« 貧血が治った! | トップページ | 貧血との戦い »

2004年9月11日 (土)

駅のアナウンス

ひさしぶりに都内に出かけました。
貧血が酷かった時は、駅の階段が普通にのぼれず星が見えて倒れそうになってましたが今ではそんなこともなくすっかり元気!
この感じはまんざら“高地トレーニングから戻った状態”でなくもない感じ(笑)

さて、池袋駅から新宿に出ようと埼京線のホームに居ました。
電車が入ってきました。
ステンレスボディに2本の同系色ブルーのラインが2本入ってる車両です。
(りんかい線直通ってやつね)


で。
まさに乗り込もうとした時、アナウンスが流れました。


「この列車は全席指定です」


.....なんですと?!

開かない大きな角丸の窓は最近の車両って感じだけど、どーみてもふつーの通勤列車でふつーに混んでいる。

でも咄嗟にキョロキョロしたのはなぜかワタシひとりだけ。
みんなは慣れてるのか?それともアナウンスなんか聞いてないのか?

まぁ、同じホームに成田エクスプレスがとまることもあるのでボタンの押し間違えかなんかでしょう。
9月に入ってからのすごく暑い日の出来事でした。

|

« 貧血が治った! | トップページ | 貧血との戦い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅のアナウンス:

« 貧血が治った! | トップページ | 貧血との戦い »