« 今年初の新年会参加 | トップページ | 新年のサボ丸もご挨拶 »

2006年1月12日 (木)

アレルギーの減感作療法...断念!

去年の8月から一大決心をしてアレルギーの治療(減感作療法)
始めてたんだけど、3ヶ月間順調に進んでたように思えたのに、
10月に受けて以来体調を崩し復活するまで約3ヶ月空けてしまったのが
原因なのか、体調が復活してると思ってたのに何かが壊れてるのか、
今月ひさしぶりに受けたら、ひどいことになってしまった(-_-;)

注射した日の午後から、目、鼻、喉、皮膚、もう粘膜系撃沈です。
あちこち炎症を起こして、別な病院に行くハメになってしまいました。
最初の3ヶ月が大丈夫だったので、先生が注射の量を間違えたのかな?
とも、思ったけど、、、、こちら側の問題もありそうなわけで。。。
なにしろ11月、体調を崩した時体重が一気に5キロも落ちて
現在2キロ復活したところでしたからねぇ。

自分的には軽くなってすっきり気持ちいいんですが、なんか足りないのかなぁ?
とにかく受ける側の身体が3ヶ月前と違ってたことは確かです。
今回はすっかりアレルゲンにやられちゃった、ということですなぁ。
改めて、この治療法の怖さを思い知りました。

あ〜あ、あの皮下注射、心臓発作起こしそうなくらい痛かったのになぁ(^.^;
毎回必死で耐えたのに、、、激しくガッカリ。

そんなわけで、今年は普通にプロバイオティクスでいってみようかと。
ヨーグルトとか、キムチとか、ね。

早く安心してお酒が呑みたいよぉ。。。(ノД`)・゚・。

|

« 今年初の新年会参加 | トップページ | 新年のサボ丸もご挨拶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初の新年会参加 | トップページ | 新年のサボ丸もご挨拶 »