カテゴリー「水族館」の7件の記事

英語でBook

これは4年前、ロンドン水族館で半額セールをやっていたので
中身は英語だけどつい買って来た本です。
ちなみに半額で、£7.99(今だと1100円ぐらい)

Handbook

ハードカバーで、淡水海水合わせて400種以上の熱帯魚のプロフィールが
かわいくて動きのある絵のような写真つきで簡潔に書かれてる感じ。
(当時の兎夢は、そこが気に入ったのだ!)
購入したのは4年前でその時はあんまりよくわからなかったけど
今見るとかなり初心者向けですね。(もしかして子供向け?)

で、R.T.ブラックシャークが出てた、ってのは
今年初めて気がつきました。もうねほんのつい最近f(^-^;

まぁコレ買ったときは小炭居なかったし...
小炭来てから一度探したけどその時は見つけられなかったのです。

だって、、、、
だってさぁ

 

こんな絵(写真?)なんだもんsweat01downwardright

P4801

小炭しか見てない時は、コレがR.T.ブラックシャークだとは
気づかないわぁ。。。
でも小枝になってから見たら、このページ発見できました。
きっとこの顔がなんとなく小枝に似てるんでしょうw

で、R.T.ブラックシャークに関しての文章はこんだけです。
さぁ、読んでみてくださいな(^-^/

 

続きを読む "英語でBook"

| | コメント (9)

急遽めんそ〜れ沖縄特集(^o^/

今週末に、なんと我らの愉快なお仲間
 

pukuさん家みなとさんご一行様が

沖縄の美ら海水族館めがけて珍道中(?)に出発するらしいのでw
2004年に兎夢が行った時に掲載したHP(現在停止ちぅ)記事を
ごそごそ探してきました。

本日はこれらの過去ログを事前情報として上記お三方に捧げます〜(^o^/

(あまり役立つ情報ではないけど、
 きっとわくわく感が盛り上がることでしょう!)


当時はアベニー達をお連れしたばかりで他にはオトシンしか居ない水槽で
初心者ホヤホヤなので水族館に行ってもフグに夢中でしたね。
だからあまり水族館レポートにはなってません(^.^;

お日様の光ふりそそぐサンゴ礁の海に居たホントにかわいいこのフグちゃん
今も健在なのかなぁ。。。

2603 ←美ら海水族館のフグ

2782 ←那覇空港のハリセンボン

| | コメント (9)

SIAM OCEAN WORLD in BANGKOK

タイのバンコク市内に去年の12月にオープンしたばかりの、
屋内水族館としては東南アジアで最大規模の大きさを誇るというらしい
SIAM OCEAN WORLD水族館はBTMスカイトレイン(高架線)で行くと
「サイアム」という駅の駅前にギューンと立つブランドものデパート
「サイアムパラゴン」の地下一階にあります。

siamparagon
ピッカピカでキンキラです。
(ちなみにココ入ってすぐはグッチとアルマーニだったような)
こんな建物の下に巨大水族館があるなんてなんかフシギですね。

さて。水族館に入って一番最初に目にするのが、このちーさいお方。
sow01
なんかちょっとオドオドなお方でかわいい(笑)

フと後ろで誰かに呼ばれてる気配。
sow02
ををっ! タカアシガニ?
なんでわかるかというと、うちのATARA SUISOUで使ってる
チョコエッグのフィギア(食玩)のカニがまさしくコレそっくりです!

しかーし、本物はすごく大きい! 左右の幅1メートル近くありそう。
sow03
度胸も座ってるし。オモロイ(笑)

そして、妙にマンガちっくにハマってるカッコイーちっこいお方。
sow09
お客さんに向かってずっとぼ〜ぼ〜やってました。
(あ、火焔は兎夢が描きましたよ)

そして、10cmもないと思うんですが、素晴らしくアートなお方!
sow06
なんで?なんでそんな模様なの?(@o@/
海だから?!

うわーーーー、怖すぎっ! ヤマタノオロチみたぁ〜い(@◇@;)
sow08
でもやっぱり、なんだかアート(笑)

そうそう。OCEANなんて言うから淡水魚は居ないのかと思ってたら
い、

い、


居ましたよー!!!(^o^/


sow13
なんと大型動物の骨の残骸が演出してあるピラニア水槽にクラウンローチが!
15〜20cmぐらいのが二匹で仲良く骨周りをチョロチョロしてました(^o^/
(ロンドン水族館にも居ましたね、やっぱ世界で人気者!?)
う〜んドコで見てもかわいいな。

そーいえば、なんかやたら大きなナマズ達が居るなぁ〜と思ってたら
Rainforestというエリアでいつのまにか淡水魚でした(^.^;
熱帯雨林の中に木の橋があったり滝があったり渓流っぽくなってたり、って
なんだか楽しい感じになってるんですが、ディズニーランドのカリブばりに
暗いのです。写真はあまり撮れませんねぇ。
でも大きな方々もバンバン泳いでいて楽しい景色です。

わっ、なんだか愛くるしい顔。だ、誰???
sow20
兎夢ぐらいありそうな大きさなんですが(^.^;
全然逃げないで寄ってきます。......近くに来たのでよ〜く見たら
歯がワニでした wOw!

あっ、どっかでみたような.....
sow17
屋台のそばの生け簀に居たお魚さんだ(^.^; でも10倍ぐらい大きい。
顔、細いけど身体はとても大きいのです。

さて、ココはOpen Oceanという360℃のパノラマ水槽。
sow38
ベンチがあるので座って眺めてると背後にサメが居たりして(^.^;
自分が海の中に居るような感じです。
日本でもこの手の水槽はあるんですが、泳いでる魚がすごく大きいので
結構おもしろい。

飛んでますねー。
sow37

大きな影が頭上を(^.^;
sow34
(ただのエイかも)

またまた頭上を、、、、
sow35
(ただのサメかも)

なんかパンフによるとダイビングのライセンスを持ってるとこの中に入って
サメに餌をあげることができるような......。
この他にもDeep Reefという縦にすごく大きくて海の深さを再現してる感じの
水槽もありました。
そこではいろんな大きさや種類の魚たちが群泳してたり、または逆らって
1匹泳ぎしてたり、見てて飽きない光景です。

※昨日と同じ画像載せてしまったのでハリボン写真に差し替えました
sow42

ハリボン写真は飾ってあるのに本体が居なかった(^.^;
ネット情報によると今年の1月に大量死があったらしいです。
もしかして、、、、(゜ロ゜)アワワ
思い出の写真(?)に兎夢の手も写ってしまった.....ゴメン!

う〜〜〜ん。結構おもしろかったけど、やっぱり沖縄の美ら海水族館には
勝ててないですね。
美ら海水族館は日本が世界に誇れる世界一の水族館なんですねぇ。
改めて認識いたしました。

ただ、タイの一般人に対しては入園料が高いらしいということと、
夜遅くまでやってるので結構すいててよかったです。
土曜日の夜に行ったんですが、こんな感じです。
美ら海水族館、土曜日に行ったらこーはいきません。

写真はまだちょっとありますのでもっと見たい方はflickrの方へドゾ(^o^/
※スライドショーで見れるし、1枚ずつ見るとコメントも見れる

| | コメント (14)

無事帰国〜(^o^/

みなさん、ただいまー。
4泊5日でタイのバンコクに行ってきました。

今回は人が誰も居ない魚たちだけの5日間留守番でちょっと心配だったんですが
みな元気で出迎えてくれてホっと一安心です。

以前kintaさんにいただいたイトメ入れに、適量な重しとスネールをたくさん入れて
そこにハシゴの役目をする水草を1本挿して水槽内に浮かべておくとスネール達が
上の穴から適当に出ていってくれていい具合にHooのごはんになるのです。

60228sui

Hooはいっぺんにまるごとの貝を食べることができないので、
下に落とした残りの身は他の住民たちが後処理をしてくれます。
20匹ぐらいは入ってたハズのスネールは2匹ぐらいしか内部に
残っていなかったので結構いい感じに出て行ってくれたのかな。
HooとClaraさんは、まるまる5日間絶食してたようには見えませんでした。

最初から水槽内じかに貝を入れちゃうと、いっぺんに食べちゃうので
留守の時はいつもこの方法にしてます。

で。
タイのバンコクに去年の12月にオープンしたばかりの
Siam Ocean Worldという水族館に行ってきました(^o^/
siam-ocean-world
気がハヤって入り口の写真を撮るのを忘れたので(^.^;パンフの写真ですが
後日レポート報告いたします。

留守中にかかわらずたくさんのコメントありがとうございます。
後でお返事書いていきますね〜。


| | コメント (13)

お勉強&息抜き

9日〜10日は久しぶりにお出かけしてました。
11091001
やっぱりココに寄らねばねー!
この日はひとりだったので、帰り際気ままにぷらっと、お立ち寄り。

入ってすぐ....
11091002
「しまった!ココはカップルで来るところだったんだー(-_-;)」と気づく兎夢。

気を取り直して写真でも...と思ったら年寄りのコンパクトデジカメは
たった上の2枚を撮っただけでバッテリー切れ(をぃっ!)
しかたないので以下全部携帯電話のカメラで撮りましたが....
兎夢的には携帯電話のカメラが一番むずかしぃぃぃぃ〜〜!
手ブレしないよう必死になって撮ってきました(^.^;

11091003
このタイプのお魚さんが結構居ました。

11091004
水族館のお魚さん達は「人慣れ」してておもしろいですね!
いちデジ持ってくればかわいい写真が撮れそうです。

11091005
階段を降りると水中からペンギンが見られます。
早いです、デカいです!

11091006
ココは海水魚しか居ないのがちと寂しいですね。
やっぱり水族館ではビュンビュン泳ぐでっかいクラウンローチを見たいなぁ。
それにハリボンも居ないし丸いフグも居ない。(ハコフグは居るけど)
ちょっと物足りない感じがします。

そして.....おまけ画像。
↓お客さんの笑いをペンギン並みに集めていたヤツ。
 (なんでピントがあってないんだ?笑ったからか?(^.^;)
11091007
「あっはっは、こいつ狭いトコ好きなんだぁ〜!」って
みんなに言われてました(笑)

アシカショーもイルカショーもひとりで見ましたよ。
でも携帯電話のカメラではまともに撮れないの撮影はあきらめました。
アシカってドコまでが芸で...ドレが素でやってるかいくら見てても
よくわからないよねぇ〜(^.^;

そしてイルカショー。
あの狭い円形のプールで8頭ぐらい居るのですが、
1頭の小柄なイルカが見せてくれた「イルカの全力疾走」に痺れました!
(正式名は高速なんちゃらと言ったみたい)

すごいスピードです!!!....しかもスリル満点!!!(ぶつからないのか?)

見てたらボッ!っと胸に火がつきました!

| | コメント (18)

2005 Aquarium Fair & 六本木水族館

兎夢も最終日の午後からアクアリウムフェアに行ってきました。
レポート的な報告は、よそのblogでいっぱい詳しくアップされてるので
ココでは美しいレイアウト水槽とかわいいお魚さんたちの紹介です。

水槽レイアウトコンテストの作品たちです。みんな素晴らしー!
2005aquariumfair_01
そのまま100万円とか値段がついていて買えたりするらしい。
売約済みもありましたよ。
...でも水草の姿はずっとそのままぢゃないよね?(^.^;

大きな水槽です。
2005aquariumfair_02
思わず水槽の中に入ってみたくなりますね。兎夢は泳げないけど(^.^;

うぅぅ...こーゆーのも素敵!
2005aquariumfair_03
cube60さん風?

た、たまりませんねw(*゚o゚*)w
2005aquariumfair_07
確か企業ブースの方の水槽に居たコです。

ココから下は併設されてた六本木水族館です↓
roppongi_aquarium03
人のいい田舎のおっちゃんみたいだけど....正面から見ると怖いのよ!

roppongi_aquarium05
人口模様。

roppongi_aquarium08
鼻歌まぢりでドコ行くの?

roppongi_aquarium10
わー、わーーー、わーーーー!
うちの水槽がスカスカに思えてシマウマ!!!

まぁこんな感じで素敵な水槽をいくつもいくつも眺めたり....
アンケートに答えて素晴らしい賞品をもらったり...
企業展示の方では、近い将来発売されるとてもおしゃれな水槽を見たり...
餌のサンプルやnegの敵のような苔が生えなくなる液体とかをいただいたり
うっかり格安の魚を衝動買いしそうになったり、
ヤモリ買いそうになったり、蛙買いそうになったり、
うさぎ買いそうになったり、、、
酒のつまみ(←無添加のカシュナッツ)買ったり(笑)
生ビール飲んだり。。。
それはそれは楽しいひとときとなりました。
来年も絶対行くです(^-^/

もっと写真を見たい人はflickrの方へドゾ(^o^/
今回のカメラは古いデジカメなのでマクロな画像はありませんが
画像をクリックすればflickrに飛べます。
(なるべく一番上の写真をクリックしてください。表紙ですから)

| | コメント (9) | トラックバック (4)

LONDON AQUARIUM

LONDON AQUARIUMのエントランスにある水槽です。
金魚が2匹泳いでます。(笑)
...もしかしてこのオレンジの1匹は鯉かも?

LONDON.jpg

ロンドン水族館で撮った画像をアップしました。
29枚を1ページに載せちゃったので重たいページです。
“LONDON AQUARIUM”

| | コメント (2) | トラックバック (0)