« 身代わり | トップページ | 腹魅せ »

至難の技

70426sui

白い顔と黒い顔。
2匹両方とも表情が見えるように撮るのは至難の技です。
でも絡みは結構多いこの2匹(笑)

|

« 身代わり | トップページ | 腹魅せ »

コメント

確かに、両者の表情を見えるようにって、難しいでしょうねぇ。
ステルス君は 先に 逃げにはいってるし(爆

投稿: puku | 2007/05/16 19:38

小炭たんの無理難題に どう答えるんでしょうねぇ?
鬼ごっこが成立しても、やっぱ捕まえる時はお股を「ぷすっ」って?(笑)
それを知っているから 鬼はやらないのか?

投稿: でむちん | 2007/05/16 21:22

peach「オニはやっぱりジャンケンで決めよう」
小炭「・・・・・」
というのが私の想像した2コマ目(笑)
それにしてもバッチリな構図。水槽の前で張ってたりするのですか?

今日の朝に初めてヒメツメの完全な抜け皮を発見しました。
でも自分で食べるわけでもなくフィルターのスポンジにはりついていました。もう4cmです……。

投稿: ayamaru | 2007/05/16 22:52

ステルス笑える~!
逃げてるの?それともシカト??
peachは何を思うのか・・・。
実はどこに逃げようか考えてたりして。
究極の白黒コンビっすね♪

投稿: おまつ | 2007/05/17 00:16

>pukuさん
 peachに合わせると小炭の顔が真っ黒につぶれて....
 小炭の顔が見えるように撮るとpeachの顔が白飛びしちゃうんです。
 だからといって片方の表情を犠牲にするにはもったいないような
 やりとりが行われてる2匹でもあるのです。

>でむちんさん
 いや、単純にpeachがオニをやると小炭が怒るんです。

>ayamaruさん
 惜しい!
 ナイスな発言だけど永遠にパーを出すのもpeachだろっ!
 小炭もお手てひれでパーを出し続けるぞ。。。

 まぁこんな予想が成り立ちます(笑)

>おまつさん
 ステルス君は.....ちゃっかりトボケてるんでしょうねw

 peachは....「とりあえず立ちあがってみようかな」とか
 考えてるかもしれない。
 そしてポ〜ジングのフリして水面めがけて急ダッシュするんだな、
 きっと。
 
 

投稿: 兎夢 | 2007/05/17 23:32

永遠にパーを出し続けるpeachさん(笑)無口なキャラなんですね。
強引にオニをやらない(勝手に後ろから突っつかない)小炭さんも優しいと思う。
もう隠れられるサイズじゃないと思いますがpeachさんは隠れますか?
ヒメツメは鬼ごっこよりもかくれんぼが得意です。でも1日1回は顔を見せて欲しい…。点呼できれば……。

投稿: ayamaru | 2007/05/18 21:41

>ayamaruさん
 peachは音で驚くと慌てて隠れたりしますが
 普段はあまり隠れません。
 たま〜に土管や壷に入ってますが両手出してます(笑)

 そうそう、ayamaruさんとこのヒメツメさんはもう4cmですか。
 うちのpeachと同じ大きさ(?)ですね!
 

投稿: 兎夢 | 2007/05/20 02:38

>両手出してます
さりげない主張がかわいいpeachさん。手が顔より前にきていて長いですね。
ヒメツメは顔が尖っていて、お尻も割れていないのでその分体長が長くなりそうですが正確には38ミリです。
横幅はpeachさんには及びませんが手も足も細くて小さいです。
ヒメツメは顔が大きくならないようで亀みたい(笑)顔も大きくなってくれればいいのになぁ…。

投稿: ayamaru | 2007/05/21 20:05

>ayamaruさん
 そういえばpeachも顔より身体の方が大きくなりますね。
 ヒメツメはそれがもっと極端なのでしょうか。
 手足が細いということは...ツメがあってもそのツメで
 他魚を傷つけるほどのことがない程度のツメなのかな。

 peachのは運が悪ければ怪我をするほどのツメなので
 ちょっと心配なんです。

投稿: 兎夢 | 2007/05/22 17:52

ヒメツメは顔が小さいので特に体の方の成長が極端に感じます。
ツメはほとんど目立たなくてあまり危険性は感じません。
むしろ尖った口(鳥のヒナみたい)で素早くついばむ動作で食事をするので、この方が心配です。
たまに私の指を餌と思いつっつくのですが痛くはないが結構な力なのです。
私も愛嬌満点のpeachさんが事故でも仲間を傷つけてしまうなんてことは起こらない事を祈っていますよ~。

投稿: ayamaru | 2007/05/23 01:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身代わり | トップページ | 腹魅せ »