来たみたい(笑)

ちなみに、こちらは婿のぴぃ〜ち↓

Muko

そしてもうひとつ...というかもう2匹!
ピタペトカエルのわたなべくん...たち↓(最初からそーゆー名前)

Wata01 Wata02

さっそく兎夢のデスクからも見えるキッチンの食器棚で
中から外からピタペトしてもらいましたが...
大きさといい、その格好といい、なんだかアフツメっぽいよ!(≧∇≦)
(ホントのアフツメって確かこのくらいに育つハズ)

↓うちの発育不全なアフツメぴぃ〜ち

60219peach

箱からは、さらに....

Frosch

カエルマークの洗剤が!(すでにキッチンで使われてるw)

ドイツの環境にやさしい(生分解する)洗剤フロッシュです。
「カエルが住める水辺にしよう!」ということでカエルマークだそう。
エコなうえにおしゃれでかわいいので、これを機会に常用しようかな。

こんな風に、花粉とともにやってきたカエルグッズたちだけど
いやはや、楽しいったらありゃしない...ってなひとときを
過ごさせていただきました。
カエルってなぁ〜んかほんわか和むよねぇ。。。

このカエルセットはあっちのブログの100万アクセス記念プレゼントの
お返しにとayamaruさんからいただいたものです(恐縮です

ayamaruさん、ありがとです〜!
さっそく楽しませてもらってます〜(^o^/

| | コメント (10)

2009年3月13日 (金)

懲りる辛さ

昨夜キーボードを打つ自分の左手が、なにくわぬ顔をして
さらっとショートカットキーを放ったのを目撃して驚いた。

あまりの痛さに、ギブアップして以来12日間封印していた
左手の“ショートカットキー操作”....
あまりの痛さに、もう一生ショートカットキーは使わない!と
決心したほど痛かった左手の親指....
5本もあるんだから1本ぐらい故障してもなんとかなる、という
甘い考えを吹き飛ばして“親”の“親玉”たる所以を知らしめた
アタシの親指....

治ったのか?

いや、騙されるもんか
まだロングヘアーの三つ編みが最後までできないではないか!
なんで“ショートカットキー操作”が原因でなったのに
そっちが先にできて三つ編みがまだなのさ!

...と思ってたら、
今朝から“三つ編み”もちゃんと編めるようになっていた!

 

ををっ!
   
治った...らしい

    

しかし、今回はホント痛かった辛かった、、、
たかが指一本、と思ってたのに信じられないくらい何もできなくなった。
あれだね、ヒト一人の動きを封じ込めたいなら
親指1本封じれば簡単に済む事だね。....ってぐらい何もできなかったです。
何も出来なくてゴロゴロうずくまっていたら、
何も出来な過ぎて“鬱”になってしまったほど。

兎夢的には過去に“やりすぎたせいで味わった”最高の痛みっていうのが
“頚部ねんざ”だったんだけど、
今回の“親指の腱鞘炎”はこれに匹敵する辛さでした。
そういえば治るまでの日数も同じ。

10日以上痛い思いをすると、さすがの兎夢も懲りるらしい。
今後は気をつけよう。

だからをぃ、
すっとぼけて勝手にショートカットキー使うな>アタシの左手

| | コメント (3)

2009年3月 4日 (水)

まいったまいった;;;;;

まいったのハナシの前に、まずは「良いハナシ」

2月の電気使用量が(無暖房という)努力の結果419kwhで、
金額にして(先月比)約5000円ぐらいの節約となり

「ををっ、やったぜー!(感涙)」

の気分を味わうことができました(^o^/
 ちなみに、、、、
 エアコン暖房を湯水のように使用してた昨年は865kwh、
 途中から気づいて10日間だけ無暖房になった先月は604kwh、

いや、よくがんばった!
あんなちょー寒がりのアタシが熱燗も飲まずに
よくがんばった

   

…と、
この結果に酔いしれてる酔いも覚めないうちに
なんか「痛いなぁ.....」という感覚がだんだん
ハッキリしてきました。

「なんか手が痛い。。。」から

「左手の親指がすごく痛い!」

という具体的なことに気づいた時には時すでに遅し。
左手の親指が腱鞘炎になってしまい痛みがひどく
なぁ〜んにも出来ない状態となってしまったよ

最初、無暖房の寒さのせいか?と思ったけど
よく考えたら暖房し放題の去年もこの時期腱鞘炎
まいってましたね。っていうことは年のせいか?(^-^;

ただねぇ。去年は「鳴子腱鞘炎」だったので
両手の薬指と小指あたりがかなり酷かったんだけど
それは案外日常生活ではあまり不便さを感じなかったんです。
なので医者から「一切使うな!」と言われてもだましだまし
普通に生活してたし、よさこいの練習にも参加してたんですけど
今年の“親指腱鞘炎”は

とんでもなく辛い!(><)

さっすが“親指”に“親”という文字がついてるだけのことはある!
と妙な事に感心する程、痛いぃ!!!

今年はまだよさこいの練習が本格的でないので
先にこっちの腱鞘炎になったようなんですが
原因はちゃんと心当たりがあって(^-^;

ショートカットキーの使い過ぎです。

昨年12月からここ三ヶ月ばかり仕事と趣味で
なにかと“根を詰める”事が続いてまして.....
兎夢の場合集中力が半端ぢゃないので途中どっかが痛くなったり
ヤバくなったりで身体が悲鳴をあげだしても聞く耳一切持たずで
いつも“とんだこと”になってからやっと気づくという始末。
どこのお医者さんでも呆れられてしまうんですが
今回はあまりの痛さで、久しぶりに反省しました(どよよん

自覚しだしたのが先週末金曜日あたりで...
(それでも「せーの、えいっ!」とか気合い入れながら
 ショートカットキー使ってました(^-^;)
その後一気に痛みが酷くなり、何もできなくなってしまいました。
なにしろこれが日常生活に影響しまくりでホントに何もできない!
左手が痛くても右手があれば大丈夫とタカをくくってましたが
右手で何かやろうとすると必ず左手の親指がサポートしようとするんですね。
物を持つことは一切できなくなり(写真撮れないっす!)
ジャムの瓶のフタを右手だけで開けようとしても、
右手だけで食器を洗おうとしても、
自分の移動でも物の移動でも、服の着脱でも、、、、
なにかしようとするたびに左手の親指がピキーっ!と痛むのです。
そのうち親指かばうと他の指や手首に妙な疲れが出始めて
身体まで疲労困憊になってしまったのでとうとう寝込んでしまいました。

手に(指先はカットした)手袋して更には紐で親指が“痛い方”へ
動かないように固定してひたすら毛布にくるまってじっと我慢の養生3日間。

最悪の痛みからは解放されたようなので
キッチンとか家の中とか酷い事になってきたのでそろそろ復帰です。

なもんでしばらくショートカットキー使いません。
あぁ...不便。

| | コメント (9)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »