« エイリアン VS プレデター | トップページ | ミロのヴィーナス »

2005年1月 7日 (金)

夜行性+早寝早起き=不眠症

入院ちゅう、ヤクで無理矢理早寝早起きさせられてた夜行性のわたしは、この早寝早起きですっかり顔色が良くなり、キズの治りにも良い感じでしばらくコレを続けたい!と思ったのでした。
(ヤク使用:なんてったって9時半までには寝ちゃって朝は5時か6時にパッキリ起きるのだ!)(以前:朝方の4〜5時ごろ寝てそれから爆睡、お昼に起きる)

で。
おみやげにいただいてきたヤク切れの大晦日。
ゆく年来る年も除夜の鐘も見ず聞かず、いつものとおり9時半にベッドへGO!

ところが。。。。
ベッドの中で悶々としながらなんと延々....眠れず。
10時間たち(ToT)
やっとうつらうつらしたものの朝の8時ごろになったらなんだか起きてしまった。

なんということだ!


夜行性と早寝早起きが

合体してるではないか!

いっくら昼間の昼寝をしなくても、いっくら昼間お日様浴びて外を歩いてもほとんど眠れない。これがお正月三が日中ずっと続いたのです。
これは夜行性に戻ったのではなく、殆ど眠れなくなった不眠症になったのですよ。

あっというまに顔色は悪くなり不整脈連発で元気もでないし、お腹の傷も激しくイタイ!
お正月三が日がこんなに絶不調なのは初めてですわぁ。

で。不眠4日続いた、1月4日の日。
病院が始まりました。
さっそくヤクをいただいてきて、この日からまた夜はちゃんと眠れるようになりました。

あ、あの。
どうやってこのヤクと縁を切れば良いのでしょうね(^.^;
止めるともとの夜行性に戻るのではなく、早寝早起きと夜行性が合体した不眠症になるのですよ。3日寝なくても治らないんですよ、不眠症。
おとろしかー。(私の夜行性もなかなか頑固ってこと?)

|

« エイリアン VS プレデター | トップページ | ミロのヴィーナス »

コメント

あら、大変なことになっちゃいましたね。
ヤクを延長して少しは良くなりましたか?
私のほうは、昼寝が常習化してきて復職するときに大丈夫だろうか?という不安が出てきてしまいましたよ。
昨日は昨日で、パニック発作は起きるし...。

しかし、心療内科は診療器具がほとんどない不思議なお医者さんです。

投稿: まえだ | 2005年1月 8日 (土) 18:08

まえださん、おはよ〜(^o^/
ヤク中(?)まっしぐらの兎夢です。わっはっは。

まぁドコも痛くなければ3日ぐらい寝なくても寝たい時に寝ればいいんですけど、傷を持ってると良い睡眠がいかに大切かが身をもってわかってしまうのです。
とにかく、10時までに寝て4時間以上熟睡すると治りがいい!ホント(笑)もー少しつづけたい。
ヤクから離れるには量を少しずつ減らしていくそうですね。
ちょっと勉強しました(^.^;

昼寝の常習化は場所が変わればなんとかなるような気がします。
最初は寝ちゃってもそのうち寝なくなりますよ。お昼ねだもん。
心配ない、心配ない。

投稿: 兎夢 | 2005年1月 9日 (日) 08:53

すんません、メアドが旧pcの中なもんで、取り急ぎ年賀状のメッセージを確認しようと・・・・・・。
london行ってきたんですかー!!
すごいうらやましい!!
わたしもそろそろ子が大きくなってきたんで繰り出すつもりです。
じゃなくて、なんのご病気だったんでしょう?N巻きさんも、blogみたけど何のだかわからなくて・・・・聞きにくいこと書いちゃってごめんなさい、よければmailください。
わたしもソロソロ徹底的に検査しなきゃかな・・・・・・酒を三日我慢できないから躊躇しちゃうんだよな......

投稿: kaori_yamamoto | 2005年1月 9日 (日) 09:04

kaoriさん、こんにちわ〜。おひさです。
ロンドンの古いものは日本人にも和みます。
逆に日本の古いものはロンドン子でも和むって
道ばたイラストレーターの青年が言ってました。
ロンドンに居るイタリア人もよかったです。
大昔の日本人が三国同盟を結んだことがえらく納得できました(大笑)
いや、ホント。

病気は治療しても繰り返す大貧血を根絶するために手術を決心しました。
思ってたよりイタイので酒を三日我慢できない私も入院前はすごく心配でしたが
飲む気がおきません。
お正月の乾杯ぐらいはどーぞ、って医者に言われても、どーしても
飲めません!
自分で苦笑いしてます。
しかもあんなに自慢できるほど夜行性だったのに10時には寝ちゃいます。
好きなテレビじぇんじぇん見れない。。。。

でも早く美味しいお酒飲めるようになりたいから
がんばってます〜。
詳細はメールで(^o^/

投稿: 兎夢 | 2005年1月 9日 (日) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エイリアン VS プレデター | トップページ | ミロのヴィーナス »