« 我ら寝る友(=.=)zzz寧々&peach編スタート! | トップページ | 寧々&peach(=.=)zzzめくるめく寝技 »

寧々&peach(=.=)zzzノリノリ寝技

さて、今回は2匹の頭の向きが同じ方向というタイプを紹介していきます(^-^/

80304sui
↑2匹とも水槽裏側を向いてpeachが乗ってるというか...
 しがみついてるというかw (3月4日撮影)

80324sui
↑No.3と殆ど同じだけど、寧々がバッタリ横寝です。(3月24日撮影)

80326sui01
↑peachにもたれる寧々w (3月26日撮影)
 2匹の姿が撮りづらかったので写り込みを撮ってみました。

80409sui
↑寧々が上で2匹とも今度は水槽前面方向を向いてる型(4月9日)

80426sui
↑No.7と同じだけどpeachが上(4月26日撮影)

本日はココまで。
次回は基本形から外れた意表をつくタイプ。
続くsoon

|

« 我ら寝る友(=.=)zzz寧々&peach編スタート! | トップページ | 寧々&peach(=.=)zzzめくるめく寝技 »

コメント

こんにちわo(^-^)o

まさに添い寝してますねぇhappy01
兎夢さん、毎日このような光景を見れるなんて、羨ましいです。

イライラしたり、疲れたりしても、水槽内を見たら、又サクサクお仕事頑張れたりしちゃうんじゃないですかsign02
ホントなごみますよね

寧々さんが具合悪くなった時、誰でしたかツンツンして教えてくれましたよね?
私も、アベニーのミーが具合悪くなった時、雄が助けようとしている仕草を何度か見かけました。

引きこもりの時は、「ミーちゃん探して来て」と言うと、必ず葉っぱの中から出てきて探してました。(1日しか騙せませんでしたが(>_<))
亡くなる瞬間が、わかったらしく、泳ぎながらとても驚いていた時があったにも関わらず、です。

今も、ミーという言葉に反応しますし、ミーの写メを見せると、探しているのか泳ぎ始めます。

私が思っている以上に、心や感情が豊かなので驚きでしたし、兎夢さんのブログを見て、さらにそう思っています。

投稿: ミイ | 2008/07/01 22:12

飼育書曰わく。

「2匹共に怖がりなので、複数飼育をお勧めします。」と有ります。

でも、寧々さんは怖がりでは無いですよね。
Peachさんも同種としても怖がりでは無いですし、寧々さんは自分がクラウンローチではないと思って居るのでしょう。

寧々さんは大きくなったらPeachさんみたいに手足が生えて、水槽を出て兎夢さんやカメラタンみたいに生活すると、感じているのかもしれませんね。

投稿: ルキノ | 2008/07/02 09:01

みんな前回より撮影日が後になっているので、
だんだん調子が合ってきているということでしょうか?
それにしても、初めてTHE SUISOUに来た人が見たら、
カエルがお魚を捕まえているようにしか見えないか心配coldsweats01

アフツメって怖がりなんですか~。
あのpeachフェイスは“なんでもないフリ”?(笑)

投稿: ayamaru | 2008/07/02 21:34

>ミイさん
 ホント毎日水槽の前を通る度にこんな楽しい(?)姿を
 見せてくれるので、心が和みますねぇ。
 水槽の魚たちに感謝していますよ。
 感謝の気持ちで撫でてあげたい衝動にかられるのが
 ちょっと難ですが...(笑)

 寧々が具合が悪くなって倒れてる時、
 いつもの横寝でないと気づいて寧々をトントンしたのは
 Co.ステルバイのステルス君です。
 コリドラスにはそういった能力があるみたいですね。
 これってよく考えるとすごいことですよ。
 方法はどうであれ、他の生き物を助けようとしてるんですからね。
 水槽の中ではよく見てるといろんなことが起こってます。
 兎夢も最初は魚たちを甘く見てて
 信じられないことばかりの連続だったので、
 “不思議なびっくりBOX”とサブタイトルを
 つけちゃったようなもの(笑)
 5年目に入ってもホント毎日新鮮な驚きで満ちあふれています。

 残された雄のアベニーもミイさんと同じに寂しい想いを
 してるんですねぇ。
 そんな時はお互いに慰め合って(気持ち通じますから)
 更に信頼関係を深めましょう。
 小炭を亡くした時の兎夢と寧々がそうでしたから。
 今の寧々はあの時があったからこそ、こうして兎夢に
 懐いてくれているのです。

>ルキノさん
 昔....
 「セオリー破りの水槽だ!」と某みなとさんから
 コメント欄で叫ばれて....
 その時は意味がよくわからなかった兎夢ですが(笑)

 飼育書自体の筆者も普通に皆さんと同じように
 熱帯魚を数年感飼育して自分なりに観察した結果とか
 他の人から聞いた情報を合わせて書いただけのことですよね。
 最近ではこうやってネット環境でいろいろな飼育の仕方で
 あらゆる環境化の飼育魚たちの様子が即時わかる時代に入り
 往年の飼育書もそろそろまた書き換える頃ではないでしょうかね。

 まずは声を大きくして言いたいのは“アベニーの寿命”の
 変更です(笑)

>ayamaruさん
 そう言われれば確かにカエルが魚を捕まえたっ!
 みたいな写真ですね(笑)

 これは捕まえた瞬間を撮ったものではなく
 ずーーーっとあの体勢のまま居眠りしてるとこなんですけどねhappy02

 っていうか、peachが“なんでもないフリ”????
 いや、((((笑った笑った))))
 たぶん実際この2匹は“怖がり”なんでしょうね。
 だからこそ波長(?)が合って一緒に居ると安心感が
 得られるのでしょう。
 その安心感で、本来怖がりがおちゃらけな奴に見える、と。

投稿: 兎夢 | 2008/07/03 16:19

「衝撃的な瞬間だから写真に撮られた」と読者(?)は思いがちで。
でもこのやり取りで分かりますよねsmile

カエルはだいたい「とぼけ顔」ですね。オトシンも。
私はおちゃらけ顔・とぼけ顔の生き物が好きなようです。
癒し度が高いですしね(笑)

投稿: ayamaru | 2008/07/03 22:02

今まで添い寝としてしか見てなかったのですが、
もし瞬間的な写真だったら・・・。

NO.8が、イルカ(?)にまたがるpeach。
の決定的瞬間に見えてきました(笑)。

投稿: みー | 2008/07/04 05:38

>ayamaruさん
 カエルの顔ってホントおもしろいですねw
 幼いアベニーが無防備にポカっ!と口を開けたまま
 こちらを窺う姿もこれまたたまらないものが
 ありますよぉ〜〜〜。

 他の生き物の「顔」で癒されるって...
 よく考えるとヒトっておもしろい生き物ですね!

>みーさん
 「イルカ(?)にまたがるpeach」画像...って
 実は過去に出てるんですよsmile

http://tomu.air-nifty.com/the_suisou/2006/07/post_dd14.html

投稿: 兎夢 | 2008/07/06 19:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我ら寝る友(=.=)zzz寧々&peach編スタート! | トップページ | 寧々&peach(=.=)zzzめくるめく寝技 »