« 奇跡を見た気がする.... | トップページ | Hopping rabbit on the 丘 »

2007年4月29日 (日)

中国からやってきた蓮蛙君

中国旅行してきたお友達に、こんなおみやげをいただきました。

蓮の花(?)に乗ってる蛙君が実にらぶり〜な茶器。らしきもの...
China01
底にはレンコン?と、なんかの実と、タマネギのような
「きっと縁起が良いんだろなぁ」って感じの3つの足がついてます。

取手は茎だかツルだか...
China02
細かい模様も入っていて凝ってます。

蛙君の周りには蓮の実らしきものがクルクル動くし。
China03 China04
そして蓋の裏にも茶壷の裏にも立派な刻印が!

「夢」という文字一文字だけしか読めないけど(^.^;
China06 China05

結構丁寧な手作りだしなかなか面白いものなんですよ。
で、世はインターネット時代。
これはいったい何なのか、どんなものなのか、、、
いろいろ調べましたです。

「中国 茶器 蛙 蓮」 
 .....とかで検索かければいろいろヒットするんだけど
ショップ系列では、これに似た物は全然見当たらない。

でも個人のブログで観光土産にゲットしたらしい似た物を発見しました。
う〜〜ん、、、似てはいるけど、そっちの蓮はちゃっちぃですね。
こっちの方が作りがず〜っと丁寧だし蛙君の顔も全然かわいいよ!
あ〜ら、ゴメンなさいね。そっちはコレの偽物ぢゃないかしら。
(  ̄∀ ̄)σお〜っほっほ。って感じ...

しかし。
しばらくネットで中国茶器をいっぱい見ているとあることに気づく。

......

この色はなんかヘンだ(ボソっ)
っていうか、よく見ればこの土はなんだ?
中国茶壷(←急須)の土は、赤、黒、紫、黄、が主流。

これは...白?...う〜ん。。。。

これって何?
しかもなんで釉薬塗ってないんだろ?いいのか?

内側のザラザラした手触りはなんかに似てる。
う〜ん。。。。とか悩みながらあれこれ検索してたら、
これと同じ蛙とハスの実がある蓋の高級茶壷を発見!
そこには

「お湯を注ぐと蛙の周りのハスの実がコロコロ音を出す」

と書いてあるではないか(・ω・)b

え、そんな仕掛けが?(゚▽゚) きゃー素敵!
さっそくお湯を沸かして......注ぐぅ〜。


(((もくもく))))もわぁ〜〜))))))


湯気とともに立ち上ってきたこの香りは....
え〜と、、、
遠い記憶のかなたに覚えがある、あれ、あれ、
え〜と、、、


か、壁だ!壁のにほい(@o@/

え?、漆喰?!

おかしいな、ハスの実からコロコロ音もしませんね。
しかも......中を覗くと白い粉が溶け出て来たではありませんか、、、
指で拭うと指が白くなる〜〜〜。
壁臭い〜、壁臭い〜、壁臭い〜!
これでホントにお茶飲めるんですか?!

う〜〜〜ん。
やっぱり君はファンシーグッズだったのかな?
この内側の手触りはホラ、あれあれ、そうそう

植木鉢な感じよね。

うはは。
でも、なかなかかわいくてこんなに芸術的なので
大変気に入りました。

ってなことで今のとこ、こんなお役目です。
China08
えとね、お湯掛けたら艶がなくなったよ↑

溶け出た石灰(?)は植物さんには、なにげに良さそうなので
小鉢さん達の水差しですー(^o^/

なかなか見た目も違和感ないし。
(ないよね?)


China09
かわいい蛙さんとサボ丸くんの相性も良いみたいだし。


ところで。
このファンシーグッズには(言い切るか!)
素晴らしいオマケがついてきたのです。
茶器の中に緩衝材として新聞紙やらなにやらが
ぎゅうぎゅう詰まってたんですけど
なんと広げてみたらこんなもんが出てきましたよ!

China07_1 China77

中国人も一生懸命英語の勉強してるのねー!(親近感)


楽しいおみやげ、ありがとさん(^o^/

ところでコレの本当の正しい使い方を知ってる方は情報ヨロシクお願いいたしますm(..)m

|

« 奇跡を見た気がする.... | トップページ | Hopping rabbit on the 丘 »

コメント

正しい使い方ですかー兎夢さんの使い方が一番合ってる気がする。
まぁがんばって(・ω・)b考えると脳のボケ防止にいいんだって(^o^/
失礼なこと言ってすみません。

投稿: くろ | 2007年5月 1日 (火) 19:42

壁のにほい。。。(笑)
お茶は飲めないけど、良い使い方が分かったんで これはこれで良しとしましょ。
しっかし壁のニオイって・・・ど、どんなだ?(悩)

投稿: でむちん | 2007年5月 1日 (火) 20:04

あ〜なぁんだ、やっぱりオチが...o(^∇^)o  最初私も”わ、何奇麗〜” なぁんて思ったのに♪ やはりトリッキー中国...あなどれない。《(@_☆)》
そう言えば中国語の発音はとても難しいので、英語の発音は簡単だって台湾人が言っていた。うらやましい限りです。
ところで、あちこちに同じネタを振ってますが(^^ゞ 実は来月帰国するんで、会える方法はないのかなって思って聞いてみたんですが、10年前からオフ会なんてあったんですか? その頃は仕事ばっかりだったからネットの中の世界の事は知らなんだ《(@_☆)》それとも私は、もっと年寄りかな???

投稿: fuutan | 2007年5月 2日 (水) 11:37

>くろさん
 そうそ、好奇心旺盛な人はきっと
 なかなかボケないよね!

>でむちんさん
 あっはっは。
 植木鉢の臭いにも似てる。

>fuutanさん
 これさ、結構かわいくてデザインもGoodだから
 もしかして日本人が作ってたりして...とか思ったり(^.^;
 (なんか日本人好みにできてるんだよね)

 10年前はインターネットぢゃなくてパソコン通信の時代です。
 (と言っても意味がわからない方の方が多いですね今は)
 ををっ、帰国されるんですか。
 出かけられるかわかりませんが、
 とりあえずはメールくださいね(^o^/
 

投稿: 兎夢 | 2007年5月 2日 (水) 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇跡を見た気がする.... | トップページ | Hopping rabbit on the 丘 »