« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

ライブ新年会とキャッチ

先の記事でのライブ新年会を楽しく過ごした後....

N子さんと二人で帰ったのですが
途中別れて兎夢ひとりになったとたん

なったとたん...

キャッチに遭いました(*´Д`)=з

いや、慣れてるんで別にいいんですけどね。
なんかよっぽどカモに見えるのかと思うと
それが個人的にちょっと( ̄ω ̄;)です。

ま、こんな感じですよ。

兎夢、赤坂から地下鉄千代田線で“明治神宮前”で降りる予定が
間違って“表参道”で降りちゃったんですわ。
あれだね、原宿に向かってるって意識が“明治神宮前”より
“表参道”を選んぢゃったらしい.....って意味わかった?(^.^;

地上に出たら間違いに気づいたんですが、ついでだから
原宿駅まで歩いちゃおかな、と少し歩いたんだけど
冷たい夜風があまりに寒いのですぐにくじけて
また“表参道駅”に戻り始めた時、
すれ違った女性に振り向き様声を掛けられたんです。

最初「とても.......なんですが........されましたか?」と聞こえたので
化粧品のセールスか?と思い兎夢も振り返ってよーく聞いてみたら

「とても良い相がお顔に出てらっしゃいますが....○△※◆☆で
 何か心当たりありますか?」
みたいなことを言っているらしい。
(兎夢が風上らしく聞き取りづらいんだけど)

とても良い相がお顔に.....ってさ。夜だしぃ。暗いしぃ。

兎夢は顔の半分は隠れてしまうデカいマスクをしてる上に
ニット帽が前髪を押さえ込んでるので眉は見えないし目の半分も隠れ
実際他人に見せてるのは、あまり大きな声で言いたくはないが

豊かな目尻のシワだけ
だと思うんですが!
いや、まぢで!

なので突っ込ませていただきましたよ。ええ。

「こんなおっきなマスクしてるのにぃ〜?!」
(アンタ顔見て言ってんの?の意を目尻のシワで思いっきり表現する)

すると、ちょっと黙ったものの
「体全体に素晴らしく良い気が流れてるのを感じますし目元には
 何かをなし得た方特有の愛情深いとても良い相が現れてるんです。
 それはそれはとても強いもので思わずこうして声を掛けさせて
 いただいたほどです。はい、マスクしててもわかるんですよ」
ときた。

そこで「宗教?」って聞いてみたら、
「よく聞かれますが違います!占い鑑定士です。」.....だそうだ。
(シワ占いか?)

ココでスパっ!と
「興味ありませんから失礼します!」と言って踵を返す
のが、正しい断り方というかマナーといったところなんですが
(占い師だろうがなんだろうが所詮キャッチなので皆さんはそうしてください)
今回はたまたま間違って降り立ってしまった場所で
こんな方と出会ったので兎夢はちょっと好奇心が湧いてしまって
もうちょっと話してみることにした。

兎「見えるの?...気の流れが?」
女「ハイ、素晴らしい気の流れで、9年に一度訪れる
  今まさに大事な転機を迎えてる相がアナタのお顔に花咲いて
  ...うんぬん
  その素晴らしい転機を生かすためにもちゃんと占いで導きを
  ...うんぬん」

「ぢゃさ、今とても聞いてみたいことがあるんだけどいい?」
女「ハイどうぞ」

「あのさ“アタシの後ろに居る方 ...誰?」

女「......え!?」

「見えないの? あのね“アタシの後ろ”にはいつも
  私を助けてくれる方が居て、誰だかわかんないんだけど
  とても感謝してるから私はお礼を言いたいんだけど
  どーやって言えばいいの?

女「・・・・・・・」

っていうか...これ誰? ご先祖様? 守護霊?
  ご先祖様だったらお墓参りでご挨拶するけど、
  なんだか違う感じがするから
いつも鏡に向かって
  “アタシの後ろ”に居る方にお礼を申し上げてるんだけど
  それでいいの?...ね、ね、これ...誰?
背後霊?

女「...あ、あの。。。ご本人様から三代さかのぼって占うと、
  ご先祖様のおっしゃりたいことがわかりますので
  これから一緒に事務所に行きませんか?」

「ぢゃ、これやっぱりご先祖様なの?....
  ご先祖様ならお墓参りに行って自分で聞くから
  私にとって占いは必要ないんだけど、
  なぁ〜んかご先祖様ぢゃない気がするから聞いてみたのよ。
  あ、ちなみにこの
方は男性よ。」

女「あ......あの、もしかして霊感が強い方なんですか?」

「さぁなんでしょ????」
 

ここでなんかこっそり合図でもしたんでしょうか
「おまたせ〜(´▽`)」みたいな感じで助手が現れた!

残念ながらこの助手さんはエラク芝居がヘタな方で
「わぁ〜先生から直接お声を掛けていただくなんて
 よっぽどすごい“気”をお持ちな方なんですね!」とか
「私も先生のお導きによって今まで彼氏が居なかったんですが
 来年結婚が決まったんですぅ〜(はーと)」とか臭いクサイ。
ベタクサイ!!!

これぢゃぁいかにも怪しげなキャッチの常套手段丸出しで
これからうまいこと言って彼等の事務所に連れ込んで
もっと大先生が出て来て占いをもとに威圧的に数時間攻めまくって
水晶買わせたり壷を買わせたりって、あまりに見え見え過ぎて
イキナリつまんなくなってしまい
兎夢は失望の色を目尻のシワにいっぱい表現して
先に声を掛けてきた“先生”とやらをぎゅ〜っと、見つめてみた。
(なんだアンタ何にも見えないただのヒトだったんだぁ。。。の意)

後ろの方は見えなくてもこのぐらいは通じるでしょう。
先生とやらはちょっとため息をついて....その後普通に
マニュアル通りの“勧誘”をし始めました。
今は素晴らしい転機でこれを逃したらもったいないから
今占ってもらって何をすればいいか聞け、とか
ヒトにはシメイがあってそれを知る事は...うんぬん。

「え?シメイって使命? 
  それならちゃんとわかってますし目指してますし、
  果たしてます。おかげさまで精神的にも充実!」

「え? それってなんですか?!」

「占い師さんが私の使命を知りたいの?(((´▽`)))ケラケラ」

話がマニュアル通り進まないのでどうにもやりにくそうなんですが
なんだかんだにつけ、事務所に行こう!と言いたいわけなんだけど
どうもペースが兎夢。

「私ね、この年でも“将来の夢”ってのがあるんですよ。
  ふふふ....なんだと思う?ちょっと変わってるの!」

女「な、なんですか?」

「将来は守護霊になりたい!...のよ。」

女『は、はぁ.....あぁそういう将来ね。』

「どーやったらなれるの? 知ってる?」

女「は、.........。」

「アナタのとこの占いは“ご先祖様”だけが対象? 
  んぢゃ、守護霊って子孫が居ないとなれないの?
  私の兄弟や私の子供が子供を産まないとなれないの?」

女「..........。」

「本気なんだけど。」
 
女「あの....一緒に事務所へ......」

マニュアル通りだとだんだん事務所に連れ込む理由が尽きてきて
最後は
「さてと.....
  こんなご時世なのできょう道でバッタリあった人に誘われて
  “事務所”とやらにノコノコついて行く訳にも行かない大人なので
  そちらの連絡先をいただいて帰りますね。
  もしアナタが私にとってとても必要な方でしたら 
  
私の後ろに居る方が教えてくれるのでその時は連絡します。
  本日はこんな寒い中長い時間私のために時間をさいていただいて
  ありがとうございました。ちょっと楽しかったです。」

と丁寧にお礼を申し上げてスタコラ帰ってきました。

無事帰ってこれましたよ(笑)

これね、帰宅後ネットで調べてみたら“統○教会”らしいですよ。
宗教ではありません、ってウソ言う“統○教会”。
手相を勉強してます、って言いながら近づくパターンもあるそうです。
事務所に連れ込んで、7万円ぐらい取ったり、水晶買わせたり、
セミナー誘ったり、合宿に参加させたり...と引き込んでいくそうです。
皆さんはくれぐれも気をつけてくださいね。
それに今回は兎夢にめんくらったかもしれないけど今頃は
マニュアルにも新しい対応策の項目が増えてるんぢゃないかなw

【参考HP-1】  【参考HP-2】


ところで兎夢は別にこの方達をからかってるんではなく
全部本気でしゃべってるんですよ。
実際見えなくても咄嗟に直感で答える“後ろの方”が
知りたかったんですけどね。....ちょっとガッカリ。

こんな事書くと妖しげなメールがいっぱい来そうだね......f(^.^;

| | コメント (4)

ライブ新年会とアミノ酸

先日の週末は毎年恒例の
枯れっぺさん&バンド仲間のライブ新年会”にご招待されまして
赤坂までお出かけして楽しいひとときを過ごさせていただきました。

20080126
↑遠くから携帯(N905i)で撮ったのでいまいちな写真ですが....

今年は諸事情により「演奏が主でなく飲む方が主です」と
おっしゃってましたが緊張感のないゆるく...けれど楽しげな演奏
&お姉様のやさしいハスキーボイスが“大人の余裕”を醸し出していて
とても居心地が良かったです。

それとアミノ酸大好き人間としては
(アミノ酸なしでは兎夢のよさこいは語れません!)
枯れっぺさんの大学時代のお友達でらっしゃる味の素(株)の
“アミノ酸博士”に出会えたことが“すっごい出来事”でした。

だってね、この2年間アミノバイタル、アミノバリュー、などなど
ガンガンお世話になってますよ。
パソコンの前に毎日10時間以上座ってて外を歩かない筋肉無し人間が
急に踊って、なんで踊れるようになったかって....そりゃーもう
アミノ酸なしでは語れません!(キッパリ)
あまりに効き目を実感できるので常づね、

『このアミノ酸っていったい何から作ってんだ???』

って、誰かに聞きたくてしょーがなかったんですが
そこへ、博士がお名刺もって現れたもんですから
兎夢は飛びかかるように質問させていただきましたよ、もぉw


いやもぉ満足満足(((^∇^)))


(博士に出会えない方は味の素のHPでお勉強してください)

ところでこの博士、大学時代枯れっぺさんを見て
あまりにハンサムなので自分の彼女に

「あいつはものすごくキケンで悪いオトコだ!」と言って

枯れっぺさんのそば1メートル以内に近づく事を禁じたそうですよ。

今年37年ぶりに枯れっぺさんに再会したそうですが
「思ってたより全然良い人だったね。」って........(≧▽≦;)

その後このお二人は40年前のハナシを5〜6年前の話のように
楽しくされてました。w(*゚o゚*)w
普段の兎夢は自分より若い人達と接することが圧倒的に多いのですが
枯れっぺさんのご招待で毎年、普段だったらお話できないエライ方々と
楽しく団らんさせていただけるので毎回楽しみにさせていただいてます。
ただね、バンドメンバーの方に故障やら持病やら続出してるらしいので
くれぐれもご自愛いただいてまた来年もヨロシクお願いいたします(^-^/
(...って、枯れっぺさんだけはバリバリ健康ですね!)

そうそう。
↓バンドではドラマーな枯れっぺさんに
 手作りストラップのおみやげ持参しました。

Uno_s 20080126kei
↑枯れっぺさんから画像提供していただきました

もひとり参加予定だったお友達にも手作りストラップ↑持参してましたが
....こなかったですねぇ。コレどーしよ。(冬季限定だからまた来年かなぁ)

| | コメント (3)

2008年1月23日 (水)

六花堪能しました!

ホタテもなくて雪の結晶も見れない冬なんか、
つまんない〜!
(1つ前の記事)などと
ワガママなこと ほざいてたら(^.^; 

今朝目を覚ましてなんとなーく外を見たところ

ほれ、見ろや!

とばかりに、雪が降っててあらまビックリ!
(雪が迷惑な方ゴメンなさいm(..)m)
兎夢は寝起きでパジャマ脱がずにその上からそこら中の服を
ガンガン着込んででコートや帽子や手袋でバタバタ身支度w
虫眼鏡持ってベランダへれっつごー(^o^/

最初いちデジは結露がヤだから持ち出さなかったんだけど
だんだん我慢できなくなってやっぱり“いおっちくん”出撃。

Snowflake_2 Snowflake05
↑ひとひらの雪がポタっ!と...よく見れば結構ガサガサしてるのね

ベランダのラティスの上に舞い降りてくる雪を
撮ってみたんですが、着地とともに溶けていく雪なので
思ってたよりなんだか大変でした。
...っていうか寝起きだしぃ ( ̄▽ ̄;)
Snowflake02 Snowflake06
ウールコートってプードルみたい?!これはコートの左袖に落ちてきた雪↑

でもさ、溶け始めた雪の結晶はそれこそスワロフスキー風で
これはこれで素敵ぃ〜♪...かも

Snowflake03 Snowflake08_2
あ、1本どっかに落として来た?と、思ったら↑
Snowflake04 Snowflake07_2
その1本は斜め上に折れ曲がってるらしい!↑

ラティスの上だと真上からカメラが構えられないので
(兎夢がチビだから(^.^;)
クローズアップレンズは装着しない方が良かったかも。
被写界深度がラインで見えるよ(^.^;

次回はもっと上手に...って、次回があるんだろか?

っていうか、関東のなまぬるい雪の結晶をヘタなカメラで見るより
これなんかいかがでしょ→【Snow Crystals.com】
専用の特殊顕微鏡で撮っただけあって素晴らしいです!

...でも、カメラが無い時代にデッサンされたコレもすごい!
【日本初の雪の結晶の図譜/雪華図説】

生で見ても、様々でいろんな形があるのがわかる
ふたつとして同じ形のない雪の結晶。
いや楽し♪

| | コメント (2)

2008年1月21日 (月)

大寒

うぅ、毎日寒いですねー(((>。<)))

こちとら関東なのに最近は外に出る度、11月末に行った
函館の朝を思い出させるようなカッキーンな寒さです。

....なのに、、、、おいしい焼きホタテがナイっ!

焼きホタテがない寒さはなぜか我慢できませんねぇ...(ノД`)寒いだけぇ〜!

20080121kei01

ということで、携帯電話は「大寒バージョン」です。
函館以来、雪の結晶が楽しくてしかたがない兎夢なので...

20080121kei07_2
冬生まれのお友達のためにも
「お誕生日時期限定冬ストラップ」を作ってみました(^-^/
(寒いときはこーして遊ぶのが一番だね)

ホワイトバージョンとクリスタルバージョンね。
二人分なんだけど.....気に入ってもらえるかな。

そうそう。昨夜の天気予報を見て
今朝は本物の雪の結晶が見れるかと
わくわくで起きましたが残念!
雪は降りませんでした。

焼きホタテもなくて雪の結晶も見れない
寒いだけの冬〜!・゚・
(ノД`) 

| | コメント (3)

2008年1月10日 (木)

新春はインド人にびっくり!

今日の記事はじっくりPV(音楽動画)を見て欲しいので
ゆっくり時間がある時に読んでくださいませませ(^-^/

始まりは....お正月早々つけっぱなしにしてたTV映画の
オープニング画面目と耳が釘づけになったことからです。

その映画って「インサイドマン」なんだけどオープニングは
ニューヨークの風景にインド音楽なんですよ。
その組み合わせがまた吸い込まれるような不思議で良い感じ...

↓まぁ見てください(約4分)(今は便利な世の中ですねぇ)

ね、いいっしょ? 
チャージング・ブル(牛)もナイス!
1度聞いただけで耳に「チャイヤチャイヤ♪」ってフレーズが
残っちゃって残っちゃってw (ちなみにエンディングもこの曲)
どーしてもこの曲が欲しくてインサイドマンの中味は観なかったくせに
amazonでサウンドトラックポチっちゃったよ (*゚▽゚) (怖便利な世の中)

で、この曲ゲットして嬉しかったんですが、そうこうしてるうちに
チャイヤチャイヤにはオリジナルがあるということに気づき
それを「YouTube」で探したらあったのよね。(あ〜便利!)

そしたらね、

 

驚いたよ(@o@/

 

もうね、

 

インド人にビックリ!

 

だよ!
    

まぁ見てよ(約6分半)↓

見た?

煙あり、トンネルあり、回転ジャンプ有り、

 

ひとりやふたり...

      
落ちてるだろっ!

 

って叫ばなかった?(兎夢は叫んださ)
なんで列車の上?!(これ映画の中のダンスシーンだそうです)
しかも秘境。。。。インド人凄すぎ!

もうコレ見る度、一緒に体動かしながらアハハアハハ笑ったけど....
何度も何度も見ちゃったけど.....


   

お、踊りてー!

 

アタシもコレ

 

踊りたいぞー(^o^/

 

あ、列車の上でなくてよ。
あ、ベリーダンスの方でなく白いバックダンサーの方ね(^.^;


つづく。(笑)

| | コメント (2)

2008年1月 9日 (水)

人見知りってナニ?

先日の昼間、うちから駅までの大通り
(まばらではあるが歩道にそこそこの人通り)を
シャカシャカ歩いてたらですね、
前方に年配の女性が道ばたにひとり佇み
行き交う人をそこはかとなく観察してるご様子。
そしていよいよ兎夢がその女性のそばに近づいた時、
まるで生き別れしてた身内を見つけたような仕草で
(あぁ!と声を出しながら両手を広げたまま飛びつくように)
目の前に来たと思ったら両腕を掴まれました。

....誰?...え、何事?

そしたら...
ふつーに道を尋ねられたんですよ。

なんだよ....選ばれたアタシって...顔とか頭に
「アタシは親切な道案内人」とでも書いてあるのだろうか?

いや、別にいいんですけどね。
知らない人に道教えるの嫌いぢゃないですから。
っていうか、こーゆーのしょっちゅうです。
地元のみならず観光に出かけた先でもこのアタシが
果たしてジモティに見えるのか(なわけない)
ホント不思議だけど何人にも道を聞かれたりするし。
(道のみならず背中のチャック上げてくれる?ってのもあったよ)

長年生きてきた兎夢の中の“なんちゃらの法則”ってのに
 “お年寄りと外国人”は目が合うと、声を掛けてくる。
そして...
 “犬と子供”は目が合うと、ついてくる。
 (仕事ちぅの盲導犬がついてきて驚いたこともあるよ(^ω^;)

ってのがあるんですが、これって一体なんなんでしょね?

やっぱり兎夢になんかマークがついてるんでしょか?
暇ひまマークとか、隙すきマークとか、人好きすきマークとか?

...いや、別にいいんですけどね。。。。
そうそう、そこでちょっと思い出したんですけど。
兎夢はおかげさまでとっても友達に恵まれていて、
おもしろくて楽しい友達がたっくさん居てくれて
大変ありがたいと思ってますが
なんとその殆どの友達が皆口を揃えて

「私は人見知りなんです。」

などと抜かす言うんですよ!。

なんですか人見知りって?!
アタシはアンタ達が「あ、人見知りなんだぁ」って感じたことが
一度もないから「人見知り」ってなんだかさっぱりわからんのですが
私の身の回りは(家族も含め)自称「人見知り」だらけで
自分で「私は人見知りではありません!(キッパリ)」と言う人は
今の所たったのひとりしか知ってませんが(そいつは兎夢だけど)

これって、やたら知らない人に話しかけられるのと
関係あるんでしょかね?
別に「私は人見知りではありません!」って言いながら
歩いてるわけではないんですけど、

やっぱりなんかマークがつくの?

| | コメント (0)

2008年1月 6日 (日)

あけておめ!

あけてましておめでとうございます。
2008年のお正月、皆さんどのように過ごされましたか?

80106kei02
↑携帯電話も“お正月バージョン”

私は風邪ひきだったので(しかも家族Aにうつしたらしい)
遠出することもなく、おとなしくTVや映画を観て過ごしてましたが
(余談ですが...AVP2は兎夢的に激しく期待はずれでした...orz)
今年はお雑煮に入れる野菜をスーパーではなく地元農家さんの(名前入り)
野菜で揃えてみたらそれがまぁ、美味しくて美味しくて!!!
特に泥付き里芋最高(^-^/...(しかもこの泥がまだ乾いてない!)

普段は皮剥いてある冷凍物を使ってるので泥付きなんてすごく久しぶりで
料理するには手間がかかるし、散らかるし、なにかと大変なんですが
ひとくち食べるたびに「コレおいしいねぇー!」「ぅわっ、おいしい!」
ってなんとも幸せなおいしさ。
昔は当たり前のように使っていたのにいつのまにか“楽”とか“安い”を
優先してちっともおいしくない里芋を食べていたんですねぇ。。。

いや里芋に限らず、なつかしい大根の甘みや人参のおいしさも堪能できて
今年のお正月はいつになくたくさんお雑煮を作って食べました。

この野菜達、作った人の名前が書いてあるので思わず
「○○さん美味しい野菜をありがとう!」てな気分(笑)
やっぱり日本の農家が心を込めて作ってくれた野菜は

とっても美味しいのです。
おかげさまで風邪もすっかり治りましたよ!

よさこいを始めてからなんとなく身の回りが和風テイストになってきた
んですが食材も純日本製になってきたきょうこのごろなのですw
なので今年は忘れていた“日本の良さ”をもっともっと見つめ直して
そして自分が日本人であることに誇りを持ち、それらを充分生かした
“良い仕事”を自分もたくさんしたいなぁと思うのです。

ということで今年も自分らしくガンバりますぞ〜!
そして皆さんにも良い年でありますようにお祈り申し上げます(^-^/

| | コメント (4)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »