« 寧々タンのひとりごと | トップページ

お知らせ

T_hoo

2004年4月14日に開設されたこのブログは
(アベニーパファの)Hooがうちに居てくれた期間の

4年10ヶ月12日と同じ日数で更新を終わらせていただきました。end

通常記事の更新は終了しましたが...
総記事数1508件という約5年分のおもしろエピソード満載のデータは
このままずっと残しておきますので、またいつでもお立ち寄りくださって
楽しんでいただきたいと思います。
またコメントはどんなに古い記事でもまだ受け付けておりますので
初めて来られた方でもお気軽に書き込んでくださいね。

それと今後、オリジナルぐっず等の「お知らせ」を
ここでアップさせていただくことがありますので
たまにチェックしてみてください。
長い間お世話になりました皆様へ感謝の気持ちを込めて
只今ちまちま制作ちぅ。。。secret

ふろ〜む兎夢
※2009年2月26日の記事の再掲です

|

« 寧々タンのひとりごと | トップページ

コメント

と、兎夢さん・・・
終了しちゃうんですか!?
そんな・・・寂しすぎます。

おいらがブログを始めたのは、こちらの影響が非常に大きかったので、残念でなりません。
ステキな仲間をホントに楽しく紹介する兎夢さんの技は他の人には真似できないですよね。

これからもチラチラ来て、過去記事を読ませていただきます。
気が向いたら更新してくださいね~!

楽しい記事をホントにありがとうございました!!

投稿: おまつ | 2009/02/28 22:33

本当に終わってしまうのですね。
とても寂しいですが、まるっきり無くなってしまうわけではないと分かってほっとしました。
私がブログを始めて間もない頃、兎夢さんにも遊びにきて欲しいなーとドキドキしながらコメントを書き込んだのがとても懐かしく思われます。
近頃はめっきりROMってましたが、いつも楽しく拝見してました。
今までたくさん楽しませてくれてありがとうございました!
これからも兎夢さんと水槽の仲間たちが楽しく過ごせますよ-に!

投稿: ゅぅ | 2009/02/28 22:59

はじめまして(^-^)

昨年からブログを毎日楽しみに拝見してました。
いつも読み逃げで済みませんでした(^^;)

可愛い水槽の仲間たちの様子を
綺麗な写真で紹介してあって
魚たちへの愛が感じられる、
癒されるブログだなぁって思って見てました(*´∇`*)

終わってしまうのは残念ですが、
気が向いたら寧々ちゃんたちの可愛い様子を
お知らせして欲しいです

投稿: ぱふ | 2009/02/28 23:18

楽しく読ませて
頂きました(^▽^)

アタシャも熱帯魚を
飼いはじめて 三年…
とても参考にも
なりました!

長い間
お疲れ様でした!

投稿: あきんこ | 2009/03/01 03:50

はじめまして

去年の暮れから拝見しておりました。
毎日楽しく癒され、そして大変参考にさせていただきました。
小さな水槽での混泳って憧れなんですけど、
水槽歴半年の初心者には難しいと反対させて諦めていました。
でも混泳だけでもさせたくて30cmキューブエビメイン水槽に
コリドラス入れちゃいました~!(^^)!
ジュリーとコンコロールです、とっても満足☆
勇気をくれたのはこのブログです!ありがとうございます。

5年近くお疲れ様でした。
たま~にでいいですから水槽の仲間たちの報告待ってます(^^♪

投稿: しおん | 2009/03/01 12:45

レスが遅くなってスミマセンでしたm(..)m
過度のキーボード操作により左手親指に腱鞘炎を発生させてしまい
しばらく養生させていただいてました。


>おまつさん
 おまつさんが寂しがると
 兎夢まで寂しくなっちゃうぢゃありませんかsweat01
 どこにもいきゃーしませんから、時々覗いて
 世間話でも書き込んでいってくださいな。
 
 楽しいコメントいっぱいありがとでした!

>ゅぅさん
 長い間ありがとございました!
 無くなりませんよ〜(^-^/
 たまに覗きにきてくださいね。
 急にクイズ...とか出してるかもしれませんから(笑)

>ぱふさん、初めましてこんにちわ。
 コメントありがとうございます。
 最後に感想言っていただけて嬉しいです!

 やることやって気が済んだら(笑)
 また癒しのブログ目指して復活しますから
 ちょーっと...待っててくださいね。

>あきんこさん
 いつも携帯からありがとうございました。
 最初は携帯からなんか見てる人は居ないだろう...と
 思っててアクセス記録を見ても半信半疑だったんですが
 最近では随分増えてきました。
 携帯の場合、みんな何を見てここにたどり着くんでしょかね?
 あきんこさんが「画像が見れない!」って言ってくれた時
 をを〜っ、見てる方が常連さん以外にもいらっしゃるんだぁ!って
 ちょっとびっくりしたんですよ(^-^;

 携帯だと過去ログが読みづらいのがココログの難点ですね。
 ふ〜む。。。

>しおんさん、初めましてこんにちわ(^-^/
 コメントありがとです。
 混泳はいろんな騒動が起きてあたふたもしますが
 楽しさもいっぱいです!
 今はブログもいっぱいあるので情報も得やすいし
 これからが楽しみですね。

 最後にコメントいただけて嬉しかったです。
 ありがとございました(^o^/
 
 あ...たまに...ちょろちょろと出てきますからhappy01

投稿: 兎夢 | 2009/03/06 22:38

こんにちは!
4年と数ヶ月、これだけのクオリティでブログを続けるのは
並大抵のことではなかったと思います。
本当にお疲れ様でした。
水槽の住民の皆様には、本当に和ませて頂きました。水槽の住民の皆様にも感謝です♪

お写真のHooちゃんのおクチが、なんだかニッコリと
見えるのは気のせいでしょうか^^
兎夢さんも、どうかお元気でお過ごしください!

ピーチたんもいつまでも、みんなのアイドルでキモかわいくいてください!happy02

PS:壁紙、本当にありがとうございました。

投稿: シロ | 2009/03/08 06:21

返信有難うございます!覚えてくださってたんですね(//▽//)全然コメントせず読むばかりだったのに…(´∀`;) 画像がみれない時は
『可愛い姿がみれない!』と焦り不躾にいきなりコメントしたので 申し訳なかったです(..;)

このブログを知ったのは熱帯魚を始めた友達から『色々情報が載ってるからオススメ!』と教えられて読むようになりました(^▽^)

病気のことなどで検索をかけると このブログも出てきますよ!それで知る人もいると思います

熱帯魚初心者には
有り難いブログなので
とても感謝してました!
改めてお疲れ様でした!

投稿: あきんこ | 2009/03/08 11:50

>シロさん
 ありがとうございます!
 Hooの口元はいつもニッコリしてました。
 カメラ嫌いなのでそのニッコリ顔を撮ることは
 なかなかできなかったんですが(表情が豹変する)
 この画像のHooは、ニッコリ顔から急に登場した
 新しいカメラを見て....カメラだと気づくまでの
 ほんの一瞬を捉えた貴重なニッコリ顔の一部ですw

 壁紙ずいぶんお待たせしちゃいましたm(..)m
 
>あきんこさん
 なるほど。
 携帯でも検索やクチコミがあるんですね。
 もっと携帯でも見やすい配慮をしなければ
 いけなかったですね。。。
 

投稿: 兎夢 | 2009/03/12 18:51

前後してしまったのか、なぜかカキコするの忘れてましたcoldsweats02
ので、mailの返事を…。
写真の水槽は45cmです(写真だと大きく見えますね)
本当は60cmが良かったのですが自重しました。
写真はボヤけたものばかりで申し訳ありません。
ヒメツメのは特にボケてました。漆器はアップで撮れるように頑張ります(カメラ無しだと寄って来ます)
ウパはあのサイズになると動かなくなるそうですが、ウパ丸は結構動きます。仕草や表情がひょうきんです。
最近はマグロのお刺身をもらって超ご機嫌です(笑)

先日、近所のお店に行ったら「アルビノツメガエル」がいました!peachさんの親戚です。国内の個人繁殖モノらしいです。でもお顔があんまり…peachさん程やさしい感じではなくて……しばらく様子見です。

投稿: ayamaru | 2009/03/16 21:59

ウパ丸さん...あの顔見ちゃうとやっぱり欲しくなりますね。
ルキノさんとこの娘さんの気持ちがわかったような....(笑)

「アルビノツメガエル」が居たんですか!
うちの方ではめっきり見なくなりました。
ん!?顔が違う?
さすがayamaruさん、顔が見分けられるんですねw

投稿: 兎夢 | 2009/03/18 14:06

アフツメ、お店では絶滅したような感じでしたよね。3匹いました(680円!)
被写体は同じでも写真を撮る方によって変わって見えるものですし、私の知ってるpeachさん=兎夢さんフィルターを通したpeachさんという訳で(本来のpeachさんのキャラもかなりありますが)並べてみたら全く同じカエルに見えるかもしれませんね(笑)
うーん、でもやっぱり違う気が…(←今日も覗いて来た)

ウパは小さい頃はとても可愛いのですが、大きくなると少しふてぶてしくなるような…。ご飯も選り好みするしthink

投稿: ayamaru | 2009/03/18 22:04

兎夢さん、こんばんは。
ブログへのコメントをありがとうございます。

クリックしたら、こちらのページに飛んだので
ビックリしてしまいました。
他にもブログページを持っていらっしゃったのですね。
こちらのブログは、きれいなお写真が多いですね。

さてさて、
原宿でのよさこいの応援見物、お疲れ様でした。

また、よっしゃさんとしてお会いできる日を
楽しみにしております。

投稿: チャンドラー | 2009/09/02 01:47

>ayamaruさん
 あれぇ〜レス忘れてたみたい(^-^;;;;;
 その後のウパ丸さん更に大きくなりましたか?
 で、結局アルビノアフツメさんお連れしたんですよね(笑)

 今度写真メールしてください(^o^/

>チャンドラーさん
 こんなところまでご丁寧にありがとうございますcoldsweats01
 不思議な生き物たちが居ますからお暇でたいくつな時
 じっくり見てみてください(笑)

 うちのチーム今週末は深川よさこいに参加します。
 (私はちょっと用事があって参加できないんですけど)

投稿: 兎夢 | 2009/09/02 02:18

はじめまして!
と行っても ブログは終了してるんですよね・・・

とっても 楽しいブログでした。
といいつつ 未だに たまに読んでしまってます。
私も 昨年から ブログをやり始めたんですが、
兎夢さんのようなブログを目指してたのになぁ・・
ちなみに レッドテールとクラウンローチの混泳が増えてるとか カエルを一緒にいれてる人が増えたのも
きっと兎夢さんの実績が生かされた証拠ではないでしょうか?
ちなみに うちもマネして 混泳してるんですけどね(^^;


また 新しい癒しのブログで復活を楽しみにしています。
でわでわぁ

投稿: ひで | 2009/10/02 15:57

この記事の日付が2009年11月になっていたので来てみたら兎夢さんのレスが!
私も見過ごしていたみたいです…スイマセン。あ、新しい方もみえていますね。

アフツメは現在アルビノ2ノーマル1がいますよ(1匹ずつ増えていった…)
ウチの近くの店、ノーマルも入荷しているんですよ。国内ブリードだそうです。
ウパも含めて、良い写真が撮れたら送らせて下さい。みんな元気ですよ。

最近池袋に行く用が多くて駅を歩いていたら「東京よさこい」なるポスターを発見。去年に池袋での写真を拝見したような…と思い出しました。大きなイベントですね。ネットで調べて出演チームの多さにビックリでした。

本HPの方での「浦和多すぎ」に共感&爆笑でした。
某深夜ラジオで「サッカーの『浦和リーグ』が開幕して浦和レッズ対武蔵浦和レッズ、中浦和レッズ対南浦和…」というネタがあったような(笑)たぶん鉄道ファンの方の投稿ですね。
同じく鉄道系の友人にその話をしたら「千葉も結構あるから調べてみ?」と言われました(笑)

投稿: ayamaru | 2009/10/03 22:06

>ひでさん、初めましてこんばんわ(^o^/
 コメントありがとうございます!

 ブログ順調ですか?
 混泳うまくいってますか?

 そうなんですか、みなさんとこのクラウンローチと
 R.T.ブラックシャークはどんななんだろう。
 うちは、出会いの時が特殊なせいか
 とってもうまくいっていて毎日楽しそうです。
 この2匹が大きくなったので最近peachが縮んだように
 見えるんですよ(^-^;

 みなさんとこの様子も知りたいから、またブログも
 復活....させたいですねw

 では今後ともよろしくです!

>ayamaruさん
 この記事がトップにくるように日付設定を先付けにして
 再掲しました。(いちおご挨拶記事なので)

 そしたら、忘れてたコメ発見(^-^;
 (よかった、ayamaruさんも忘れてて)コラコラ...

 1年経つの早いですね。
 もうビルの谷間で踊る東京よさこいの季節です。
 千葉にも北や南や武蔵や中や東?w
 いっぱい似たような駅があるんですか。
 発見したとき『これかいっ』とか思いそうw
 

投稿: 兎夢 | 2009/10/04 01:15

はじめまして

レッドテールブラックシャークの購入を迷っていた時に、
検索でこのブログを発見して隅々まで拝見させていただきました。
RTBSの飼育に関する記事は他ではなかなか見れず少々不安だったのですが、
兎夢さんの記事でとても表情豊かなRTBSが見れて購入の後押しをしていただきました!

見つけた時すでに更新停止していたのがとても惜しいですが、
このブログを発見できて良かったです。ありがとうございました!

p.s.写真集って販売とかしていますか?とても興味があります

投稿: poko | 2009/10/11 18:06

>pokoさん、初めましてこんばんわ(^-^/
 コメントありがとうございます!

 RTBSは「気性が荒い」で有名ですが(^-^;
 それだけではもったいないぐらい賢くて
 表情も豊かで人にもよく慣れて、
 可愛らしい部分もたくさんあると思います。

 環境によって性格もいろいろ変わってくるかと思いますが
 それさえも興味深い種であると思います。
 このブログが参考になったことや
 更新が終わっててもこうしてコメントをくださったこと
 大変嬉しく思います。
 わざわざありがとうございました。

 pokoさんとこの水槽にも
 驚きや楽しさがたくさん湧いてきますことを
 お祈りさせていただきます(^-^/

 写真集の販売はまだやってないんですよ。
 今居ないコたちの良い写真もたくさんあって
 ぜひとも写真集を作りたいのですが...
 まだちょっと小炭ショックから完全に立ち直ってないので
 もう少し時間がかかるかと思います。
 
 その前にスライドショーなんかを軽く作ってみようかな...とも
 思い始めてるきょうこのごろです。
 

投稿: 兎夢 | 2009/10/13 00:07

こんばんは。
久しぶりに来てみたら、ぴぃ~ちタンが旅立ってしまったのですね……ご冥福をお祈りします。
あっちでHooちゃんや小炭くんたちと遊んでるんでしょうか。

投稿: ふぇでぃ | 2009/12/23 23:48

>ふぇでぃさん、おひさです(^o^/
 ...そうなんですよ。
 もう寂しくて寂しくてsweat02
 (兎夢が)

投稿: 兎夢 | 2009/12/25 00:21

え~!
クリスマスからずーっと店が忙しくて、こちらにお邪魔する事がなかったんですが、Peachさんが逝かれたんですか…。
寂しいやらうらやましいやら(天寿全う)……。

投稿: ルキノ | 2010/01/23 13:56

>ルキノさん、おひさです(^o^/
 去年の夏ごろからなんとなく老化が目立ってきてたので
 覚悟はしていたんですけど...
 やっぱり寂しいですね。


 でも相変わらず寧々たちが毎日笑わせてくれてます。
 寧々は最近私と手を振り合う(?)ことをするようになりました。
 涙出るほどかわいいですw

投稿: 兎夢 | 2010/01/26 15:33

ご無沙汰です。
リアルで忙しく久々に来てみましたら。。
異種格闘技のような水槽の綺麗で楽しい写真を眺めるのが楽しみでした。
うちのクラウンローチは、水草は食物繊維たっぷりの食い物だとしか思っていないのに、兎夢さんの水槽では水草とクラウンローチとが共存されていてとても驚きました。

寿命、というのはいつか来ると分かっていても、悲しいものですね。
でも、Claraさん→小炭さん→寧々さん→小枝さんと連なる「なにか」の連鎖は、個体の死を乗り越えて受け継がれる「文化」の発生と伝承とを目の当たりにしましたように思います。

Claraさんと同年代のうちのクラウンたちは健在です。
また落ち着いたらうちのブログもアップ再開したいと思います。
長い間お疲れさまでした&ありがとうございました。

投稿: まっちゃん | 2010/02/04 17:08

>まっちゃんさん、おひさです!
 そしてコメントありがとですhappy01
 そうなんですよ!!
 まっちゃんさんとこでClaraさんと同年代の
 クラウンローチ達を見るのが好きでした!
 (人形で遊んだり、手乗りになったりw)
 ぜひぜひ近況近影をお知らせくださいませ(^o^/

 うちでは現在クラウンローチの寧々と
 R.T.ブラックシャークの小枝が
 とっても仲良くなって毎日楽しそうに遊んでいます。
 それはClaraさんや小炭たちが後に継承した伝統と
 文化だと思ってます。(笑)

 今までのメンバーを見守ってきたnegや
 ステルス君も現在の仲良しメンバーたちを
 暖かく見守ってます。
 飼い主はそんな水槽をまったり眺めて
 えへらえへらしていますw

 水槽っていいもんですね!

投稿: 兎夢 | 2010/02/07 01:41

兎夢さん、お久しぶりです。
(あ、ルキノさんもいらっしゃってる!)
negさんは元気ですか?寧々さんと小枝さんは元気ですね?(笑)
コリさん達はご飯食べて大きくなったのでしょうね。

ウチの水槽の面々も大方元気でやっています。
漆器も1メートル離れればカメラを怖がらなくなりました。あんみつは撮られたい屋です。
アフツメ達はまだpeachさんになるのを諦めていないようです(笑)

とても寒い日々が続きますが、兎夢さんも皆さんも、もちろんお魚達も健康でありますように。
(プレビュー機能いいですね)

投稿: ayamaru | 2010/02/13 22:20

>ayamaruさん
 なんというナイスなジャストタイミング(笑)
 元気な様子がそちらに届いた頃かと思います。
 先月は水槽お写真ありがとうございました。
 また撮り貯まったら見せてくださいね(^-^/

 外が寒い日は出かけない特権があるので結構元気ですw
 ayamaruさんもお大事にしてください〜。

投稿: 兎夢 | 2010/02/15 01:58

虫の知らせというか、本当にジャストでしたね。
素敵な便りをありがとうございました。

最近、生活リズムに合わせて消灯時間を1時間ずらして遅らせました。
よって、以前よりは写真が撮れると思うので、まずは量!という感じで(笑)
漆器とあんみつのきれいなツーショットがとりあえずの目標です。

投稿: ayamaru | 2010/02/16 23:07

涙の理由は....?

投稿: ルキノ | 2010/07/07 04:25

>ルキノさん、おひさしぶりです。
 寿々タンが6月21日に、小炭やpeachの所に
 旅立ってしまいました。
 順番でいくとステルスくんだとばかり思っていたんですが....
 (ステルスくんはうちに来て5年経ちましたがすごく元気です)

 ステルスくんに見守られながら眠るように...という感じです。
 最後まで皆と一緒にいつものように過ごしていて
 楽しそうでした。
 特に病気っぽかったというほどではなかったんですが
 肌の色つやが少し悪くなっていました。
 3年半の個体だというのに40ミリちょっとしかなくて
 とても小さな身体でした。
 1年で亡くなってしまったJuliiさんより小さかったです。
 栄養不良だったのかもしれません。

 息を引き取ったときはステルスくんがずっとつきそってましたが
 小枝もやってきて顔をものすごくやさしくなめてました。
 (起こそうとしてたみたいです)
 今までに見たことがない仕草でした。

 水槽内が少し寂しくなってしまいましたが
 寧々と小枝とステルスくん3匹が毎日仲良く遊んでいます。
 (たまに古株のnegも混ざってます)

投稿: 兎夢 | 2010/07/07 07:06

そうでしたか…。
生き物を飼っていると、当然、亡くなる個体もいますし、人間に比べて、魚等は寿命に個体差が、ありますから、短命や長寿と言う人間の概念はあまり当てはまらないと思いますので、あまり気落としのありません様に…。

投稿: ルキノ | 2010/07/19 12:15

折にふれ訪れていたにもかかわらず寿々さんが亡くなったと最近知りました。
あちらへこちらへと忙しそうに泳ぎ回る寿々さんが頭に浮かんできます。
今頃はあちらでJuliiさんとコリらしく並んでいるのでしょうか。
亡くなって残念という気持ちはもちろんなのですが、なぜか「おつかれさま」
と思わされる寿々さん。
おつかれさま。

ルキノさん、お久しぶりです。定期的にいらっしゃっているのですね。

投稿: ayamaru | 2010/08/24 23:00

>ayamaruさん
 ありがとうございます。
 心が和みます....。

投稿: 兎夢 | 2010/08/27 23:17

確認するのに勇気がいるのですが…。
もしや…。

投稿: ルキノ | 2010/12/15 10:59

>ルキノさん
 お久しぶりです。

 そうなんですよ。
 とても残念な事なんですが....。
 リアル水槽のTHE SUISOUもVol.1が閉じた感じです。

投稿: 兎夢 | 2010/12/16 02:36

やっぱりでしたか。
小枝ちゃんは寂しいですね。
でも、私は兎夢さんにお疲れ様と…。
生き物を納得するまで、飼うのは大変です。
尚且つ、信頼関係を築くのはなおさらで、ましてや小さな魚達となると並大抵では無いと思います。
THESUISOUは現代的な事情の中でのアクアリュウムの一つの完成型で、みんなの目標になるでしょう。
生き生きとブログに生きているメンバー達は水槽の枠を飛び出して泳ぎ回って居る事でしょう。
小さな水槽で少ないメンバーを大切に飼う人が目指せる世界を有り難う御座います。
できましたら、小枝ちゃんの世界についてのお話しを御願いいたします。

投稿: ルキノ | 2010/12/16 10:52

>ルキノさん
 ご丁寧にありがとうございます。
 心が救われました。

 自分は大人ですし...小さな生き物を飼育してるので、
 必ず別れがあることは重々承知なんですが、
 やはり自分の力及ばず...と心残りがあるとなると
 なかなかすんなり受け入れられず
 独り悶々と苦しむものです。
 特に寧々は特別な信頼関係を築けた奇跡の熱帯魚でしたからね。
 
 でも、失ってしまった今となっては、
 失ったことが重要なのではなく
 出会ったことが大切なんですよね。
 素晴らしい体験ができたこと、皆さんにも多少なりとも
 その素晴らしさを伝えられたこと。
 実際、このブログを見てから自分の水槽に対して
 考え方が変わって愛情を持って接することができるようになった、との
 感想メールもいまだにいただいたりしてます。
 ありがたいことです。
 そういったメールにまた私も励まされたりします。
 わざわざ伝えてくださるルキノさんや皆様方にも感謝感謝です。


 さてさて、独ぼっちになってしまった小枝ですが...
 (正確には超長老のnegと一緒です)

 たくさんの“手厳しい面接”を経てw
 やっと“新しいお友達”が決定しました。
 ...と言ってもいきなり親友はできません。
 これから一生懸命希望を持って育てていきます。

 希望を持って育てて行く....今は亡きClaraさんや寧々に教わったことです。
 また2年後には素晴らしい仲間たちになっていると信じています。

 そしてクラウンローチを10年間以上継続して育てられる人に
 なりたいです。
 何回でも挑戦して。
 絶対に。

投稿: 兎夢 | 2010/12/17 19:49

世代は変わるけれども・・・Claraさんのしたかった事は今もまだ・・なんですね。

投稿: ルキノ | 2010/12/20 16:24

Twitterみました。代々、蛸壺好きなんでしょうか?

投稿: ルキノ | 2011/01/16 02:21

>ルキノさん、こんばんわ!
 たこ壺は大好きですよ〜(笑)

 これは歴代のクラウンローチと比較するためにわざと
 たこ壷に入ってるとこを撮ってます。

 で、たこ壷に入ってるとこを撮られて
 笑顔を見せたのはw このコが初めてです(^-^)

 この本水槽に入る前に約一ヶ月間、
 別の水槽でカメラ慣れさせた成果です(^-^/
 

 ※ところで、このようなたくさんコメントがついてる状態ですと
  新しいコメントが一番上に来るようにした方が
  見やすいのでしょうか? 
  (書式変更したほうが良いかな?)

投稿: 兎夢 | 2011/01/16 03:00

蛸壺好きぷぷぷ…。
ブログの書式ですか

パソなら頭からですが携帯で見ると最新からなんですよね。
どうでしょう、過去記事の内容に関係無いコメントができる様に新しい記事を書いてくださる(近状報告的な)と嬉しいのですが…
閲覧しにくいかなって思われるたびごとならもっと嬉しいのですが…
例えば写真と花だよってツイッター的なコメントで総合受付にしてもらえると多分過去に付いての質問などしやすくなるかもしれませんし…。
掲示板を設けていただいてファンがあーだこーだと言うのも良い(希望がエスカレートしてます。)かな。
と言うのも以前は水槽や小炭等で検索するとトップがこちらのブログだったのに最近は…。
良い記事や知識経験がだんだん埋もれて行くのはもったいないですし…。
私は他の事で良く有るんですが、検索して勉強になったな~と思うとⅩ年前の記事だったってのが…残してくださった作者さんに感謝してる事が…。
すみませんね。
個人的希望です。

投稿: ルキノ | 2011/01/17 02:03

>ルキノさん
 携帯だとちゃんと新しい記事が上なのですね。
 (良かった)

 いろいろご提案ありがとうございます。
 それらのことはちょっと考えてますが
 もう少しお待ちください。

 小枝もR.T.ブラックシャークとして
 なかなか興味深い様子をいろいろ見せてくれているので
 また記事にしたいな、と思っています。
 とにかくびっくりするほど賢いんですわぁ。
 寧々が居たときは「対寧々」でほとんど兎夢とのかかわり合いが
 なかったんですが(兎夢が寧々と遊ぶと嫉妬するぐらいで)
 今はいろいろかかわってますので想像してたより賢い事がわかってきて
 毎日が驚きの連続です。

 やはり、2代目とか3代目とか続けると共通している個性や
 逆に違う個性も見えていろいろおもしろいですね。

投稿: 兎夢 | 2011/01/18 01:22

楽しみにしております。
兎夢さんのブログは見ておられない方なんですが、魚を飼いたいと言う相談を受けた時にペット飼いの話をさせてもらいました所、金魚なんですが今やネットを使わず水替えをなさってます。
手に溜めた水に自ら入ってくるまでになっているのを見させてもらいました。
家族の無いおばあちゃんなんですが、30cmの水槽なら周一回洗うのも楽しいそうです。
安い金魚セットに小型種のリュウキンですが犬猫の様です。
私が覗くと排泄口を見せるのは腹立たしいですが…。
魚は賢いんですが、犬猫より記憶時間が短いので何時も気にかけてあげる必要性がありそうです。
何時も声をかけてあげれる場所に小型水槽を置き姿を見せる兎夢さん型ペット飼いは少ない金額と少ない手間、多い愛情で出来るともっと色んな人に知ってもらいたいとルキノは思っています。

投稿: ルキノ | 2011/01/18 06:39

リュウキンとおばあちゃんのお話、心温まりますねhappy01
良いお話をありがとうございます。

そうですね。
クラウンローチやR.T.ブラックシャークの人なつこさや
驚く程の賢さなどを皆さんにもっともっとお伝えしたいですね。

今、まさに小枝の賢さと格闘中の兎夢です(^-^;
THE SUISOU 終了後2周年記念(?)の来月あたりから
ちょっとずつ状況をお知らせしていこうかな。

その頃までにはヒトの知恵の勝利であって欲しいところです(大笑)

投稿: 兎夢 | 2011/01/21 17:37

お魚さん達は大丈夫でしょうか?
関東方面では計画停電が行われて居るそうですし、節電が必要だとか。
水温は水量を多くして発砲スチロールを水槽のガラス面のうち三面に貼り付けると3時間位なら保温は可能と思いますが
上部フィルターは良いのですが、底面や外部フィルターは不安です。
そこで、エアー式底面に変えてエアーポンプを車のバッテリーで駆動する方法が有ります。
バッテリー充電器→車用バッテリー→コンバーター→エアーポンプとつなぐと無人で停電でもエアーポンプはバッテリーで駆動されます。
バッテリーは充電中は水素ガスを出すタイプも有り、少し勉強は必要ですが、コンバーター(バッテリーから100ボルト電源を取り出す機械)などはホームセンターで売ってますし、容量を確認して使えばパソコンも動きます。
節電を気にするなら自動車用太陽電池での充電する事も考えていけます。

投稿: ルキノ | 2011/03/26 14:22

>ルキノさん
 ご心配おかけしてます。
 そしてアドバイスありがとうございますm(..)m

 うちは被害の少ない埼玉県で5弱だったんですが
 マンションの2階なのであまり大きな揺れにならず
 水槽の水が3センチほどこぼれた程度でした。
 水槽メンバーも全員無事でした......が、なぜか
 1週間ぐらい経ってから別々の水槽から1匹ずつ2匹、
 立て続けに亡くなってしまったので
 (新入りのちびっこちゃんと年配の古株さん)
 地震とは関係ない?と思いながらも、原因不明なので
 以前は微笑ましく見ていたクラウンローチの横寝も
 今は見る度に飛び上がって驚くようになってしまいました。
(寧々みたいにそこらじゅうで横寝するコに育ってるんですw)

 余震や地震警報に怯えたり、自分の揺れが地震かと思ったり
 親族が福島で被災してたりで、少し精神的にも不安定になってるみたいです。

 計画停電ですが、直前にADAが自社のギャラリー水槽で
 フィルターとヒーターを止めた実験した結果をネットで説明してくれて
 それがツイッターで拡散されたのでほとんどの人が
 その情報を参考にしたのではないでしょうか。
 停電時間は実際の所2時間以内で終わってるようです。
 実は.....うちはエリア外になってるのかまだ一度も停電してません。
 来週からエリアが細分化されるのでこれからあるかもしれませんが....。

 本当は今頃新しい記事をアップしてた頃なんですが
 こんなことになって、被災地の親戚へ救援物資を送ったり
 自宅の地震対策を見直したり、親戚の受け入れ態勢を作ったり
 なにかと忙しくなってしまったので、新しい花ちゃん記事は
 また少し延期になりそうです。

 いろいろありましたがw....思ってた通りじわじわと
 小枝とちょっとずつ遊べるようになってきたところです。

投稿: 兎夢 | 2011/03/27 01:29

震災…いやな響きです。
ルキノの家では家族で、今一度、何かあればどうすると言う話をし直しました。
各部屋の懐中電灯のチェックもしました。
新しく、トイレとお風呂と脱衣所にタッチタイプの乾電池ライトを設置しました。
なんの話と言うかと震災などと言う、個人で立ち向かう事の不可能な事を考えるとやはり人間の脳は 理解不能になり平行感覚(物理的だけで無く。)を失います。
脳がパニックを起こさない様に一つ一つの処理をお勧めします。
あれもする、これもする、あれはこれは とは人の脳は使えません。
処理する事が精神的にも物理的にも多い 場合はノートなどを用意して、時間の空いた時に書き留めて整理すると脳が処理しやすいので、精神的な安定を取り戻しやすいと思います。
本当は被災された方々にノートと筆記用具を個人被災整理用と書き方といっしょに自治体が配ってくれると、自分が何に不安が有り、何が不安解消し、又何が見通しがたったと脳が理解できれば、今何をする、今何ができると行動に力を持ってもらえると思うのですが、一度試されるとご自分が揺れる事も少なくなるはずです。(買い物の予定を書いて、スーパーの前で確認するなどの簡単な事から…。)

投稿: ルキノ | 2011/03/30 12:06

地震後の魚の死亡について16年前はどうだったか仲間内に聞いてみました。
一番多かったのが「感電死」との答えでしたが、水槽内で魚は感電死する事はまず無いので、感電による突然死(元々弱ってたか?)か電気に驚いて暴れての激突死だろうと 思われます。
次がフィルター関連…理由は色々有るでしょうが水質テスターを持っていた人達は水質の悪化を確認している様です。
後は不明死なんですが、余震のストレスも有るのでは無いかとルキノは思います。

投稿: ルキノ | 2011/04/12 00:30

>ルキノさん
 ノートの案、さっそく実行させていただいてます。
 考える事が心配事や実質的な事、日常的な事から
 緊急で非日常的な事まで...ごちゃまぜになっていて
 本当にうまく整理できません。
 やるべき事を順番に書き出すだけでも全然違いますね。
 あとは、地震の恐怖が今は原発の恐怖につながってるので
 小さな揺れでも簡単にパニックを起こしてしまうようです。
 過呼吸にならない工夫とか、本音を話せる友人にメールして
 その内容から自分が何を怖がってるのかを自分で察したりしています。


 魚たちの急死ですが、twitterでちょっと聞いてみましたが
 関東地方(東京、埼玉、神奈川、千葉)で結構
 急死報告がありまして、私は最初放射能汚染水のせい?かと
 思ってましたが水換えしてなくても急死が報告されてますので
 汚染水は関係なかったようです。
 ほとんどが、ストレス死のようです。
 また、地震時に水槽内がごちゃごちゃになってしまったところで
 多く発生してるようです。

 うちでは別々の水槽でそれぞれ一番気が弱いコだったと
 思われるのでストレス死も納得がいきます。

 種としては怖がりなクラウンローチの怯え方も尋常ではないので
 (今まで先代を含めて怯えてるところをあまり見た事が無かった!)
 また余震が多くなってきたのでポックリ逝ってしまったら
 どうしよう....と心配でたまりません。

投稿: 兎夢 | 2011/04/12 01:18

余震に原発と人の力の及ばない事に対するには心労と辛労を伴うと、お察しいたします。
今は安全な神戸からはおかけする言葉も無いのですが、しばらく続く事を考えると、精神的には受け止めるしか有りません。
テレビや噂では無く、しっかりと自分の判断を持つ事も有効かと思います。
何も力にはなれませんが、離れた場所で気にしている役立たずもこうしておりますので…。
私も小炭さんに喚ばれてこちらに来ました。
小炭さんが亡くなった後もこちらを覗くのは天国の小炭さんにそそのかされているのやもしれません。(兎夢さんの別ブログも覗いたんですが、カキコまでは…。)
意外と人の力の及ばない所をなんとかしようとあちらのメンバーは兎夢さんの周りで頑張っているのやもしれませんよ。

投稿: ルキノ | 2011/04/12 23:35

>ルキノさん
 いつもありがとうございます。
 だいぶ気持ちが落ち着いてきました。
 花ちゃんも元気になってきましたよ(^-^/
 今回、花ちゃんが怯えたら小枝がやさしくなりました。
 今まではとにかく寧々とやったみたいに一緒に遊ぼうと
 追い回してばかりいましたが、
 地震後怯える小さなクラウンローチを見て
 寧々とは違う...って理解したんでしょかねw

 あちらのメンバーたち。
 水槽の中でも見え隠れしてる気がしますw

投稿: 兎夢 | 2011/04/21 02:55

魚たちも地震から立ち直りつつあるのですね。
わが家では家内が手をふるとぱっぱと点滅する様にヒレをいっぱいに広げて返事をする魚がでています。
怖がりなスズメダイがそんな事をすると驚きです。
ちなみに私だと…。 水槽掃除で嫌われて居る様です。(泣)

投稿: ルキノ | 2011/04/22 06:12

はじめまして。
高校生の時にアベニーを飼っていてたまたま検索で
ヒットしたのがこのブログでした。
水槽も写真も随分綺麗だなー、と当時は更新をとても楽しみにしておりました。

それから、飼っていたアベニーが2年弱で天に昇っていきました。
それと同時にアクアも辞めてしまいこのブログも見なくなってしまいました。

そしてまたアクアをやろうかなと思い、ふと、あの綺麗なブログはまだあるのかな?と何とか検索して辿り着きました。
随分前に終わってしまったようですが、過去記事のほう懐かしみながら読ませて頂きます。

今では立派な社会人になった私です。
お金もあり大きい水槽も外部ろ過機も購入しました。
しかし、フグ好きは当時のままらしく今度は南米淡水フグに挑戦したいと思っています(笑)
とても感慨深い物がありつい書き込んでしまいました。
ありがとうございました。

投稿: UMA | 2011/04/22 15:54

>ルキノさん
 うちのコ達みたいに水槽掃除が大好き!だったら
 良かったのに....(笑)

 でも「嫌われてる」わけではないですよ。
 事故を防ぐ本能で身を守ってるだけだけw
 お掃除だから気をつけなくちゃ、って。

>社会人になられたUMAさん、初めまして!
 こんばんわ!! コメントありがとうございます。

 なんか、感慨深いですね〜。
 そうなんですよね、当時時々メールとかもいただきましたが
 小学生だった方や中学生、高校生、だった方達。
 みんな大きくなっちゃってるんでしょうねぇw
 どうしてるのかな。

 そんななか、こんな休止中のような所にわざわざ書き込み
 ありがとうございました。
 コメント読んでたら私も懐かしくなったり嬉しくなったり。
 あぁホントに嬉しいですhappy01

 フグは賢くてよく懐きますからこれからが楽しみですね!
 ぜひぜひ素敵なアクアライフをこれからも楽しんでください(^-^/

投稿: 兎夢 | 2011/04/25 22:34

はじめまして
最近パールグラスを小さい瓶で飼い始めました。
水換えはどのくらいの頻度でやればいいですかね?

投稿: 初心者 | 2011/08/21 11:11

>初心者さん、初めましてこんにちわ(^o^/
 お返事が大変遅くなってしまい申し訳有りません;;;;

 パールグラスですか!
 今となってはかなり大昔なのでよく覚えてないのですが....
 そう頻繁に換えていたわけではないと思います。
 というのは、お水にバクテリアとか光合成細菌が
 たくさん育ってると植物もよく育つのであまり頻繁に
 換えてしまうとそれらが育つ暇がないんでは?と思います。
 ただ、小さい器での飼育で一番気をつけなければいけないのは
 “お水を腐らせてしまう”事ですよね。
 夏場は特に腐りやすいので、わりと頻繁に換えた方が良いかもしれませんね。
 匂いや粘性を見て判断するしかないと思います。

 水槽を持ってると小さな瓶でも最初に水槽の飼育水を入れるので
 お水の調子や水草の様子を見ながら適度に水換えしますが
 (水草が小さいうちは酸素が足りないかな?と思い
  早めに新しいお水を入れてたような...)

 最初から水道水は経験がないので頻繁なほうがいいのか
 またはその逆なのかはよくわかりません。

 お役に立てなくて申し訳ありませんm(..)m

投稿: 兎夢 | 2011/08/24 15:05

素敵なページを見つけたと思ったら、おやめになっていたのですね。
もしよろしければお答えいただきたいのですが、コリドラスジュリーに全く別の種類の魚(ベタなんですが)の餌だけを与えては危ないですか?お掃除屋として売られていたのでてっきりコケとか食べてくれると思ったのですが完全なる私の勉強不足ですね、、

投稿: みら | 2011/08/29 02:25

>みらさん、初めましてこんにちわ(^-^/
 コメントありがとうございます!

 「お掃除やさん」を売りにされたら
 初心者の方々はやっぱり誤解しやすいですよね。
 (ちょっと残念な売り方だと思います)

 私はベタを飼育したことがないので「ベタの餌」というのが
 どういうものかよくわからないのですが
 自分の水槽で言うと、特にコリドラス用の餌を与えていたわけでなく
 みんな共通して食べられるものばかり選んでました。

 ただ、コリドラスはボトムに居るので餌が底まで落ちる間に
 上の層に居る他の種の魚が先に全部食べてしまうと問題なので
 コリドラス専用と言われてる餌が沈下性なんだと思います。

 「ベタの餌」というのが色揚げ用とかである程度特殊なものでしたら
 成分表とかを見ながらコリドラスも喜びそうな餌も用意した方が良いのかな?
 危ないとか、絶対ダメということはないと思いますが
 餌によっては喰いつき方がかなり違うものがあることも
 確かです。
 
 今使用してる餌がどんなものかわからないので
 あまりお役に立てなくて申し訳ありません。

投稿: 兎夢 | 2011/09/02 04:21

お答え頂き、ありがとうございました。申し訳ないのですが、もうひとつだけお答え頂ければ嬉しいです。コリドラスジュリーのうち、一匹が青白く、元気が全く無くて砂をポリポリどころかほとんど動かないのです。いつも影にいて、悲しそうにうつむくばかりで…(最初から口は下向きですけど、飼い主の勝手な妄想です)私の水槽の管理が悪いなら(可能性大、です)かわいそうな事してますが、他の二匹は元気だし。
あ、ちゃんとコリドラス用の餌を与えたら食べる事はしていて、喜んでいた矢先の事なのです。身体が欠けたところも無く、もし晩年を迎えたおじいさんならゆっくり見守るつもりですけれど。
感謝のメッセージのつもりが長くなった上に質問で本当にすみません。

投稿: みら | 2011/09/04 17:26

>みらさん
 1匹だけ元気がなさそうで心配ですね。
 コリドラス達は一見地味(?)に遊んでますが
 体調が良くて機嫌の良い時は実に楽しそうですよね。
 
 病気の見分け方は....。
 おヒゲが短くなってたりすると底床が汚れてると思います。
 水換えだけでなく底のお掃除もしてあげてください。
 やはりそれぞれ個体差もありますから他の2匹が大丈夫でも
 1匹の病気が後にみんなに感染してしまうこともあるので
 用心しましょう。

 おヒゲの長さに異常がない時は.....。
 他の魚に激しくいじめられた時にストレスで
 体色が変化したり、目が突出したり、で、
 しばらく動けなくなることがあります。
 いじめっこはいませんか?

 そうそう、コリドラスのことならなんでもわかる
 参考書のような良いサイトがあります。
 「コリドラス大好き!」で検索して覗いてみてください。
 たぶん世の中のコリ飼いはみんな参考にしてると思いますよw

投稿: 兎夢 | 2011/09/07 06:46

お返事大変ありがとうございました。アドバイスをいただいてからそっと、注意深く観察していましたが、いましがたゆっくりと亡くなりました。
水質にも砂にも気をつけているつもりだったし、オトシンクルスもベタも知らんぷりするコだし…。
亡くなってから口を見ても異常がなかったので、他の二匹の予防も、これ以上手の施しようがなく…
でもとにかく残りの二匹は大切に、大切に育てていきます。今日もぴょんぴょんしていて愛くるしいです(o^-^o)

投稿: みら | 2011/09/11 13:47

はじめまして!2011年の8月からお魚さんを飼い始めたmayumixです!
金魚を飼い始めたんですが、どうしても混泳させたくって。
でも、ペットショップの方は『金魚はどう猛やから、ダメですね~』というばかりで…。
『混泳』をキーワードにネット検索してたら、このサイトを発見しました( ´ ▽ ` )ノ

めちゃめちゃオモロイブログですね~。
すごい混泳っぷりに、勇気をもらいましたp(^_^)q
金魚・メダカ・どじょう・ヤマト沼エビ・コリドラス・オトシンクルス・グッピー・カージナルテトラ・クラウンローチ・R.T.ブラックシャークを飼ってます!
このブログ、めっちゃ好きです!
ニヤニヤしながら読ませてもらってます!
っていうか、パクってると怒られるかも(^◇^;)
クラウンローチ、R.T.ブラックシャークは、このブログを読んで欲しくなって、飼ってます!
ぴーちちゃんカワイイ!!アフリカツメガエルのアルビノも欲し~い!(笑)
オットには反対されてます(笑)

更新が終わってるのは残念ですが、読みごたえがあります!
記事の表示の順番が、古い物順で読めたら、もっと嬉しい!!
最初から、じっくり物語の様に読みたいブログです!

ありがとうございました(((o(*゚▽゚*)o)))

投稿: mayumix | 2011/10/13 10:23

こちらの画像を無断で転載してしまってましたm(__)m

以下の記事で、こちらのブログを紹介させて頂いてます。
http://mayumixfc2.blog17.fc2.com/blog-entry-366.html

申し訳ございませんm(__)m
このまま削除せずにおいてても、よろしいでしょうか?

投稿: mayumix | 2011/10/13 16:20

>みらさん
 つらくて悲しい事もありますが
 ささやかな幸せもいっぱい与えてくれますよね。
 これからも愛情いっぱいで楽しんでください(^o^/

>mayumixさん、初めましてこんばんわ!
 コメントありがとうございます。

 金魚さんって...結構“食べちゃう”んですよね?(^-^;
 なんか以前いろいろ聞いたことがあるような....

 混泳はいろんな“難”に次々巻き込まれますがw
 ほらそこはヒトとして必死に対応していくわけですよ!
 知恵振り絞って工夫と作戦…だってヒトだものw
 がんばってくださいねー!

 あ、でも日本淡水魚と熱帯魚との混泳は
 お互いに対処できないそれぞれの病気を持ってるからいけない、と
 大昔聞いたことがあります。
 お気をつけください。

 転載された画像を確認しました。
 ブログ紹介で使われたのですね。
 了解いたしました。
 気に入っていただけて良かったです。
 記事がたーーっくさんありますので
 お暇な時に楽しんでいってください。
 そうですね、できれば最初からw

 記事を古いもの順?
 改めて最初の方の記事を見ると照れくさい照れくさいsweat01
 なんででしょうねw
 
 

投稿: 兎夢 | 2011/10/14 01:53

画像の転載許可、ありがとうございますm(_ _)m
金魚の混泳についても、色々アドバイスありがとうございました。

金魚は普通、食べちゃうらしいですが、うちの子は食べないのでラッキーです( ´ ▽ ` )ノ
グッピーの赤ちゃんですら、食べませんでした(;゜0゜)
人と同じで、お魚にも個性ってあるんですね。

最初からじっーくり読ませて頂きます!
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: mayumix | 2011/10/15 23:17

兎夢さん初めまして!
こんなに面白くて、いいブログはすごいです!!
自分も兎夢さんのブログでいろいろと癒されたりためになったりと・・・最初からじ~っくりと全部読みます!

それで今回、
ブラインシュリンプを観賞用飼ってみようではないか!
ということで羽化したらエサにされてしまうかわいそうなブラインシュリンプたち育てますwww
もちろん運良くたまたま残った10~15匹だけ。
それで、いろいろ兎夢さんの記事から参考になりました!

ところで兎夢さんはホウネンエビを知っていますか?
僕は一度飼ってみたところ意外とかわいくて癒されます!
ちなみに買った飼育セットは「ディノ伝説」でした。
兎夢さん、こちらも飼育してみては?
現在国産のホウネンエビがむっちゃほしいです(笑)
あとカブトエビもぜひぜひ・・・w

最近は熱帯魚以外にヒドラとかプラナリアとかひまつぶしに飼育してみたりと・・・少々バカげたことをやっておりますww

家にはグッピー、ネオンテトラ、オトシンクルス、ベタ、パールグラミー、ジャーマンラミレジィ、モーリー、プラティ、ソードテール、スマトラ、金魚、メダカ、ミナミヌマエビ、アメリカザリガニ、オカヤドカリ・・・などを飼育しています。


投稿: ニャット | 2011/10/17 04:34

兎夢さんどうもです!
今頃気がついて気になっていたんですが、
ブラインシュリンプのビン(?)にブラインと一緒に入れた水草はなんですか?写真でしょっちゅうでてましたよ。
(バタバタポンポンって記事によくブラインと出てましたよ)

投稿: ニャット | 2011/10/17 06:07

>ニャットさん、初めましてこんばんわ(^o^/
 コメントありがとうございます!

 「ホウネンエビ」知ってます!
 見た目はブラインシュリンプとそっくりですよね?
 (少し大きいみたいだけど)
 でも淡水の生き物。
 ブラインシュリンプは海水の生き物。
 あまりに良く似てるので不思議に思ったことがあります。

 長く飼育するにはホウネンエビの方が楽だと思います。
 でも普段「餌」にされてるブライン達が実はこんなに
 素敵でかわいらしい!という発見は感動ものですよ。
 ぜひぜひ体験なさってください!!

 ブラインと一緒に入ってる水草は、南米ウィローモスです。
 なんせブライン達がミクロの世界なので普通のモスも
 珍しい水草に見えますねw
 

投稿: 兎夢 | 2011/10/18 18:05

兎夢さん、どうもです!
ここで一つ質問。
ブラインのエサってなにあたえていましたか?
スピルリナとかエビオスとか使うと良いって色々なサイトで書いてあるのですが、そういうものは1000¥を超えたのが多くてあまり買いたくないですが・・・
今は稚魚用のエサを与えていますが、ちゃんと食べてるか心配です。
一応健在ですが^^;

投稿: ニャット | 2011/11/02 17:13

>ニャットさん
 当時のうちにはたまたまスピルリナとか
 エビオスではないけどそれと同系のものがあったので
 それらと魚の餌を一緒に細かくすりつぶして与えてました。
 (水の汚染を防ぐためものすごく極少量です)

 それとベランダでグリーンウォータをつくってそれも使用してましたよ。
 こっちはお金がかからないからニャットさんでも大丈夫!
 グリーンウォーターの作り方はググればすぐわかるけど
 日当りの良いベランダ等にお水を入れたプラケースとか出しておけば
 できますよ。

投稿: 兎夢 | 2011/11/03 00:04

おお~!!
ありがとうございます!
自分ではブラインシュリンプの飼育でブラインのエサが今の課題です・・・
一応ブラインたちは成長しています(微妙だけど)
自分も家にスピルリナがあったのですが、母と父だけが使っていて、母がくさいと言って植物の肥料にしましたwww
効果はあったかどうか微妙ですが(汗)
ブラインを育てる気満々の今、「あの時母さんを止めたらよかったのになぁ・・・」と思い出すたびに後悔していますwwwwww

投稿: ニャット | 2011/11/04 02:45

はじめまして。
去年から始めての熱帯魚を飼いはじめて、病気の事など色々わからないことをネットで調べていたら、こちらのブログに辿りついた者です。
とても素晴らしく感動しました!

時間のあるときに最初から一気に読みたいと思います!

投稿: メイちゃんと | 2012/03/06 17:09

>メイちゃんとさん、初めましてこんにちわ(^-^/
 コメントありがとうございます!
 お返事が遅くなっていまいごめんなさいm(..)m

 素敵なコメントを書いてくださって....
 今でもとても嬉しいです。(感謝)
 メイちゃんとさんの熱帯魚ライフがこれからも
 新しい驚きとたくさんの感動に満ちた
 素晴らしいものになりますよう、心から願っておりますconfident

 小さな生き物たちですが彼らの魂は普通に大きい…shine
 きっと身近な宝物になることでしょう!
 

投稿: 兎夢 | 2012/03/13 12:55

はじめまして(^_^)
去年から初めて熱帯魚(といってもベタ&ちびプレコですが…(笑)を飼いはじめ、情報探してネットをいろいろさまよってこちらにたどり着きました。

はじめは我が家の水槽とはメンバーが違うようなので、スルーしかけた(ごめんなさい;)のですが、読み始めると止まらなくなってしまい、結局2ヶ月ほどかけて一番最初からじっくり読ませて頂きました♪ヽ(´▽`)/

魚たちの不思議な世界に、兎夢さんの魚達への愛情に、感動させられっぱなしです。

実は今2周目読んでます(笑)
この素晴らしいブログに出会えたことに感謝してメッセージを残させて頂きます(*v.v)。。。
お邪魔いたしました。

投稿: たーぼ | 2012/06/02 00:20

>たーぼさん、初めましてこんばんわ(^-^/
 コメントありがとうございます!

 そんなにじっくり読んでいただけたんですかhappy01
 私も時々読み返しますが、やっぱりやめられなくなって
 徹夜してしまいます(^.^;
 たーぼさんの大切なお時間つぶしてないかちょっと心配w

 ペットとしての魚ってまだあんまり認識されてなくて
 『魚にも感情があるの?!』なんて驚かれますが
 辛抱強くて意外にも研究熱心な飼育魚たちをたーぼさんも
 これから何年も何年も楽しんでください。
 とても素敵で励みになるコメントをありがとうございました(^o^/

投稿: 兎夢 | 2012/06/02 18:32

兎夢さん、はじめまして。
7月の初旬に我が家のベタがエラ病を患い、治療の手立てを探していてこちらのブログに辿り着きました。

それから1ヶ月以上経った今も、我が家のベタはエラ病で苦しんでおりますが頑張って生きてくれています。
何度も何度も『もうだめかも…』と心が折れそうになりましたが、そのたびにTHE SUISOUの記事が気持ちを奮い立たせ背中を押し勇気をくださいました。それに応えるように頑張ってくれているベタですが、寧々ちゃんのような奇跡的な回復は見られず…死んでいく魚の姿と生きようとする魚の姿を一日に何度も繰り返す日々が1ヶ月以上続いています。私の想像でしかありませんが恐らく、菌にボロボロに破壊されしまったエラはこれ以上回復はしないのではと思っています…。大きな病によって後遺症というか、障害が残ってしまったのではないかと。エラ病でこれだけ生き続けているのに、まだ菌がいるとは思えませんし…我が家でもコリドラさんに危険を冒してもらって混泳してもらったのですが、コリドラさんは至って元気なままでした。3日混泳させて変化がなかったので菌はもういなくなっているものと思われますが、ベタは呼吸も早くエラの内側もボロボロで尾ぐされも進行が止まったまま回復してきません。試行錯誤で餌を食べさせていて命をつないでいますが、一進一退でただただ呼吸が苦しい人生がずっと続くことが幸せなのか思い悩む事は多いです。が、元々は私の管理不行き届きが招いた惨事ですので、ベタにとって最善の事を考え実行していこうと思います。

不安や悲しみ、後悔…とにかく心が潰れそうな時にたくさんの勇気を下さったこと、本当に感謝しております。本当にありがとうございました。

投稿: ケビン | 2012/08/14 17:03

>ケビンさん、初めましてこんばんわ(^-^/
 コメントありがとうございます!
 そしてお返事が大変遅くなってしまい申し訳ありませんm(..)m

 病魚を抱えると心が重くて毎日がつらいですよね。
 お気持ちお察しします。
 なにしろこの小さな命の運命は自分の手にかかってしまってますからね。
 でも魚達は愚痴を言ったり世を儚んだりせずに毎日与えられた運命の中
 自分でできる限り一生懸命生きてくれる姿を見せてくれます。
 それがまた健気でつらいんですよね。

 うちの現在のクラウンローチもやはり小さい時に一度エラ病にかかってしまい
 治療しましたが片方のエラが完治してなくて、少しめくれあがったまま
 治った反対側より回数も多くパカパカしています。
 いつか完全に治るのか?と思ってましたが1年経ってもそのままなので
 完治できない状況のようです。
 なので飼育水を身体に負担を与えるもののないRO水に変えて
 なるべく(水草や落水で)酸素の多い状態にしています。
 (効果は気休め程度か?よくわからないけど)
 ただ、従来のメンバーほど激しい運動はしないけど静かな遊びで
 元気にしているので、悪化しないかだけを見ながら今のところ見守っています。

 

 ベタさんはクランローチとかとはまた魚種が違うので使う薬や飼育環境も違い
 具体的アドバイスは何もできませんが、飼育者が心を痛めてるお気持ちは
 寄り添うことができると思います。
 つらいとは思いますが生きていてくれる喜びも素直に受け止めて
 がんばってくださいね。
 なるべくそのベタさんが好きな色とか好きなモノとか景色とか、
 水質とか水深とか。
 少しでもつらい環境が改善されるよういろいろ工夫してあげてください。
 あと、やさしく毎日語りかけるのも決して無駄ではないと思ってます。
 がんばってください。

投稿: 兎夢 | 2012/08/23 19:45

残暑お見舞い申しあげます。

お久しぶりです。
兎夢さんは その後お変わりありませんか?


この前 アクアショップで 水槽の中の掃除屋さんと銘打って カマツカというお魚さんが空気を注入された袋に…もう空気が薄まっているのか 袋いっぱいに大きな身体を窮屈そうにして 瀕死の状態でした。

もう一袋の 小さなコリドラスさん3匹は 身体が小さいためか 元気でした。

他のペットたちに手がかかるのか アクアの方が手薄になっているような感じでした。

魚さんが助けを求めているようで…でも何もしてあげられず とても切なかったです(涙)

ひとつの命に変わりないのになぁ。
お魚さん大好きな人に働いてほしいな。
お世話してほしいな。
って思いました。

その時 兎夢さんを思いました。
きっと兎夢さんだったら“この思い”共有してくれるんじゃないかなぁ…って。

ウチには たった1匹になったアベニーくんが ヘボいわたしの飼育に たくましくついてきて 生きてくれています。

だから 毎日 「ありがとう(元気でいてくれて)。大好きだよ~♪」
って語りかけてますよ。

他人から見れば 変人ですね(^。^;)


では厳しい暑さが続いていますので 体調にお気をつけくださいね(^-^)

投稿: ミイ | 2012/08/26 17:27

>ミイさん、おひさしぶりです〜(^-^/
 元気ですよー!(私も魚たちも)

 アクアショップであまり手入れされてない水槽を見ちゃうと
 大抵その中に病魚が居るのでショックですよね。
 魚と店員さんを交互に何度も見たり(^-^;

 目の前で、助かるかもしれない命が見放されてたりするのも
 ホント切ないです。
 見かねて引き取ってきて自宅で治療する人も居るみたいだけど
 自分は簡単にそんなことできないし、
 やっぱりミイさんと同じこと思いますよ。

 『お魚さん大好きな人に働いてほしいな。
  お世話してほしいな。』

 って。うんうん。

 逆にとてもよく整備されてて魚達も生き生きしてるショップに行くと
 水族館みたいですごく楽しいですよね。

 あぁ。。。最近行ってないなぁ。(どっちも)


 ミイさんも話しかけてるんですね。
 私なんか「呼ぶ」のは普通にひとの言葉ですよw
 (結構大声なので恥ずかしいかもw)
 でも最近は呼ばれる方が多い。
 向こうは口頭でなく、目力(めぢから)です!

投稿: 兎夢 | 2012/08/31 02:52

兎夢さん こんばんは(^-^)

やっぱり兎夢さんと思うところは同じだ~。

兎夢さんの言葉に うんうんと うなずきながら読んでます!

言葉は話せなくても 心は通じていますよね!

そう信じて これからも接して行きますよ~(⌒∀⌒)

投稿: ミイ | 2012/09/02 00:02

兎夢さん こんにちは。


時々 立ち寄るアクアショップで ぴーたんがいっぱいいました~♪


ピンクやキイロの体色をして 赤ちゃんみたいで 小さいコから大きいコまで 顔は まさにぴーたん!(同種なので当たり前か^m^)


可愛くって たまりませんでしたよ~(≧∇≦)

投稿: ミイ | 2012/09/23 16:02

え、!
ぴーたん?
ぴーちたん?!
しかも色付き????

すごくちっちゃいコだったら1匹欲しいな。
ぴーちたん再来のpeach色のコ。
うちの近所も見てこよう。。。

投稿: 兎夢 | 2012/09/28 03:59

こんにちは(^_^)

そうそう! 赤ちゃんみたいに ちっちゃ~いコもいっぱいいたよ~♪

ちょっと前だから アクアショップの店員さん ちゃんと育ててくれてるかなぁ?

あの おどけた愛嬌のある お顔がたまらんでしたよ~♪

上手に育てられるヒトに引き取られて み~んな元気に大きくなってもらいたいです。

だから…また兎夢さんが脳裏に浮かびました~(^^)

投稿: ミイ | 2012/09/30 15:26

こんにちは(^o^)
以前コメントさせていただきましたm(_ _)m

もともとのカエル好きに加え、
こちらのブログで見たぴーちたんが忘れられず、
アルビノのアフツメをお迎えしてしまいました。
1年ほど前です。
名前もぴーちなんです。スミマセン。
もうイメージが染み付きすぎちゃって(^-^;

実は最近ブログを始めたのですが、
出会ったきっかけとして、こちらのブログを
紹介させていただきたいのですが
よろしいでしょうか??

アクアに興味がある方にはこちらのブログを
読んでいただきたいのです。
よろしくお願いします!

投稿: たーぼ | 2013/05/02 18:56

>たーぼさん、お久しぶりです(^o^/
 ぴーちたんそちらに居るんですか(笑)
 さっそく拝見しに行ってきましたが
 うんうん、あれはぴーちたん!なつかし〜happy01

 まぢめな顔しながら毎日飼い主を笑わせてくれる愛しい奴
 なんですよね。
 ターボ仕様のぴーちたんが末永く幸せに暮らせますように(-人-)


 ブログのリンクも紹介もオッケーですよ。
 こちらこそよろしくお願いいたします。

投稿: 兎夢 | 2013/05/03 17:23

> 兎夢さん

早速のお返事、ありがとうございます(^-^)

そしてそして、何とお越しいただいたのですね!
拙いブログで申し訳ない…(笑)

カエルさんの飼育においては、
こちらブログさんをとても参考にさせていただいてます。
いつもお世話になってますm(_ _)m

ありがとうございますo(^o^)o
リンク貼らせていただきます。

投稿: たーぼ | 2013/05/03 23:43

どうも、 面白い記事がいっぱいあって、面白いブログでした! やっぱり憧れるあの水槽が好きです! では、また いつか

投稿: フィッシュアイ | 2015/01/11 13:42

>フィッシュアイさん、初めましてこんにちわ(^-^/
 コメントありがとうございます。
 今となっては古い記事になってしまいますが
 楽しく読んでいただけてなによりです。

 自分でも時々読み返しますが、初心者のころのアタフタが
 おかしいやら恥ずかしいやら( ´艸`)

投稿: 兎夢 | 2015/01/12 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寧々タンのひとりごと | トップページ