« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月24日 (日)

平成最後のお伊勢参り(1)

決して....
〝コロッケ狩り〟に行ってきた
わけではありません(^.^;

御朱印集めしてるなら
やっぱり伊勢にも行きたくなるわけで
ツアー慣れしている友人と話してたら
「意外とツアーが安くて便利だよ」
と言うので

「平成最後の伊勢神宮御朱印めぐり」

と言うツアーに半信半疑で
乗っかって行ってきましたが
ツアーはワタクシ初めての経験です。
  
大勢の人が旗を持ったガイドさんの元に
ぞろぞろとついて行く様子は
今までの自分の旅行で
何度も見た事がありますが
(たまに側に行って説明を盗み聞きしたりしてました)
   

自分がそこに混ざるなんて
想像しただけでも照れ臭かったのですが
結果的には今回の旅はツアーで良かった!
と思います。

  
旅行を申し込んだのは
去年の11月下旬でしたが
その時点では旅行の日時が
三連休の初日だったなんて
何故か私は全く気づいていなくて(^.^;

『一年で一番クソ寒い←シツレイ!2月に
 御朱印もらいにちまちま歩き回る人なんて
 そう多くは居ないだろう....』

と思ってて
申込者が催行人数に満たないで
ツアー中止になるんではないかと
そればかり心配してたところ
あっという間に
「催行決定!」のメールが来て
びっくりしてたぐらいです。

実際、三連休の初日だったと気づいたのは
旅行の三日前ぐらい(^.^;

ツアーの集合時間は
始発電車に乗って行くような早朝なので
慣れない東京駅でウロウロしてる間に
遅刻してしまうのではないかと
心配で事前に東京駅の集合場所を
下見に行ったりもしました。
  
「よし、万全だ!」

と思ったのもつかの間。
天気予報を見ると当日の朝は雪が降るらしい
と言う事がわかって、焦る。

地元の東武東上線を全く信じていないので
(すぐ止まる)
どこか安いカプセルホテル系で前泊しようと
ネットで探したらどこも満室で
「えー何でだろ????」と
不思議に思ってたくらい(^.^;
(これ旅行の1週間前ね↑)

前日の天気予報は悲惨で
とうとう大雪の予報になってしまいましたが
前泊もできず運を天に任せたわけですが
まぁ結果的には、そんな大雪でもなく
無事に行って来られました。
お祈りしてくれてありがとう(^-^/

2019020901_2 2019020902_2
鶴ヶ島駅始発のホームなのに上りは人がいっぱい
東京駅に6時半到着やはりすでに人がいっぱい
2019020903  
雪が降り始めたのを東京駅日本橋口で見る
  

そして私のような小柄で
私よりもっと華奢で
私より全然小さな声の、
若い添乗員さん(女性)がやって来て
新幹線の座席表が配られ(席が決まってるのね!)
いよいよ新幹線に乗車します!となりました。
45人旗の後についてぞろぞろ移動の始まりですw

ドキドキワクワク。
 

ホームに上がり
新幹線の車両に乗り込み
発車まであと10分ぐらいな状況を見ながら
渡された紙に書いてある番号の席を探す....
   
でも、何か違和感があって落ち着かない。。。
ここらしい、と席を見つけても
   
何故か違和感があって落ち着かない。

 

   
…皆もそうだった。
   

    
  
それもそのはずっ!

 

 

旅行日程によると私達は「こだま」
豊橋まで行く予定なのだけれど
今、皆で乗り込んでいる車両は「のぞみ」なのよ。

  
「こだま」も「のぞみ」も10分以内に発車よ!
いいの?これでいいの?
「のぞみ」は「こだま」なの????

 

・・・・・・・・
   
  
 
な訳ないっ!

 

間違いに気づいた私より小さな声の添乗員さんが
思い切り声を振り絞って

「間違えましたー!降りてくださーい!

「急いで降りてくださーーーい!

 

と、叫びだしたので
皆、大慌てで飛び降りた。
中には荷物を棚に乗せて
くつろぎ始めていた人も居たけど
すごい速さで降り始めた
  
改めてホームで隣のホームを見るも
両隣のホームはひかりとのぞみではないか。
こだまのホームはどこよ!

 

ぜ、絶句

  

今からホームを階段に向かって歩いて
そして転ばないように階段を降りて
向こうのまた向こうの上り口目指して通路歩いて
また階段上って正しい車両を探す...

って、45人全員で6〜7分でできるんだろか!?

 

足の甲に腫瘍が再発して「草履の人」となり
雪予報でも草履履いて来てる私に
この難技急ぎ技がクリアできるのか?!

ツアー慣れしていない私は移動早々
かなり高度な難関に遭遇して(←当社比)
目の前クラクラしましたが...
   
正しい階段を必死に急いで上ろうとした時に
ツアー慣れしてる他のお客さんが大きな声で
 
「皆さん、絶対に乗れますから慌てないで
 ゆっくり階段上がってください!」


って言ってくれたのが神様の言葉のように
私にとって救いでした。。。
(さすが御朱印頂きに旅行される方々はいい方々)

 

そして本物の「こだま」に乗り込んで
自分の席を見つけ、無事に走りだした時の
安心と喜びといったら...もぉ(笑)

2019020906
 
そんなわけで初めてのツアー参加の旅行は
自分が思っていた以上の大きさの
 
   
ドキドキとワクワクで
 
   
始まったのです〜!

 

2019020905
13号車から撮ったら向こうも13号車

2019020907
新幹線の顔を撮れるのは動いてる時なので....頑張るも
ちょっとずれた
ホームの窓越しに富士山の裾野が写ってます。

2019020904
2月9日 9時14分の富士山(新富士あたり)

 

つづく。

| | コメント (6)

2019年2月11日 (月)

ただいま。

ご報告遅れましたが
昨夜遅く無事帰着しております(^o^/
 
雪や電車の人身事故もギリギリすり抜けて
問題なく行って来られました。
お祈りしてくださった方々へ
感謝申し上げます。 ありがとありがと
 
Ise01
Ise02
    
昨夜帰宅直後までは
あまり疲れてないと思ってたのに
一晩経ったらとんでもなく疲れていて
本日は何もせず一日中
ゴロゴロしてしまいました
 
Ise03
    
初日が 13249歩で
翌日が 19081歩!
 
今頃の時間になってやっと復活の兆し。
さすが夜行性。
 
詳しい報告はまた後ほど
アップさせていただきます(^-^/
 

| | コメント (2)

2019年2月 7日 (木)

雪の予報

出てるよねぇ〜、週末に。
 
いつもだったら通勤のリスクがない私は
 
「ひゃっほぉー週末は
 雪踏むぞー!雪かきだ〜」(^o^/と
 
大喜びなのですが...
 
今回はちょっと違って
   
 
「え、雪?
 
 
先週の日曜日からずっと固唾を飲んで
長期天気予報を見守ってます。
すると、日に日に土曜日の気温が
ガンガン下がってくるではありませんか
予報は、みぞれになったり雨になったり
・・・とうとう大雪になったり(げげっ)
 
実は、土曜日から一泊で親友と二人で
お伊勢参りの予定なのです。
 
久しぶりの旅行でものすごく楽しみなのです
本当は去年の11月に行く予定だったんだけど
いろいろ忙しくて伸び伸びになり
とうとう2月になってしまったんだけど
 
「こんな寒い時だったらきっと空いてるよね。
 雪だけが心配なだけ。」.....とか言ってたら
 
本当に雪の予報が!
   
どうせ「雪」と言ってながら雨だったり
降ったらほんのちょっとのみぞれだったりって
よくあるから
平気へーき。。。

でもだんだん「雪確定」になってきた...
東武東上線はすぐに止まるし遅れるし
 
それでは、前日に東京入りして
どっか安い所に泊まろうかと思ったら
すでに月曜日当たりで良さそうな所は
全て満室状態で予約が取れません!
 
え、なんで????
と、思ったら三連休???
春節???
 
と言うことで運を天に任せることにしたんだけど
朝早い移動で雪降る前に
うまく切り抜けられそうな
感じではある....というか、それで行きたい!
    
さぁどうかな。
 
ドキドキ
ハラハラ

| | コメント (4)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »