« Hooの老化現象を観察 | トップページ | 恐ろしくて悲惨な、珍事件! »

Hooの老化現象を観察(つぅ)

うちの水槽にやってきてから早 4年と10ヶ月。
推定年齢は確実に5歳を越えてるかなり高齢なHooですが
老化現象は着実に日々進行しているのを実感してます。

81022hoo

老眼になりピンセットの先の赤虫をうまく狙えなくなって
スカったり転んだり先っちょに喰いついちゃったり、
の日々でしたが、次に現れた現象は....

なんと横っ飛び!

普通アベニーは、すぐそばで獲物をよーく見てよーく見て
良く狙いを定めたら一気にピョンっ!と飛びつくように喰いついて
(すぐに喰いちぎれない時は)犬のようにガルルガルルと
首を振ってちぎったりしますが、
最近のHooは...よーく見てよーく見て目の前1cmぐらいのとこで
一気にピョンっ!なハズが一気に....横っ飛び6cmで、
どっかにワープしてしまふ(^-^;

え、そっちですかっ!

な、不思議な感じなんですが何回か観察してみた結果
なんとなくわかってきた。

普通だと、獲物を狙って狙って...狙ってる時、同時に周りも
観察してるわけで(横取りするやつらがそばに居るかとか)
獲物を狙ってるチャンネルと周囲を警戒するチャンネルふたつあり
それぞれの情報を得ながら実際の行動に移すんですが
現在のHooは、獲物を狙ってるチャンネルと周囲のチャンネルが
混ざってひとつになってしまい、狙ってる最中にそばで動くものが
あると(たとえ水草でも)飛びつく先はそっちになってしまうよう
なのです。(“警戒”と“食べる”がひとつの行動になってしまう)

以前はサックリ瞬時にピンセットの先から餌を捕っていたので
寧々やpeachに気づかれることもなく、彼らのアタックを
うまくやりすごせてたんですが、最近ピンセットの先がうまく狙えず
失敗を重ねてたら寧々やpeach達にチャンスがあることを気づかれて
すぐそばで執拗にまとわりつかれるようになってしまったのです。
以前より自分が失敗してる状況や以前よりヤツらがそばに来ている状況
たぶん本人にそれが、わかってるのでしょう。
焦ってる心境が、食べようとする行動と周りを警戒する行動を
一緒にしてしまってるようなのです。

ヒトはあまりこんなことしませんが、比較的似ている行動として
たとえば、テレビですごくおいしそうな焼きたてパンかなんか
見てる時に「ちょっとそこの缶取ってくれる?」と言おうとして
「ちょっとそこのパン取ってくれる?」ってなことを言っちゃったり、
って、たまにありますよね。(お願い...あると言ってw)
「あ、まざっちゃった、えへっ!f(^-^;」みたいな。
それの「行動版」みたいな印象です。

で、これが結構おっかないんですよ
だって以前よりすぐそばに寧々やpeachが居るんですもの。
Hooが慌てて餌に飛びつこうとした瞬間に寧々やpeachの動きが
目に入ってしまうと、口はそっちに行っちゃうわけで
追い払おうとしてるなら喰いつかないからまだいいのですが
違うんです。食べようとしてるんで喰いつくんです。

そこでもひとつおっかないのが、意外に俊敏なんですよ。
しかも顎の力も前述したとおりバリバリ健在なわけで。
(老化といってもすべてが衰えてるわけではないらしい)
ただ、老眼なので詰めが甘いというか正確な場所に飛ぶわりには
スカったりして的確に喰いつく確立は低いみたいなので
外してくれるとホっとしますが....

.....先日とうとう見てしまいました(゚д゚lll)

よーく見てよーく見ていざっと飛んでパクついた先が
目の前にあるピンセットの先でなく、Hooの左5cmの所に居た
peachの脳天どまんなか直撃でした!
あまりにあっという間の出来事だったので兎夢は眼を見開いたまま
一瞬ボーっとしてしまいました。

 
そ、そ、そっちかいっ!

 

peachの頭がパコーーン!と1cmぐらい沈むのを見ながら
慌てて虫眼鏡を持ってきてドキドキしながらpeachの脳天をじっくり
観察しましたが、齧れず突いた状況だったのか傷は一切なしで
peachの様子も普通で何事もなかったよう....
でもあまりに綺麗に“入った”とこをまるでスローモーションを見るように
目の前で目撃してしまったので、心配で心配で何度も何度も確かめたけど
この時は確かになんでもありませんでした。

...そうこの時はね。

そしてこの6時間後さらに驚く光景が・・・

 

つづく。

|

« Hooの老化現象を観察 | トップページ | 恐ろしくて悲惨な、珍事件! »

コメント

げっげ!
まだつづくのですか!

投稿: ルキノ | 2008/11/05 22:35

おひさです。うしです。
通常密かなROMなのですが、、密かに大好きなpeachたんと、永遠のアイドル、アベニーHooさんの珍事件。。。。
どうなったのかどきどきです。
兎夢さんの落ち着き具合を見て、とりあえず、悲しい結果ではないと信じてます。
結果にドキドキ

投稿: うしまる | 2008/11/05 23:06

こんにちはo(^-^)o

Hooタン、横っとび6cmとは、スッゴーイ

誰か犠牲者が出た臭い
とハラハラドキドキしながら読み進むと…犠牲者は、peachタ~ン~~
もう、読んでるこっちもお口アングリ、ビックリで空気止まりましたよ~

でも、“大丈夫”と一安心していたのも束の間、またまた、6時間後って…いったい何があったんですか~~

投稿: ミイ | 2008/11/05 23:52

>ルキノさん
 こ、これからが本番。(≧д≦)

>うしまるさん
 思わず出てくるほど(いや出てきて欲しいw)
 ご心配をおかけしてスミマセン。
 そんなに悲しい結末ではないかもしれませんが
 兎夢はちょっとショックを受けましたね...

>ミイさん
 今日の記事はどうだろ。。。

 もうね、水槽ってホント不思議なびっくりぼっくすですよ

投稿: 兎夢 | 2008/11/06 13:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Hooの老化現象を観察 | トップページ | 恐ろしくて悲惨な、珍事件! »