« うちでは熱帯魚もペット! | トップページ | 緑のヴィーナス »

2008年4月 9日 (水)

もぐら庵の遊びの印展

久しぶりの都内へ....先日、日本橋までお出かけしてきました〜!

【もぐら庵の遊びの印展】←です。

え?もぐら庵って誰?
ん?遊び印って何?

わかりました?(ネットって便利ね)
ちなみに去年の個展の時に彫っていただいた陶印

Toin01

Toin02
先生がご自分で捏ねて焼いて....彫った印です

この個展は遊び印と墨絵の素敵で楽しいコラボな世界です。
なんてったって見所は、もぐら先生の楽しい遊び心ですよ。
生の絵から直接心に飛び込んでくる勢いのある遊び心で
兎夢の心もぴょんぴょん小躍りです。(去年もそうなりました)

月曜日の夕方に出向いたのでギャラリー内はとってもすいていて
もぐら先生と、たーーーーっぷり2時間もあれこれ、ワハワハ楽しく
おしゃべりさせていただきホントに楽しくて有意義な1日でした。

もぐら先生とはメールのやりとりが2〜3回で、
直接お会いしたのは去年の銀座の個展以来の2度目なんですが
なんていうか、もう...ジャストなんですよ。
もともと、もぐら先生が超キサクな方なので面白いのなんのって
ホラ、こんなアタシだって(先生の足下にも及びませんが)
趣味で絵を描いたり仕事で描いたりしてるわけで、
その発想の仕方とか、こみあげてくるアイデアとか
おもしろそうなことをおもしろがる性格とか、、、
良くわかるっていうか、わかりすぎるぐらい解るっていうか波長がピッタリ!
普段身の回りにこういう方が居ないので余計に楽しいったらありゃしない
おもしろすぎて2時間経っても帰りたくなかったです(ホント)

で、もぐら先生と一緒に展示された絵を見ながら歩き回ったんですが
あれが好き!これがおもしろい!だとか
これを描く時、ほくそ笑みながら描いたでしょ!とか
もう兎夢は言いたい放題なんですが、なんと先生も一緒に

「あ、これおもしろい!見て見て!アハハハ」
「この鬼おかしな眼だよね笑っちゃうよ、ク〜〜〜

.....て。

一緒なんですよ(@o@/

なんでも、もぐら先生はひとつの作品が仕上がると、
もう脳内からそのデータはきれいさっぱり削除して
次の作品にとりかかるそうな。
たまに自分の過去の作品のしゃれた部分を見て
「へ〜〜〜こんな風にやったんだぁぁぁ」と自分に感心することも
あるそうな。だから個展も一緒に楽しい.....みたいw

で、普通「スミマセン一緒に写真撮ってください」って
お願いするのはファンの方なハズなのに、もぐら先生から
「そだ一緒に写真撮ろう!」と言っていただき、
先生のカメラで兎夢の1番のお気に入り作品を挟んで
ツーショット写真を先生の奥様に撮っていただきましたw
で、撮り終わった直後に
「見て見てコレ知ってる?スゴイんだよ!」って
そのカメラの裏側(モニタ部)を見せるんですわ。

なんかねマス目が入ってるのね。
それって「斜め補正つき」ってカメラらしいんですよ。
で、どんだけスゴイのか兎夢に見せたいんだけど
(コレが目的だったんだ!)
どうやったらそのスゴイとこを生で見せられるのか
わからなくて悪戦苦闘!....っていうか、
「斜め補正つきだから買ったんだぁ、」って言いながら
使いこなせてない自分をもどかしくもおもしろがってる。

「おかしいやろ?」....て。

まだカメラに慣れてないらしい。。。。

その後は撮っていただいた写真をメールで送っていただきたかったので
(画像添付は今から覚えるとこだとおっしゃるので)
パソコンの話になり....まだパソコンに慣れてないらしいので
パソコンを楽しむアイデアを出してみた。
こんななんでも楽しく見えてしまうもぐら先生が
パソコンで苦しむのは良くない!

兎夢発言
カメラから取り込んだ画像をしまうフォルダには
かわいい名前をつけよう(^-^/

「ディレクトリ」とか「フォルダ」とか「ドキュメント」とか
「ピクチャ」とかそんな名前だからイケナイんです。
もぐら先生のパソコンの中はもっとかわいい名前のもので
溢れさせましょう!

すると、もぐら先生は
「好きな名前つけてもいいの?!と眼がキラキラに。

そうですよ、自分のパソコンなんだから自由ですよ!
“もぐらの穴”とかなんでもありですよ、なんでもいいから
自分が見た時に楽しくなるような名前にするべきです。
かわいい名前だったり楽しい名前だったりすると
パソコン起動して中味をいじるのが楽しい気分になりますからね。
と兎夢が言うと....

 

 

「ひよこちゃん.....でもいいの?

 

  ひよこちゃーん!!!

さすがの兎夢も「ひよこちゃん」には意表をつかれましたがw
もうね奈良だろうがなんだろうが、ノートパソコン持って
もぐら先生のお宅に毎日通いたくなりましたね 
ホント素敵な芸術家もぐら先生です。

さてさてそんな楽しい会話ののち、
兎夢はどうしても眼が離せなくなっていた2枚の絵を購入しました。
普通は個展に出向いて素敵な絵に出会っても
「よし、もっと良い物を自分で描こう!」と心に誓って、
わざわざ購入することにはほとんど至りませんが
今回は、運命の出会いですかね。
お持ち帰りしてきました。(分割払いですよ...ホホホ)

ひとつはコレ
Kokoro

あんまり素敵だからみんなも見てねの拡大画像
Kokoro02

もひとつは、ちっこいの
Tobe02

ふふふ。
なんで思わず兎夢が購入してしまったか.......わかる人にはわかるかも。
っていうか、もうコレ兎夢の絵ぢゃん!寧々に乗る兎夢だってば(笑)

でねでね。
絵の裏にサインをしてくださったんですよ。

それがコレなんですが
Mog01

え、、、、、

Mog02

これってなんでしょ?
普通は、「兎夢さんへ」とか「兎夢さん恵」とかなんですが

 

 

兎夢さん元気!

 

.....た、たまりません。。。

 

  待て、誤解の無いよう自己申告しておきますけど
  いや決してうるさいほど騒いでなかったと思うんですが....
  日本橋の丸善のギャラリーですから。一人で行ったし。
  大人だもんね。ホント。

  ...んぢゃ、なんで元気!?(笑)


でねでね。
帰り電車の中でもぐら先生の新刊を読んでたら...
ご自分の事を「人見知りが激しい」とか書いてあった。

......人見知りってなんだろ???

|

« うちでは熱帯魚もペット! | トップページ | 緑のヴィーナス »

コメント

篆刻やりましたよー、高校の書道の時間で。
でも…めっちゃ難しかったとゆー記憶が(^^;)。

ハンズとかでキットを見かけると、たまーにやりたくなるんですけど…当時の記憶がかすってるのか、買ったコトはないです。
あれって、集中力もすごく必要なんですよねぇ。失敗したら、取り返しがつかないし。

…消しゴムハンコからやり直します(^^;)。

投稿: みう蔵 | 2008年4月11日 (金) 00:06

そうそう、うまい人のを見ると
ついやってみたくなるんですが
実際彫ってみると、難しいですよね!

文字彫ってる時は鏡文字なので
いったいなにがどうなってるのか
さっぱりわからないし┐(´-`)┌
ココんとこちょっとだけ削ろうと思ったのに
ガッツリ削り落として、もうやる気なし、、、

自分の講座で生徒さん達と一緒に始めましたが
生徒さん達の方がうまくなっちゃいました、、、

....まだ諦めてないけどね、z( ̄^ ̄)z

投稿: 兎夢 | 2008年4月11日 (金) 12:30

兎夢さん、元気?
あっ!なんて波長が兎夢さんなんでショウ。
世の中には似ている人が三人いるって言うけど、
顔だけじゃなく、中身が似ている人もいるんだ。
新発見!(^^)/

投稿: かのんべ | 2008年4月13日 (日) 17:31

うはははは。
なんかね、カメラ見せていただいてる時とか
誰かに似てるなぁ。。。と思ってたら
なんと...兎夢パパね。
(もぐら先生のが全然立派な方だけど少年のような遊び心が一緒ね)

波長合うわぁ。

投稿: 兎夢 | 2008年4月14日 (月) 16:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うちでは熱帯魚もペット! | トップページ | 緑のヴィーナス »