« イギリスから帰国 | トップページ | ピカデリーサーカス@LONDON »

2004年10月26日 (火)

Oh! 新幹線

新潟県中越地震で新幹線が開業以来初の脱線をしてしまいましたね。
マスコミでは「新幹線の安全神話崩壊」などと騒いでますが、私は逆にびっくりしましたよ。
だってこの世の中に、地上を走る乗り物で時速200キロのスピードで走行中、真下から震度6強の衝撃を受けて死者もケガ人もひとりも出さない乗り物なんて他に存在しますか?????

すごいですよね!

実は地震のあった前の日の同じような時間に、私は東北新幹線に乗ってました。
席は先頭車両、そして一番前座席の3シート中真ん中席でした。
両側は知らないおぢさんふたりなので真ん中で小さくちょこんと座ってましたが、一番前なので正面はテーブル付き壁なんです。
で、シートベルトもないままうつらうつら。
この時に急ブレーキをくらったら!.......たぶん私は目の前の壁かテーブルに激突して、鼻血出すかおでこを切るか、唇切るか歯を折るか、、、絶対“血を見る”自信がなまなましくあります(^.^;
たぶん隣のおぢさんは耳を切るでしょう。斜めに寝てたから。

ケガ人がなかった...ということは...その瞬間、すべての人が踏ん張って構えられる急ブレーキだったということが想像できるのです。
準備ができる緊急ブレーキ?人間工学(?)に基づいてるんでしょうか?
ポンピングブレーキ?(なわけないね)

まぁとにかく時速200キロからいきなり停電状態となり運転士さんの手動ブレーキも合わせて、実に巧妙なブレーキだったことに間違いないと思うのです。

素晴らしい!
日本の新幹線って素晴らしい(^o^/
運転士さん、Good Job!

|

« イギリスから帰国 | トップページ | ピカデリーサーカス@LONDON »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Oh! 新幹線:

« イギリスから帰国 | トップページ | ピカデリーサーカス@LONDON »