« 心を開けば...こっちも開く! | トップページ | ささやかなオリジナルぐっず »

魚たちの声

お話は去年の11月にさかのぼりますが....
実はHooの大往生の翌日から、思わぬ“困ったこと”が発生してたんですよ。

811sui
↑赤虫をもらうために浮上する寧々とpeach

Hooへのピンセット給餌をあんなに邪魔してたこの2匹が
なんと“赤虫タイム”に気づかないんです。
 
しばらくしてやっと匂っても....迷走するんですw
いつも“Hooの声”を聞きつけて駆けつけていたのバレバレやん!
おかげでしばらくの期間、赤虫タイムにえらく時間がかかってました。
今でもHooが居たころみたいに、なかなかピンセットの場所に
的確に呼べません。

以前寧々が寝てる深夜に、他のみんなにこっそり餌をあげようとしても
ことごとくすごい早さで気づかれてしまった、とか
以前からうすうす感じてたんですが、
やっぱり魚たちは“声”を出してるんではないかしら...と思うのです。
それは人間が考える“声”とはちょっと違うけど
ここのタンクメイトたちはお互いに、今誰が何を言ってるか、を
常に意識して聞いてるんではないかなと、この時確信した思いです。

そう考えると結構今までのびっくり騒動でも納得がいくこととか
ありますしね。
寧々が病気で倒れてるのをいち早く察知して行動を起こした
ステルス君とか....それに協力した小炭とか...
寧々や小枝たちが乱暴な挨拶するわりにはコリ達に嫌われないとかw
この水槽に入った新人君達はたとえ超ビビリーで有名な
“サカサナマズ”でさえあっという間に慣れてしまい前面に出てくるは
ステルスくんの隣に並んだり、顔のドアップが撮れたり、しましたしね。

その“声”はちゃんと異種でも“聞く”ことができるんですね。

501hoo

そしてその声の中でもやはり、
小さくても一番の古株であり主であったHooの天の声ならぬ主の声が、
一番みんなに影響を与えていたのではないでしょうか。

50825hoo

全面的に兎夢を信頼していてくれたHooの毎日の言動を
皆がいつも聞いて見ていた。
そしてそれがみんなの安心につながって、水槽内に平和と進歩と
さらには伝統と文化までも(笑)をもたらせてくれたのだと思います。

50922hoo

現在の寧々が兎夢によく懐いてくれていてとても可愛いのですが
それは寧々と大変な試練を一緒に乗り越えた経験がもとになってる
という部分もあるからだと思ってますが
小炭とはこのような経歴もなく普通に接していただけなのに
よく懐いてくれたし、なんだかものすごく信頼されてる感覚があり
当時は不思議な気がしてましたが、振り返って考えてみると
過去ログでもわかるように小炭はココに入った当時
大きなClaraさんを避けてHooに師事していましたね。

Hoo

“兎夢”に関しての情報はそのころHooから得たものと、
その後の自分の観察眼と合わせ、小炭納得の上に
兎夢と小炭との間に不思議な絆が結ばれていたようです。

70205hoo33

魚たちと無心に接してると、
時々その“声”が兎夢にも聞こえたりします。

70619hoo

魚達は“生き物差別”などせずに、ヒトである兎夢にも
ものすごく素直に語りかけてきます。
それは、ごはんの催促だけでなく
それはタンクメイト達と語らうようにごく当たり前に。

81022hoo05

「今日もお互い元気な姿で会えたね!」から始まり
「そんなにボク達が好きならこっちに入ってくればいいのに」とか
自分たちが兎夢に愛されてる自信をも感じさせます(笑)

90206nene
ついでに寧々の正面顔もw↑

まったくのしろうとで初心者であった兎夢が、
なんとか5年も水槽を維持することができたうえに
こんなに楽しい仲間たちを得る事ができたのも
みんなHooのおかげだと思っています。

今回、記念フォトアルバムを作ろうかな、と過去記事と合わせ
今までの写真を見直したりしてて
あまりの壮大な写真点数および記事数に自分で驚きました。
自分の記事なのについ過去記事読みふけってしまい
なかなか作業が進みませんでしたよ(^-^;
Hooがこの水槽に居てくれた4年と10ヶ月(12日目は明日です)は
長い!ホントに長い!
いろんなことが起きていっぱいびっくりしてるし
いろんなことで笑ってるし、いろんな謎にも包まれてる(笑)

長い、ホントに長い!

長過ぎて最近では、当時謎だったことも少し解明し始めてることもある!
謎同士がつながって新たな発見まで出てきてる!

そんなわけで、“不思議とびっくり”を投げかけながらHooと一緒に
作り上げた(そしてみなさんにも多いに支えられてきました)
この

“不思議なびっくりぼっくす THE SUISOU


Hooの奇跡的な長寿命の4年と10ヶ月12日目という
大変縁起の良い区切りをこのブログにも設けさせていただいて
ここでいったん終わらせたいと思います。
みなさん、長い長い間おつきあいくださいまして
ホントにありがとうございましたconfident
記事を作ってるのは兎夢なので、兎夢的には皆さんとのやりとりが
とっても楽しかったです。
それから悲しい時には大変励まされ、支えにさせていただきました。
とてもリアル現場のみでは対応しきれなかった心の動揺なども
みなさんの言葉で落ち着かせることができたこともありました。
大変感謝しておりますm(..)m

今後は、“びっくり”を報告するだけでなく
HooやClaraさんが小炭に教えたこと、小炭が寧々に教えたこと、
寧々が小枝に伝えること、その過程で見えたこと、知ったこと
そして出来上がっていくもの、そういった内容にも触れた
ちょっとステップアップしたあらたな報告ができる場が
また持てればいいなと思っています。

それは、それ以前にちょっとやりたいことがあるので
それらが終わった後ですね。

今までのような記事の更新は明日までです。
でもこのブログも過去記事も消さずにずっとこのまま置いておきますし
コメントもそのままずっと受けつけてますので
そんなにサヨナラではありませんねw

|

« 心を開けば...こっちも開く! | トップページ | ささやかなオリジナルぐっず »

コメント

もう記事の半分ぐらいの辺りから泣けてきました(^ ^);
あと1回あるそうですが、まずは今日の記念日に、いままでおつかれさま、そしてありがとうと言いたいです。
この言葉を伝えたいのは、兎夢さんと、そしてもちろんTHE SUISOUの仲間たちにもです。
今後も何か企画されているようですので、そちらも楽しみにしています。
やっぱりHooは最高のアベニーでした!!!!!

投稿: 38brain | 2009/02/25 20:28

私がアベニーパファーの「たろうちゃん」を飼い始めて半年近くになります。飼ったら楽しいだろうなぁでも大変だろうなぁと躊躇している時にであったのが兎夢さんのTHE SUISOUでした。
今ではすっかりプチAQUAを楽しんでます。こんな素敵な出会いができたのも兎夢さんとゆかいな仲間達のおかげだと思います。
Hooちゃんがお星様になって宣言どおりブログを終了なされるんですね。さびしいです。
仕事から帰宅後にTHE SUISOUのゆかいな仲間達にどれだけ心を癒されたことか。本当に本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

投稿: TO-RU | 2009/02/25 21:10

4年10か月と12日、本当にありがとうございました!
そしてお疲れ様です。

自宅療養中、外出があまりできなかった私が
外に出てゆくきっかけをくださったのも
実はこのTHE SUISOUだったんですよ。
兎夢さんの紡ぐほっこり温かい名調子と
愛情たっぷり注がれて表情豊かな小さな住人達に
すっかり魅せられ…
(このときHooちゃんのような小さなフグの存在も初めて知りました)
気が付いたら我が家は水槽だらけ&PC音痴だった私が
いちデジ片手にBlogという状態です^^;
(カメラ歴長い旦那よりいちデジ慣れしてると言われます;)
たくさんの元気と勇気をPCごしに頂いていたのだと
改めて実感しました。 
本当はとっても寂しいけれど…
また新たな場所で再会できる日を楽しみにしていますhappy01

 

投稿: 更紗 | 2009/02/25 21:44

頻繁な更新に膨大な記事…それだけTHE SUISOUのメンバーが活き活きと個性を存分に発揮して生活していた事の証であり、それを余すことなく我々にお裾分けして下さった兎夢さん、本当にありがとうございました。
ネット上には、いつ終わったのか、はたまた終わっていないのか、それさえ分からず放置されるHPやブログが星の数ほどあります。このような形で区切りをつける兎夢さんが、生き物に対してだけでなく他の事柄に関しても筋の通った誠実さをお持ちなのだと感じ、あらためて尊敬するとともに、THE SUISOUのお魚達は兎夢さんに出会えて本当に良かったのだと思います。
Hoo氏が名実ともにTHE SUISOUの主であったことを再認識しました。そして今は兎夢さんのことが大好きな寧々さんが皆をリードしてくれるでしょうね。
ブログ自体は残して下さるとの事で嬉しいです。コメントはどの記事でも書き込めば伝わるのですね。
明日の最後の記事も楽しみにしておりますよ。
ひとまず、おつかれさまでした~(拝)

投稿: ayamaru | 2009/02/25 22:14

始めましてkou2といいます。
初めてコメントさせて頂きます。すみません、実は2年以上通ってました。何度か書き込みをしようとは思っていたのですが、アクアリストではないので中々書き込むことが出来ませんでした。
初めてこちらのブログを見つけた時に魚たちがこんなにも表情が豊かな事を始めて知り驚きとなんとも言えない世界に魅了され徹夜で過去記事を読みました。私も始めたいなと思いつつ、こやつが居るから無理だよなと猫の背を撫でながら、ため息をつくばかりです(会社から帰ったら得意顔で玄関に並べてそう・・・)
ブログ自体残して頂けるとの事、またいつでもこの世界が見れるので本当にうれしいです。
本当にお疲れ様でした。またいつかお会いできる日を楽しみにしています。

投稿: kou2 | 2009/02/25 23:27

こんにちはclover

今日は、Hooタンが一杯登場して…泣けて来ちゃったけど…、やっぱり嬉しかったdelicious

「魚たちと無心に接してると、時々その“声”が兎夢にも聞こえたりします。」
それって凄いことですよねsign03

そう感じたいと思っても、中々、難しかったりする…。

兎夢さんの記事の内容は、全文が感慨深く胸に迫って来ました。
丸ごと、その通りと思いました。

THE SUISOUの皆が、Hooタンを中心として、お互いの気持ちを、声や意思でスムーズに理解しあっていたんでしょうね。

ホントに、偉大なHooタンでしたsign03
その存在は、あまりにも大きな大きなものでしたねflair

投稿: ミイ | 2009/02/25 23:56

Hooちゃんがお空に還ってから回り始めた
カウンターがとうとう0dayに。
開くたびに切なく感じてしまうこともありましたが、
兎夢さんなりの思いあっての決断ですから
寂しがっていたらダメですね!
アベニーを飼い始めてご縁があってこちらに辿りつき
こんなに楽しいTHE SUISOUの仲間たち、兎夢さんに出会い
楽しい一コマや驚かされたこと、様々な表情やしぐさに
癒されたり感慨深いこともあったり。。
本当にありがとうございました。
また落ち着かれた日にには是非、お会いしたいですhappy01
またお目にかかれる日を楽しみにしています!!
お疲れ様でした。

投稿: ちぃ | 2009/02/26 01:21

長い間、本当にお疲れ様でした。
先日久しぶりのコメントにもかかわらず
「呼んだよ、待ってたよ」って・・・
とっても優しい兎夢さんのレスを
何度も、何十回も、何日も・・・読み返して
嬉し泣きしてました。
素敵な言葉をありがとう!

うちのフグもパソコンデスクの横にいるんですけど
普段無人の部屋の時には隠れて寝ているくせに
自分がいる時は前に出てきて
自分のすぐ横で過ごすんですよ~

水槽の数が多くて、なかなかデスク横以外の水槽は
声を聞いてあげられないけど
やっぱり常に傍にいる子ってのは心が通じますね。

今度新しく何かやる時には
ちゃんとここでお知らせしてね!
大好きな大好きな兎夢さん&仲間達へ・・・

投稿: みなと | 2009/02/26 05:45

初めまして。
カウンターが0になって行くのを切なく見守っていました。知らない方のブログにコメントするのも初めてで躊躇していましたがどうしても感謝の気持ちを伝えたく書き込んだ次第です。
初心者で可愛がっていた魚を失いもうやめたいと落ち込んでいた時にこちらのブログに出会い再び水槽に水を入れることができました。(URLはその時の記事です。)
本当に力をもらいました。ありがとうございます!
またいつかどこかで兎夢さんの仲間達の元気な姿を見ることができればこんな嬉しいことはありません。

投稿: mie | 2009/02/26 06:18

おはようございます。
昨日にはとうとう0day・・・そして今日はもうカウントさえも無くなってしまって、本当に終わりを実感致しました。
命あるもの、いつの日か終わりが来る。
寧々ちゃん、小枝タン・・・みんなまだ健在だけど、この「THE SUISOU」はHooタンあってのもの。 兎夢さんのHooタンへの想いそのものですよね。
しかし4年10ヶ月と12日・・・長いようで、あっと言う間だったような気がします。
あたしがこちらに来させていただき始めたのは、まだ「Boo・Hoo・Woo」健在の時でしたから(と言っても、すぐに事故が起こってしまいましたが・・・)4年半強(?)くらいになりますか・・・
途中からコメが途絶えてしまって、3年くらいはロム専となってましたけど(汗)

考えたらウチは水槽を設置して約4年8ヶ月ですが、その当時はこんな「水槽日記」なんてほとんどHITしなかったんですよ。 それがいまでは結構膨大な数のブログにHITします(^-^;  これは少なからずこの「THE SUISOU」の影響ではないかと、あたしは思っているのですが(かくゆうあたしも、次第に触発されて3年ちょっと前に「水槽blog」を始めた一人ですw)
なので「水槽blog」の先駆者である兎夢さんに、また別の形ででも、早期に出会えることを期待しております(*^^*)

とりあえず「THE SUISOU」&Hooタン、そして兎夢さん、お疲れさまでした。

投稿: えみる | 2009/02/26 08:37

本当にとても長い間、お疲れ様でした。
その期間は、Hooたんが兎夢さんとそれだけ長く
一緒にいたのと同じだと伺ってましたけど ・・・
Hooたんが兎夢さんの愛情の下、長生きしてくれたおかげで
blogにお邪魔させていただく私たちも
同じ時間、愛情のお裾分けを貰っていたんですよね (*´-ω)。・:*:・

いつも楽しみにしていたので 「 一旦終了 」は寂しいですが
またお会い出来ると信じていい子にして待ってます(ノ´∀`*)

投稿: saki | 2009/02/26 09:00

初めまして。
といっても、私も2年ちょい一方的にROMしていました。
兎夢さんの魚達に対する愛情のあふれた想いを読みながら
もらい泣きしたり、パソコンの前でくすくす笑ったり・・・。
HOOちゃんの大往生の時は、タオル片手に読んでました・・・
きっと、沢山可愛がってもらえて幸せな長生きだったんだと思います。
私自身も魚を飼っていましたが、クラウンローチが欲しくなって去年導入したのは兎夢さんの影響大きいです(*´д`)
本当に長い間、沢山の笑顔と感動をありがとうございました。
寂しいけれど、ずっとこの場所が残ることが嬉しいです
そして兎夢さんが新しい場所を考えてくれている事が、本当に嬉しくて・・・
終わりじゃない、それがとても嬉しいです。

初めてで長々とすみません(汗
どうしても一言だけ書いておきたくて・・・
これからも静かに応援しつつROMしています!

投稿: shizuku | 2009/02/26 09:08

こんにちは。
長い間お疲れ様でした、そしてありがとうございました。
今までこんなに人のブログを夢中に読んだことはありませんでした。
兎夢さんとびっくりぼっくすの住人たち、そして温かく見守っているみなさんのなんとも言えない雰囲気に惹きつけられました。
ここを読み始めてからうちの水槽の理想形はTHE SUISOUなのです。
いつか自分なりのTHE SUISOUが出来たらと思います。
またいつかお話が聞ければうれしいです。
では、そのときを楽しみに...ヽ(´▽`)/

投稿: ふぉれ | 2009/02/26 11:51

皆さん、レスが遅くなってスミマセンでしたm(..)m
過度のキーボード操作により左手親指に腱鞘炎を発生させてしまい
しばらく養生させていただいてました。
いや、痛かった!
びっくりするほど痛くて不便でした(^-^;
本日よりポチポチ復活です。

>38brainさん
 ヤだよぉ...38brainったらなに泣くことあるのさ。。。って思ってたら
 みんなのコメ読んで兎夢も泣けてきちゃいましたよ。
 
 このブログの中に込められている皆さんのコメントも宝物ですね。
 兎夢は良い方々に恵まれてホントこうした良いほのぼのブログを残せて
 良かったと思っています。
 ありがとです(^o^/
 お世話になった御礼....いろいろ考えてますよ〜!

>TO-RUさん
 暖かいお言葉ありがとうございます。
 このコ達の生きた証がみなさんの心にも残ったり
 癒しになったり....

 それを報告してくださって、それは今後の兎夢の励みになります。
 ありがとです〜(^-^/

>更紗さん
 最初の頃からのおつきあいですよね。
 長い間、ホントにありがとうございました。
 兎夢の方こそ更紗さんのやさしい心遣い溢れる
 楽しいコメントにたくさん励まされましたよ!

 また新たな場所で出会ったらよろしくですhappy01

>ayamaruさん
 ヤだよぉ〜....泣けてきちゃったではありませんか。
 兎夢の最後の記事より素敵なまとめですね。(あぁ感動)

 毎日楽しいコメントをありがとうございました!

>kou2さん、初めましてこんにちわ(^o^/
 コメントありがとうございます!

 アクセス数に対してのコメント数を見ると
 毎日静かに...そして楽しみに(?)購読されてる方も
 たくさんいらっしゃる事がわかりますが
 こうしてきちんと最後に挨拶していただいて
 とても嬉しいです。
 kou2さんから新たなエネルギーをいただいた感じがしますよ。
 今後も“いろいろ”がんばりますね〜(^-^/

>ミイさん
 毎日楽しいコメントありがとうございました!
 携帯からだと過去記事読むの大変なんですね。
 何か工夫.....考えておきます。

>ちぃさん
 兎夢は1匹飼いだったので、
 たくさんの仲間と一緒に居るアベニーを見ることができて
 ちぃさんと知り合えたことに感謝してます!
 そして暖かいお言葉ありがとうございます。
 またどこかでお会いしましょうね。

>みなとさん
 ヤだよぉ〜みなとさんったら水臭いぢゃありませんか!
 兎夢だって、みなとさん大好きですよhappy01

 過去記事読めば一目瞭然、楽しいみなとさんのコメントあっての
 THE SUISOUみたいなもんぢゃありませんか。
 みなさんに親しんでもらえたTHE SUISOUの歴史を
 一緒に作ったと思ってますよ。
 過去記事は必ずコメント欄まですべて読んでますから...何度読んでも。
 励みにしてたり楽しみにしてたり、よい思い出が心を満たします。
 ホントにありがとうございました!

>mieさん、初めましてこんにちわ(^o^/
 最後に勇気を出してのコメントありがとうございます!
 レスが少し遅れてしまいましたが大変感動しました。
 嬉しいです。
 元気が出ます。
 今後もがんばりますねhappy01

>えみるさん
 早くからコメントいただいてましたねぇ。
 最後までありがとうございます。
 長いようであっという間で良く見れば
 やっぱり長い!
 ホント当時はアクアなブログがあまりなくて
 寂しかったですよね。
 今は、ココが止まっても他で会えますねw
 ココでもたまにお知らせがありますから
 よろしくです。

 …あ、なにげに早期に!って依頼が書いてある(笑)

>sakiさん
 Hooがうちにきた時はビニール袋の角に詰まっちゃうってくらい
 小さかったのでこんなに長生きしてくれるとは
 思ってませんでした。
 幸せ者の飼い主ですよね。
 みなさんにもそう言っていただけてなお幸せ者に感じますw
 
 Hooは居なくなってしまったけど....
 みなさんのコメントを読んでると
 全然居なくなってない!って感じます。
 Hooがカタチを変えて、なんだかいっぱい居るような
 不思議な感じがします。
 ありがたいことです。

 素敵なコメントありがとです!
 
>shizukuさん、初めましてこんにちわ(^o^/
 最後に暖かいコメントありがとうございます。
 こうした事を言っていただけると今後の励みになります。

 良い写真集、作ったら
 また良いブログを!
 って、がんばれますよ〜。

>ふぉれさん
 ホント、恵まれまして大変良い雰囲気で最後まで
 素敵なコメントをいただけてシアワセ者の兎夢です。

 「いつか自分なりのTHE SUISOUが出来たらと思います。」
 こう受け止めていただけて
 それを伝えてくださることが嬉しいです。
 
 水槽の魚達はまだまだ未知の能力を秘めていて
 興味深いものです。
 みなさんにもたくさんの発見をしてもらいたい...
 知れば知る程、いとおしくなりますからね!
 それではまた(^o^/

投稿: 兎夢 | 2009/03/04 19:35

自分は実際に世話してる声が重要だと思ってるので・・
飼育書よりも、実際に世話し、病気と格闘し、命を守って育て、悩み格闘し、何年も飼いこんでる人の話を重視します。
それは魚だけでなく、犬も猫も全ての動物においてもそうです。
大変、勉強になりました。
ありがとうございました。

※レス不要

投稿: 名無し | 2010/02/17 19:05

>名無し様
 コメントありがとうございますconfident
 

投稿: 兎夢 | 2010/02/18 02:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心を開けば...こっちも開く! | トップページ | ささやかなオリジナルぐっず »