« 何が起こっていたのか...検証(に) | トップページ | 水質悪化の原因 »

何が起こっていたのか...見解

いろいろあったことを思い起こしながら...兎夢はこう思ってます。
Claraさんは、身体的には水質悪化によるダメージを多大に負っていたけれど(もしかしたらホントはあの時期にコロっ!と逝っちゃってもおかしくないほどだったのかもしれない)
だけど精神的には逆にとても充実していて絶好調だったのではないかと。
なので。賢いClaraさんは自分なりに“病気”とうまく折り合いをつけて毎日を“こなして”いたんではないだろうか。
それは、今になってあてハメていくことなんだけども、最近のClaraさんはよく食べてました。
実際太るほど....きっと身体が“しんどい”ことを感じたのではないかな。
だからいっぱい食べて治そうとしてた。
そして、ちょっと“しんどい”から今までやってたしっぽを向けて胸びれ歩きの「てちてち」でステルス君に近寄る!というのをやめて“待ち伏せ方式”に変えてみた。

そしたら!

これが思いの外よかった!(・ω・)b
相手に狙いを定め、しっぽを向けての胸びれ後進歩き「てちてち」では、やっと到着して触れたとたんに、ぷわぁ〜っと去られてしまうことばかりだったのに“待ち伏せ方式”だと労力を使わないのに相手から触りにやってくる。
しかもこれだと小炭とも触れ合えるしpeachとも触れ合える。
そう、Claraさんにとって水槽の仲間みんなとスキンシップだらけになって仲良くしてる楽しい気分がいっぱいになったのです!
これにすっかりハマったClaraさんはそれは毎日楽しそうにしっぽを張ってました。
この楽しい「充実感」が病気なのにClaraさんを元気に見せていたのでしょうね。
61003sui67

...でも。
病気はやっぱり手ごわかった。
一見持ち直してたように見えてたのに最後の週に何があったんだろ???と、いろいろ考えたり調べたりしたら、週の前半は雨が降りそれまでより気温がだいぶ低くなったのですが、後半になったら晴れてまたグっと暑くなった週でした。
もしかしたら水槽の中での温度差が結構激しく出たのかもしれません。
いろんな菌にギリギリ耐えていた身体も...とうとう。。。
61003sui94_1



でも。

Claraさんを失ったことは本当に残念でならないのですが、実は最後に素晴らしい光景を見せてもらいました。
兎夢はコレを見たおかげでクラウンローチなのにずっと1匹飼いされてきたClaraさんは、それでもとても幸せなんだなと思えて心から安心できました。(今となっては一生忘れられない光景です)

それはこんな光景。(目が釘付けになったので写真は撮ってません)
私はそろそろ外出しなければならない時間で、支度しながらも何度か水槽を覗きに行ってたんですが。
Claraさんがいつものように壷の中から顔を出していて、そのすぐ前にステルス君が向き合った状態で居ました。
すると、ステルス君はフワっ!と浮いてテチテチしながらClaraさんの左ほっぺに何度も“頬ずり”し始めたのです。
これって実はステルス君が壷に入りたい時に見る光景なんですが、Claraさんが居るとすぐに入れないとわかるのでいつも2回ぐらい触れると辞めてしまうのに、この日はそれはそれは何回も“頬ずり”してるのです。

そしてClaraさんはとても嬉しそうに首をうなだれてうっとりしながらこれを受けてました。

いつもだったら、慌てて向きを変えてしっぽを差し出すのにそれをせず首をうなだれてずっと静かに受けてました。

兎夢はこの光景を見た時、反射的にこう思いました。
「Claraさんが自分で具合が悪いことをステルス君に告げて、それを気の毒に思ったステルス君がスキンシップで励ましてる!」と。
実際、ステルス君はともかく(もしかしてただ入りたいだけだったかもしれませんが)Claraさんの方は本当にうっとり神妙に「ステルス君の頬ずり」受けていたのです。

魚たちって「ごはんだー!」とか「怖いよ〜!」とか「ヘンな奴が居る!」とか結構お互いにコミュニケートし合ってるのはわかってたけど「具合が悪い...」ってことまで伝えたりするもんなんだー!と驚きました。(本当にそう見えたので)
...そして、もしかしたらClaraさんは私が思ってるより良くない状態なのかもしれない....とも思いました。

その後。
ものすごく久しぶりに“ひかりキャット”をあげました。
いつもは食べ過ぎるのでなるべく控えてたごはんです。
それを受け取ってClaraさんは壷の中で嬉しそうに食べてました。
そばでステルス君も一緒に食べてました。
何食べてるの攻撃....しませんでした。


それが兎夢が最後に見たClaraさんの(意識あるときの)姿です。

............

61013sui55


********************************************************************************************

Claraさんが亡くなって。。。
Claraさんの名場面集とかを挙げながら追悼記事を作ろうとしたんですよ。
そしたらClaraさん....名場面集だらけだったw
Claraさんが早く逝っちゃった気がしたけど。。。
カテゴリーからClaraさん記事を全部読もうとしたら
記事のダウンロードにも自分で全部読むにもすごい時間がかかった。

だから....決して短い時間ではなかったんだな、と思いました。
楽しい思い出がいっぱい!
写真もいっぱい。
61020clara_1
最近はこんなだったけど(笑)
60918clara_3
2年前は...
41106clara_1
下の入り口だけで全身が見える、こんな小ささでした(@o@/


追悼記事は作らないので、みなさんも時間がたっぷりある時にw
カテゴリーからめちゃおもしろいClaraさんをじ〜っくり
見て、読んで、笑ってくださいね。

そして...
61012sui

ばいばいClara!

|

« 何が起こっていたのか...検証(に) | トップページ | 水質悪化の原因 »

コメント

大好きな大好きなステルスに励まされて、最後に美味しいもの食べて・・・。
その前も、兎夢さんや小炭やステルスやみんなの愛情を受けて・・・。
きっとClaraは幸せだったと思います。
最後は病気だったかもしれないけれど、とても充実した日々を過ごせたのではないですかね。
おいらも・・・バイバイ、Clara!
そしていつも楽しい姿を見せてくれてありがと!!

投稿: おまつ | 2006/11/13 00:24

うへ〜《(@_☆)》また泣かされた。家のコリ達のなかでも、特に仲良くしていた同志だと、励ますと言うか助けたりしている事がありますよ。
家は2匹飼いを基本にしてますが、時々同じ種類でいつも仲良しの片割れが病気になると助けてます。なんだかわからないけど、浮いちゃう病気になった子のときは片割れが上に乗ってささえてみたり、角に押し付けて浮かないようにしたり。時々、泣かされます(^^ゞ
Claraさんは、一匹だけだったから見せてくれた行動も沢山あったと思いますし、家のコリ達を見ていると、同種2匹だけが一緒に居る事ってカップル以外にすくないし、相性ってあると思いますもん。Claraさんは幸せだったと思います。大好きな仲間と兎夢さんの愛情にかこまれて。
長くなって、ごめんなさい。

投稿: fuutan | 2006/11/13 01:02

THE SUISOUメンバーの中には愛があふれていますね。
兎夢さんからの愛はもちろん魚同士でも支えあい…。いい話です。
Claraさんも、たとえ病気による死でも、兎夢さんに感謝しているはず。
そして、底砂掃除。改めて掃除を丁寧にしようと思いました。

投稿: ヒゲ | 2006/11/13 07:36

きっと、claraが言わなくても・・・
ステルスには伝わっていたんだよ
好きな人と、こうしたくて仕方なかったスキンシップ
どれだけclaraは嬉しかったんだろう
こりゃ本望ってやつですねぇ
幸せな逝き方だなぁ・・・

投稿: みなと | 2006/11/13 22:21

claraさん、その魚生を 愛し愛され、
幸せに過ごせたと 思います。
お魚や人や自分にも そうあれたら、最高ですよね。
兎夢さん、最高のアクアリスト・最高のブログです。
そして、最高のクラウンローチclaraさん、バイバイ...

投稿: puku | 2006/11/14 03:12

>おまつさん
 私たちも充実した日々を送りたいものですね。
 ....充実っていうと難しいけどいつも心に
 夢や希望をいっぱい詰めておいて
 ちょっと叶うたびにいっぱい喜んで
 キラキラ楽しく生きたいもんです(笑)

>fuutanさん
 病気のコリ仲間を助けようとするコリ達.....
 すごい感動します。
 コリドラス達って無表情に見えるので
 あんまり考えてないようにw 見えますが
 そう思ってると、意外な温情的行動をして
 びっくりさせられますよね。
 うちでもかつてJuliiさんが他の水槽に出張してた
 Hooが戻ったとき、他のアベと一緒になって...
 いやそれ以上に喜びの歓迎挨拶してましたよ。

 その時は不思議に思ったけど、きっとすっごく
 優しいお魚さんなんだと思います。

 ステルス君にも幸せに過ごしてもらいたいですねぇ。
 長いコメントありがとうございます(^-^/

>ヒゲさん
 底砂掃除....ホント大事です。
 みなさんも、がんばってください。

>みなとさん
 なんかさ。
 自分が逝くとき、Claraさんを思い出しそう(^.^;
 
>pukuさん
 ちょっと照れくさいどすえぇ〜。
 でも。
 Claraさんの辛抱強さと前向きでお気楽な心意気は
 飼い主の兎夢でもすごかったな、と思います(笑)
 見習っちゃうねぇ。。。

投稿: 兎夢 | 2006/11/14 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何が起こっていたのか...検証(に) | トップページ | 水質悪化の原因 »