カテゴリー「黒メダカ」の34件の記事

孤独を愛した黒メダカ絹。

2005kinu

2005年9月12日にたった1匹だけで孵って姿を現し....
1匹だけで孵ったせいか、他の仲間とはあまりうまくいかなかった絹。

80427kinu01
黒メダカなのに...

ほんの3リットルほどの濾過もないヒーターもない小さな小さな水槽で
ひとりぼっちなのに毎日楽しそうにマイペースで暮らし、
兎夢にはよく懐いていた絹。

80427kinu02
白メダカみたいな...

そんな白くなっちゃった眼でちゃんと兎夢が見えてるのか?ってぐらい
最近は老化が進み、ファルコンみたいな不思議白メダカ状態でしたが、
毎日兎夢に元気な顔を必ず見せてくれていた絹。

80427kinu03
最後に撮影したのはGW直前の4月27日でした...

うちで2年と8ヶ月暮らした5月11日のちょっと冷えた朝...
お気に入りの寝床で眠ったままのような姿で旅立ってました。

メダカなのにたった1匹で過ごしてたのでなんだかかわいそうに思い
毎日話しかけていたコなので思い入れも特別でしたが
まったく苦しむこともなく、眠るように逝ってくれたことに感謝です。

さよなら絹。
ありがとね、絹。
かわいくて大好きだったよ(^-^/

 

  ということで、これで最後の黒メダカが居なくなりました。
  黒メダカに関しては、飼うつもりでお連れしたわけではなく
  たまたま偶然が重なったことにより、うちで約3年半にわたり
  存在してくれたのですが、その素朴で純粋なかわいらしさと、
  その愛くるしい大きな瞳が兎夢をいつも癒してくれたことに
  感謝の気持ちでいっぱいです。
  THE SUISOUでは居なくなってしまいましたが...
  地球上からこんなかわいい黒メダカが消えないよう
  心を込めて祈らせていただきます。。。。(-人-)nammmmm

| | コメント (6)

4月のカレンダー

桜のつぼみも膨らんできましたね〜。
....ということで今回はちょっと早めに。

携帯電話の待受画像にドゾ(^-^/

Nec_9076 Nec_9070 Nec_9075
480×854ピクセルです。

一見微笑ましい組み合わせですが...
Hooが幼少のころ、食料restaurantとして導入されたメンバーなのです。
両サイドね。(このお二方は食べられてませんが)

| | コメント (3)

絹、健在。

黒メダカの絹を覚えてますか?

60114kinu

親黒メダカを別水槽に引っ越しさせてから3日後に
誰も居ない水槽の中でたったひとりぼっちで孵った黒メダカの絹です。
ひとりぼっちの間はその名の通りとても美しく育っていきましたが.....

60627kinu_1

ヒメダカ、アカヒレ、と、他の稚魚と一緒にしたところ
うまく馴染めず気がついたらこんなに痩せ細ってたので慌てて隔離して
またまたひとりぼっちの生活に戻りました。

61116kinu02

すると、順調に回復してりっぱな1年目を迎え。。。。
ひとりぼっちなのに毎日マイペースで楽しそうに暮らしながら

71031kinu03

ヒーターも濾過もない小さな小さな水槽生活2年目も迎えられました。
そして、現在は3回目の越冬中なのであります。

80222kinu01

ヒーターなしの水槽で、冬になると一日の水温差が約10度もあるという
そんな環境で2年越えのメダカって....結構長生きなほうですよね。
メダカというと群れで仲良く暮らすのが王道な感じがしますが
絹はひとりで孵ったので、孤独をこよなく愛する黒メダカに育ったようです。

80222kinu02

来月には2歳半となりますが、最近は腰も曲がり....
目のレンズもなんだか白っぽくなってきて、
ちゃんと見えてるのか?心配ですが...

80222kinu03

兎夢が覗けば飛んでくるし、ブラインシュリンプを入れればこうして
よーく見ながら食べてます。

80222kinu04

ホントに食べてるのか30分後にまた撮影してみましたがupwardleft
以前のようにあまりお腹がポンポコに膨れてません。
心配になってブラインシュリンプを追加投入して更に2時間後
覗いてみたら、そこそこぽんぽこりんなお腹になってました。
食べる動作が遅くなったようです。

今年の冬は例年より寒くて大変な気がしますが
いまのとこ病気にもならず、まったり過ごしてる絹なのです。
思えば、とーい昔(2004年の秋)kintaさんよりHooのためにいただいた
スネールのおまけ水草についてきた卵が孵ったことから
うちで存在が始まった黒メダカたち。絹は偶然発生したその2世なんですが
2004年から3年以上楽しませてくれた黒メダカの最後の1匹となりました。
このまま出来る限りのんびり一日でも長く過ごしてもらいたいものですね。

そうそう、ひとりぼっちとはいえ、幼なじみはいるんですよ。

71013kinu04

魚同士はニガテだけど、このヤマト君とは相性も良く(?)
ずっと一緒に暮らしています。
(ということはヤマト君もなかなか長生きですねぇ)

71031kinu05

ところでこの濾過無し水槽。
水量も3リットルぐらいでボトルのようなもんですが
水換えのみで水槽掃除という掃除はこの2年間したことがありません。
自分で拾ってきた流木(木の枝)が入ってるせいか苔もあまり生えず
ソイル入れた覚えないのに、いつのまにが土がたくさんあって(笑)
“謎の土”と呼んでますが.....

たぶん、
ブラインシュリンプの死骸とヤマトくんのフンでできた土だと思います。
(ココでは市販の餌はいっさい与えてません)
そう考えるとあまりの多さでちょっとビビリますがcoldsweats01
アナカリスがこの“謎の土”にすごい根を張って栄養を吸ってるみたいなので
ちゃんと土の役割をしているのです。

| | コメント (8)

うちでも絶滅危惧種(にぃ)

うちで各1匹ずつ孵化をして育った貴重な3匹が暮らす天外魔境ll水槽で
黒メダカの絹だけがいつのまにか激痩せピンチになってしまいましたが、
それと同様なことが、このコ達の親水槽であるATARA SUISOUの方でも
起こってました。

去年の9月にヒメダカ4匹とアカヒレ5匹と黒メダカ8匹を同居させたんですが
最初はみんな呑気に暮らしてたのに、水温が上昇した今年の6月頃から
ピグミーグラミーの葵ちゃんも交えて水槽内闘争が激化!
ヒメダカの尾ひれはいつもボロボロでアカヒレのヒレもレースの縁取りみたいに
チリチリしてて葵ちゃんもヒレが一部裂けてたりしていました。
黒メダカだけは引き蘢るせいか傷は少ないもののだんだん痩せてきてそのうち
消滅してしまうのです。

改めて点呼をとったら....
 ヒメダカ4匹→2匹に
 アカヒレ5匹→5匹のまま
 黒メダカ8匹→2匹に!
という具合です(@o@/

アカヒレ最強?(葵ちゃんさらに最強?!)
このままでは黒メダカが絶滅のおそれあり〜な、ヤ感じなので
絹同様保護することにしました。


60628kuro02
↑引き蘢りし始めでまだ体格は良い状態

と言っても他に水槽がないので、絹が抜けた天外魔境ll水槽に入りました。
ここにもヒメダカとアカヒレが居ますが1匹ずつだし、1年歳下組で体格も
結構違うので大丈夫でしょう....という予想な感じです。

60629kabuki01
↑自分より大きな身体をしてる黒メダカ2匹を迎え撃つアカヒレのカブキ。

やる気満々でずっとヒレが全開のまんま(^.^;

一ヶ月様子を見ましたが、結構これでレベルが合うのか追い回しや
突きあいもあるけど誰も怪我が無い状態だし引き蘢りも居ないので
いいかなぁ。って感じのきょうこのごろです。

| | コメント (8)

うちでも絶滅危惧種(いち)

卍丸とカブキと極楽と絹がいる天外魔境ll水槽ですが....
フと見たら、なんとちょっと引き蘢りだった絹がこんな姿になってました!

60627kinu_1

う、うわー!
いつのまに絹が絹糸のよう(^.^;

60628kinu
そろそろ生後1年目で成魚な感じになるハズなのに
もうヒョロヒョロで亡霊?な感じ。

餌は食べているんだけど...絹は後から入ってきたコイツらが大嫌いで(^.^;

60628makyo
引き蘢ってしまったので痩せてしまったようです。(傷はないのですが)

  (≧∇≦)あひゃひゃ、、、
  しかしまぁなんと悪人面に写ってしまったことでしょ、、、
  この二匹は喧嘩しながらいつも一緒に居るんですよ。

そんなわけで危険な状態になってるようなので慌ててヤマト母さんがいる
西湖ボトルに絹をお引っ越しさせてみました。
60802saiko_b
たった2リットルの小さなボトルなんですが絹も小さいので
なんとかなるでしょう。
ココでしばらく安心してたっぷりごはんを食べてもらって
元の姿に復活してもらいたいなぁ。。。と。

そして、一ヶ月....


60803kinu02
たっぷりなブラインシュリンプとメダカの餌を日に2回食べさせて...

だんだんヒョロヒョロ感が消えてきて....
60803kinu03
ヒレも広がるようになり....

痛々しさも消え...
60802kuro

だいぶ復活してきました(^o^/
60803kinu01
特別扱いして餌をたっぷりあげればすぐに復活すると思ってましたが
あそこまで痩せちゃうと、思ってたより時間がかかるようです。

まだちょっと華奢ですが...でも、もう危険な感じではないみたい。
とりあえず(-。-;)ホッ
ヤマト母さんの方がまだ全然大きいのですがココでの暮らしが
結構気に入ってるみたいなのでもうしばらく療養してもらいます。

絹はうちでたった1匹で孵化して育ったせいか、
とっても懐いていてカワイイのですよ。

復活してくれて....嬉しい。

| | コメント (12)

最近のATARA SUISOU

葵ちゃんを激写したついでに他のメンバーも久しぶりに撮ってみました。
そういえばココのメンバーはみんなカメラ平気です。

行くヒレを止めて兎夢(カメラ)を一瞬観察するアカヒレ。
この仕草はR.T.ブラックシャークの小炭と良く似ています。
60625atara02
アカヒレ現在メス3、オス1(←もしかしたらこれもメスかも)の計4匹

勢力争いでなにかと忙しいヒメダカ。
いつもだったらパタパタ正面顔を見せてくれるのですが
最近はあんまり余裕がありません(^.^;
60625atara03
ヒメダカ現在オスのみ2匹。


この中では一番ひとなつこい黒メダカです。
60625kuro
勢力争いでは一番底辺に位置する黒メダカですが、なるべく参戦しないよう
いつもアカヒレ&ヒメダカ軍団から離れた所に居ます。

60624kuro

アカヒレやヒメダカは怖いけどカメラは平気(笑)

60624kuro02
黒メダカ現在オスのみ2匹。

弱いせいか争いに加わらないよう努力してるとこが見受けられることと
兎夢(カメラ)には平気で出てきてかわいい顔を見せるところなど、
思わずえこひーきしたくなるほど(してるよ)かわいいのです。

そーいえばここの水槽メンバーでは黒メダカだけ卵をkintaさんからいただいて
うちで孵化させたコ達なのですね。
よく懐いてるのは稚魚の時からからめんどうみてるからかな?
それともぢぶんがそう思っていて入れ込んでるのかな?
うん、とにかく黒メダカはかわいい(笑)


ところで、水温が上がってからというものなんだか勢力争いが激化してまして
体格がみんなより小さかったヒメダカや黒メダカ数匹が消えました(^.^;
気がつけばみんな(葵ちゃんも含めて)同じ大きさに揃っていて毎日ガチャガチャ
小競り合いをしています。
去年はこんなに酷くなかった気がするんだけどな。
みんな大人になったから? 
オスメスのバランスがめちゃくちゃだから?
水槽が狭い?

アカヒレ達はアカヒレ同士で結構おさかんですが、いつもヒメダカと一緒に居るので
たまにヒメダカからも挑戦されて受けてたってます。
60625atara

ちょっと見た感じ攻撃的な様子では
ヒメダカ>アカヒレ>黒メダカ
って感じですが、減った数を見ると実際は
アカヒレ>ヒメダカ>黒メダカ
かもしれません。

葵ちゃんに挑戦するのはヒメダカだけですが....
60624aoi07
葵ちゃん、ニッコリ顔のわりには....


つ、つおい!

やっぱり女王様?!


で、次元の違う強さで、葵ちゃんが一番上に立ってる気がします。

| | コメント (13)

ATARA SUISOU に謎が発生(つぅ)

以前の記事に“ATARA SUISOU に謎が発生”というのがあったんですけど
その後、謎を追求したくてもう一度同じ所に水温計を落としておいたのです。
(笑)

60205atara01
3日後に移動し始めて5日目には、なんと今度は壷の中に向かってました(@o@/

 あ、水温計に気をとられていて、気がつかなかったよ。
 葵ちゃん....来てたのねぇ(笑)

ゴメンよぉ〜ということで、撮ってあげる。
60205aoi33
いつものように正面顔はこんな感じ(笑)

60205aoi
実は、葵ちゃんのあの細長〜いヒレは、チョリッ!と曲がってるのです。
うちに来たときからで、そのうちすぐに治るだろうと思ってたら
そのままでした(^.^;
でも、ピグミーグラミーがいっぱい混ざっても(ありえないっ!)
うちの葵ちゃんはコレのおかげですぐに見分けられるぞ(^o^/

黒メダカたちもカメラ前にくるので撮ってあげました。
(アカヒレもヒメダカも来るけどちょっとえこひいき)
60205atara02
眼が大きいコが居て、かわいーでしょ(^o^/

水槽の中では、アカヒレやヒメダカに遠慮しておとなしいのですが
60205atara04
人に対しては、大丈夫なよう。ちゃんと前に出てきます。

そして。
テンテンとともに、兎夢に疑われてる連中です↓
60205inaz
↑イナズマカノコ貝

60205sazae
↑イガカノコ貝

水温計ぐらい動かせそうだよねぇ。
でも、今回も犯行現場は目撃できず(残念)

あ、そうそう。ついでに。
ATARA SUISOUの低床は赤玉に似てるけどセラミックです。

| | コメント (13)

天外魔境チーム2006

みんな、うちで奇跡的に発生して育ったそれぞれ一匹ずつの稚魚たち。
ろ過器なし&ヒーターなし水槽で皆元気です。
12月に紹介してからまだ1ヶ月しかたってませんが
こちらのメンバーも今年初のご挨拶(^o^/

060114gokuraku
あいかわらず、こんなお腹です(^.^;

060114kabuki
いつも極楽太郎のそばに居ます。
.....で、こんなふうにヒレ見せするようになりました(笑)

60114kinu
上の二匹とは全然仲良くしてません(^.^;
最初からこの水槽に居たのでちょっと縄張り意識があります。

特に変わった種類のお魚さんたちではありませんが...
2006tenma
皆、うちで偶然孵化したメンバーなのでチームになりました。
カテゴリーで遡れば全員の生まれたて稚魚顔画像があるのですよ。
こんな風に美しく育ってくれてなんだか愛おしいですねぇ。
今年もヨロシクです〜。
  

bj23
この後、鬼怒に威嚇された B&J(笑)

| | コメント (13)

もうすぐ天外魔境 ll...だけど

予想に反して15匹も居る卍丸たちは、すくすく育っているものの...
1215manjimaru
↓その他大勢こんな感じのサイズ
1215tibi2
8ミリ〜10ミリぐらい。

隣の水槽で卍丸を待つものたちが....
1215kabuki
梅酒瓶からたった1匹奇跡のサバイバルをとげたアカヒレの稚魚。
現在20ミリ越えたかな?

1215gokurakutaro
Big1(←うちで初めて孵ったヒメダカで一番大きくてHooのごはんだったのに
Hooの友達になったやつ)の忘れ形見。
さすがBig1の一粒種だけあって、、、、デカイ。25ミリあるかも。

1215kinu
親たちをお引っ越しさせた水槽で後日ひっそり1匹だけ発生してた
黒メダカたちの置き土産。
上の2匹よりも孵化したのが遅かったのでひとまわり小柄です。
ちなみに絹のシロは石巻サザエさんですが....
きょうは撮影できる所に居ませんでした。

そろそろ一緒にして、天外魔境気分に浸ろうかな...と思っても
極楽とカブキが怖くてまだ一緒にできません(-_-;)

勇者さまを喰うだろ、おまいら!

天外魔境を知らない人キャラクター紹介を参照

| | コメント (11)

大人になってもすごくかわいい!

ATARA SUISOUの黒メダカで(昨日のエントリーの)置き土産の親たちです。
kintaさんの所から卵でいただいてうちで孵りました。(現在生後11ヶ月)
ふつう、生き物ってなんでも子供のころのほうがかわいいのに
この黒メダカたちは大人になってもすごくかわいい顔なんですよ。
目がブルーで大きくヒメダカとも違う顔つきですし。
カメラもそんなに怖がらないし兎夢のことをよく見ます。

1008kuro01

918atara

918kuro02

918kuro03

ちいさな入れ物でブラインが主食な育て方をしたので少し小柄です。
性格もやさしくて控えめな感じなのでアカヒレやヒメダカに
押されっぱなしでちょっと心配ですがなかなかがんばってます。

| | コメント (10)