« 進化するJuliiさん | トップページ | 夜の世界 »

ヒメダカ稚魚たちのサバイバル法?

魚を飼うのが初めてなので最初、捕食者が居る水槽に放流された稚魚たちは“隠れる!”と思い込んでました。
ところが反対。稚魚たちは隠れないどころか妙に目立つ所で編隊を組んでます。
(慣れてきたので最近は自由にそちこち泳ぎ回ってますが)
この“妙に目立つ所”は敵もよく見えるのです。アタックの気配を感じると稚魚たちは一斉に編隊を組んで集中力、ギンギンの臨戦態勢に入ります。
こーなるとなかなか“食べる”ことができないらしい。
フグたちは7〜8センチは飛べるのですが、ことごとくかわされてしまう。
なんでしょ、、、、飛んでいくときに“衝撃波”でも発生するんでしょうかね?
真下から襲ってもかわされるんですよ。

そんなわけで私が作ってあげた“稚魚の森”に隠れたヤツらは真っ先に、“稚魚の森”に潜んだフグたちに食べられてしまいました。
ご、ごめんよぉ〜〜〜。゜。゜。゜

617tigyo01.jpg

あ、それだけぢゃないよ。
好奇心旺盛すぎて、ひとりでボトムまで探検に行ったヤツらもあっけなく食べられちゃいました。

ちなみに。
一番ハンティングがうまいのはメスのWooみたい。
だって、ここ数日間でひとまわりおっきくなっちゃいました。
ハンティングへたな(失敗してるトコばかり目撃)Hooの1.5倍になってます。

|

« 進化するJuliiさん | トップページ | 夜の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28513/788509

この記事へのトラックバック一覧です: ヒメダカ稚魚たちのサバイバル法?:

« 進化するJuliiさん | トップページ | 夜の世界 »