« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の27件の記事

小枝の“うひょ顔”

前方にステルス君はっけーん!
....しかも魅惑のお腹からやってくるo(>ω<)o

80913koeda06
顔が嬉しそう!

80919sui03
視線釘付け....

80806sui09
目が真剣!

先代に教えられたわけでもないのに(小炭亡き後に来た小枝)
まったく同じ顔して同じことをする小枝です。
小炭とは雌雄違う気がするんですが惹かれるものは同じらしい。
ステルス君を目で追ってる時の顔は他では見せない真剣な
「うひょ顔」なのであります。

80904koeda05

兎夢には「うひょ顔」しないw

表情が豊で顔を見るのが楽しい小枝です(^-^/

| | コメント (4)

小枝の変顔(つぅ)

小枝と遊んでたら...

上から落ちて来た浮き草を反射的にパクっ!!とくわえた、
かわいい小枝
heart01

80913koeda04
しまった、、、急すぎてピント合わせられなかったよsweat01....残念

すると目の前に...

80913koeda05

・・・・・・・・・・


その顔より、、、、

パクっ!!のほうにピント合わせたかったよぉgawksweat02


かわいいのに、変顔するR.T.ブラックシャーク最高!ヾ( ̄0 ̄;ノ(棒読み)

| | コメント (5)

小枝の変顔

兎夢的にR.T.ブラックシャークが好きな理由は、賢いところはモチロン、
そのスタイルが良いところと、
かっこいいうえに更に愛くるしい顔してるというところ、です。

80913koeda03
...ホラ、ひとなつこくて愛くるしい顔heart04

で。そんな小枝と遊んでたら...

80913koeda

80913koeda02

・・・・・・・・・

兎夢の顔見ながら....なんですかそれ?gawksweat02

   
・・・・・・・・・
   

愛くるしい顔のクセに変顔するところも
魅力のひとつですね、きっと。たぶん。ね。ね?

【→コチラは先代小炭の変顔騒動】

| | コメント (7)

遊び疲れて。。。

80911nene

真ん中で居眠り始まる寧々。

(やっぱり真ん中w)

| | コメント (5)

ブレーキ

寧々と小枝が一緒にスーっと泳いで来て、ココでブレーキをかけた瞬間です。

80919sui01

mobilephone携帯だと見づらいかもしれませんが、顔と身体はピタっと静止で
ピントも合ってますが、矢印つけた所のヒレが両者同じに
小さくブレて写ってます。(シャッター速度60分の1で撮影)

ふ〜ん....
そーやってブレーキかけるのね、って感じ。b(・∀・)

| | コメント (4)

触れ合い重視バージョンもある

始まりの合図は....
まず寧々が小枝のお腹の下に潜って頭をスリスリしながらくぐります。
(コレ、以前小炭にもやってましたよね)

80921sui01

過去記事で、あの頃の小炭はまだ困惑してましたがw
寧々とのつきあいも1年越えた現在の小枝は
寧々の真意を理解できるようになり「コレは合図ですね!」な感じ。

なのでさっそく.....

80921sui02
ご期待通り“のしのし”します。

8092103
そして、すっ!と一旦離れて

80921sui03
くるっ!と向きを変えた所で待機....

80921sui04
そこへ寧々が並んでまた“チキチキ”

80921sui05
“すりすり!”触れ合います。

これを何度も繰り返すのですよ。
触れ合い重視の時はあまりピューピュー走りません。
向きを変えるためにちょっと移動するだけです。

反対にスピード重視の時は、チキチキが簡略された感じで
すぐに走り出します。
(以前紹介したのは、真ん中で触れ合って向きを変えたら
 それぞれが別々に水槽内を半周してくる、ってやつでしたね)

...ま、必ず触れ合う、ってことは大事みたいですねhappy01
息を合わせたり、気持ちを高めたり、の効果があるんだと思います。

| | コメント (3)

ブイブイいわす

80829sui

...って、死語?

 

いつも一瞬のシャッターチャンス狙って切り抜いたような静止画像を
お見せしてるので、うちのコ達が“水中で泳いでるということ”を
忘れてしまう方もいらっしゃるそうだから(笑)
本日はいかにも泳いでる・・・・っていうかホントのスピード感を
表現してみましたw

最近のこの2匹は遊びかたのパターンも増えてきました。
これはいきなり反対周り技を取り入れながらもずっと並走するパターンで
反対周りに変わる瞬間はお互いチキチキっと触れ合います。
そしてこれで何周もしたり...します。


余談japanesetea   
※最近うちの近所では(本物の)暴走族を見かけなくなりましたね。
 ちなみに兎夢の愛車はHONDAのNSR80で(danger暴走族ではないよ)
 「ブイブイ」ではなく「ミンミン」でした。

| | コメント (8)

まちぶせ。

80912sui04
寿々がチョンチョンやってくるのを見て“挨拶”しようと待ってる寧々
....と、『しまった前方に寧々タンだ!』の寿々。

※別に嫌いなわけではないけど、寧々の挨拶が少々乱暴なので覚悟が必要なのです...d(´▽`)

 

downwardrightこちらは....

80806sui_2
小枝が来たので、「チキノシしていいよ」な体勢で待ってる寧々。

 

downwardrightで、こちらは....

80806nene
水槽前面に出てきて、カメラタンを待ってる寧々。
(お言葉?に甘えてガラスにレンズくっつくぐらいで撮ってます)


こう見ると、寧々は相手を意識して行動してる時は
(誘うとか待ってるとか、よーく見たいときとか)

たいてい右目を使ってますね。

魚も右脳と左脳の役割が違うそうですが
なんとなくそんなことを実感させる寧々なのです。

ついでにコチラはdownwardright

80919sui02

「あ、行く手に小枝!」なステルス君。

これは「まちぶせ」というより、ステルス君の動きを読んで
「行く手を遮る(さえぎる)」という R.T.ブラックシャークの得意技です。
小炭もよくやってましたw

| | コメント (4)

もうすぐ3歳

peachがうちにやってきてから早2年9ヶ月となりました。
孵化後2ヶ月ぐらいでオタマジャクシだった時のしっぽが取れるそうなので
来た時の大きさや状態から察するに来月当たりで3歳になりそな感じです。

80922peach

当初は「すぐにデッかくなってしまう?(゚д゚;)」とビビってましたが
なんだか大丈夫のようですね(笑)

現在は、頭からお尻まで4センチ弱ぐらいで、
膝を軽くまげてうずくまってるとステルス君と同じぐらい、
upwardright画像のようにピン!と伸ばせば10センチぐらいあるみたいですが
顔が小さいせいかそう大きい感じもせず、ちょうどいい錯覚さえ覚えます。

アフツメのオスだとこんなもんなのかな?
よくわからないけど(^.^;....
ずっとこの水槽に居られるサイズに育ってくれて
ありがとpeachsign01

| | コメント (8)

背上も腹下も...

80913sui05_2

80821sui

80913sui04

大人気note

   
“己の気配を消すpeachのポージング技”

それゆえ、みんなの大好物なのですspa

| | コメント (5)

手渡しの幸せ

peachのごはんはHooと一緒に赤虫で、
いつも水面からピンセットを差し込んで
口元にあげてます。(寧々に盗られないよう用心しながら)

でpeachが、ピンセットにパクッ!と喰いつくと(ピョン!な感じ)

80411peach

ピンセットをゆるめて赤虫を口の中に落とし
すぐにスっ!とピンセットを抜く、という仕組みなんですが

ピンセットってゆるめると

開くんですよね!

なのでpeachにとってパクッ!なんですが、
実際はピンセットで口をこじあけられて、

パカっ!

になっちゃうんですよ(結構大口になります(^.^;)

タイミングが最高によければいいんですが、
運が悪いと(飛びついてくるので)ピンセット喉に刺さりそうだし、
その後はpeachの口...裂ける?!ってぐらいな大口にしてしまううえ
そのままpeachがピンセットと一緒にずるずるっと
水上に出てくるんだな(怖っsweat01

80806peach

ま、思いの外そこらどこらが丈夫なpeachなので
それほど問題はないのですが、見てるとなんとなく不憫なので(っつーか怖い)

『う〜〜〜ん、なにか良い方法はないものか....』

と長い事考えてたんですが、ある日いいこと思いつきましたflair


そーだ!

 

手だpaper


Peach_hand3
↑色白な方のお約束→血管が見える手(それぞれ手のひら側です)

peachは口元でもらった餌をワシャワシャ!!っと
両手で掻き込んで食べるので、

最初っからその手に 手渡し したらどうだろ....ってことですよflairshine

で、さっそく実践!
そしたらね、これがね、happy02すんごくいい感じnote

...というわけで
現在は、毎日ピンセットで両手広げたpeachの手のひらに
「ハイよっ!」って赤虫を手渡しています。
受け取ったpeachタン、「アイよっ!」ってな感じで瞬時に口に運びます。
赤虫をグーで握ったりはしませんがなかなか上手に運びます。

...めちゃ、かわいいheart04


魚達を相手にしてると、口に餌を持って行くのが当たり前になりますが
なんと、手渡しできる手があるpeachとの、
皆と違ったやりとりがおもいのほか楽しくて、
手があるpeachと知り合えて、なんか得した感じです happy01

80806peach04

| | コメント (12)

....かと思えば、

思いっきり隠れてるpeachですdownwardright

80622peach

普段の様子を見ていると、基本的にこの水中には
peachの怖いものは居ません。(ありません)

では、何が怖いのかというと...

たぶん、ですね。

うちのリビングに鳥は飛んでませんが
フタの開け閉め等で動かす兎夢の振り上げた腕や手のが(顔ではナイ!)
鳥を連想させてしまうようで、時々突如こうして
いきなりちーちゃくなってしまうのです。(ほぼパニック)


なんだ後ろ足畳めるんぢゃん!eye...ってな格好になるほど
怖がらせちゃうのも気の毒だし、
この時に結構勢い良く右往左往するので爪も危ないし、
で...かなり気をつけてるんですがゴメンなさい、たまにこうなります。

でもね、これを見るとつい、「あ、かわいい!heart02」(イカンイカンsweat01

小さい頃の寧々は、これにつられてよく一緒に隠れてましたが
最近では慣れたのか、あまりつられなくなりましたw

  
で、こんなpeachタン、結局10数秒で出てきます。
その後は....のほほん。。。

| | コメント (4)

ぴぃ〜ちあんぐる

前記事のpeachは顔がヘン、というより水平過ぎるアングルのせいで
顔とボディが重なってヘンな感じなんですねw

カメラがやや斜め上のこのアングルだとdownwardright

80806peach01

かわいく見えますよね?

80806peach02

しかも....

80806peach03

peachからも兎夢が見えるらしい...

  
こっち向いたよ!(笑)


| | コメント (7)

水平peach

80809peach

ボトムに居る時は立ってることが多いpeachですが
上の方に行くと水平になってることが多いpeachなのです。

それにしても....
肉眼で見た時より写真の方がヘン顔peachhappy02

| | コメント (6)

スピード感

80817sui02

寧々のスピード感は、おヒゲが“なびいてる”所にあらわれています...d(´▽`)

| | コメント (4)

近頃の議題

80819sui11

80819sui12

80819sui13

80819sui14

80819sui15

80819sui16

80819sui17

80819sui18

議題:近頃頻繁に出没する暴走族の対処法

     
  

※過去の定例会議ネタも見てみる

| | コメント (12)

「あそぶ?」と「ごはん?」の違い

さて、先日の.....呼ばれて飛んでくる寧々ですが...

    80904nene03

これって、“ごはんの催促”ではないのですよ。
何故なら、この後の寧々の行動が...

まず、↓下に降りて来て

80904nene04jpg

ガラス越しに触れるような近くに寄ってきます。

80904nene05

で、兎夢が指を小刻みに揺らして“お伺いをたてる”と
寧々は横っ腹をこちら側にしたまま、じっとしてくれます。


それに対して、ごはんの催促はいつもの時間がわかるらしく
大抵、夜の11時以降(うち夜更かし)に兎夢が水槽前に立つとやる....
いや、すでに“やってる”んですが

80912sui01

とにかく中層から降りてこない
(なぜかいつもステルス君と一緒にw)

80912sui02

行ったり来たりしながら2匹でフリフリ身をくねらせて踊りまくりますw

そしてほどなくこの2匹の様子を感知した寿々と小枝も
これにまざって全員が中層で兎夢を見ながらワサワサしだすのです。
(これはたぶんみんなのところと一緒ですよね)

これが、いつもの“ごはんの催促”です。
ごはんの催促時間は結構正確clockで、
この時間以外はあまり催促されません。(あげ忘れを除く)


ね、全然違うでしょ。
ちなみに、
「チキノシする?」以外に、「遊んでるとこ見る?」ってのがあります。
穴掘りとか小枝と遊んでるとことか、見せてくれますw
先代のClaraさんとはこのようなコミュニケーションはありませんでした。
寧々特有のものです。(dangerクラウンローチがみなこうするわけではありません)

が、小炭とはこれに似たものがありました。
小炭が寧々に“入った”のかな?....w

| | コメント (5)

小枝を呼んでみる

小枝〜note

80807koeda01

寧々が(兎夢の事を)とっても信頼してる様子を見て育ったので...

80904koeda01

小枝もそれに習って

80904koeda02

兎夢の事を信頼してくれてる

80904koeda03

...そんな感じがします。

80904koeda04

それって、小枝が寧々のことを信頼してることでもありますね。happy01

  
ちなみに先代小炭は、Hooが兎夢の事をとても慕ってる様子を見て
兎夢のことを信頼してくれました。confident


| | コメント (4)

寧々を呼んでみる

寧々〜note

80904nene01

呼べば...

80904nene02

飛んでくる...

80904nene03_3

クラウンローチ。heart04


| | コメント (12)

た、たまりません!

80905sui01

交差してから...

80905sui02

兎夢の前で並んでみせるこの二匹。(^-^/


このコ達の飼育者であることが幸せでたまらないひとときなのです...happy01


| | コメント (4)

撮らせてちょ!

もともとcamera嫌いなうえ、最近あまりプニプニ遊ばなくなってきたので
写真を撮るチャンスがグっと減ってきたHoo....

オールインワン水槽前面は上部にライトがあるので明るいんですが
後ろの方(キッチン側)は上部が濾過槽なのでちょっと暗いんですよ。

80905hoo

キッチンの照明を消し、そこの暗さに乗じてこっそりHooに近寄る....

80905hoo01

すると.....Hooも寄ってきたので思いの外接近できました!

80905hoo02

久しぶりにアップが撮れたけど

80905hoo03

暗いのであまり鮮明に見えないねw

ん、でも...ヒレは綺麗だな、ってのは確認できました。
ピンセットの先っちょスカることの方が多くなってきちゃったけど
まだまだ食べる意欲を見せるHoo。
食欲もあり元気です。scissors

    
最近あまり出かけずココに居ることが多くなったHoo↓

80904hoo

あ、見てる...happy02

  
もっともっと長生きしておくれ。

| | コメント (5)

こんな格好(つぅ)

昼間ですが先日のpeachと同じ場所に、寧々が生えてました。

80903nene01

で。
このまま船漕いでました。( ´艸`)

| | コメント (8)

こんな格好

こんな格好のpeachを見ながらキッチンで食器洗ってたんですよ。

80820peach01

そしたらね。
向こうのガラス面の方からステルス君がモスが丘に登ってきて....

80820peach11

そのまま前進してフリフリっとpeachの股間をくぐっていきました。
当たり前のような顔して。

happy02なんでわざわざソコ通るんだろ?

いや、小さかった頃の寧々がしょっちゅうpeachの股間くぐりをしてましたから
それほど珍しい光景ではないんですが、なぜかコリドラスがやったほうが

見てておかしい気がするのはなぜだろう(*´ェ`*)

吹き出しちゃって洗ってたお茶碗落としそうになりました。

80820peach12

前から見るとこんな格好。

そして、(くぐられても)まったくそのまんまなpeach。

| | コメント (5)

小枝のお気に入りスポット

さて、こちらは小枝のお気に入りスポットです(^-^/

80831koeda

小さい時からココが好きでした。
大きくなったので向きが変わったようですw leftright

| | コメント (3)

寿々のお気に入りスポット

寿々はみんなより小柄なせいか、みんなの活性があがってワサワサし出すと
巧みに小枝のチキノシや寧々のど突きから逃れてひとり別行動をとります。
(ステルス君は、なんだかんだでいつもみんなと一緒)

80806juju01

で、寿々をよく見かけるのがココ。
キッチン流し側のモスマットの上がお気に入りの場所らしい。

80807juju01

いつも満足そうな顔してひとりまったりな寿々。
   

    

が、....

Hooに先手打たれちゃってる場合もあるw

80717sui01

でも、そっと....端っこ使って一緒にうとうと....

80717sui02

どこでも寝ちゃうご隠居様をだいぢにしてくれて、ありがとね(笑)



| | コメント (5)

みんなが好きなドラセナ

先の記事で寧々と一緒に写っていた“散らかってる水草”ですが
あれは、後ろに見えるフチが赤いドラセナなんですが
コレってなんだか、みんなが好きでねぇ。(Hooとpeach以外の全員)

誰かが最初に葉っぱの表面の半透明な膜のようなものを
はぎ取ってしまうんですよ(たぶんnegとヤマト姐さん)。
するとその後は全員でよってたかって、もしゃもしゃ、むしゃむしゃ、
食べてしまい、最後は糸のような白い葉脈だけになってしまうのです。

あんまりみんなが好きなので、食べちゃうことを前提に(おやつと思って)
見つける度に購入してきてあげてるんですが、
今回はたまたま小枝が食べてるとこが撮れましたのでアップしてみました。

80829koeda01

80829koeda02

80829koeda03

80829koeda04

カメラに気づいて、一瞬「食べる?」って気を使っていただきました(笑)
みんなとも取り合いしたりしない良いコです。


で、その後。
ほどなく....“糸だけ”になりましたよ。

| | コメント (6)

あのモフモフと、このモフモフ

ものすごくめざとい方だと気づいたかもしれませんが
前面で使用してるモスが2種類あるんです。(時々ローテション)

そう、ひとつは最初に導入した普通のモスdownwardleft

80605nene

(↑ホントは南米モスが欲しかったんだけどね。コレしかなくてね)

で、もひとつはコレdownwardright

80810nene1

ちょっと前の「100万アクセス記念」に、38brainさんからプレゼントされた
“タイ産モス”です。(その節はありがとです(^o^/)

普通のモスは上に“立って”伸びるので
この時期すぐにボウボウな感じになってしまうんですけど
タイ産の方はチリチリしてるというか
カーペットでいうとループカーペットのような感じで
あまり上に伸びないのでボウボウ感がなくて良い感じ!

南米モスのフサフサ感も好きですが
タイ産の品の良い感じもなかなか素敵ですねぇ。
特に真夏は、他の水草がボウボウになっても下がコレだと
締まって見えるので大変良いですshine
(トリミングもしょっちゅうしなくて良いので楽♪)


ところで上の寧々は6月の寧々。
下の寧々は8月の寧々。
オデブになったように見えるのは.....たぶん、
写真を撮った角度のせい!

せい?!


| | コメント (9)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »