« 眠気に勝てなかった寧々 | トップページ | 昨日の今日にそれって... »

Hoo倒れる。

前日は何も変わった事なく、いつものように元気に過ごし
食欲も旺盛だったHoo↓

780107hoo
↑ブラインシュリンプの間を赤虫ねだりでプニプニするHoo

この日のお昼頃見た時は、いつものアンニュイな時間帯突入で
お気に入りの場所で“ぼぉ〜っ”としてたHooだったんですが
2時頃見た時には見慣れない場所で、水草の上に斜めになって
乗っかっていました。
ん?!...と思い、しばらく様子を見ましたが
兎夢がそばでじーっと見てるのにHooの目が動きません。
スポイトを持ってきて、そーっとHooを動かしてみたら
そのまま“ゴロン”と水草から落ちてこんな風に縦になりました。

80114hoo01

この姿勢自体はそんな不自然ではないのですが
今回は全体的になんか不自然さを感じます。
何が不自然かって....
いつもくるくるよく動く目がまったく動かないのです。
こんな風にカメラで近づいてもまったく反応がありません。

80114hoo03

その上....なんと!

80114hoo04
あの、いつも高速でブーン!な胸びれが
この姿勢で停止してるではありませんか!

ほどなく、上部濾過槽から落ちてくる落ち水に当たって
キリモミに近い感じでボトムに着水。

80114hoo05
そのまま動きません。カメラ寄っても反応なし。

どうしたものかしばらく悩みましたが、もしこれがご臨終の時を
迎えてるとしたらなんとも穏やかな大往生の時を迎えてるように
見えるので、敢えてバタバタ移動とかさせずに
4年間過ごした水槽の中のままがいいだろうと見守ってました。

しばらくすると寧々が見にきて、、、、、
この写真を撮ったところで↓
80114sui

いったん席を立ち.....
再び戻ってきたら、寧々の追い波で押し出されたのか
Hooの様子はこうなってました↓
80114hoo06
息を引き取ったのだろうか。。。

ここで網を取りに行って戻ってきたら寧々がHooを
見下ろしながら見入ってました。
ステルス君みたいにトントンしてくれるかな?と
見てましたが、それはやらないみたい。
でも不自然さを感じるらしく、じーっとHooのことを見てました。

そして掬って取り出したHooです。

80114hoo07

ここまでの様子ではまったく苦しんでる様子は一切なくて
ただただいきなりコロン!といった感じなのです。
逝ってしまう時ってこんなにもあっけないのか?!

ちょっと驚きましたが、でも素晴らしい大往生でもあるわけで
.....などといろいろ考えながら泣くのを必死にこらえながら
虫眼鏡を持ってきて身体の様子を観察してみました。
肉眼では生きてるのか死んでしまったのかまったくわからないのです。

すると....お腹がかすかに動いてるのが見えました!
くちの中もかすかに喘いでいるように(呼吸をしてるように)
小さく動いてるのが見えます!

よし、このままずっと見守ろう!
仕事の途中でしたが、Hooの前に着座してひたすら見守りました。

80114hoo09

でも見れば見るほどHooの身体はまだ綺麗なのです。
どこも悪くない。心臓だけが終了してしまうのか?
兎夢は思わず

ねぇHooちゃん、

もちょっとがんばってよ!

と、大きな声で話しかけました。

すると!
しばらく動かなかった目が
キョロっ!と動いたんですよ!


なんと兎夢の動きを目が追うのです!

80114hoo10
よしっ!
とばかり今度は兎夢、ピンセットを見せたり
“赤いもの”見せたり、顔、見せたり、
次々にHooが見慣れてる物を見せました。
倒れたまま目が追うんですよ。
もうね、何度も繰り返しました。

そしてしばらくしたら、なんとなくHooが移動してるような...

80114hoo11
良く見れば片方のヒレを一生懸命動かしてます。

うおーーー!
そうか、がんばってるのか!よし!
これは老衰ではなく“麻痺”に違いない!
Hooはもっと生きるんだ!と信じて
ますます気合いが入った兎夢は、
いったい何をどう助けたら良いのか
相手がフグだから良くわからないけど、

●とにかく見慣れた物を交互に見せる。
●溶存酸素がたくさんのお水をスポイトで身体のそばにシャワーする。
●同じ姿勢だと反対側のヒレとかバランス機能によくなさそうなので
 10分おきに身体を起こしてあげて違う姿勢にさせる。
●そして何もしないで5分休ませる。

これらを 2時間!ひたすら繰り返したのです。

80114hoo12_2
↑あれこれ利用してうまいこと身体を浮かせてあげられた

すると

2時間後。。。

80114hoo13
自力で起き上がれるようになったHoo!
両ヒレも動かせるようになりました(^-^/

身体のバランスがとれるようになったら、Hooは真っ先に
小さなウ○チをポロンと出しました。
ん?
そういえば、お昼に見た時アンニュイな時間のハズなのに
ウ○チしてましたね。(いつもは朝いちウ○チなHoo)
もしかしてそれの続き????

あー.....ひょっとして。
ウ○チ、キばって脳梗塞起こしたんだろか????
その麻痺の仕方は覚えがあります。

去年入院してたけど、もう退院しても良いぐらい
なんでもなかった義母が、看護士さんと喧嘩した直後
“ろれつがまわらない”“立てない”“歩けない”になってしまい
驚いた兎夢が家に連れ帰って1日いつもの日常生活の中で
リハビリをして元に戻した経験となんだか似ています。
脳梗塞のリハビリは起こした直後が一番効果があるということを
知らずにやっちゃって(すんごい大変だったけど)
結果的に義母は完全回復できたんですが、Hooもなんだか
そんな感じのような気がします。

ちなみに義母の麻痺が回復し始めたのが麻痺から12時間〜24時間。
Hooは2時間〜5時間。

80114hoo14
半信半疑だけど(^.^;
とりあえず安心して見られるようになった5時間後のHoo。

ということで一時は、この日が命日となりTHE SUISOUも
しばらく閉じるようかと思われましたが無事クリアできて
その後1週間、Hooは普通に暮らしています。

そうなんです、コレ1週間前の1月14日のできごとなんですよ。
いや、Hooが無事だったのはとっても嬉しいんですが
やっぱり年が年なんでホントにクリアしたのか半信半疑で
1週間様子見をしました。
いまんとこなんでもないんですが、今まで経験した事無いことが
起こるということはやはりそれなりに、それなんでしょうね(^.^;

まぁ現在Hooはいつものように呑気な顔して過ごしてます。

|

« 眠気に勝てなかった寧々 | トップページ | 昨日の今日にそれって... »

コメント

こんな瞬間をきちんと見つけ出して
そして二時間ですか。
毎度毎度頭が下がります。
ひやひやしながら画面を下に下にスクロールして
Hooさんが無事なのがわかって大きく息を吐き出しました。
もちろん覚悟はしていてもやっぱりそのときが来るのは辛いもの・・・。
まずはHooさんとの時間がまた増えたのがほんとに嬉しいです!

投稿: ne-yan | 2008/01/23 20:28

Hooちゃんに何が起きちゃったの?って、うちの子が4年と12日で逝ってしまったので、高齢のHooちゃんにも何か良くない事が起きちゃったのかとドキドキしながら読んでいたのですが、復活してくれたみたいで安心しました。
Hooちゃんが復活できたのも、兎夢さんの適切な処置のおかげですね。
毎度毎度、すごいなぁって思ってます。
私が同じ状況下に置かれたら、そこまでできるのかな?って思っちゃいます。
一度は覚悟したけど、またHooちゃんと一緒にいられるようになってよかったですね。

投稿: きょこば | 2008/01/23 21:22

ぬぉーHoo氏危なかったんですね。でも助かってよかった。
人間だって救急搬送先で断られ続けて手遅れなどという事件が多発しているのに
Hoo氏は信頼できる人と一緒で幸せですね。
もし私だったら、せっかちな方なのでじっくり観察&回復を待ってあげられたか…反省です。
軽い脳梗塞だったのですね。お腹の方も少し調子が悪かったのかもしれませんね。御歳ですから色々ありますよね。
くれぐれもご自愛下さい(拝)

投稿: ayamaru | 2008/01/23 23:07

ほぉぉぉぉぉ。。。。
思わず、息を詰めておりました(^^;)
今は回復されているようで良かったです!

ただ、いつそうなってもおかしくは無いご高齢なんですよね。。。
いつまでも元気でぷにぷにしていて欲しいな、と切に願っております。
Hooさんも兎夢さんも、どうぞお大事になさってください!

投稿: 海苔巻 | 2008/01/24 00:46

Hooちゃん、復活してよかったです。
焦っちゃったですよ、読みながら。
おなかに詰まっちゃって、動けなくなっちゃってたのかなぁ?
なにはともあれ、良かったです。

投稿: puku | 2008/01/24 06:41

初めまして。
以前から覗かせて頂いていたのですが、
今回の記事を読んでいて
どうしてもHooちゃん復活をお祝いしたくなりまして…!
兎夢さんの判断と処置が良かったんでしょうね。
本当に本当に良かったです。
また可愛い仙人顔が見られると思うととても嬉しいです!!
またお邪魔しますね。

投稿: ちぃ | 2008/01/24 09:14

ドキドキ…。

今回のHooさんも、兎夢さんがHooさんに頑張りたいと思わせる事ができた為にクリアーできた、九死に一生の出来事だった様で…ドキドキ、ドキドキ。

投稿: ルキノ | 2008/01/24 09:58

はじめまして。
私も以前からこっそり(それも仕事中に)
お邪魔させていただいていました。
我が家にもお魚ちゃんがたくさんいますが、
ここまで幸せな一生を過ごさせてあげられて
いるのかといつも反省させられます。。。

ともかくHooちゃんの復活おめでとうございました。
朝から職場で泣かなくてよかった(笑)

投稿: kayo | 2008/01/24 10:10

いやぁ。もぉ。ビックリして心臓止まる(スチャラカの)かと思っちゃいました。うかつにも記事の途中で涙ぐみ・・・っん!?HOOちゃん!?回復して来た!?うぅぅぅ。良かった。良かったよHOOちゃん♪そろそろ覚悟しておかなきゃとは思っていましたが、今なの!?的な気持ちで記事を読んでいましたよ。なんにせよ、かなりの高齢なのでしょうから、色々今まで経験した事がない出来事が起きるでしょうが、やっぱり、無理に納得しないで、「まだ一緒に居ようよ」という気持ちを伝える事が大事なのかもしれませんネ。

投稿: スチャラカ | 2008/01/24 10:58

Hooの気持ちになって徹底的に看病する兎夢さんも、
しっかり回復するHooも、
スゴイ!

投稿: matsu | 2008/01/24 12:50

>ne-yanさん
 いやいや、最初から2時間がんばろうとしたわけでなく
 目の前のことに必死になってたらいつのまにか
 2時間たってた!って感じですよ。

 そうですね、Hooとの貴重な時間をまたいただいた感じで
 いとおしく見守っていきます。

>きょこばさん
 適切だったのかどうかよくわかりませんが
 再びかわいいプニプニを見せてもらってます。
 でも一度こんなことがあると水槽見る時
 ちょっとドキドキしちゃいますね(^.^;

>ayamaruさん
 いや今回の事で以前失ったアベニー達、ホントに
 死んでたんだっけ?って不安になりましたよ(^.^;
 フグってエラの形状が普通の魚とちょっと違ってて
 エラがカパカパ動かないんですよ。

 なので肉眼で見ただけでは死んでるかどうか
 わかりづらいんですね。
 目も分厚いレンズなのであまりヘンな感じにならないし。

>海苔巻さん
 神様ったらいきなり連れて行かないで
 ちょっとリハーサルしてくれたのかしら?(^.^;
 Hooとの時間、大切にしていきたいですね。

>pukuさん
 う〜ん。。。意識失うほど眠り込んでたとか?
 なんだかよくわからないけどとりあえず一安心です。

>ちぃさん、初めましてこんにちわ(^-^/
 コメントありがとうございます!

 いやビックリしましたね。
 兎夢は落ち着いてたけど必死でした(^.^;
 なんだか必死になってたらHooがもとに戻った感じです。
 でもまだドキドキ。
 さっそくHooの顔、撮りましたよ。
 Hooは相変わらず迷惑そうなんですけどね。
 また見に来てください〜!

>ルキノさん
 なんだろね。兎夢もドキドキ。
 でも、目から回復するってことがよくわかりましたよ。
 さすがフグですね。
 目から脳。よい刺激なんですね。

>kayoさん、初めましてこんにちわ(^-^/
 コメントありがとうございます!

 いや、同じことをしなくてはいけないとかでなくて
 各飼育者さんたちが自分の環境で出来る限りのことを
 すれば良いと思いますよ。
 それはお魚さんのためというより、
 自分に悔いを残さないためでもあるんですが、
 そうすると結果的に良いことが起こったりしますね。

 あぁ...悲しくてつらいお仕事の一日にならなくて
 良かったです〜(^.^;
 そうなんですよね。職場で見てくださってるかた
 結構多いんですね。(お昼休みとかね)
 なるべく癒し系でいきたいのでガンバります!

>スチャラカさん
 そうそう、まさにそのとーり!
 スチャラカさんったら兎夢と一心同体ですね(笑)

>matsuさん
 なんていうか、
 ただただ必死なだけなんですけど(^.^;
 でも魚たちって見かけはちーさいけど、
 魂の大きさは一緒ですねぇ。
 水槽の仲間たちとも良い関係築ける実感がますます
 湧いてきました。
 Hooの長生きに感謝です!

投稿: 兎夢 | 2008/01/25 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠気に勝てなかった寧々 | トップページ | 昨日の今日にそれって... »