« 幕が閉じた世界 | トップページ | へそまる »

2010年12月18日 (土)

泳ぐ好奇心

熱帯魚の本を見ると、殆どたいてい

「臆病で恐がり。1匹だと引きこもったままになるので
 複数飼育をお勧めします」


と書いてあるクラウンローチですが、物心つく前の小さな小さな幼魚だと
人間の子供同様、恐怖心よりも好奇心が勝つらしい...

Maru02
カメラタンを覚えたのでカメラを構えて挨拶に行くと飛んできます。

Maru1
兎夢より、先にカメラタンの方に懐きました(^-^;

寧々をこのぐらい小さな幼魚の時から飼育したら
とてもよく懐いたのでまた小さな小さなコをお連れしました。

20101217m01
カメラタンだと必ず来てくれます。餌でつってるわけではありません。

20101217m02
黒くて大きな“お友達”に興味があるのは大変良いことですw

まだ35ミリぐらいしかないので、先住魚の小枝(約9センチ)とは
まだ遊べません。

現在、身体作り&カメラ慣らしをしているところです。
(寧々にもこの過程がありました)

今の所.....うまくいってますv

 

寧々は生涯二度と出会えないだろう。。。と思う程
特別なクラウンローチでした。(奇跡と言っても過言でないくらい)
熱帯魚なのにまるで子犬のようなのです。
呼べばいつも飛んで来て
毎日挨拶する度に身体を震わせて喜びを表現してくれました。

そんな寧々を急に失ってしまい悲しみがとんでもなく大きかったけど
しばらく悲しんでたら.....
クラウンローチをもっともっと長生きさせられる人になりたい!
と強く想うようになりました。
そしてそれがまた新たな目標になりました。

私は自分が死ぬまできっとクラウンローチを飼い続けるでしょう。
クラウンローチの可愛さは特別です。
そして幼魚の可愛さもこれまた格別なのです(笑)

|

« 幕が閉じた世界 | トップページ | へそまる »

コメント

「おや?このコはだあれ?」
と、思ったらw
どうやら素敵なご縁があったようでなによりです
子犬のように好奇心旺盛なおちびさん、
これからどんな「発見」をしてくれるのか楽しみですね^^

ところで…
「臆病で神経質~」という注意事項?は有名ですが
「団体で気が大きくなるととんだイタズラ集団」になってしまうのは
うちのメンツがイケナイからなんでしょうか
(最近はアンブリアの茎をちょこっと齧りするのがブームのようです

投稿: 更紗 | 2010年12月18日 (土) 17:04

か、かわいい。
兎夢さんの水槽を見ると
“クラウンローチ飼いたい”
欲求と戦わねばなりません。
vol.2開始ですね♪
砂になったんですね。
色々見たい知りたいぃ~!

投稿: mie | 2010年12月19日 (日) 04:59

言葉は悪いかもしれませんが・・・喪失感を埋めるのは新たな出会いです!きっぱり!(*^。^*)
もちろん寧々ちゃんは無二な存在ですが、兎夢さんの傍らにこんな愛らしい友人ができたこと、単純にすごく嬉しいです。

で。お名前は? 決めたら教えてくださいね~ヽ(゚∀゚)ノ

投稿: ジミバ | 2010年12月19日 (日) 08:46

うはは!やっぱり全然ちっちゃいですよねー!!
でも、そうやって命を受け継いでくださって、本当に嬉しいです(^^)
いーっぱい遊んで、いーっぱい素敵なショットを見せてください。
楽しみにしています♪

投稿: 海苔巻 | 2010年12月19日 (日) 19:26

>更紗さん
 クラウンローチのおちびさんはホントにかわいいですよね。
 まだ小さ過ぎて小枝の相手ができないのが
 ちょっとじれったいのですが(^-^;

 集団?
 そうなんですよ。
 今度は集団で飼育してみたい誘惑にかられています。
 団体のイタズラ集団うちでも見てみたい(笑)

 1匹でもハマり性だから集団でひとつの事が流行ったら
 さぞかし....(≧m≦)

>mie さん
 か、かわいですwww
 今すぐに!とは言いませんが
 将来、一度はクラウンローチを体験されたら良いかと思います。
 ワイルドどじょうの稚魚をあんな立派に育てたのだから
 きっとクラウンローチも上手に育てられることでしょう。


 まだ本水槽でなくR2D2が居た出窓水槽に入ってます。
 アカヒレさんも一緒ですよ。
 新しいコリさんたちも居ます。
 来月は小枝との友好にも挑戦していきます。
 小枝は寧々にハードな遊びを仕込まれたので
 幼魚にはちょっとキツそう(笑)
 Vol.2....またみなさんに報告していこうかな。

>ジミバちゃん
 寧々の代わりではありませんが、
 幼魚のあまりのかわいさに心奪われますねw
 2年ぐらい育てるとあの大きさになるんですが...
 きっとすぐですよw
 楽しみです。

 名前?
 決めたんだけど、つい「寧々!」と呼んでしまいます。
 まるで子供の名前間違える歳とった親のようf(^-^;

>海苔巻さん
 ちっちゃいんでしょー。
 ヤマト姐さんたちより小さいんですよ。
 アカヒレぐらいだった.....んだけど
 すごい勢いで育ってます(笑)

 カメラに慣らすためにいっぱい撮ってますよ。
 かわいいのでみんなに見せたくなりますね(さっそく親ばか)

 

投稿: 兎夢 | 2010年12月22日 (水) 01:55

はじめましてm(__)m私は猫丸さん→http://clown-loach.com/のサイトを見てから、クラウンローチに興味を持ち、最近やっと飼育を始めました。

投稿: isaesi | 2010年12月31日 (金) 12:58

>isaesi さん、初めましてこんばんわ(^-^/
 コメントありがとうございます。

 私も猫丸さんのサイト見て、たまらなくなって
 クラウンローチをお連れしたクチですよw
 (5年ぐらい前ですけど)
 テチテチ泳ぐ姿を見てるだけでも
 頬が緩んでしまいますよね。

投稿: 兎夢 | 2010年12月31日 (金) 17:50

わぁ~、ちょっとご無沙汰していたら、こんなかわいい新入りさんが登場していたんですね。

これだけ小さいと、くりくりした目がとっても大きく見えますね。

そうそう幼魚のうちは怖いもの知らずで、眺めていても楽しいですよね。
臆病なコリドラスでさえそうだから、人なつっこいクラウンローチはなおさらでしょう。

うちにもお迎えしたくなります。

投稿: Shim | 2011年1月 6日 (木) 13:34

>Shimさん
 そうなんですよ、もぉかわいくてかわいくて
 目が細くなってしまいます(笑)
 『やだもう...なんでこんなにかわいいの!!』を繰り返す状態で
 他人に見られたくない姿ですw

 クラウンローチは.....今すぐとは言いませんが
 一生のうち一度は飼育をおすすめしますw
 ただし水草とかは齧るし、食事時だとコリドラス達を突き飛ばしたりして
 大変なこともありますけどね(^-^;
 飼育時期をバッチリ考慮してじっくり飼育をお勧めします。

投稿: 兎夢 | 2011年1月 7日 (金) 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幕が閉じた世界 | トップページ | へそまる »