« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月26日 (火)

1DAY桧原湖

7月22日(金)
またまた釣りに行ってきました>桧原湖に。今回は日帰りですが。

朝の6時半ごろ。到着してびっくりです。
だって湖上は嵐????みたいな風雨ぢゃありませんか!
前回の合宿時では雨が一切なくて楽だったんですが
今回は来たとたんイキナリの強風&雨です。
こんな天気誰も予想してなかったので参加者8名はちょっとたじろいで
なかなか出船できませんでした。

やっと出て行って風裏にたどりついたら今度はまっ白な霧に包まれました。
50722 5072204 
これって霧っていうかガス? どんどん濃くなってきて
まわりが見えなくなっていきます。こんなの初めてー!

そしてこんな幻想的な景色の中、困ったことが起こりました。
5072202 5072205
なんと兎夢のアレルギーがこのガスに対して発症したのです。
兎夢、湖上に出たとたん鼻水&くしゃみ止まらず花粉症状態!
苦しくて釣りどころぢゃありません(^.^;
こんな幻想的な景色の中、ちょー現実的な兎夢の連続くしゃみを
ずーっと聞かされてた湖上のみなさん方にも申し訳ない気持ちです。
トホホ。
今週はちょっと忙しくて寝不足で体調も不完全でした。
こんなまっ白にガスってる中、針の穴がよく見えません!
くしゃみが身体を揺らす上に眼も疲労。
眠剤飲んででも良く寝とくんだったぁ。。。後の後悔先に立たず。
5072206 72201
それでも朝のうちはポチポチっと釣れました。さすが桧原湖。
でも....なんか変。

10時頃から晴れました。晴れたらくしゃみピタリと止まりました(^o^/
あぁ〜なんでもないって楽なのね(^.^;

くしゃみは止まったけど晴れたらすごく暑くなりました。
でもカッパを脱ぐと、また雨が降るのです。めんどくさい天気です。
そして釣りは.....やっぱなんか変! なぜか底がとれないのです。
きょうはバスくん達、ボトムに居るのに兎夢は底がとれない。
同船者はボトムからポンポン釣ってるというのに、兎夢のラインは
ちっとも出ていかないのです。????
水流に巻かれてるのかと思ってオモリを重くしたら....
もっとへんっ!

72204 72203

午後になったら晴れ雨冷たい風暑い晴れ、めまぐるしく変わる天候に
ついていけなくて寒くなっちゃったのと、ぢぶんだけ釣れなくて
なんだかつまんなくて疲れた..ということでとうとう湖上昼寝です。

722tomu
仲間のクマさんボートが
「昼寝ちぅ兎夢の寝姿」をスクープしようとして
接近してきました。
その時、兎夢はたまたま偶然起き上がったので
寝姿スクープ撮りには失敗したらしいんですが...

←代わりに撮っていったこの写真。
よく見ると....(^.^;;;;;;;


をぃをぃ。
ちみは頭に何かぶってるですか?
麦わら帽子でもなさそう。
う〜ん。
それはもしかして浮き輪ぢゃありませんか。
兎夢、枕代わりにしてた浮き輪がいつのまにか頭にハマってることに気づかず
ニッコリ笑って写真に撮られたお馬鹿な図。
あぁぁぁトホホホホ、、、

で。
なんかヘんっ!だった理由が釣り終えてからやっとわかりました。
なんとラインがロッドの先っちょのガイドまわりにくるくると絡んでたのです。
こんなんぢゃースムーズにラインが出ていかずボトムがとれないの当たり前!

ってか、なんでこんな初歩的ミスに気づかず一日中釣りしてたんだろ(^.^;
そのことがとても情けなくてガッカリです。
これに早く気づいてたら、本日も二桁釣行だったこと間違いないとおもふ。
同船者は本日快調に21匹釣ってました。
兎夢はこのお馬鹿なミスで5匹。
これでも釣っちゃったことがスゴイといえばスゴイかも?(^.^;

いや、ただのバカ者です。
前日も仕事で信じられないくらいお馬鹿なミスをしてせっかく描き上げた
イラスト1カットをぱつッ!と消しちゃったしぃ。
なんか注意力ゼロなぢぶんに激しく自己嫌悪。
このままぢゃ交通事故や脚立から落ちるような家庭内事故にも遭いかねない。
もっと身を引き締めていかなきゃね。

そんなわけで、釣れなかった理由もわかり反省もし。
自己回復な手段、おいしいお酒&音楽もげっと。
来週は良く寝てもっと気を引き締めるぞー!

で。
matsuさぁ〜ん、桧原湖まだまだ釣れますよー(^o^/

 

| | コメント (4)

2005年7月25日 (月)

ゲットした...

urakasumi

両方おいしい(^o^/

先週はイラストの締め切りに追われていて精神的にも肉体的にも
結構大変だったんです。
兎夢の場合は深夜が絶好調なので昼間ゆっくり寝たいのですが
ちょうど昼間寝るにはやっかいな季節到来。
徹夜明けなのにどーしても寝ることができなくて.....
起きだしてきてTVをつけたらGLAYのTAKUROさんとEXILEのどなたかが
翌日リリースされるというこのCDに関するインタビューを受けてるトコでした。
(DANCE&VOCALユニットであるEXILEと音楽バンドのGLAYが
 ロックとダンスパフォーマンスを融合させた、といふ限定CDです)

その時のTAKUROさんの話が、
兎夢自身最近常々思ってたことそのまんまな.....そう....
モノを新しく創り出すクリエイター達の苦悩っていうか
ぢぶんの今昔というか。

兎夢的には。
この世界でこなれてくるといい仕事は確かにできるようになるんだけど
なんだかだんだん自分自身を見失って来て、あんなに爆発的出力で
湧く湧く創り出してたモノなのに産みの苦しみが大きくなってくるのです。

産みの苦しみなんて以前からあったけど、なんか種類が違って来たような。
種が無くなってきたとかぢゃなくて.....
以前はどんな種も生かしておもしろおかしく発芽させられたのに
最近は選ぶようになったとか。。。。
で、どーやって咲かすかは以前より全然早くわかるのに
なぜかそれが楽でもなく楽しくもない....みたいな。

どーやったら以前のような湧き上がるエネルギーの中に純粋に浸れるんだっけ。
なんてことをチラチラ考えるようになっていたところに同じような事を言ってる
TAKUROさんのあまりにジャストな話が聞けてとても共感が持てたのでした。
で。
GLAYのTAKUROさんは今まさに爆発的なエネルギーまっただ中に居る
ダンスパフォーマンスグループのEXILEとコラボったことにより一歩前に進んだ
ようです。(PVの中での晴れ晴れとした顔と動きがなかなか面白い)


そんなわけで翌日の発売日にやっぱり徹夜明けで午後までだらだら寝てた兎夢が
夕方になってわが街のTUTAYAに出かけていってこのCDを買おうとしたら
「お客さぁ〜ん、今頃来たってとっくにないっすよ!」
(ここまでハッキリ言われたわけではないが)な目に遭いションボリ帰宅。
結局Amazonでポチっとな。で数日後にげっととなりました。

古風(笑)なバンドと今風なダンスがどう融合したのか興味津々でしたが
普通に聴きやすい曲であり、DVDの方は前半はなんともクサくて(笑)
照れくささが先立ち凝視しづらかったけど、マトリックス並みにはぢける
中半から後半はとてもGoodです!
全編こんな風だったらよかったのに(笑)
SCREAM(PV ver.) PV &PVメイキング映像も入ってる初回30万枚限定版
1200円はまあまあお買い得?


そして「浦霞」宮城県の純米酒です。
「禅」の方ではありませんが、お米の味がすごく美味しい日本酒です。
甘く感じましたが、疲れてた心身を真の底から回復させてくれる
まさに「命のお水」......うまいよぉ〜(^o^/

| | コメント (0)

2005年7月24日 (日)

サボ丸の変身(つぅ)

トンガリ頭に変身したサボ丸は、まだまだトンガリちぅ。。。

723savo

しかも....ニョロっとトンガリ(泣)

| | コメント (9)

2005年7月10日 (日)

サボ丸の変身!

丸みがあって可愛いサボテンに....
思わず一目惚れして買ってきたというのに

sabomaru

こいつ最近変身しやがった!↓
             ↓
             ↓
             ↓
             ↓
savo

なんだよー!
このとんがり頭ぁぁぁぁ(泣)

なんだか怒ってるように見えるんだけど。

savo2

どーしてとんがるんですか?
とんがってんのキライです。
どーやってサボテンの頭、丸くするんですか?


| | コメント (9)

2005年7月 6日 (水)

桧原湖釣り合宿7

6月26日最終日です。

以前は最終日も半日釣りをしてました。
今年は......しませんねぇ(笑)
まぁよく釣れたのでみな満足したのでしょう。
(ひとり釣れなかったダチョウさんは用事があって昨夜帰ってしまったし)
一番たくさん釣ってたクマさんだけはまた早起きして桧原湖に向かいました。
(お友達とのトーナメントがあるらしい)
クマさん顔がすっかり上下半分ずつ色が違うのですよ日焼けで。
ヘンな顔ですよ〜。ぷぷぷ

さて、他メンバーは本日はゆっくり起きて自由解散。
一部のメンバー8名は帰りの方向の途中にある銀河高原那須ビール園で
バイキング&ビールです(^o^/
那須インター降りてすぐの所にあって、バイキングの料金も1200円と格安。
お料理の種類も多いしとても美味しいです。
ただ、お料理は食べ放題だけど生ビールは400円。
やっぱりすごく美味しいんだけど飲み過ぎるといっぱい食べられなくなり(^.^;
料金も高くなる......配分が難しいところかも。

で、ついでにビール工場見学もしました。
なんか....暑かったよ。釜があるとこね。
お腹いっぱいになって気持ち良く(眠いともいう)帰ってきました。
バイキングでビールを飲んだ兎夢とネコさんは爆睡しながら帰ったみたいです。
(カワウソさんとミーアキャットさんは二日酔い?らしくビールを飲みませんでした)

いいねぇ〜がむしゃらに釣りだけをするんぢゃなくて、こーゆー美味しいのもね。
毎年恒例にして欲しいな(笑)


ビール園で兎夢が購入したおみやげです↓
beer
缶ビールではありません。グラスでもありません。
お盆ぢゃないってば。そうそうその缶の上にくっついてるやつね。
「クリーミィな泡にします」ってヤツ。
効果は?.....う〜〜〜ん、同じうたい文句のこのグラスも(以前買ったもの)
合わせれば効果ありって感じです。

sake02 

sake
↑猪苗代の激安酒店で購入した、新潟産の純米酒です。まだ味見してません。

それでは、桧原湖釣り合宿2005の報告はこれでおしまいです(^o^/
あ、一応書いておこうかな。
今年の優勝者は、おさるさんでした。
でっかいバスばかり湧く所を知ってるんだな、きっと。。。。

| | コメント (4)

桧原湖釣り合宿6

25日(土)のアフターファイブ/大宴会

翌日のトーナメントを控えた昨夜の小宴会とは違い表彰式もかねた本日の大宴会は
みなかなりのリラックスモード。温泉入った後のビールは格別に美味しいし(^o^/

更に今日は個人の差し入れがあってまたまた豪華な感じ。みなさんありがとう!
シシマルさんとキラキラさんが差し入れてくれたのはスペイン産ワインとヘルシーな
馬刺。馬のタテガミなんか食べちゃったの、初めてですよ!
で、ミーアキャットさんが差し入れてくれたのは純米吟醸一升瓶。
そして昨日のおつまみがあまりに美味しかったので今日は部費で買い出し。
(こーゆーのもあったんだよ)
昨日おねだりしてげっとした、たこ焼きが思いのほか美味しかったのでクマさんが
また買いに行ってくれたし。
加えてカピバラさん落水弁当話題がこれまたおいしい肴となりました(笑)

恒例のオークション(自分の要らない釣り具を提供して収入は部費になる)も、
おさるさんの達者な「オバちゃんトーク」で絶妙にカワウソさんがカモられてたし。
あ、そうそう差し入れのあのワインはオークションに出して定価の2倍の金額で
カワウソさんに無理矢理落とさせてみんなが分け合って飲んだんだっけ!
お礼はカワウソさんに言わなきゃね。カワウソさん今夜もありがとー(^o^/

ミーアキャットさんは確か去年の差し入れ日本酒は五合瓶だったような.....。
今年は気前良く一升瓶になったねー。なんかいいことあったのかなぁ。
ってか、今年は成績そのものが良かったね!
確か今年初バスを初日24日に釣って、そのまま34センチのグッドサイズも釣って!
思わず携帯で同報メール自慢しようとしたら、先にカワウソさんの43センチメールが入ってきて、出せなくなったメールを自宅の家族宛に出したら「パパは仕事に行ってるのよ」と言われてた愛娘さんから「パパどこにいるのぉ〜」って直電入ってオロオロアタフタしてたヤングなパパ......来年も一升瓶目指してガンバレー!
ミーアキャットさんが日本酒を差し入れしてくれるとキリンさんの知られざる性格が
出現してなんだかオモシロイし(^o^/

まぁこんなふうに20代から50代まで混ざって2泊3日遊ぶ合宿は日常を忘れ
学生時代に戻ったみたいでとても楽しいのです。

みんな、かな〜り酔っぱらって楽しい夜が更けました。。。。

ar45 ar39
桧原湖では一投一アタリ...だいぢなアイテム

| | コメント (0)

2005年7月 5日 (火)

桧原湖釣り合宿5

VENTO岬あらわる!....の巻

仲間達の間では桧原湖上でちょっとした名所(?)に勝手に名前をつけて呼んでます。
たとえば「シカさんワンド」とか、「シジュウカラちゃん岬」とか。
そして今年、あらたにもひとつ増えました。
その名も「VENTO岬」

今年初参加のカピバラさんとペンギンさんが乗った船がお昼になって
「そろそろお弁当を食べようか!」と船の上で仕度を始めたそーな。
カピバラさんはお弁当のフタを開け右手にお箸、左手にフタを開けたお弁当を持ち、
後ろに下がりながらイスに腰掛けたそーな。(ハンドコンの椅子)

すると、、、、イスの座る所ががグラグラしてて.....
あっという間にカピバラさんはペンギンさんの目の前から消えたそーな!
ペンギンさんが最後に見たものは“まだひとくちも食べてない宙に浮いたお弁当”だったそーな(^.^;

カピバラさんは両手がだいぢなものでふさがっていたためになんの抵抗もなく、
ダイバーのように素直&かつ一瞬にして後頭部から落水したようです。
幸い浅い所だったし無風で暑い日の暑い時間だったので本人は「気持ちよかった!」と言い張ってますが、泳げなくて水が怖い兎夢にとっては何事もなく、お弁当一食分だけの被害で済んでよかったなぁ〜と思いました。
(ちなみにカピバラさんはそのまま昼食抜きで釣りを続行)

以前ヒポポさんとシジュウカラさんが乗った船で落水事件が発生したときは二人とも落ちてしまったし船がひっくり返ったのでタックルボックスもロッドも沈んだそうで......よかったよかったお弁当だけで。。。

そんなわけでVENTO岬は弁当岬なのです。

来年からは「おまえどっから行きたい?」「う〜ん弁当岬からシカさんワンドにまわろうよ」みたいな会話が普通になされることでしょう。

| | コメント (0)

桧原湖釣り合宿4

6月25日(土) トーナメントだぁ!

↓ここの5階にお泊まりしてました。(向こう側が猪苗代湖です)

62502 625worm

先に外に出てみんなが出てくるのを待ちながらそこいらを散策してたら
ひぇ〜〜〜!....こんなもん発見(^.^; 6〜7センチもあるんですよ↑
しかし見事なまでの“ここの駐車場”に対しての保護色。なんで?(^.^;
よく眼をこらしてみればあちこちにポタポタと、、、、。うげげ

ほどなくやってきたクマさんに「コレなに?」と聞くと
「ワーム」と一言だけ(^.^;
う〜ん、、、イモ?ワッキー? ははは.....それはそーだけどぉ
これってチョウチョさんになるワームなんだろか?


さて今日は18名でトーナメントです。
本日の桧原湖は快晴でたまぁ〜にそよ風って感じの無風です。

625hibara 62501

すると....昨日釣れたとこではさっぱり釣れないのですよ。
まったく違うとこから釣らなければならないうえに本日のルールは3匹合計
長さ争いなのでちっこいの数釣りを止めて大物狙いに徹しなければイケマセン。
すると。。。パッタリ暇になるので(^.^;....つまんない
(つまんないので湖上昼寝もしてしまった、、、)
とりあえずちっこくても3匹釣ってその後入れ替えればいいや....と
釣っていたら段々ちーさくなっちゃって、しまいには18センチとか
釣ってる兎夢(^.^; か、勝てないぃぃぃぃ。
しかも一番グッドなサイズには猛スピードでこっちに向かってこられ
バラしてしまったし。とほほだね。

ということで、参考までに優勝者は、35cm.35cm.34cm
兎夢は、25cm.24.5cm.24cm←10センチずつちっちゃいやん!!!

トーナメントのことはもぅいいや(笑)
そんなことより、フシギィ〜なことやおもしろーいことがあったのさ。

フシギィ〜なこと、とは。
こんなに良く釣れる桧原湖で一日中ずっとまぢめに釣りをしてたのに
いっぴきも釣らなかった人が居るんです。(^.^;
決して初心者ではないんですけど(スモールマウスは初めて)
聞いた仲間ほとんどが「えっ!どーやって???」
(どーやったらゼロになれるの?という意味)と反射的に言ったぐらいだから...
実際良く釣れるシーズンなのでどーやったらいっぴきも釣らないでいられるかが、
まぢでフシギフシギな出来事でした。
そうそうクマさんなんて昨日50匹で今日は44匹だって。
当のダチョウさんはとてもかわいそうなのですが、彼はある意味ひとつの伝説を作った人になるのです。
それはそれでスゴイよ!(笑)

おもしろいことは、次回に続く。

| | コメント (0)

桧原湖釣り合宿3

24日のアフターファイブ/上司にみんなでおねだり

みんなより早めに終わらせた兎夢は、そのまま猪苗代の街に行き
新しい酒屋さんを探しておきました(笑)
今度は屋根に「激安酒店」と書いてあるお店です。
隣はやっぱりスーパーでおつまみの買い出しも同時におっけー v(^-^)
後でみんなを連れてきてココで2夜分の飲み物をそれぞれ調達したわけだけど。

43センチを釣ってとても気持ちよくなってるカワウソさんに本日のおつまみを
超豪華にしてもらおう(^o^/...という「おねだり作戦」決行。
下準備はすでにやってあるしぃ(笑)

カワウソさんは良い人なので兎夢の交渉であっさりおっけーしてくれました。
さぁみんなの食べたい物はナニかなぁ(笑)
カゴを持ってカワウソさんの許可をもらいながら食べたいものを手に取っていきます。
メロンやスイカのカットフルーツや.....(佐藤錦は却下されました)

「俺がおねだりしたら叱られるから兎夢さんがして!」と言っていたクマさんも
いざ食べ物を目の前にしたら絶妙なタイミングで「たこ焼き」をおねだりげっと。
(これがすごく美味しかったんだよねー(^o^/)
つられたキリンさんがちっちゃい声で「中トロも...」と言ったところで
カワウソさんが「なに?」と聞き返す。...ととたんにキリンさんは後ろに下がりながら
「あ、冗談です、冗談ですってば、、、」とあっさり断念。
きりんさんはちょっと気が小さいのか?

仲間内で一番の好青年ミーアキャットさんは、手に生ハムと野菜サラダを持って
カワウソさんの所に(走って)行き、息を切らしながらおもいっきりキラキラな眼をしてかわいくおねだり。...なかなかツボを心得てるではないか。
.....なんなく成功。

そんなわけで今年の小宴会は、おつまみが大変豪華で美味しかったですー!
(いつもは乾き物だけだったからねぇ)
カワウソさん&おねだり上手な方々ありがとです。♪(v^-^v)♪

来年も40アップ釣った人におつまみ奢ってもらいましょう(^o^/

6月25日(土)トーナメントだぁ...に続く。

| | コメント (0)

桧原湖釣り合宿2

6月24日(金)晴れ&強風
62402 62404
朝のうちだけちょっと寒い感じだったものの、すぐに暑くなり
暑くなったら風も強くなりました。強風は怖いし疲れるので風裏を探します。

62406 62403 
風裏はのどかでいいにゃぁ〜(笑) 
ランチタイムものんびりできるし、鳥達のさえずりを楽しむこともできるし。
って「ここらでお昼にしよっかぁ」って時に、でっかいカラスがすぐそばに
手足がだらんとしてるでっかい獲物をくわえてやってきて...
一緒にランチしました...うへっ、、、なんか引き裂いてますよー(-_-;)

624tomu02 624tomu03
あれま...いつのまにか撮られてた、ちんまい背中の兎夢。
居眠りしてるように見えるらしいが(笑)ちゃんと釣ってるんだぞー。
いやぁ〜でも、ぢぶんがこんなにちんまいなんて知らなかったなぁ〜(^.^;

P1000151去年から愛用してる釣り人用800円の
麦わら帽子がこれまたびっくりするほど
快適でねぇ(笑)
兎夢はおしゃれなので釣りの時もそこそこ
ちゃんとしてたのに、この麦わら帽子は
みんなに笑われようが絶対やめられない物
となったのです。
なにしろ眩しくなくてとても涼しい!!!
水面にも大きな影を作ってくれるので
自分のラインが見やすい!

昼寝の時は顔に乗せられる(^o^/....←顔に乗せても涼しい。
まぁそんなわけで夏の釣りには絶対オススメです。
そうそう首にタオルもね(笑)

強風でのボートはなかなか大変なのですが、兎夢は荒波の中でも
風裏の静かなとこでも、遊びながらそこそこよく釣れました(^o^/
サイズはやや小さめなんですがね。
みんなより1時間早く終わらせたけど、22センチ〜30.5センチが
12匹といったところです。
そして今年はちっこいサイズなやつらのためにバーブレスフックにしてみたのが
結構よくてリリースもスムーズにいきました。

仲間達も同じようなちっこいサイズで、30アップはあまりでなかったもよう。
だいたいチビサイズが5匹〜16匹ぐらいな感じでしたが
クマさんだけはなんと50匹も釣ったんだって。
「こらぁ〜いい加減なトコでやめんかぃ!」....(笑)

そんな中、なんとカワウソさんだけが43センチをげっとしたらしい。
「やーーーいいな、いいな、スモールマウスの43センチ!!!」
「いいなーさすがぁ〜すごいなーうらやましいなー!」をさかんに連発しとく。


そして本日のアフターファイブ。....に続く

| | コメント (0)

桧原湖釣り合宿2005(^o^/

6月といえば毎年恒例の桧原湖合宿の月です!
普段の釣り仲間たちと2泊3日でトーナメントを含め、釣り&温泉&宴会三昧な日々をおくる..という1年で一番楽しいイベントなんです。
せっかくの2泊3日ですからたくさん釣りたいですね。
ということで情報収集あんどいろいろ長老審議の結果今年は6月中旬過ぎに設定されました。(私たちの仲間はなんと20代から50代までそろって一緒に遊ぶんですよぉ〜)

さて18名参加の今年はどんなかなぁ〜(期待)

62401

6月24日早朝、朝霧たちこめる中
仲間の車の後を追う。
リアウィンドウには仲間の印(?)の
大きなバス君ステッカー。
これを見てると
『あぁぁ遊びに行くんだなぁ〜』
ってしみじみ嬉しくなるんだな。

うぅ〜ん、至福の時ですね〜(笑)

桧原湖入りする前に猪苗代のセブンイレブンに到着。
ココで軽くみなさん顔合わせしながら朝食です。
駐車場でフと向こうの景色を眺めた、痛風なのにビール大好きカワウソさんが
なにやら叫び声をあげました。


カワ「あれっ!?....ないっ!...なくなってる!!!」
兎夢「何が?」
カワ「酒って書いてあるあの酒屋がナイっ!!!」
カワ「えっ、ナイよ、え、え、どーしよ!」


パニクってます(^.^;

兎夢、落ち着いて言われる方向を見ると......
確かに、あの大好きでそして重要な「酒って書いてある」酒屋が消えているではないか!(ここんち看板にはただただ“酒”とあるお店です)

消えてるって、....そうなんですそのお店があったトコが更地になってるんですよ。
さすがにびっくりしましたが兎夢はちびっこみたいに騒がず落ち着いてるので静かに
「なんでだ?」とつぶやいてましたが、カワウソさんはもー大変。

まぁほどなくこの後の釣行に想いが馳せて静かになりましたが....
今年は仕事の都合上、夜になってからの参加のハマさんに
(↑えらい酒呑みでこの酒屋を発掘した本人)このことを報告したら
まったくカワウソさんと同じ反応で大騒ぎでした(^.^;

なんでこんな深刻な騒ぎになるかと言うと、夜の宴会飲み物はいつも
ココで調達してたんですよ〜。宿泊所はコンドミニアムなのでね。
ここってなんかおもしろくて良い所だったんだわぁ。。。
なんで消滅したんだろ?

まぁこれはこれで仲間達の中の酒呑みにとっては(←なぜか少人数)重要な事件でしたが、すぐにスモールマウスバスの爆釣りにみな想いは馳せていくのでありました〜。

続く。

| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »